彼氏からのスキンシップが減った!その原因と対処法とは?
彼氏からのスキンシップが減った!その原因と対処法とは?

彼氏からのスキンシップが減った!その原因と対処法とは?

ある日を境に、ふいに彼氏からのスキンシップが減ったら不安ですよね。お付き合いを始めたばかりの頃は熱心にタッチされていたなら、なおさらではないでしょうか。そこでこの記事では男性が恋人に、スキンシップをあまりしなくなる原因を、対策付きでご紹介していきます♪「ひょっとして、別れが近い?」なんて心配している女子はもちろん、「彼とはいつまでもイチャイチャしていたい」女性もぜひ、最後まで目を通しておいてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

マンネリ期に突入した

飽きはスキンシップの頻度を減らす!

人は誰もが良くも悪くも新しい物好き。未知のものには好奇心をくすぐられて目が輝きます。

一方、長く一緒に過ごしてきた人や、長期間使い続けてきたアイテムには、ある日ふと飽きがくる場合があります。

つまり相手が自分の恋人であれ、人は飽きることがあるのです。さらにカップルがお互いに飽きた場合、いわゆるマンネリ期に突入した状態になります。

マンネリを感じ始めた男性は、彼女への愛情がゼロにはなっていなくても、彼女にスキンシップする気がほぼなくなります。「恋人は大事な存在」「愛情を伝えるためにスキンシップしなければ」といった気持ちが弱まるからです。

そのため彼氏からのスキンシップが減る原因の一つに「マンネリ期に突入した」があげられます!

彼氏とはずっと良い関係でいたい、またスキンシップを熱心にしてくれる彼氏に戻って欲しい、と思うなら、彼の前ではオンナを捨てないように心がけたり、デートやエッチを刺激的なものにしたりしましょう。良い彼女でいれば、マンネリは防げるし、いざ陥っても逆転できます♡

愛情が冷めた

好きでもない女子に触れたがる男子はいない!?

そもそもスキンシップは相手への愛情があるからこそできるもの♡

嫌いな相手や関心のない相手に、男性は進んで触ろうとはしません。

このためスキンシップの回数が減った場合、原因には「愛情の冷め」も考えられます。

男性の愛情はたとえば彼女の欠点をこれ以上、我慢できなくなったときや、浮気されたとき、あるいは激しく束縛されたときなどに、スッと冷めていきます。

もし今、以前よりスキンシップが減ったけれど、その原因が分からないと感じているならば、彼の愛情を消滅させるような行動を、過去にとっていないか振り返ってみましょう。

「ひょっとしたら、あれかも!」と思えるものが、頭に浮かぶかもしれませんよ♪

原因が分かれば、態度を改めるなどして、恋人の愛情を復活させましょう♡

別の女性に夢中

彼氏の心を取り戻せば一件落着♡

男性は別の女子に夢中になると、その人に自分の愛情や時間をかけるようになります。そのため今カノへの対応が冷たくなりがち!

自分のスマホやパソコンを隠したり、デートの回数や口数が少なくなったりします。なかにはスキンシップを大幅に減らす男子も!

このため「別の女性に夢中」も、スキンシップが減る原因の一つに数えられます。

「もしかして彼、浮気してるんじゃ・・・・」と思える女性は、別れたくないのであれば、なんとしても彼の心を取り戻しましょう!

たとえば日夜、自分磨きをしてレベルアップをはかり、弱っているときは看病して、欠点も含めて相手をきちんと受け入れると、彼はあなたに惚れ直す可能性大!

多くの男から言い寄られるイイ女になれば、彼氏の浮気を防止できますから、「大変そう」に思える女子も、チャレンジしてみてくださいね♪

以前、拒絶された

彼氏はあなたに触れることを怖がってるのかも!

男性はプライドを持っているもの。でもその男心は乙女心と同じく案外ナイーブ。ちょっとしたコトがきっかけで自信をなくしたり、臆病になったりします。

つまり大好きな恋人にスキンシップを拒絶されたことが原因で、回数を減らす男性もいるのです。

スキンシップが減ったと嘆いている女子は、過去に彼を冷たくあしらったり、からかった覚えがないか、振り返ってみましょう。

もしかしたらその行為が原因で、彼はあなたに触れることが怖くなっているのかもしれません。

その場合、彼に当時の自分の振る舞いを謝ったり、自分から積極的に愛情表現したり、肩や手に触れたりしちゃいましょう♪

相手は再び自信を取り戻し、また気軽にスキンシップする彼氏に戻るかもしれませんよ♡

忙しくなった

スキンシップが減ったとしても責めちゃダメ♡

人は忙しいとき、他事に手が回りません。

お仕事に忙しい場合はお仕事に、趣味に没頭しているときは趣味の活動に集中し、それ以外のことはどうしてもいい加減になりがちです。

また忙しい時期は心身ともにお疲れ気味でもあります。

残念ながら多くの男性は時間に追われ、グッタリ疲れてもいるとき、スキンシップする気が失せてしまい、回数をグッと減らすもの。

ですから今、彼がお仕事や趣味など、何かに入れ込んでいる場合は、責めずに、できるだけそっとしておいてあげること、オススメします。

多忙な時期が過ぎると、たいていはまた元の彼氏に戻るものです♪

「でも見守るだけじゃ、物足りない!」女子は少しでも彼氏の負担が減るように、あれこれ手を貸してあげるとイイかも。

彼氏にうんと感謝されたうえ、後で嬉しいサプライズを受け取れる可能性アリです♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks