下方婚って女性にとってどうなの?下方婚の魅力やベストな結婚相手とは?
下方婚って女性にとってどうなの?下方婚の魅力やベストな結婚相手とは?

下方婚って女性にとってどうなの?下方婚の魅力やベストな結婚相手とは?

下方婚(かほうこん)とは結婚のカタチの一つです。上方婚(じょうほうこん)と合わせて取り上げられることもあります。ただ下方婚とは無縁ではないのに、このワードを聞いたことがない女性は多いもの!そこでこの記事では、そもそも下方婚とは何かの他、メリットやベストな結婚相手の特徴についてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

下方婚とは?

上方婚の逆で格下の相手との結婚!

今の時代、結婚には様々な種類があり、下方婚はあくまでそのうちの一つです。

要するに「自分より格下の異性との結婚」です!

格下の相手と結婚する者にとっては、自分よりランクが下の人物との結婚なので「『下方』婚」というわけです。

なお、下方婚と対になるものが「上方婚」です。

上方婚とは自分より格上の異性と結婚することで、自分よりランクが上の人との結婚なので「『上方』婚」です。

あなたが真面目で優しい人なら、「下方婚って嫌だな」とか、「下方婚する人も上方婚する人も最低」とか思ったかもしれませんね。

ただ下方婚と上方婚は誰もができますし、昔からどちらもあらゆる国で行われてきました。

それなりに身分の高いお姫様が、とても身分が高い貴族に嫁ぐなんてことも、その逆も色んな国で行われています。

上方婚も下方婚も、最近現れた結婚のカタチではありませんし、男性も女性も、しようと思えばできちゃいます。

今どきの下方婚の特徴

年収と学歴が絡んでいます!

今の時代、お姫様や貴族や王様があちこちにいるわけではありません。ごく限られた国に、わずかにいるだけです。

日本の場合、特殊な立場にいる人も確かに存在しますが、やはりごく少数で、大多数は普通の身分の人達です。

このため今どきの下方婚には今の時代らしい特徴があります。

たとえば「年収と学歴が絡んでいる」との特徴があげられます。

多くの男女は「自分より年収も学歴も低い相手との結婚」を下方婚と考えています!

今の時代、学歴と収入は人それぞれ。大学院卒で年収1000万オーバーの女性もいれば、高卒で年収はそこそこという男女も。

年収と学歴は皆が同じ、というわけではなく、どちらも高い人もいれば、どちらも高いとは言えない人もいます。

このため男女ともに「自分より年収も学歴も低い異性」と出会うことが多く、そのような相手と結婚することになったとき、相手よりワンランク上の側が「下方婚」と考えたり、周囲の人にそう思われたりします。

実はある下方婚のメリット

下方婚のおかげで大満足!?

あなたが結婚願望アリの人なら、「下方婚は嫌だな。自分より収入や学歴が下の人とは結婚したくない。幸せになれないかもしれないし・・・・」と思ったかもしれませんね。

ただ何事にもメリット、魅力があるもので、下方婚もそうです。魅力がいくつもあるので、「必ず不幸になる」とは言えません!

たとえば最大のメリットは「好きな人と結婚できる」です。

もし大好きな人が自分より社会的にいうランクが下なら?

諦めて身を引く人もいますが、自分より劣っている要素なんて気にせず結婚しちゃえば、大好きな人とずっと一緒にいられるようになります。

だから大満足する人もいますし、「大好きな彼のために、今日も仕事を頑張ろう!」という気になれる女性もいます。

また「彼氏・夫といると自分の知らない知識やサプライズに恵まれやすい」とのメリットも!

相手は良くも悪くも自分がこれまで深入りしなかった世界に住んでいる人です。

予想外の発想を披露してくれることもあれば、未知の分野の知識を教えてくれて、視野が広がる人もいます。「夫といると飽きないし、楽しい!」と感じる女性もいるようです♡

下方婚のデメリット

素直な女性は下方婚には要注意!?

何事にもメリットがあります。一方、デメリットもあります。

下方婚もそうです。

「ランクが下の相手との結婚も悪くなさそう」と思ったかもしれませんが、下方婚にも、思い切って実行する前に知っておきたいデメリットが潜んでいます!

たとえば「下方婚した側が素直なタイプの場合、しょっちゅうパートナーに不満や苛立ちを感じさせてしまう」とのデメリットが・・・・

素直な男女は口論になったときなどに、ポロッと「あなたは稼ぎが悪いから」とか、「君は良い大学で学んでないから」とか、配偶者に言ってしまうものです。

あなたも人に何でも言ってしまうタイプなら要注意。

結婚後、夫があなたに対し、イライラやモヤモヤを溜め込む可能性があります。自分自身やあなたに対して、劣等感を抱いてしまう可能性も。

それに下方婚には「話しも価値観も合わないと思わされることが多い」とのデメリットも潜んでいます。

先にお伝えしたとおり、下方婚した場合、夫は良くも悪くも自分の知らない世界に住んでいた人物です。

だから「彼ってば幼稚。なんでそんな考えができるの?」と思わされる人もいれば、「話が全く合わない。彼に合わせたら、浅い会話しかできない」と実感させられる女性もいるようです。

どんな人との結婚がベストなの?

結婚の形や彼の肩書を重要視してはダメ!

下方婚にも要注意なデメリットがあると分かったとき、「じゃあ、どんな相手と結婚すればいいの?どんな相手となら、女性は幸せになれるの?」と思ったかもしれませんね。

答えを知りたいのなら、自問自答しましょう!

自分が最も望んでいる相手と結婚すれば、下方婚しても満足できる可能性大。たとえ彼が自分より稼ぎが悪くても、苦にはならないはずですよ。

「彼のためにも頑張ろう」「彼は今、実力を磨いている段階。稼ぎが私より悪いのは仕方がない」なんて思えるはずです。

「彼、好きになれそうにないけど、お金持ちだし。学歴も肩書も申し分ないから、大丈夫だよね。幸せになれそう」と思える相手と上方婚するも、夫婦生活に突入して間もなく、結婚を深く後悔するハメになる女性はたくさんいます。

「不幸な結婚生活は送りたくない。自分の決断を後悔したくないし、幸せになりたい」と思っているのなら、結婚相手の肩書や持ち物、結婚の形を最重要視してはいけません。

自分の気持ちや実力、直感といったものに注目しましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks