見返りを求める恋愛の何が悪いの?実は存在する5つのデメリット!
見返りを求める恋愛の何が悪いの?実は存在する5つのデメリット!

見返りを求める恋愛の何が悪いの?実は存在する5つのデメリット!

愛はエゴから発生するもの。だから「見返りを求めて何が悪いの?お互い様じゃない」と考えている人もいるものです。でも見返りを求める恋愛にはデメリットも潜んでいて、その数が一つや二つではありません!この記事では、そのデメリットをお伝えしていきますので、これまでつい見返りを求めてしまっていた女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

頻繁に落ち込む

期待外れに終わることが多いと・・・・

人間には欲望が備わっていますから、自分の行為に見返りを求めてしまうことは、仕方がないこととも言えます。

でも大好きな男性にも求めてしまった場合、しばしば落ち込むハメになります。

なぜなら毎回、彼女の期待に答えられる男性は存在しないし、彼氏に期待に答えてもらえないと、精神的なダメージが大きいから。

忙しい男性や要領の悪い男性、稼ぎが平均より少ない人たちの場合、恋人の期待には特に答えられません。

ですから「○○してあげたんだから、誕生日には○○を贈ってくれるはず」とか、「これだけ尽くしてるんだから、結婚の約束くらいしてくれるよね」とか考えていても、しょっちゅう期待はずれに終わり、その度に落ち込んでしまいます。

ある人と恋愛関係にあるとき、見返りを求めることは、もちろん自由です。

でも落ち込みやすい女性は要注意です!

彼氏を悪者にしちゃう

恋愛中、数々のトラブルを生むことも!

見返りを求めていたのに期待はずれに終わると、イラッとすることもあるものです。

そんなとき、つい彼氏を「非常識なヤツ」とか、「恩知らず」とか考えちゃう女性がいるものです。

つまり期待外れに終わった途端、恋人を悪者にする人もいます。

でも彼氏を悪者にして根に持った場合、色々なシチュエーションでお互いを追い込むことになります。

ふとした瞬間に彼に悪態をついて喧嘩になったり、過去の出来事を蒸し返して相手の機嫌を損ねてしまったり等。

「今の恋を大事にしたい。今彼が大好き」と思っていても、彼氏を悪者にした場合、このようなトラブルが発生するわけです。

根に持ちやすい女性や、つい余計な発言をしちゃう女性も、交際中はあまり見返りを求めないようにしておきましょう。

さもないと彼氏に別れを切り出されるかも!

相手に誤解されちゃう

見返りを求めると警戒されることも!

たとえたまに見返りを求める程度だったとしても?

付き合って間もない場合、彼氏に「彼女はいつも見返りを求めるタイプなのかな?」「その都度、お礼の品をもらえないと不機嫌になる人?」等と思われることもあるものです!

交際をスタートさせたばかりの場合、お互いまだ相手について良く分かっているわけではありません。

このため誤解や勘違いをしやすい時期であり、見返りを求めていると、「この子はいつも見返りを求める貪欲なタイプ」と判断され、警戒される場合も。

恋愛中に見返りを求めることには、「相手に誤解される可能性がある」とのデメリットも潜んでいます。

誰かに親切にしたときは、男性も女性も、つい何かを求めてしまうもの。

でも恋人を相手にしているときだけは、特に交際間もない時期は、何も求めず期待もしないでおくといいかも・・・・

謙虚さを失う

恋愛中は謙虚さが必要!

謙虚さは常に持っていなくてはいけません。

横柄な態度を取っていると、同僚にも恋人にも嫌われます。家族にすら愛想を尽かされ、勘当されることがあります!

ですから常に謙虚さを持ち、客観的な視点で自分を見続けることは、とても大切なことです。

でも人に見返りを求めるようになると、この謙虚さが失われます。

見返りを求める行為の奥には「○○したんだから、○○してもらえて当然」との心理が潜んでいて、この気持ちが謙虚さを台無しにしてしまうからです。

だから見返りを求めてばかりの人は、親切にした人に優しくされても、お礼の品をもらっても、ロクに感謝せず、平然としています。

ただこのために友達だけでなく彼氏にも、「いつも偉そう」「何様?」なんて思われるようになり、距離を置かれるハメになっています。

見返りを求める行為には「謙虚さを失う」とのデメリットもあり、コレもしばしば彼との破局を招く原因になりがちです。

味方がいなくなってしまう

見返りを求めると孤立しちゃう!

恋愛中、女性はしばしば不安や心配に襲われます。

「彼氏に浮気されてるかも」「喧嘩しちゃった。仲直りできるかな」なんて思いながら右往左往しがちです。

でも周囲に頼りになる友人知人がたくさんいる場合、辛いときも悲しいときも彼らに励まされ、すぐに立ち直ることができます。

一方、孤立無援の場合、彼氏の言動に振り回され、一人で思い悩みがち・・・・

実は見返りを求める人はこうなってしまう傾向が。つまり孤立した状態で恋愛することになります。

というのも見返りを求める人は男性にも女性にも嫌われるから。

「あの人に親切にされたら、お礼しないと恨まれる」「傲慢で恩着せがましい人とは友人になりたくない」等と思われ、同僚や親族から距離を置かれるわけです。

だからしばしば味方がいない状態で交際にのぞむことになります。

誰かと恋愛してるとき、彼氏だけでなく周囲の人にまで見返りを求めた場合、「味方がいなくなってしまう」とのデメリットも生まれます。

「苦しい恋はしたくない」と思っているなら、普段からできるだけ誰にも、何も求めないようにしておきましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks