面倒くさい彼氏をなんとかしたい!彼が重いなら実行したい6つの対処法
面倒くさい彼氏をなんとかしたい!彼が重いなら実行したい6つの対処法

面倒くさい彼氏をなんとかしたい!彼が重いなら実行したい6つの対処法

「彼氏が重い。面倒くさい!」と思い悩んでいませんか?重い友達も嫌だけど、重い彼氏も困りますよね。そこでこの記事では、面倒な今彼に実行したい対処法を6つ、ご紹介していきます。そろそろ彼氏が面倒なタイプになりそう、と感じている女子も、恋人がほしい女性もぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

連絡の頻度について話し合う

彼氏にイヤな気持ちになる機会を減らそう。

「重い」とか、「面倒くさい」とか思える彼氏は往々にして連絡頻度が多め。

お仕事が忙しい彼女に対しても毎日LINEやメールをするよう強要します。

あなたの彼氏もひょっとして、そうではありませんか?

もしそうなら彼氏と話し合い、連絡の頻度を今より少なくしても怒らないこと、約束させましょう。

また、デートを頻繁にすることを強いている場合も、あなたに都合の良い条件で妥協させましょう!

連絡や顔を合わせる頻度を、負担を感じないレベルにまで落とせば、彼氏にネガティブな感情を抱く機会がグッと減りますよ♡

マメに自己主張を行う

重い彼氏も反省して行動を改めるはず。

「彼氏が重い」「面倒くさい」なんて強く思いながらも、つい相手の顔色をうかがい、本音を飲み込んでしまっていませんか?

彼が負担になるまで放置している女子は多くの場合、本心を相手に伝えていません。だから彼氏がどんどん調子に乗り、あれこれ指示したり、強気な態度に出たりするようになります。

もしあなたも重い彼氏に、現在のところ、あんまり「重い」とか「束縛するのはやめて」など、伝えられていないのならば、今後はしっかり伝えるようにしましょう!

マメに自己主張すれば、彼氏は自分の行動を反省し、面倒くさい行いをする回数を減らすはずですよ。

マメに愛情表現

彼氏を安心させて状況を改善する方法!

重い彼氏は常に彼女の愛情を確認しておかないと不安になってしまう傾向があります。

自分に自信がないし、重い行為をしていると、無意識のうちでは気づいていることもあって、こまめに愛されていることが確認できないと心がモヤモヤしてきてしまうのです。

そこで重い彼への対処法にはマメに愛情を伝えることもあげられます!

頻繁に大好きと伝えたり、笑顔でボディタッチしたり。あるいは自分からデートにお誘いするなどすると、相手は安心して、面倒な行動を控えるようになりますよ。

「好きって伝えたり、ボディタッチしたりなんて。恥ずかしい!」と思う女子も、現状を改善したいのならば、積極的に実行してみてくださいね♡

彼のスキルアップに手を貸す

重い彼氏を余裕のある男にしよう。

先程お伝えしたとおり、重い彼氏は自分に自信がありません。

自信がある男性は心に余裕があるので、彼女に重いと思われる人物になることはありません。精神が安定しているため、たとえ彼女と喧嘩した翌日であれ、何度も連絡してきたり、騒ぎ立てたりすることはないのです。

このため「重い彼氏をなんとかしたい!」と思えた場合、彼のスキルアップを助けることも試してみましょう。教養や技術のレベルがアップし、周囲の評価が高まれば、自信がついて、心に余裕のある大人の男性になるかもしれませんよ。

ちょっと面倒かもしれませんが、天気の良いにはぜひ彼を、図書館や講座に連れて行ったり、「彼のスキルアップに役立つかも」と思える知人に紹介したりしてみてくださいね♡

家族や友達に相談

問題の解決率が高まります!

「重い」と感じられる彼氏の中には、「とても重いタイプ」もいるものです。

連絡をもらえないと大暴れするとか、別れを切り出すと大泣きするとか。またはデートにちょっと遅刻された程度で激怒するとか・・・・

彼氏が重くなる原因は様々です。彼女の振る舞いに原因がある場合もあれば、過去の失恋がトラウマになり、面倒くさいキャラになっている人もいます。

ただ原因が何であれ、とても重いタイプは関係を続けるほどに厄介なキャラになっていき、彼女に深刻な危害を加える確率も高まります。

ですから「私の彼氏って重い…」と思えたときは、一人で悩まず、周囲の人に相談することも大切です。

いつまで経っても自力では問題を解決できなかった場合、痛い目をみるかもしれないし、家族や友達の助けを借りた方が、孤立無援の状態より、問題の解決率がアップします!

思い切った行為に出ちゃう

現状の改善が難しいときは大胆な行為もアリ!

「どうしても今彼とは無理!」と思えたり、危害を加えられたりした場合、関係を継続しても百害あって一利なしかも。それならいっそ思い切った行為に出ることもアリです!

たとえば一定期間、距離を置くとか、別れを切り出すとか。

こういった行為は覚悟を決める必要があるし、彼氏が重すぎるタイプの場合、暴れられる恐れもありますが、ちょっとした改善策を投入しただけでは現状が改善しない場合、検討する価値アリです。

自分一人では決められないならば、親族や信頼できる友人知人に、思い切った行動に出るべきか否か、相談しましょう!

第三者の立ち会いの元で別れ、あるいは距離を置くことを彼氏に伝えてみるのも良いかも。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks