彼氏にジェネレーションギャップを感じちゃう!おすすめの対処法とは?
彼氏にジェネレーションギャップを感じちゃう!おすすめの対処法とは?

彼氏にジェネレーションギャップを感じちゃう!おすすめの対処法とは?

彼氏が自分より、ずっと年下、あるいは年上の場合、どうしても感じてしまうものがジェネレーションギャップです。様々なシチュエーションで「世代の違い」を実感させられます。あなたもその差に悩まされているのなら?この記事では、ジェネレーションギャップを感じるときの対処法をお伝えしていきます。二人の差が深刻な悩みになっている女性は必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

彼氏に改善をお願い

素直に気持ちを伝えて妥協してもらおう。

彼氏との年齢差が大きい場合、ジェネレーションギャップ、つまり価値観の違いも大きいものです。

価値観の違いは考え方や好み、台詞や振る舞いに表れてくるものです。

このため「彼氏の言葉が理解できない!」「なんでそんなことするの?」なんて思う場合もしばしばです。

あまりにジェネレーションギャップが気になったならば、彼氏に素直に振る舞いや言葉が理解できないことを伝え、改善をお願いしちゃいましょう♡

なお相手もあなたにジェネレーションギャップを感じ、色々なことに「理解できない!」と感じているはず。

だから自分も彼に改善をお願いされたならば、できるだけ妥協してあげると良いかも。彼氏もあなたのお願いに折れてくれる確率がアップしますよ♪

ジェネレーションギャップをうんと楽しむ

二人の差を通して毎日を盛り上げよう!

生まれ育った世代が異なる異性とお付き合いした場合、どうしてもジェネレーションギャップは発生してしまいますし、どんなに相手を愛していても気になってしまうものです。

だから相手を変えたとしても、また年の差のある男性を選んだ場合、再びジェネレーションギャップに苦しむ可能性大!

それならいっそ開き直り、ギャップを楽しむことも対処法の一つ。

お互いの差を前向きにとらえ、彼氏の振る舞いや台詞を褒めたり、可愛くからかったりして思いっきり楽しみ、二人の仲を深める要素の一つにしてみてはいかがでしょうか?

悩んでいるより建設的ですし、今彼と結婚したいと考えている女子は、望みにグッと近づけますよ。それに毎日が今より面白く、充実したものになります♡

相手に合わせちゃう

彼氏に歩み寄り二人の差を埋めよう♡

彼氏とのジェネレーションギャップに悩んだら、相手に可能な限り合わせちゃうこともオススメの対処法の一つです!

たとえば彼氏と考え方が合わない場合、自分も相手と同じ考え方をしてみたり、お互い使用する言葉が異なる場合、彼氏の使う言葉を、自分も積極的に口にするようにしてみましょう。

相手に歩み寄ればギャップを縮めることができ、悩みの解消が可能ですよ♡

また、人は大好きな相手に考えや言葉使いなどを合わせてもらえると嬉しくなるものですし、男性の場合、強い愛情を感じて彼女に感激することもあるものです。

ですから彼氏に合わせることで、仲がいっそう深まる可能性も大!

「外で彼氏に合わせることは恥ずかしい!」場合は、二人っきりのときだけでもOKです。どんどん恋人に合わせてみてくださいね。

全ての差を受け流す

ジェネレーションギャップを感じなくなります!

ジェネレーションギャップにせよ、それ以外の差にせよ、一旦気になったものは、それがなくならない限り、どうしても頭に残ってしまいがち!

あなたも彼氏との差が何をしても、どうしても頭から離れないなら、一度、全てのギャップを受け流してみてはいかがでしょうか?

彼氏が年上で古い言葉を使っても、あるいは年下の彼氏が今どきの価値観でものを言っても、「そういうもの」程度にとらえ、相手との恋愛やデートを純粋に楽しむにはどうすれば良いか、考えてみてくださいね。

繰り返せば二人の距離がグッと縮まり、ギャップも感じなくなるはずですよ♡

気になる部分とは「必ずなくさなくてはならないもの」ではありません。軽く受け流せば、改善をお願いしなくても、問題や悩みは解消するものです。

気軽に話し合う

本音を打ち明け合いギャップを解消しよう♪

問題がジェネレーションギャップであれ何であれ、気になるようになったなら、直接、彼氏に相談して、お互いが納得できるポイントを見つけることもアリ!

話し合いを通して彼氏に悩みや気持ちを伝えることができますし、彼女が大好きな男性なら、真剣に改善を懇願された場合、すぐに何とかしたくなってしまうものです。ですから問題がスピード解決する可能性もあります。

また、たとえ一度の話し合いで事が解決しなかったとしても、何度も気軽に話し合うことで解消するケースは少なくありません。本音を打ち明け合う行為を通して、仲が深まることも珍しくありません。

「ジェネレーションギャップをさっさとなんとかしたい」「彼氏にこちらの気持ちを分かってほしい」「もっと仲を深めたい!」と思っている女性はぜひ、彼氏と話し合ってみてくださいね。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks