付き合ってないのに毎日LINEを寄越す男性!彼らの本音とは?
付き合ってないのに毎日LINEを寄越す男性!彼らの本音とは?

付き合ってないのに毎日LINEを寄越す男性!彼らの本音とは?

付き合ってないのに毎日LINEを送られると、相手が男友達であれ、それほど親しくない男性であれ、「どういうつもりなんだろう?」と、なりますよね。彼はひょっとしたら深い理由もなくLINEしてるだけかも!?この記事では、彼女でもない相手に毎日LINEする男たちの本音をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。「いい加減にしてくれない?」と言えるようになるかもしれません。

Pick up
続きを読む
公開日:

単純に楽しいから

深い理由もなく毎日LINEを送信!

付き合ってないのに毎日LINEを寄越されたなら?

「彼、ひょっとして脈アリなんじゃ・・・・」と思う女性もいるものです。

でも必ずしもそうではなく、もっと単純な理由から連絡を寄越す男性もいるものです。

たとえば「この子とのLINEは楽しい!」と思い、毎日のようにLINEする男性もいます。

あなたが気になっている彼も、やり取りが楽しいから連絡を寄越しているだけかもしれません。

女友達によく「あなたとLINEしていると時間があっという間」なんて言われているなら、その可能性大。

「あんまりLINEされたくない」と思うなら、思い切って彼に言っちゃいましょう。

あっさり連絡頻度を減らしてくれるかもしれません。

寂しいから

孤独を忘れたくて毎日LINE!

女性は寂しさを感じたなら、色々な行動に出るものです。

友達を外出に誘う人もいれば、家族に電話する人も。彼氏をデートに誘ってお出かけを楽しむ女性もいるものです。

男性も寂しさを感じたなら色々な行動に出るもので、女友達にせっせとLINEしちゃう人もいるものです!

孤独に弱い男性や、男友達も彼女もいない男性の場合、知り合ったばかりの人に、毎日のようにせっせと連絡しちゃうことが・・・・

「寂しいから、つい」も、付き合ってないのに毎日LINEをしてくる男性の本音の一つです。

あなたに連日メッセージを送ってくる彼が寂しがり屋なら、やはり孤独に耐えきれずに連絡魔になってるだけかもしれません。

恋人募集中の女友達を紹介してあげると、連絡がピタリとやむかも。

話し相手がほしくて

グチや悩みを聞いてほしい!

世の中には孤独な男性がいるものです。

彼らは「悩みを聞いてほしい」とか、「グチを言いたい!」とか思っても、話せる人がいません。あるいは一人か二人くらいしか、話しができる人がいません。

ただ、もし彼の「悩みやグチを話せる人」の中に、あなたが入っていた場合?

毎日のようにLINEが届いても不思議はありません。

「グチを聞いて!」「励まして!」といった気持ちから、彼はあなたに毎日LINEを送っているのかもしれません。

付き合ってないし、好き合ってるわけでもないのに、相手から一方的にグチや悩み事なんかをつづったLINEが送られてきたなら、面倒に感じるかもしれません。

でも相手は切実な理由から、あなたにLINEしてる可能性大。

彼との友情を大切にしたいなら、これからも話し相手になってあげるといいかも・・・・

ヒマをつぶしたい

することがないから毎日LINEしてるだけ!

毎日あまりにもヒマだと、何かしたくなるものです。

彼女を誘って、毎日せっせと外出する男性もいれば、恋活を始める男性もいるものです。ジョギングやスポーツ観戦を始める男たちもいます。

また「てっとり早くヒマを潰したい」からと、知り合いに毎日のようにLINEしちゃう男性もいるものです。

彼らは他愛もない内容をつづったLINEを、色々な時間帯に送信します。

「とにかくてっとり早くヒマをつぶしたい」も、付き合ってないのに毎日LINEを寄越す男性の本音の一つです。

あなたにLINEをしつこく送ってくる彼も、暇つぶし目的に思えるなら、女友達なり面白いドラマなりを紹介してあげましょう。

新しい暇つぶしを得た彼は、あなたにLINEすることをやめるかもしれません。

彼氏になりたい

今は付き合ってないけど、いずれは!

彼氏でもないのに、しつこくLINEを寄越す男性のなかには、恋人におさまりたくて、せっせと連絡している人たちもいるものです。

つまり彼らは好きの気持ちに押されて、毎日、相手女性に連絡しています。

あなたに毎日、律儀に連絡を寄越す彼も、ひょっとしたら気があるのかも♡

ハートマークや、あなた好みのスタンプが多用されているのなら、その可能性大!

彼が元々、マメに連絡するタイプではないのなら、かなりの確率で脈アリです。

もし彼が嫌いではないのなら、顔を合わせたときにデートに誘ってみるといいかも。場所がどこであれ、彼は喜んで応じてくれるはず。

「面と向かってデートに誘うなんて恥ずかしい!」と思う場合はLINEで誘ってみてはいかがでしょうか?

可愛いスタンプや絵文字を使って、「今度の日曜、二人で○○に行かない?」なんてつづれば、その日のうちに「行きたい!」と書かれたLINEが届くはずですよ。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks