彼とは付き合ってないけど!片思い中の失恋から立ち直る方法は?
彼とは付き合ってないけど!片思い中の失恋から立ち直る方法は?

彼とは付き合ってないけど!片思い中の失恋から立ち直る方法は?

付き合う前に、あえなく撃沈しちゃう女子がいるものです。たとえば片思いが報われなかった女性がそうです。あなたも本命とは付き合ってないけど、失恋してしまった経験はありませんか?この記事では、立ち直る方法を5つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

枯れるまで涙を流す

失恋の痛みを消したいのなら・・・・

たとえ付き合っていなくても?

失恋したら悲しくなるものです!

大好きな人が人の物になったり、彼女持ちだと判明したりしたならば、タフな女性も涙を流したくなります。

あなたも今、悲しみに暮れ、涙を流したくなっているのなら、素直に涙を流しましょう。

「告白もしていなかったのに」とか、「彼と付き合っていたわけでもないのに」とか思えても、です。

泣きたくなったとき、うんと泣けば辛さもストレスも、涙とともに流れて行くものです。涙には不要なものを溶かして流す力があるのです。

ですから泣きたくなったなら、涙が枯れるまで泣きましょう!

あなたの失恋の痛みも消えるはず。

恋愛以外のものに没頭

付き合ってないけど辛いなら趣味に注目!

失恋はどんなケースでも辛いものです。

彼氏と破局した女性も、片思いが実らなかった女子も、みんな悲しみに暮れます。

でも悲しみに暮れるだけでは、いつまで経っても辛いままです。大好きな人の面影や、楽しかった日々などが脳裏から消えません。

だけど恋愛以外のものに没頭したなら、彼の面影も何もかも脳裏から消えていくものです。つまり没頭し続ければ、いずれ失恋の痛みや悲しみから解放されます。

そこで熱中できる趣味を持っているなら、思う存分、熱中しましょう!

「熱中できる趣味がない」場合、「面白そう」「いつかしてみたい」と思っていたことに手を付けてみてくださいね。ハマって失恋の辛さを忘れられるかも。

また、お仕事が大好きな女性は、職場でうんと活躍しちゃいましょう。

その姿が素敵な人の目に止まり、食事のお誘いも増えるはず♡

接触する機会を減らす

大好きな人から距離を置こう!

涙が枯れるまで、うんと泣いた後、趣味やお仕事に没頭し、失恋の痛みを忘れられても?

失恋後も、あの人とずっと仲良くしていると、ふとした瞬間に恋心や心の痛みが復活してしまうかも・・・・

失恋が確定したなら、本命男性からは速やかに距離を置きましょう。

相手が同じ職場の同じ部署の人なら距離を置くことは難しいかもしれません。

でもそうではないのなら、必要なときだけ、わずかに接触するようにしておきましよう。

彼への愛が強い場合、ひょっとしたら「それも辛い!」と思うかもしれません。

だけど失恋を真に乗り越えたいなら、勇気を出してスマホから彼の連絡先を消す、ランチに誘われてもお断りする、顔を合わせる機会を最小限にするなどすること、オススメします♡

恋活・婚活を行う

再び恋をして失恋から立ち直ろう!

「女性の恋は上書き保存」と言われています。

多くの女性はそのとおりで、新しい恋をしたなら古い恋は消滅します。

あなたもそうかもしれませんよ。失恋の経緯や原因が何であれ、別の男性に恋に落ち、交際をスタートさせたなら、古い恋は色あせるかも!

そこで今、恋活も婚活もしていないなら、さっそく始めましょう。

友達にお願いして合コンに参加させてもらう、近所の街コンや相席居酒屋に顔を出すなどしてみてくださいね。思い切ってマッチングアプリを始めてみるのもいいかも。

すぐに素敵な男性に出会い、連絡先を交換したくなるはず。

なお、「何も手に付かない。失恋のショックが大き過ぎる」と思っている場合、無理は禁物です。今は少し休みましょう。

ただ出会いを探す気力・体力が戻ってきたなら、合コンや街コンに顔を出してみてくださいね。

「彼とは付き合ってないけど失恋しちゃった」と嘆いてる女子が立ち直る方法には、「恋活・婚活を行う」も、あげられます。

自分磨きを行う

素敵な彼ができる確率アップ!

失恋中の女子は外見を気遣うことを忘れがち。

古い恋に囚われ、自分の気持ちや外見に疎くなっています。

あなたも「どうして彼を好きになっちゃったんだろう」「なんで彼、私じゃなく、あの人を選んだんだろう?」なんて考えてばかりで、オシャレも外見磨きもおろそかになってしまっていませんか?

もしそうなら速やかに考えや視点を改めましょう。過去ばかり見ず、自分や身の回りをもっと見ましょう。

そうして外見を磨いたり、内面を成長させたりするといいですよ。

魅力がアップすると、あなたが何歳であれ、素敵な彼氏ができる確率が高まります。

ぜひメイクの方法や服装を見直したり、読書に励んだりしてみてくださいね。ずっとインドア派だったなら、アウトドアスポーツに打ち込むのもいいかも。視野の拡大とダイエットが一度にできるはず。

「私にできるかな」なんて思っているあなたも、自分磨きが一段落つく頃には別人のようになっている可能性大ですよ♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks