彼氏とスキンシップしたくない!触れ合いを喜べない原因とは?
彼氏とスキンシップしたくない!触れ合いを喜べない原因とは?

彼氏とスキンシップしたくない!触れ合いを喜べない原因とは?

「彼氏とスキンシップしたくない。彼が身を寄せてくるのもイヤ」なんて思っていませんか?「彼氏のこと、嫌いじゃないんだけど、なぜがスキンシップは素直に喜べない」と感じている女性もいるものです。あなたもそんな女性の一人なら?この記事では、女性が彼との触れ合いを喜べない原因を5つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。あなたの心のモヤモヤも解消されるかもしれません。

Pick up
続きを読む
公開日:

愛が消えた

他人も同然の人には触れたくない。

「彼氏が大好きで、少しでも長く一緒にいたい!」

強くこのように感じている場合、恋人とのスキンシップは嬉しいことです。だから彼に触れられると幸せな気持ちになれるし、自分からも積極的に触れてしまいます。

でも相手への気持ちが強くなくなると?

心の奥底、無意識の世界では既に相手は他人も同然です。女性はどうでもよい人に触れられたくないし、触れたいとも思えません。

愛が冷めた理由が相手の浮気や性格の悪さだったなら、触れられると嫌悪感を抱いちゃうことも・・・・

「彼氏とスキンシップしたくない」

女性がそう感じるようになる原因には、まず「愛が消えた、あるいは以前ほどではなくなった」が、あげられます。

「彼氏が大好き♡」と口では言っている女子のなかにも、本当は愛が冷めている人が少なくありません。

あなたが恋人との触れ合いを素直に喜べない理由も、ひょっとしたらコレかもしれません。

性欲がおとろえた

彼氏との触れ合いに魅力を感じない。

歳を重ねると、往々にして彼への愛は落ち着きます。それに従うように性欲も落ち着きます。

いつまでも恋人が大好きなまま、性欲も強いままというわけではないのです。

もちろん、昔と変わらない人もいますが、大多数の女性は愛も性欲も時の経過とともに弱まっていきます。

ただ、愛が弱まるとスキンシップしたい気持ちが弱まるように、性欲が弱まったときにも、触れ合いに魅力を感じなくなります。

彼氏にベッドに誘われても億劫に感じられるし、キスを求められると面倒くさく思えてしまいます。

挙げ句の果に「彼氏がいつまでも元気で困る」「彼ってば、もういい年なのに、いつまでも子供で」なんて友達にグチり始めちゃう女性も・・・・

「彼氏とスキンシップしたくない」気持ちは、「性欲のおとろえ」が作り出すこともあります。

あなたの悩みを作り出しているものも、ひょっとしたら「年齢」なのかもしれません。

潔癖症

スキンシップしたら体が汚れちゃう!

「私はまだ若いし彼のことは間違いなく好き。結婚してもいい!」と思っているのに、スキンシップは苦手に感じるなら?

もしかしたら、あなたは潔癖症なのかも。

潔癖症の男女は他人に触れられると汚れるように感じられるので、どうにもスキンシップを喜べません。相手が恋人であれ、「汚い」「触る前に手を洗って!」等と感じてしまいます。

ただ、これらはあくまで軽度の潔癖症の人達の感じ方です。潔癖症も重度になると、マメに手の消毒をするよう相手に求めたり、自分もデート中は頻繁に手を洗い、うがいをするようになります。

潔癖症は育ちや過去のある経験が原因で発症します。

「もしかして自分も?」と思う場合、両親やお医者さんに相談する、原因を特定して、自力でスキンシップ嫌いを克服する方法を探る等してみるといいですよ。

心に余裕がない

忙しいからスキンシップなんてしたくない!

彼氏に特に不満はなくても、極度の綺麗好きではなくても、スキンシップを嫌がる女性がいるもの。

彼女たちの多くは毎日、お仕事や家事に追われていて恋愛どころではありません。

デート中ですら明日のお仕事や夕食の用意に意識を奪われていて、彼氏とのイチャイチャを楽しめません。

だから彼に触れられると不快に感じたり、「今、考え事してるんだから、後にしてほしい」等と思えたりします。

恋愛もスキンシップも、心に余裕がないと楽しめません。もしかたしたらあなたも今、心の余裕をなくしてしまっているのかもしれません。

思い当たるフシがあるのなら、休日くらいは恋愛に専念し、別事を何もかも忘れるとか、常に目の前の出来事や会話に集中するとか。何らかの対策を練りましょう。

徐々にスキンシップに対する嫌悪感や違和感がなくなるはずですよ。

体の相性が悪い

キスもその先も楽しくないからしたくない!

性格に相性の良し悪しがあるように、体にも相性の良し悪しがあります。

だから「彼とは趣味も好みも同じ。私達、相性が抜群!」と思っていても、体の相性は最悪であるケースも・・・・

体の相性が良いかどうかは運次第であり、もし悪ければお互いキスや体を重ねることが楽しめません。

「彼女といたしても物足りない」「彼の求め方にはついていけない。キスも下手くそ」なんてお互い思うようになります。

「体の相性の悪さ」も、「彼氏とスキンシップしたくない」気持ちを生み出します。

あなたも彼氏のやり方にご不満なら、スキンシップが嫌いになるのも無理はありません。

気持ちを素直に彼氏に打ち明けて、どうすればお互い楽しめるようになるのか、話し合いましょう。

自分たちだけでは解決できない場合、勇気を出して専門家に相談しましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks