二人きりになりたい!男性が女友達や好きな人に、そう思うときとは?
二人きりになりたい!男性が女友達や好きな人に、そう思うときとは?

二人きりになりたい!男性が女友達や好きな人に、そう思うときとは?

男性は色々な瞬間に、「この子と二人きりになりたい」と感じます。彼女に対して、そう思うときもあれば、女友達や好きな人に対して思うときもあるものです。この記事では男性が女友達等に対して、二人きりになりたいと思うときを5つ、ご紹介していきますので、片思いしてる女性は、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

悩みを打ち明けたいとき

他の人がいる場所では話せない!

男性も人間です。

ときには悩みを抱えることだってあるし、誰かに聞いてもらいたくなる日だってあります。

でも、人がたくさんいる場所では話せない悩み事もあるもので。その手の悩みを抱えた男性は相手と二人きりになりたいと思います。

だから暇そうにしている同僚や、何でも話せる女友達に「二人っきりで話せないかな」なんて言って、自分たちだけになろうとします。

男性が女友達に対して、二人きりになりたいと思うときと言えば、なんといっても「悩み事を打ち明けたいとき」です。

「自分たちだけで話したい」なんて言われたなら、告白を連想する女性は少なくありませんが、単純に悩み事相談をしたいだけの男性は少なくありません。

自己アピールしたいとき

恥ずかしいから二人きりになりたい!

もし好きな人ができたなら?

女性は相手に自分の良さをアピールしたくなりますよね。

この点は男性も同じです。自分の長所や経歴を伝えて、少しでも好印象を与えたくなります!

でも、自己アピールは他の人もいる場所ではやりにくいですよね。からかわれるかもしれないし、非常識だと思われて注意されるかも。

シャイな男性や真面目な男性もそう考え、本命女性と二人きりになりたいと思います。

だからさり気なく好きな子に「二人で話せないかな」とか、「来週の○○日は空いてる?もし空いてるなら二人で○○に行かない?」とか伝えるもよう♡

ちょっとでも「いいな」と思える人にデートに誘われたなら、思い切って応じてしまいましょう。

素敵な時間を過ごせるかもしれませんよ。

興味を覚えたとき

本音を話してほしいから二人になりたい!

もしある人を好きになったなら、男性は相手について、もっと知りたくなるものです。

でも他の人もいる場所で根掘り葉掘りプライベートなことを聞くなんて、ちょっと抵抗を覚えるもの。それに「他の人の目を気にして、彼女は本音を話してくれないかも」と感じます。

だから大胆な男性であれ、二人きりになろうとします。

男性が二人きりになりたいと思うときには、「相手女性に興味を覚えたとき」も、あげられます。

もし気になる人から、二人きりのときに、アレコレ聞かれたなら、できるだけホントのことを教えてあげましょう。

彼はきっと喜んでくれますよ。

でも受け流してばかりだと、彼は「自分たちだけになって、腹を割って話したい。色々なことを教えてほしい、と思っていたのに」と考え、ガッカリするかも・・・・

甘えたくなったとき

大勢の人の前では甘えにくい!

男性は恋に落ちたなら、相手を「守りたい」と思うようになります。本命女性が困っていたなら手を貸してあげたくなるし、悩んでいたなら話を聞いてあげたくなります。

でもそれだけではなく、「甘えたい!」とも思うもの。

心身ともに疲れているときや癒やしがほしくなったとき、温もりを与えてほしくなったときなんかには、大好きな人に甘えたくなります。

でも相手が彼女であれ、告白前の子であれ、人前で甘えることは、どんな男性にとってもハードルが高い行為です。

露骨に甘えてしまえば好きな人や周りの人に呆れられる恐れがあります。

そこで二人きりになって甘えようとします♡

つまり男性は甘えたくなったときにも、「二人きりになりたい」と考え、あの手この手で自分たちだけになろうとします。

LINEで人気のないところに呼び出したり、周りにいる男友達を上手に追い払ったりするもよう。

そうして無事、本命女性と二人きりになれたなら、存分に甘えちゃうようです。

告白したいとき

好意は二人きりのときに伝えたい!

大好きな人への気持ちが高じてしまったなら?

「他の男には取られたくない!」「おれの彼女にしたい!」といった気持ちがあまりに強くなってしまったなら、シャイな男性であれ告白を考えます。

ただ、どんな男性も大勢の人がいる場所での告白は避けたいと考えます。「恥ずかしい」、「照れくさい」といった気持ちが生まれるためです。

だからバレンタインデーや相手の誕生日のような特別な日に、さり気なく二人きりになろうとします。

本命女性に「二人きりになりたいから、○○に来てくれない?」とLINEしたり、直接、声をかけて人気のない場所に誘導したりします。

そうして自分の気持ちを告白し、交際をお願いします。

男性が二人きりになりたいと思うときとは、「告白したいとき」でもあります。

大好きな人といい雰囲気になった頃、ふいにどこかに呼び出されたなら、勇気を出して応じちゃいましょう。あなたも告白されるかも!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks