結婚式を挙げる意味が分からない!?式を挙げる理由やメリット♡
結婚式を挙げる意味が分からない!?式を挙げる理由やメリット♡

結婚式を挙げる意味が分からない!?式を挙げる理由やメリット♡

結婚式は古くから日本全国で行われているものです。あなたもこれまでに何度も参加したかもしれませんね。参加してるのに、「結婚式なんて。挙げる意味が分からない」と思っているのでは?そこでこの記事では、式を挙げる理由や挙げるメリットなどをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

今や結婚式を挙げない男女は多い

理由は経済が絡むものなど様々!

数十年前まで日本では結婚と結婚式はセットでした。籍を入れるだけで結婚式は挙げない、なんてカップルはほとんどいなくて、そのせいで彼らは珍しいものとして扱われていました。

でも令和の今は違います。今や結婚式を挙げない男女は珍しくなく、バブル期を彷彿とさせる豪勢な結婚式を挙げた場合、大勢の人から注目されます!

今、多くの男女が「結婚式を挙げる意味が分からない。挙げる必要なんかない」と考えています。あなたもそうかもしれません。

それに理由は「結婚式には大金がかかるから」かもしれませんし、「結婚式なんて楽しくない。疲れるだけ」かもしれません。ひょっとしたら「結婚式に呼ぶ相手がいないから」の可能性も。

令和の今、たくさんの男女が様々な理由から結婚式の意味を疑い、避けようとしていて、多くのカップルが式をスルーしています。

つまり結婚式を省略して夫婦生活に突入しています!

結婚式をする理由とは?

自分と夫が決意を固めるため等!

そもそも結婚式はどうして行うのでしょうか?

理由はいくつかありますが、最も重要なものの一つは「自分と夫が決意を固めるため」です。

新郎、新婦ともに「これから頑張ろう」とか、「二人で一緒に頑張っていこう」と考えるために行う儀式。それが結婚式です。

それに「招待客に自分達の関係を受け入れさせ、味方になってもらうため」でもあります。

結婚式とは家族や上司、同僚や親戚、友人らを招き、「自分達はこれから夫婦になる。夫婦になった後も応援してほしい」と伝えるためのイベントでもあるのです♡

また「滅多に会わない人たちに自分の成長を見てもらうため」でもあり、「自分達の行く末を案じていた恩師や家族、上司を安心させるため」でもあります。

「結婚式なんて挙げる意味が分からない」なんて思いながら、渋々、式を挙げる人もいるものですが、結婚式は決してムダなものではありません!

結婚式を挙げるデメリット

参加者にとって結婚式は結構大変!

あなたが「結婚式反対派」なら、「意義があったとしても、ムダではないとしても、挙げたくない」と思えたかもしれませんね。

そう思っても、もちろんOKです。

結婚式は決して賛美できるだけのものではなく、数々のデメリットも潜んでいるからです!

たとえば「自分にも招待客にも多大な負担をかけてしまう」が、そうです。

結婚式を挙げるとなると、新郎新婦は多額の挙式費用を負担する必要がありますし、招待された側はご祝儀代や交通費を背負う必要があります。

遠方に住んでいるのに招待された場合、宿泊費も負担しなければならないことが少なくありません。

忙しい時期や出費が多い時期の結婚式は新郎新婦にとっても、招待される側にとっても結構辛いものです!

また「往々にして新郎新婦は、お仕事や家事の質が落ちる」とのデメリットも・・・・

結婚式の準備は結構大変です。式場選びや予算決めはもちろん、ドレスの選択や招待状の作成など。花嫁、花婿にはしなければならなことが山ほどあります。

だから元々、忙しい男女も、ヒマを持て余しがちだった人たちも、とても忙しくなり、大抵お仕事や家事の質がガタッと落ちます!

結婚式を挙げるメリット

離婚したくないなら式を挙げるべき!?

結婚式は素晴らしいだけのものでも、しないと損するもの、というわけでもありません。

ただし式にはメリットもたくさんありますから、もちろん挙式してもOKです。

なお式を挙げるメリットには、「夫婦ともに健全な決意を固められる」「お世話になった人たちに成長した姿を見せられる」といったものがあげられます。

さらに「良い思い出ができるので二人の絆が深まり、離婚する確率が下がる」とのメリットも♡ 

親しい人を何人も招待した豪華な式を挙げた場合、良い思い出がたくさんできて、お互いパートナーに対する愛情が自然と高まります。

だから結婚後、口論になっても、簡単には「離婚」の二文字が浮かびません。

また「結婚式を記録した場合、後から何度も観られるし、友人や我が子にも見せられる」とのメリットもあります。

自分達が挙げた式を我が子に観せ、子供に「私も将来、素敵な結婚式を挙げたい。素敵な結婚がしたい」と思わせることだってできるのです!

結婚式を挙げる気がしないときは?

挙げる意味が分からないなら知識を増やそう!

人の考えや価値観は変わるもの。

「結婚式を挙げる意味が分からない。時間とお金のムダ」との考えも変わることがあります。

「二十代の頃は結婚式がムダに思えていたけれど、今は挙げなかったことを後悔してる」なんて言う人もいます。

「結婚式なんて・・・・」と思っている、あなたの考えもいずれ変わる可能性があります。それに過去の自分の決断を後悔する恐れがあります。

後悔したくないのなら、少なくとも今のうちに結婚式のスタイルを調べるとか、本当に式を挙げないで良いのか、彼氏と真剣に話し合うとかしましょう!

今、結婚式のスタイルは何種類もあります。低価格で挙げられる少人数制の結婚式もあれば、高価だけど凝った演出も楽しめる豪華なものまで、様々です。

そのなかには、あなたにも「挙げてみたい!」と思えるスタイルがあるはずですよ♡

それに彼氏と結婚式について真剣に話し合えば、お互い考えも価値観もガラッと変わるかも!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks