LINEはテンポが重要!心地よいテンポをキープするコツとは
LINEはテンポが重要!心地よいテンポをキープするコツとは

LINEはテンポが重要!心地よいテンポをキープするコツとは

LINEは気軽に誰かとコミュニケーションが取れるツールです。でも、テンポが悪いとやり取り相手に「返信が面倒くさい」なんて思われちゃう危険性も潜んでいます!この記事では、男性に心地よいと思われるLINEのテンポをキープするコツを6つ、ご紹介していきますので、片思い中の女性はぜひ参考にしてくださいね。モテたい女子も必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

内容は短くまとめておく

長文LINEの連投はテンポを乱す!

LINEは便利なもので、長文でも簡単に送れてしまいます。

ただ、だからといって長文LINEを連発していればテンポは悪くなってしまいます。

そのようなメッセージは読むのに一苦労ですし、返信を考えるのも大変だからです。しばらく読みふけったり、返信を延々考えたりしていれば、テンポはどうしても悪くなってしまいます。

やり取り相手に「テンポが良い」「この子とのLINEは楽しい!」なんて思われたいなら、メッセージは短文であることが大切です。

内容を上手く短くまとめて送信しましょう。

つい長文になってしまったときは、何度かに分けて送ると良いですよ♡

頻度は相手に合わせておく

自分勝手なペースもテンポを乱す!

大好きな男性にテンポの良さや心地良さを感じさせたい場合、メッセージの送信頻度も意識しておきましょう。

忙しい男性に即レスを繰り返した場合、うっとうしく思われてしまいますし、せっかちな男性に毎回のんびり返信していてはイライラされてしまいます。

でも頻度を彼に合わせると、相手にとってはちょうど良い頻度に感じられ、自然とテンポの良さなども感じさせることができます。

相手男性が数時間おきにメッセージを送るタイプなら、自分も数時間おきくらいに送信し、相手が即レス派なら、自分もできるだけ早めに送信するようにしておきましょう。

ただし無理をしては続きませんから、あくまで可能な範囲がオススメです。ときには自分のペースで返信しても、たいていの男性は不機嫌にならないものです♡

盛り上がってるときは即レス

のんびりしてると会話が終了します!

送信頻度は相手に合わせることがオススメとはいえ、会話が盛り上がっているときは別です。

できるだけ早めに次のメッセージを送りましょう。のんびりしていては盛り下がってしまい、好きな人をガッカリさせてしまう恐れがあります。

「今日はもうメッセージは届かないかも」「急用でもできたのかな」等と思われ、スマホの電源を切られてしまう恐れもあります。

トークが盛り上がり、彼が何度も即レスしてきたときは、できるだけ早めに返信して、盛り上がりをキープしましょう。

相手にテンポの良さはもちろん、楽しさや満足も感じさせることができるはず♡

質問は分かりやすさを意識

答えにくい質問もテンポが乱れる原因に!

LINEのやり取りのテンポが悪くなってしまう原因は一つではありません。

長文や自分勝手なタイミングで返信することなんかもそうですし、答えにくい質問も原因になりがちです。

やり取り相手が早く返信したいと思っていても、答えにくい質問LINEを寄越された場合、すぐには返信できず、テンポが狂ってしまいます。

大好きな人には、つい踏み込んだ質問をしたくなるかもしれません。元カノと別れた理由とか、恋人募集中なのかとか。

ストレートに聞くことを恐れ、遠回しな言い回しをする人も少なくありません。

でも、答えにくい質問や意図が分かりにくいメッセージはテンポを乱してしまいます。

質問はできるだけ相手が答えやすいものを選び、「これは彼にとっては答えにくいことかも」と思えるものは、顔を合わせているときに聞きましょう♡

スタンプや画像を活用

男心を刺激する嬉しい効果も!

LINEにはたくさんのスタンプが用意されています。画像を送る機能も完備済み。

大好きな人や気になる人にLINEを通して良い印象を与えたいなら、スタンプや画像も活用しましょう!

こういったものは読まなくても意図が分かりますし、すぐに相手に送ることも可能です。

ですから上手に使えば、テンポ良くメッセージをやり取りできます♡

さらに言えば女の子らしいスタンプや可愛いらしい画像は、男心を刺激する効果も!

モテたい女子はこういったものを愛用すれば、何人もの男の子から注目されるかもしれませんよ。

だらだら続けない

LINEは引き時の見極めも重要です!

大好きな男性とは、いつだって繋がっていたいですよね。

たとえ夜が更けても、「まだLINEを続けたい!」と思うものではないでしょうか。

でも会話もピークが過ぎ、要件もなくなったのに、いつまでもダラダラと続けていては、相手は疲れや苛立ちを感じ、返信のペースが乱れ気味に。

その結果、LINEのやり取りのテンポも乱れることはよくあることです。

また男性の多くは、いつも疲れています。夜中近くになると、多くの男性が早く眠りにつきたいと思うものです。

だから夜遅くまで用もないのにメッセージを送り続けた場合、悪い印象を持たれてしまう場合もあるものです。

大好きな人とやり取りをしているときであれ、いつまでもダラダラとメッセージを送り続けることは控えておきましょう♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks