女の子と楽しみたい!男性が大好きなスキンシップ5選♡
女の子と楽しみたい!男性が大好きなスキンシップ5選♡

女の子と楽しみたい!男性が大好きなスキンシップ5選♡

男性は女の子に触れると喜びや楽しさを感じます。だから片思い中の子に、そっと触れてしまう人もいれば、彼女に大胆にスキンシップを図る男性も!ただ触れられるなら、どこでも良いというわけではありません。この記事では、そんな男性が特に大好きなスキンシップを5つご紹介していきますので、ある人に恋してる女子も彼氏持ちの女性も、ぜひ参考にしてくださいね。実行すると、二人の仲が深まるかも♡

Pick up
続きを読む
公開日:

手を繋ぐ

相手のぬくもりが感じられて幸せ。

お互いの肌を重ね合わせる行為は、コロナ禍の今の時代でも行われています。

おうちデート中にスキンシップを図る男女もいれば、人通りの少ない路地で、そっと手を繋ぐカップルも。

男性が特に大好きなスキンシップには、まずはなんと言っても、この「手を繋ぐ」が、あげられます。

「相手の手のぬくもりが感じられるから」「手を繋ぐだけで幸せな気持ちになれるから」等。理由はそれぞれですが、多くの男性は今も昔も異性と手を繋ぐことが大好き。

愛する彼女や片思い中の女の子とのデート中、スムーズに手をつなげたなら、内心、大喜びしちゃう男性も!

彼氏でもない男性に突然、手を握られたなら、ドキッとして困惑しちゃう女性がいるものです。

でも「彼と両思いになりたい」「大好きな人を喜ばせたい!」と思うなら、あなたから積極的に、彼の手に触れちゃいましょう。

ぎゅっとハグ

女性を抱きしめることも大好き。

人肌を実感できるスキンシップは「手つなぎ」だけではありません。

ハグもそうです。誰かをぎゅっと抱きしめると、相手のぬくもりが全身に伝わります。

男性のなかには、この瞬間に大きな喜びや幸福を感じる人達がいます。

男性がとっても大好きなスキンシップには、「ぎゅっとハグする」も、あげられます。

なお「誰かを抱きしめると安心する」「孤独が癒やされる」「彼女への愛おしさが増す」といった理由から、彼女や片思いしてる人を抱きしめ、明るい気持ちになる男性もいるものです。

ですから交際歴が長く、マンネリを感じがちな女子も、交際を始めて間もない女性も、彼とのハグを惜しんではいけません。

相手が落ち込んでいるときや、人肌が恋しくなっているときは、ギュッと抱きしめてあげましょう。

唇や頬にキス

様々な部位への口付けも大好き。

外国では気軽にキスが行われていて、日本でも着実にキスが身近なものになっています。

とはいえ、まだまだ口付けは恋人同士で行うものであり、人前で気軽にできる人は、そう多くありません。

このためキスに特別感を抱き、恋人とのキスに大きな喜びや幸福を感じる男性も。

彼らは「キスすると、自分には大事な人がいると思える」「彼女に何もかも受け入れてもらえている気がする」等と思い、キスする度に明るい気持ちになっています。

また、キスと言えば「唇」が連想されがちですが、多くの男性は頬や額に口づけすることも大好き。

だからあちこちにキスマークを付けちゃう人も。

男性が特に大好きなスキンシップには、「唇や頬等にキス」も、あげられます。

「キスなんて恥ずかしい!」と思っちゃう女子も、好きな人におねだりされたなら、笑顔で応じてあげるといいかも。彼との仲が深まりますよ。

膝枕をしてもらう

お疲れな男性陣が大好きなスキンシップ。

「膝枕」と言えば、母親が子供にするものですよね。

でも、その膝枕をこよなく愛する成人男性は少なくありません、

「疲れているときに優しく膝枕されると、とっても幸せな気持ちになれる」「膝枕されながらテレビを観たり、彼女とおしゃべりしたりする時間が大好き。彼女と交際してて良かったと思える」なんて考える男性もいるものです。

ただ、彼氏にお膝を貸すことに抵抗を感じている女性は多いもの。「めんどくさい」「重い」なんて考え、決して膝枕しようとしない女子も。

あなたも膝枕は好きではないかもしれませんね。

でも大好きな彼氏も、ひょっとしたら「彼女に膝枕されたい。されたら、とっても嬉しい!」と考えている可能性アリ。

彼がお疲れ気味のときや、落ち込んでいるときは、そっと膝を貸してあげるといいですよ。

ベッドイン

大人しい男性も大好きなスキンシップ♡

男女で行うスキンシップの中で、最も濃厚で熱いものといえば、エッチですよね。

男性は今も昔も愛し合う行為が大好きです。

片思いしてる人と、あるいは恋人とベッドの上で体を重ねられたなら、とても幸せな気持ちになれたり、大いに楽しめたりします。

だから普段大人しい男性であれ、最中はとても積極的で大胆になることも♡

愛し合う行為も、男性が特に大好きなスキンシップの一つであり、多くの男性にとっては大好物でもあります。

なお男性のなかには、行為をする場所にこだわる人もいれば、ムード作りに真剣になる人も。アダルトグッズ選びに本気を出す人もいます。

でも女性のなかには、そんな男性を白い目で見ちゃう人達が・・・・

男性にとっては単なる性欲発散の手段ではなく、「お互いの距離を縮められるもの」であったり、「愛されていると実感できるもの」であったりします。

ですから頑固に「行為が大好きな男って最低!」と思っている女子は要注意。いずれ彼氏が欲求不満になっちゃうかも!?

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks