女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ
女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ
モテる女 特徴 お気に入り

女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ

女性が自分自身をより魅力的にするために磨く「女子力」。では魅力的な女性とは一体どのようなものなのでしょうか?一朝一夕ではなかなか素敵な女性になれません。日頃の行動から、少しずつ意識を変えていくことが大切です。今回は、女子力を磨く12の方法をご紹介します。

Pick up
続きを読む

女子力とは?

女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ_女子力とは?

男性から「女子力高いねー」とか逆に「女子力低いんだけど」とか言われたことありますよね?そもそも女子力ってなに?という疑問をだれもが持ったことがあるのではないでようか。ということで、まずは女子力という言葉の根本的な意味から解説していきます。

女子力ってどういう意味なの?

女子力とは、すべての女性たちが持つ女性としての魅力を最大限に示す力。

女性が自分自身の魅力を際立たせるための全ての要素が女子力だと言えます。

つまり、美に対する探究心やセンスも女子力。男性を惹き付ける色気や可愛らしさ、美貌も女子力。周りへの気配りや優しさ、包容力、家事全般の能力それら全てが女子力なのです。

女子力が高いとモテるの?

女子力が高い女性は、自分の魅力を自分自身で引き出すことができる人。当然男性からもモテます。

男性が女性のことを恋愛対象として見るとき、女性だけが持っている魅力、女性らしさを求めるもの。

自身の存在を誇示し、自身を際立たせることができる女子力の高い女性は、必然的に男性から好意を抱かれるのです。

女子力が高い女性の特徴とは?具体例を紹介!

では、女子力が高い女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

具体的なチェックリストをご紹介するので、自分の女子力診断をしてみましょう!

常に清潔感がある

女子力の高い女性が持っている女性らしさについて考えるとき、清潔感は欠かせない要素です。

女性としての魅力を引き出すためには、ファッション、メイク、ヘアスタイル、肌つやなどに清潔感がなくてはなりません。

常に外見に気を使い、高い美意識を持っているのが特徴の一つです。

家事が得意で家庭的

「家事は女性がやるもの」という考えは、現代では古いものになっています。男女で家事を分担する時代ではありますが、女子力のある女性は料理や掃除、洗濯をそつなくこなすことができます。

決して怠惰に過ごさず、健全に生活しているからこそ女子力が磨かれていくのです。

いい匂いを漂わせている

いい匂いは女性らしさの大きなポイント。女子力の高い女性は、品のある香りを仄かに漂わせています。

あまりきつい香りは品がありません。香水でもシャンプーや石鹸、柔軟剤の香りでもすれ違ったときに仄かに香るのが特徴です。

ネイルをしている

美意識の大きな違いはネイルに表れます。女子力の高い女性は、指先まで抜け目がありません。

常に敏感にトレンドを把握し、少なくとも月に1回はネイルサロンに通っています。

規則正しい生活をしている

女性が女性らしさを保つためには、規則正しい生活習慣が必要不可欠です。女子力が高い女性は、きっちり3食栄養のあるものを摂取するのは当然として、しっかりと睡眠をとっています。

決して夜更かししたりせず、女性ホルモンが分泌される22時~翌2時には確実に睡眠をとり、寝ている間も女子力を高めるように努めています。

トレンドに敏感

自身の魅力を引き出すために、常に流行を把握し、ファッションやメイクに取り入れています。

ファッション雑誌を読んで情報収集をするのはもちろん、人気の芸能人をチェックしたり、人気のショップを定期的にチェックしたり、話題のお店に積極的に足を運んでみたり。

いつも流行をチェックしながら、上手く自分に還元することができるのです。

アクセサリーを身につけている

女子力のある女性は、小物使いも上手。特にアクセサリーを上手に身につけています。

男性は心理的に女性の揺れるものに惹かれるといいます。アクセサリーの中でもイヤリングやネックレスなど「揺れる」アイテムを効果的に取り入れています。

季節を問わずしっかりムダ毛を処理している

女子力の高い女性は、肌が露出する春、夏だけでなく、上着の下に隠れる秋、冬もしっかりとムダ毛を処理しています。

「どうせ見えないから・・・」というさぼってしまいがちな季節でも、女性として美しくあるために決して処理を怠らないのです。

スッピン姿を安易に見せない

美意識の高い女性は、安易にスッピンをさらしたりしません。

夏場や運動などで汗をかくときは、メイクが崩れないように細心の注意を払い、さりげなく小まめに化粧直しをします。

また、休日に少し買い物に行くときやゴミ出しをするときでも、必ず最低限のメイクを心がけているのです。

女子力が低い女性の特徴とは?具体例を紹介!

女子力の高い女性とは逆に女子力の低い女性、女子力のない女性は、どのような特徴があるのでしょうか?

自分の女子力を診断するためにも、しっかりチェックしてください。

毎日お風呂に入らない

不潔な女性を好む男性はいません。「今日はまあいいか」とか言ってお風呂に入らない人は、女子力が低い女性の典型です。

臭いや肌や髪の毛のギトギト感が人を不快にさせるだけでなく、肌荒れの原因にもなり、女性らしさを大きく損なってしまうでしょう。

めんどくさいが口癖

女子力のない女性は、自分自身のために努力することができません。

「少し食べ過ぎたから運動しようかな・・・」と思っても「めんどくさいからいいか」といって行動に移せなかったり、美意識が低いため面倒だからといって、昨日と同じ服装で出かけたり。ことあるごとに「めんどくさい」という言葉が出てきます。

人の話を聞けない

男性を優しく包み込むいわゆる包容力や、相手を敬う気持ちが欠けている女性も女子力の低さを物語っています。

飲み会などで相手の男性の会話を遮り、自分の話しをはじめてしまうような女性は、男性からも敬遠されてしまうでしょう。

ずっと同じ服を着ている

個性や物に対して愛着を持つことは、女性としてだけでなく、人としても重要なことですが、個性や愛着をはきちがえて何年も同じ洋服を着ていては、美意識がたかいとは言えません。

ファッションやメイクの流行は目まぐるしく変わるもの。トレンド多少なりとも敏感でなければ、女子力は半減してしまいます。

休日に1日中ゴロゴロしている

女子力の高い女性と女子力の低い女性の差は、休日の過ごし方に顕著に表れます。

休日だからといって、お昼過ぎに起床。ご飯を食べてまたひと眠り。目覚めたらもう夜・・・そんな生活を送っていては女子力は下がる一方です。

ほとんど自炊しない

女性らしさは、普段の生活がそのまま表に出てくるもの。

基本的にコンビニ弁当や外食で済まし、自炊をほどんどしない女性は、その意識の違いが女子力を低下させていきます。

下ネタや生理の話題に抵抗がない

女性らしくあるためには、品を欠いてはいけません。

特に男性に対して軽はずみに性的な会話をしたり、生理中であることを口にしたりすると、女性としての魅力が損なわれてしまいます。

言葉遣いが汚い

極端に若者言葉を多用したり、男性っぽい言葉を使ったりしては、品がありません。

多少サバサバした性格だとしても、言葉の端々に注意を払うことで相手への印象は大きく変わるものです。

部屋が汚い

掃除や洗濯ができない女性。片づけることができない女性に男性が好感を抱くわけがありません。

男性を家に呼んだときにゲンメツされないためにも、お部屋は常にキレイに保っておくように努力したいところです。

女子力を上げる方法(心構え)

女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ_女子力を上げる方法(心構え)

女子力が高い女性、女子力が低い女性について具体例を元に解説してきましたが、もっと自分の魅力を際立たせ、女性らしい女性になるためにはどうすればいいのでしょうか?まずは、心構えから解説していきます。

自分に自信を持つ

誰にでも長所と短所があるもの。短所ばかりを悩むのではなく、自分の中に長所を見つけ、それを伸ばし、自信を持ちましょう。

自分に自信を持てば、交友関係の輪も広がって、たくさんの人と話して、様々なものの見方に触れる機会も増えます。そういった機会が増えると、自然に思慮深くなり、思いやりのある思考やそれに伴う行動もしやすくなるはずです。

自信をもつためにも、新しいことを始めたり、日頃から向上心をもって何かにチャレンジしたりしてみてください。

自分を好きになる

自分が好きだと大きな声で言えない…という人は少なくありません。恋愛が苦手な女性の中には「自分が嫌い」という人もいるようです。しかし、一番身近な味方であるはずの自分自身が、自分を嫌いになってはかわいそうですよね。

それに、好きな人ができたとき、自分の嫌いなものをオススメするわけにはいきません。

まずはもっと自分を愛して、好きになってください。

そうすれば、周りからは明るく魅力的な女性に見えるはずです。

細かな気配り

コンパの席で、料理を取り分けたり、飲み物がなくなったときに店員さんを呼んだり、席を立つ際きちんとイスを中に入れたりと、細かな気配りができる女性は男性に好印象を与えがち…というのはよくある話です。

是非みんなで集まるような場面では、気を配ってみてください。自分のことだけに一生懸命になっていると、気配りはできないものです。

ただし、あからさまにやりすぎるとかえって不自然。あざとく見えしまいます。「私が、私が」という考えは押さえて、周りを見回してみましょう。

いつも笑顔

笑顔は女性の魅力を際立たせる大きなポイントの一つです。

一緒にいる人が無表情でブスっとしているよりもいつも笑顔でいる方が好まれるのは言うまでもありません。

特に自分に自信がない女性、自分のことを好きになれない女性は塞ぎ込んでしまいがち。いつも笑顔でいることを心がければ、女子力を低下させている様々な部分が緩和されていくでしょう。

とにかく恋愛をする

全ての女性達を輝かせる力をもっているのが恋愛です。女子力をつける最適の手段といっても過言ではありません。

仮に女を捨てていたような女性でも、恋愛をすることで男性から「可愛い」とか「綺麗」とか思われたい心理が働き、自然と女子力を高めるための行動に移すことができるものです。

女子力をもっと高くしたい気持ちは多少あるけど、なかなか女子力を磨くための努力ができない女性は、とにかく恋をすること。

「あの人の彼女になりたい」など明確な女子力を高めるための理由ができれば、劇的に自分の魅力をアップさせることだって可能なのです。

女子力を上げる方法(言動・行動)

女子力を上げるためには、その意識を行動に移さなければなりません。では、どのような言動・行動が女性をより魅力的にしていくのか解説します。

人に優しく行動する

人に優しくするというのは当たり前のことですが、いざ実践!となると意外と難しかったりします。

例えば、「私が手伝ったほうが良いのかな…」と思っても、行動に移せず、人の影に隠れてしまう…ということはありませんか?その思いを行動に移す勇気が必要です。

もしあなたが控えめな女性なら、思い切ってみてください。控えめで思慮深い人は、それだけ人の気持ちを汲み取ることができるはずです。困っている人がいたら積極的に声を掛けたり、助けてあげたりしましょう。

言葉遣いは美しく

言葉遣いでその人のイメージが決まると言っても過言ではありません。異性同性に関わらず、美しい言葉遣いはその人を美しく見せてくれます。

男性から見ても、品のない言葉遣いより、女性らしい柔らかな言葉遣いのほうが魅力的に映るはずです。

むやみやたらとなれない敬語を使う必要はありませんが、正しい日本語で話すように心がけましょう。

おさえておきたい食事のマナー

食事中の仕草にはその人の育ちや価値観が出ます。誰かと一緒に食事をするとき、あなたの食事マナーも見られているはずです。

「いただきます」「ごちそうさま」といった言葉や食器の扱い方などはもちろんですが、社会人ならビジネスマナーの一環として詳しいマナーもおさえておけると良いですね。

最低限、相手を不快にしない程度のマナーは身に付けておきましょう。

女子力を上げる方法(趣味・習い事)

女子力を上げたいけどなかなか行動に移せない女性は、趣味をもったり習い事を始めるのがおすすめです。楽しみながら女性らしさを身につけることができるだけでなく、自分のスキルアップにもなるので、何か自分に合ったものを探してみましょう。

美字でアピール

年賀状もパソコンで打ち込み、連絡はメールやSNSの時代だからこそ、ふと書いた文字がキレイだと、男性はドキッとするもの。

あまり自信がない…という人でも、普段から「とめ・はね」と「バランス」に気をつけて丁寧に書いていれば、美しい文字が書けるようになります。

時間を見つけて、ペン字練習帳で練習をしてもいいでしょう。使う機会の多いボールペンや、美字が際立つ筆ペンの練習がオススメです。また、手軽にできるペン字の講座などを始めてみるのも良いかもしれません。

教養としての読書

恋愛はお休み中…という人は、そのぶん少し、ひとりで過ごす時間が長くなります。そういったうまく時間を使えば、まとめて読書する時間もつくれるでしょう。

いい機会ですので、シリーズ小説や、長編マンガなどを読破してみてもいいかもしれません。

また読書をすると、その物語に出てくる登場人物の心情や人生に共感したり、普通に生きているだけではなかなか得られない知識や感情を得たりして、感受性を磨くことができます。

また、そういった見識が深まるだけでなく、ヒット作に触れることでトレンド感覚を得ることにもつながります。恋愛だけに邁進するより、広く様々な物事に目を向けられる人にこそ素敵な恋が舞い込むもの。ときには恋愛だけでなく、大切な時間を自分磨きに使ってみてはいかがでしょうか。

料理の勉強をする

女子力の代名詞とも言える「料理」。おさえておいて損はありません。男性は料理上手な女性に弱いものです。胃袋から掴みにいきましょう。

あまり料理をしない人なら、はじめは失敗しにくいハンバーグや肉じゃがといった定番メニューが良いですね。ネットで検索すれば、詳しく解説してくれるレシピはたくさんあります。

調理器具もあまりないし、なかなか手が出せない…という人は、電子レンジや炊飯器を使う簡単時短料理からはじめても構いません。まずはなんでも良いので作ってみましょう。普段から料理するけど、もっと本格的な料理がしたい!という人にはお料理教室がオススメです。

少し慣れてきたら、友達や気になる人に手料理を振る舞ってみましょう。他人から「おいしい」といってもらえれば、さらに自信がつくはずです。

ジムなどで運動する

運動をすることで外見的に磨きがかかるだけでなく、継続力や美に対しする意識も増していきます。

ジムに通って黙々と汗を流すのもよし。水泳も同様に良いでしょう。また、趣味として運動をしたいならゴルフやテニスも効果的。ヨガやダンスなどの習い事もあなたをより美しくしてくれるでしょう。

体を動かすことが好きな方は、迷わずはじめてみましょう!

お花・フラワーアレンジメントで美意識を高める

運動は苦手だけど、もっと女性らしくなりたいならお花やフラワーアレンジメントがおすすめです。

美しいお花に触れることで、美意識が高まるだけでなく、穏やかな優しい気持ちになることができます。

また、礼儀作法や所作も学ぶことができるので、自然と女性らしさを身につけることができるでしょう。

女子力を上げる方法(休日の過ごし方)

休日は女子力を上げるチャンスです。

ムダな時間を過ごさずに女性らしさに磨きをかけ、自分の魅力をアップさせることに努めましょう!

アクティブにお出かけ

何も予定がない、したいこともあまりないからといって、お休みの日につい家に引きこもっていませんか?

女子力を磨きたいなら、積極的にどこかにお出かけして、新たな出会いを探してみましょう。

新たな出会いとは言っても、素敵な男性ばかりを求める必要はありません。新しくできたカフェや、近所にあるのに意外と行かない綺麗な小川、雰囲気のある美容院やブティックなんかをフラッと訪れてみましょう。

せっかくのお出かけです。ついでにちょっとお洒落して、お気に入りの服やアクセサリーを身につけてみても良いですね。好きな自分で、好きな場所にお出かけすれば、良い気分でもっと自分や周りのものを好きになれるはずです。

友達と会う

女子力を磨きたいなら、一人でいる時間と同じかそれ以上に、他人と過ごす時間も重要です。

女友達と女子ならではの話をしたり、みんなで集まって料理したり、一緒にショッピングに出かけてあーだ、こーだとお洒落を議論したり、自分とは違う視点に触れてみてください。

仲の良い友達なら、あなたが気づいていないあなたの長所や短所を教えてくれるかもしれません。また恋人がいないなら、男友達とも気軽に連絡をとって、交友を広げてみるのも効果的ですね。

部屋着やパジャマで過ごさない

必ずしも外出しなくてはいけないわけではありません。お家で過ごして女子力を上げることだってできますよね。

休日は、時間をかけてお部屋を綺麗にすることができるので、隅々までお掃除したり、お洗濯をしたり、読書や料理の勉強をしても良いでしょう。

但し、1日中家にいるからといって、部屋着やパジャマのまま過ごすのはやめましょう。

「どうせ誰にも見られてないし」の積み重ねで女性らしさが損なわれてしまうからです。

たとえ見られていなくても女性として美しく生活する気持ちをもちましょう。

女子力を上げる方法(ファッション・身だしなみ)

女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ_女子力を上げる方法(ファッション・身だしなみ)

女子力を上げるためには、当然外見的な要素も重要です。美しく女性らしい品のある外見を手に入れるには、どうすればよいのでしょうか?

新しいメイクやファッションを模索

恋人や好きな人がいると、つい彼を意識して男ウケを狙った格好に走ってしまいますよね。

もし今がそういうときでないのなら、新しいテイストのメイクやファッションにチャレンジする絶好の機会です。

やってみたかった系統にチャレンジするも良し、お洒落な友達からアドバイスをもらったり、一緒にショッピングに行ったりするも良し。もう少し専門的にチャレンジしたい!という人は、化粧品会社の美容部員さんに教えてもらったり、講習会に行ったり、雑誌を見て、研究してみましょう。今までになかった何かが見つかるかもしれません。

是非「自分ってこんな方向も似合うんだ!」という発見をしてください。新しいメイクやファッションは、あなたに新しい価値観や感覚を与えてくれるはずです。

月に1度は美容院にいく

いくら女子力アップに努めても、やはり第一印象が悪いと魅力は半減してしまいます。伸びきったボサボサの髪の毛では、当然相手に不潔な印象を与えてしまうでしょう。

忙しくて時間がなくても月に1度は美容院にいくこと。そして、美容師さんとコミュニケーションをとり、流行のヘアスタイルやメイクを学ぶ場にもしたいですね。

指先のケアを怠らない

女子力の高さや年齢は、指先に顕著に表れます。特に日頃家事で忙しい主婦は、いくらきれいにしていても、指先がガサガサになってしまいがち。

ハンドクリームなどは常に持ち歩き、感想が気になったら小まめに手のケアを心がけましょう。

彼氏とのデートで手をつないだときに、指先が荒れていたら男性はがっかりしてしまいます。

油断しがちな指先のケアも決して怠ってはいけません。

肌ケアは入念に

男性からを大きく左右するのが肌の潤いや透明感。

露骨に女子力の違いがわかる部分なので、スキンケアは特に入念に行いましょう。

朝晩の洗顔はもちろん、血行をよくするためにお風呂でマッサージ。お風呂上りに放置してしまうと乾燥の元になるので、すぐに化粧水とクリームで保湿。定期的にパックもして、いつもスベスベ肌でいるように注意しましょう。

女子力を上げる方法(お家・部屋)

男性が女性のことを恋愛対象として意識するとき、見た目や性格だけでなく、どんな部屋に住んでいるかについても判断材料の一つとなります。男性がお家に遊びに来た時、印象がアップするためにはどうすれば良いか解説します。

清潔感は最重要

前項でも何度か触れているように、日常的に掃除された清潔感のある部屋であることは、最低条件であり最重要です。

小まめに掃除機をかけたり、床を拭いたりするのは当然ですが、特に汚れが目立ちやすい水回りの掃除も念入りに行うようにしましょう。

床にものを置かない

清潔感のある部屋にするためには、掃除をするだけでなく、床にものを行いように努めることも大切です。

いくらきれいに掃除をしていても、床にものがあふれているとそれだけで汚く見えてしまいます。雑誌や洋服などはきちんと整理整頓するようにしましょう。

女性らしい色を取り入れる。

部屋の色使いが暗めのトーンだと、相手にも良い印象を与えません。赤や黄色、ピンクなど女性らしい色味を取り入れましょう。

但し、ピンク一色の部屋だったり、色んな色が使われていて目がチカチカするようだと逆効果。基本は白ベースの家具で統一し、ポイントで2~3色、女性らしい色を使いましょう。

女性らしい小物や雑貨

お部屋に効果的に小物や雑貨を配置すると印象がアップします。

お花や観葉植物を飾ってもいいですし、女性らしいレース素材や花柄の小物・雑貨を置いてみるのもいいでしょう。

女子力を上げる方法(アイテム・グッズ)

女子力を上げる方法完全版!女子力が高い女性の特徴から女性らしさを学ぶ_女子力を上げる方法(アイテム・グッズ)

女子力アップは1日にしてならず。様々な努力が必要ですが、ただ持っているだけで女子力を上げることができるアイテムやグッズ、商品があります。

ハンカチ・ティッシュ

女子力を上げるために最低限持っていたいのがハンカチとティッシュ。小さいころお母さんから「ハンカチは持ったの?」とか言われましたよね。最近は意外にハンカチ、ティッシュを持ち歩いている女性が減っているようですが、日常生活の中で使用する場面はたくさんあります。

注意点としては、ハンカチは二日連続で同じものを使うのは不潔なので、毎日新しいものを。ティッシュはティッシュケースに入れて持ち歩くようにしましょう。

アクセサリー

女子力の高い女性の特徴でも触れましたが、指輪やネックレス、イヤリング、ピアスなど、女性らしさを引き立てるためにアクセサリーを身につけるようにしましょう。

綺麗な指輪は女性らしい指先を演出してくれます。首元を彩るネックレスは、女性らしさをワンランクアップさせてくれます。キラキラ光るイヤリングやピアスに男性は思わず見惚れることでしょう。つけるだけで華やかさが増し、女性としての魅力を際立たせてくれるアクセサリー。女子力をあげるためにはマストアイテムです。

リップクリーム

唇の潤いは女子力のバロメーター。ガサガサした唇でいると女性らしさが半減してしまいます。

特に乾燥しやすい冬場は、必ず持ち歩いてこまめに保湿することを心がけましょう。男性と素敵なキスをするために、リップケアは常に意識するべきです。

裁縫セット

いざという時のために、裁縫セットを携帯しておきましょう。

自分が着ている服のボタンが取れたときなどに役立つのはもちろんですが、デート中などに男性の服がほころびてしまった時、カバンから裁縫キットを出して補修してあげれば、男性からの評価は一気にアップするでしょう。

手鏡

気になる男性とデートをする前など、外出先でメイク崩れ、ヘアチェックをするために手鏡は必須アイテム。

但し、あまり人が多い場所で露骨に鏡を見るのは女子力を下げてしまいます。短時間でササっと確認する程度の仕様にとどめて、しっかりメイクを直す時はトイレに行きましょう。

絆創膏

友達や彼氏が膝をすりむいてしまった時など、カバンやポーチから絆創膏を差し出せば女子力アップ。

あまり可愛いデザインのものだと、男性が嫌がるので、ノーマルな絆創膏を常に所持しておくと良いでしょう。

香水

いい匂いは女子力の証し。香水で仄かに香りを漂わせて女子力をアピールしましょう。

香水をつけるのは、体温が高い部分です。首元や手首に吹きかけて、さりげなく香るように心がけましょう。また、香水は、周りの人へのアピールだけでなく、自分が女性らしくあるためのモチベーションにもなります。女子力をワンランクアップさせるためには、必要なアイテムです。

制汗グッズ

汗っかきの女性にとって特に重要な制汗グッズ。脇汗が服に染み込んでしまったり、嫌な臭いをさせたりすると女子力を下げてしまいます。

常に持ち歩いて、気になる部分をしっかりとケアしましょう。

女子力を上げる方法(ドラマ・映画)

女子力を上げるために、ドラマや映画を参考にしてみるのも有効です。物語から女性としての生き方や女性としての振る舞いを学べるだけでなく、ヘアスタイルやメイク、女優さんが身にまとうファッションには、その時の流行がつまっています。ここでは、特におすすめの3本をご紹介します。

SEX AND THE CITY

日本でも非常に知名度が高い海外ドラマ「SEX AND THE CITY」。30代前後の女性にとってバイブル的な存在になっています。

女性4人の恋愛模様や人生観が描かれた恋愛ドラマです。4人それぞれの恋愛や友情にまつわる本音から、女性としてどう生きるべきかを学ぶことができるでしょう。

また、一流ブランドを完璧に着こなすファッションも見もの。特に主人公キャリーの着こなしには注目です。

ココ・シャネル

世界中の女性が憧れる人気ブランド「シャネル」。その創業者ココ・シャネルの生き方を描いた映画です。

女性として強く生きる姿勢や、様変わりしていくシャネルのファッションから、女性としての魅力をアップさせる術を学べるはずです。

ティファニーで朝食を

大女優オードリー・ヘップバーンが主演を務めた作品。ジュエリーブランドのティファニーが世界的に人気を集めるきっかけとなった名作映画です。

この映画の見どころは、なんといってもオードリー・ヘップバーンの女性らしい凛とした立ち振る舞いと圧倒的な美しさ。

可愛いらしい仕草や表情、抜群のスタイルとスタイリッシュなファッション。まさに女性が見てもうっとりする女性です。

これを見れば、「女性として美しくありたい」という強い気持ちが芽生えるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

女子力の高い女性と女子力の低い女性。その最も大きな違いは、自分が女性であることを自覚し、女性らしくあろうとしているかどうか。

女子力は、意識一つで劇的にアップさせることができます。

みなさんも女性らしさを意識して、自分の魅力を最大限に引き出してくださいね。

関連する記事

モテる女 特徴ランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks