似ているようで実は違う!遠慮と配慮の違いや問題点とは?
似ているようで実は違う!遠慮と配慮の違いや問題点とは?

似ているようで実は違う!遠慮と配慮の違いや問題点とは?

「遠慮」と「配慮」は似ているようで、実は違います。でも、その違いを知った上で使い分けている女性は多くありません。とはいえ知らないことで恋愛に支障が出る場合があるものです!そこでこの記事では「遠慮」と「配慮」の違いの他、二つの問題点や良い恋愛の仕方などもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。現在、ある人に恋してるなら必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

遠慮とは?

敬遠されることもある要注意行動!

遠慮とは他人に対して消極的になることであり、下手に出ることでもあります。

贈り物を差し出されても丁重に断る、デートに誘われても言い訳をして応じない、好きな人ができても彼の気持ちを考えて何もしない等など。

このような行為を繰り返している女性は男性に、「遠慮深い」とか、「身持ちが固い」「シャイな人?」とか思われ、評価される場合もあれば、敬遠されることもあるもよう!

ただ敬遠されたとしても、遠慮深い人は相手に遠慮して誤解を解くことができません。

配慮とは?

気が利くと思われる行動!

配慮とは他人を気遣うことです。

相手が仕事をしやすいように気を配ったり、シャイな人が発言しやすい雰囲気を作ったり。

こういった行為が配慮です。

だから配慮が良くできる人は周囲の男女に、「気が利く」「大人」「要領が良い」等と思われ、評価されます。

また上手に配慮できる人の場合、自分を低評価している人物に対して上手く働きかけ、評価を一変させてしまいます♡

遠慮と配慮の大きな違い

違いは「誰のための行動か」にアリ!

「遠慮」と「配慮」はどちらも誘いをやんわり断ったり、相手に譲ったりすることだと思われがちです。

確かにそのような面が「遠慮」にも「配慮」にもありますが、「前者は自分のため、後者は相手のための行動」である点が違います。

遠慮は「人に嫌われたくない」「イヤな人間だと思われたくない」といった気持ちから行うものですが、配慮は「こうすれば相手のためになるかもしれない」「これは自分が受け取るより、相手に譲った方が物事が上手くいくだろうな」といった心理から行うものです。

遠慮は自分軸、配慮は他人軸の行動とも言えるかも!

このような違いから、遠慮深い人はときに低評価されて損をし、配慮上手な人は色々な場面で人に助けられて得をする傾向があります♡

恋愛で大事なのはどっち?

遠慮よりも配慮が大事!

恋愛は消極的で受け身では上手くいきません。

いつまでも遠慮してばかりだとライバルに好きな人を奪われたり、本命男性に「あの子は魅力的に見えないな」と思われ、告白しても振られたりします。

無事に交際へ進めたとしても、遠慮深い人はデートのお誘いもデートプラン作りも何もかも相手に任せにしたり、警戒心を解くまでに時間がかかったりして、しばしば恋人に呆れられがち!

一方、配慮ができる女性の場合、好きな人の気持ちを優先した行動を取るため、男性に嫌がられることがあまりありません。

相手の都合に合わせたタイミングでデートに誘ったり、彼が消極的なタイプなら積極的に会話をリードして盛り上げたりします。交際後も相手の都合や気持ちをくみながら物事を進めていくので、彼氏にとっては居心地の良い彼女になります。

つまり片思い中であれ、交際中であれ、大事なのは遠慮ではなく配慮です♡

遠慮と配慮の問題点

どちらも自分に我慢を強います!

恋愛中は配慮が大切とはいえ、いつもそうしてばかりでもいけません。

配慮も遠慮と同じく自分の感情や欲求を押さえつける行為だからです。

たとえ好きな人のためとはいえ、ずっと我慢ばかりしていると疲れてしまいますし、ときには自分勝手な振る舞いや自己主張をしたくもなります。

なにより相手に尽くすばかりでは男性に、「彼女は他人を気遣うばかりで自分のことは、ちっとも見せてくれない」とか、「この子には個性がないのだろうか?」とか思われ、ガッカリされてしまいます。

要するに自分に我慢を強いて相手を不安にさせてしまう点は遠慮・配慮ともに同じで、続けていると、いずれ自分も相手も我慢の限界を迎えてしまう。このような問題点が遠慮などには潜んでいます。

良い恋愛がしたいなら?

適度にワガママになろう!

「大好きな人と両思いになりたい」「今彼とは今後も仲良しでいたい。いずれは結婚したい」

このように思うなら、恋愛中は遠慮も配慮も程々にすることが大切です。

どちらも自己主張や自然体で振る舞うことを押さえつける行為ですから、やりすぎるといずれ自滅してしまいます。

ですからシャイな女子も気遣い上手と言われる女性も、ときには好きな人にはっきりと本心を伝えたり、ワガママを言ったり、甘えたりしてみましょう。

「そんな自分勝手な振る舞いできない」「彼に嫌われるかも」なんて思えるかもしれませんが、普通の男性は自分を殺して他人に尽くすばかりの女子よりも、ときには自分を可愛く振り回す自然体の女性に惹かれるものです♡

受け身な女性も、もっと自分の欲求に素直になっちゃいましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks