恋はタイミングも縁も重要!ご縁がある人と出会う方法は?
恋はタイミングも縁も重要!ご縁がある人と出会う方法は?

恋はタイミングも縁も重要!ご縁がある人と出会う方法は?

「恋はタイミングが重要」とあちこちで言われています。でもタイミングと同じくらい「縁」を意識することも大切です。タイミングを活かすも殺すも縁次第なのです!この記事では、男女を結びつける「縁」についてお伝えしていきます。ご縁がある人と出会う方法を知りたい女子も、そもそも縁とは何かを知りたかった女性も必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

そもそも縁とは?

目に見えない繋がりのこと。

「ご縁」とは神社や結婚式場なんかで、よく耳にするワードですよね。

そもそも縁とは「目に見えない繋がり」のことであり、「運命」や「赤い糸」とも呼べるものです。

だから「あの人とのご縁は大事にしなくては」とか、「彼とはご縁があったのね」とか言われたときは、「あの人との繋がりは大事にしないと」「彼とは赤い糸で結ばれている仲」なんて言われているも同然なのです。

ただ「縁」はあくまで目に見えないものですから、感じ取るしかありません。

「なにそれ、難しそう」と思うかもしれませんが、「これぞ!」と思ったタイミングで気になる人にアプローチしたなら、いずれ周囲の人に「彼とはご縁があったのね」なんて言われる身になれるはず。

縁がある人と出会うには?

合コンやパーティーに出かけよう!

「周囲に良い人がいない」

「良い出会いがない。周りにはロクな男がいないし・・・・」

このように思い悩んでいる女性は多いもの。あなたも出会いがないことを嘆いていませんか?

もし嘆き悲しんでいるのなら、今いる場所を離れて出会いを探しましょう。

合コンや恋活パーティー、街コンや結婚相談所に行けば、彼女を探している独身男性と出会えますよ。

「恋活や婚活なんて面倒くさいし、恥ずかしい」「合コンや結婚相談所に良い人がいるとは思えない」なんて思うかもしれませんが、意外と素敵な人はいるものです。

さらに素敵な出会い、つまりご縁に恵まれ、素晴らしい交際がスタートすることも♡

あなたも彼氏がほしいなら、今日から積極的に動きましょう。探し求めた末に、縁がある人と出会うこともあるものです。

縁があると気づくコツ

自分の感覚に耳をすませよう。

敏感な男女はご縁が深い人に出会うとピンときます。

「この人とお付き合いすることになりそう!」と感じ、相手との出会いを大切にします。

でも誰もがご縁のある人を、そうと感じ取れるわけではありません。

あなたも感じ取る自信がないのなら、普段のちょっとした感覚を大切にしましょう。

たとえば「初めて顔を合わせたはずなのに懐かしい気がする」

そんな気持ちになれたときは、相手と深いところで繋がっているのかもしれません。

あるいは「彼と一緒にいると落ち着く」「何気ない会話をしているだけなのに不思議と心地よい」と感じられたなら、やはりお互い赤い糸で結ばれているのかもしれません。

「特別に感じられる人」に出会えたなら、彼との時間を大切にし、「両思いになりたい!」と思えたなら、勇気を出して自分から告白しましょう。

ご縁がない相手の特徴

タイミングを選んでも関係が進展しない!

人は色々なシーンで異性と出会います。

町中で、職場で、合コンで、交流会で異性と出会い、「彼、ちょっといいかも」なんて感じます。

ただ、そう感じた異性の全てが自分にとって「ご縁のある人」というわけではありません。

なかには深入りしてはいけない人もいますし、結ばれない運命である人も!

そのような人達には何をしても無駄になります。考えつく限りの手を尽くしても結ばれることはありません。「今だ!」と思えるタイミングでアプローチや告白をしても、上手くいきません。

「彼と距離を縮めたいのに、ちっとも縮まらない」

「距離を縮めようとすると、おかしなアクシデントが起こって結局、失敗してしまう」

このように思えたときは、縁のない相手にちょっかいを出しているのだと考え、潔く身を引きましょう。

縁を感じた人と破局したなら?

すぐに立ち直り次のご縁に賭けよう!

ご縁を感じる人の全てが「恋人・夫候補」というわけではありません。

あなたに「何かを伝えるために」現れた人であることも珍しくありません。

このため、そのような人とお付き合いしてしまった場合、最終的には破局します。喧嘩別れしたり、相手と死別したりします。

その結果、深く落ち込み、「運命の人なんていない」「私は男運がない!」なんて嘆く女性も・・・・

ただ、破局は単なる不幸な出来事ではありません。運命の恋人に出会うための必要なプロセスでもあります。

ですからたとえ縁を感じて交際を始めた人と別れることになっても、いつまでも落ち込んでいてはいけません。

できるだけ早く立ち直り、恋人作りを再開しましょう。

次は結婚に結びつく恋愛ができるはずですよ♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks