なし崩し的に交際が始まったけれど!不安になったときの対処法は?
なし崩し的に交際が始まったけれど!不安になったときの対処法は?

なし崩し的に交際が始まったけれど!不安になったときの対処法は?

お付き合いがスタートすれば、誰もが不安になるものです。なし崩し的に交際が決まって、急に二人の生活がスタートした場合、とっても不安になってしまうかも!そこでこの記事では、不安になったときの対処法を5つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。あなたの不安も和らぎ、表情が明るくなるかもしれません。

Pick up
続きを読む
公開日:

気持ちをマメに伝え合う

交際中の不安が解消されます。

計算したわけじゃないけれど、好きな人との交際が始まったなら?

嬉しく思う一方で、大きな不安に襲われてしまいますよね。「なし崩し的にここまできたけれど、彼はどう思っているんだろう?」なんて思えて、深く思い悩んでしまう人も・・・・

でもそれは彼氏も同じかもしれません。

「成り行きで付き合うことになったけれど、彼女はどう思っているんだろう?」とか、「おれとの交際を後悔しているのでは?」とか考えている可能性があります。

「彼は大雑把な人だから思い悩んでいないはず」なんて思えるかもしれませんが、男心は案外繊細です。彼女以上に悩んでいることは少なくありません。

そこで交際に不安を感じたときは、彼に今の気持ちを伝えて、本音を教えてもらいましょう。さらに彼氏にも気になることは言ってほしいと伝えておくといいですよ。

お互いマメに気持ちや悩みを伝え合えば、不安は自然と解消されるものです。

元カレと比較しない

比較は交際相手を不快な気持ちに!

今彼以外の人と交際した経験があるのなら?

不安になったときは、今彼をつい元カレと比較したくなるかもしれません。

実際に多くの女性が、恋人に嫌なことを言われたときや、不安に襲われたとき、「元彼はこんなことしなかったのに」「あの人と同棲してたときは、こんなことに悩まされることはなかった」なんて考えています。

でも、男性は誰かと比較されることが嫌いです。「元カレは○○だったのに!」なんて面と向かって言われると不快な気持ちになります。

たとえ交際に不安を感じたとしても、安易に古い恋の話を持ち出すことは控えておきましょう。

不安になったなら、まずは彼氏に気持ちを伝えて、二人で解決策を探しましょう。

友達や家族と過ごす

良い気分転換になり不安が消し飛ぶ!

普通、男女はじっくり仲を深め、アプローチやデート、告白を経て交際に進みます。

でも何らかの事情から、なし崩し的に交際がスタートした場合、交際後、大きな問題が起きなくても、時々、彼のそばが窮屈に感じられることが・・・・

あるいは「たまには一人になりたい」とか、「彼氏から距離を置きたい」とか感じることがあるものです。

あなたも不安とともに、そのような気持ちも芽生えているのなら、一旦、彼から離れましょう。

といっても同棲を解消するとか、何日も恋人を放置するとかではなく、丸一日、家族や友人と過ごしてみましょう。

仲の良い友だちや家族と一緒にいると、良い気分転換になりますし、不安や心のモヤモヤも解消されて、彼との交際をこれまでとは違った視点でとらえられるようになるかもしれませんよ。

最近、彼氏以外の人にあまり会っていなかったなら、ぜひ親しい人達を誘って、ショッピングや食べ歩きに出かけてみてくださいね。

当たり前のことを行う

なし崩し的に交際が決まったとしても!

突然、交際がスタートした場合、「そもそも彼に、どんなふうに接したら良いんだろう?」と思い悩む女性もいるもの。

あなたも交際の仕方に疑問を感じているかもしれませんね。

でも異性とのお付き合いはアレコレ考えても上手く行くとは限りません。考えすぎることで、かえって失敗することもあるものです。

ですから不安になったときは、あまり考え込まずに、基本的なことをしっかりするようにしておくこともアリ!

辛いときは辛いと言う、ワガママを言わない、優しくされたならお礼を言う、彼を傷つけてしまったときはお詫びする等。

どれも「当たり前」のことですが、きちんとしていないために関係が破綻した男女は決して少なくありません。でも、きちんと行うことで結婚まで進めた男女もまた、少なくありません。

あなたも不安に襲われたときは深く考えず、ごく普通のことをしておけば、案外すんなり今彼との距離を縮められるかもしれませんよ。

無理な要求には応じない

応じると不安の種が増えるだけ!

交際当初は彼氏も彼女もお互いのことを良く分かっていません。

だから知らずしらずのうちに、相手に無茶振りをしたり、理不尽なことを言ったりしているもの。

あなたも彼氏から、「そんなこと無理」「お仕事の翌日にデートはきつい。体が動かない」なんて思えることを言われるときがあるのでは?

たまになら相手の無茶振りに付き合っても問題はないかもしれません。

でも毎回、「OK」してはいけません。体が持ちませんし、彼氏に勘違いされてしまう恐れもあります。

「こういうお願いならしても問題ないんだな」「彼女は細かいことは気にしないタイプなんだな」なんて思われてしまうかも。

「これ以上、不安の種を抱え込みたくない!」と思うなら、無理なことは無理とはっきり言うようにしておきましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks