頑張ってアピールしてるのに!男性に避けられる原因とは?
頑張ってアピールしてるのに!男性に避けられる原因とは?

頑張ってアピールしてるのに!男性に避けられる原因とは?

日夜頑張って大好きアピールしてる人に受け入れてもらえないと、誰もが焦ってしまうもの。あなたも避けられてる原因が知りたくて焦っていませんか?そこでこの記事では、よくある異性に避けられる原因を5つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。気が楽になり、アピールの仕方を変える気になるかも♡

Pick up
続きを読む
公開日:

ただの好き避け

素直になれなくて避けてるだけ。

頑張って大好きアピールしてるのに効果が出ない。距離が縮まるどころか避けられてる気さえしてしまう・・・・

そんな状況に陥ると、「ひょっとして彼に嫌われてるのでは?!」と考えちゃう女性がいるものですが、それはときに大きな誤解であることがあります。

男性のなかには大好きな女性を、つい避けてしまう人がいるからです。つまりあなたも目当ての彼に「好き避け」されてる可能性アリ。

アピールしてる男性に避けられる原因のなかでも、よくあるものには、まず「好き避けされてるだけ」が、あげられます。

好き避けはシャイな男性や周囲の目を人一倍気にしてしまう男子にありがちなことです。

あなたの大好きな彼もこういったタイプなら、勇気を出して告白すると交際に進めるかも♡

他に好きな人がいて

アピールを受け入れられない!

恋に落ちた男性は、本命以外を避けることもあります。

別の女性と気軽におしゃべりしていては、本命にヤキモチを焼かれるかもしれないし、「彼、あの子のことが好きなのかも」なんて勘違いされる恐れもあるからです。

自分に対し好きアピールしてくる女性ともなると、ロコツに避けちゃう男性も・・・・

本命に誤解や勘違いをされる可能性が高いので、心配性の男子なんかは、つい距離を置きたくなってしまうのです。

「他に好きな人がいるから」も、好きアピールしてる女子が避けられる原因の一つです。

大好きな彼が他の女の子に恋してないか、念のためチェツクしておきましょう!

失恋を引きずっていて

トラウマが邪魔して避けてしまう!

失恋は男性の心にも深い傷を負わせます。

元カノとヒドい別れ方をした場合、何十年と引きずるケースも・・・・

ただ、過去の恋を引きずる期間の長短に関わらず、失恋が残した爪痕がとても深い場合、女の子にアピールされても、男性は簡単には受け入れられません。

「また浮気されて傷つくハメになるかも」「もう恋はゴメン。二度としたくない」「大好きって言われても信用できない」等など、暗い考えが浮かんできてしまい、相手を避けてしまう男性もいるものです。

あなたが大好きな人に避けられてる理由も、ひょっとしたら彼が失恋を引きずっているからかもしれません。

もしそうなら関係の進展を焦ってはいけません。焦れば彼を戸惑わせ、いっそう避けられてしまう恐れがあります。

焦らずじっくり事を進めていけば、二人の間に信頼関係が生まれて、気軽に何でも話せる仲になれるはずですよ。

対応を迷ってるだけ

優柔不断な男にも避けられることが!

好きな人がいるわけでもないし、彼女だっていない。もちろん、失恋を引きずってもいない。

それなのに好きアピールしてくれる女子を避けてしまう男性がいるものです。

彼らは優柔不断だったり、慎重過ぎる一面を持っていたりします。

簡単にはアピールを受け入れるべきか、拒否するべきか決められないので、「決断できるまでは距離を置こう」というわけです。

「男なんだから、さっさと決めてほしい」と思うかもしれませんが、交際相手を決めることは男性にとっても簡単ではありません。

ごく普通の男性もすぐには判断できず、相手を避けてしまうことがあるものです。

あなたの大好きな彼も、単に対応が決まらず迷っているだけなのかもしれません。

あまり急かさず、じっくり彼と向き合うことで両思いに近づけるかも♡

苦手に思われてるから

気が弱い男はアピールに恐怖を感じて・・・・

苦手な異性に好きアピールされたなら?

「何目的!?」なんて思えて、つい避けてしまいますよね。

この点は男性も同じです。苦手な女子、嫌いな女性に笑顔で声をかけられたり、デートに誘われたり。あるいはボディタッチされたなら、不安になり距離を置いてしまいます。

恐怖を感じてロコツに避けてしまう気の弱い男たちもいます。

つまり、まだ親しくなっていないうちから好きアピールを開始した女性は要注意です。

あなたも彼に良い印象を持たれていないのかも。

思い当たるフシがある女子は、まずは彼と友達になることを目標に置きましょう。好きアピールを頑張るのではなく、会話を盛り上げて彼を楽しませたり、困っていたなら手を貸してあげたりしましょう。

徐々に彼のあなたに対する印象が変わり、恋愛対象にだってなれるはずです。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks