セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには
セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

つきあい始めたら、誰もが経験するセックス。彼と愛を深めるため、愛を確かめるためには欠かせない行為です。しかし、女性の中には苦手意識があったり、オーガズムに達することができず、彼に申し訳なく感じている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、彼とより良い関係を築くための「愛を深めるセックス」についてご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

彼氏とのセックスの理想的頻度

はじめに、彼との愛を深める「セックスの理想的頻度」について考えてみましょう。

セックスがあまり頻繁だと、マンネリ化してしまい、ふたりの仲は冷め切ってしまいます。また、彼氏が浮気をする原因にもなってしまうでしょう。

マンネリ化しないセックスの理想的な頻度は、1ヶ月に1回程度。

あまり先を急がず、セックスの回数は、少しずついつまでもの気持ちで!「過ぎたるはおよばざるがごとし」ということわざは、彼氏との愛を深めるためにも役立つ言葉です。

みなさんは、どうでしたか?会う度にしている、という人はセックスの回数を見直した方がいいかもしれません。

【参考記事】

彼氏との愛を深めるための理想的頻度5パターン

セックスの前に女性が準備すること

セックスの前に女性が準備すること

「勝負下着」という言葉があるように、女性は「もしかしたら、今日はセックスするかもしれない」と思ったら、念入りにお手入れをして、デートにのぞみます。モテる女性がセックス前にどんなお手入れをしているか、参考にしてみましょう。

デート前のお手入れ

お肌をスベスベにする

セックス前にまず準備しておくべきなのが肌のお手入れ。男性が触れたときにガサガサの肌では、エッチな気分も一気に萎えてしまいます。

ムダ毛を処理し、日頃からクリームでケアするというのは、モテる女性のたしなみなのです。「かかとケアもしています」(20代女性)というように、全身ぬかりなくケアしておきましょう。ムダ毛処理も忘れずに。

香り・匂いに気をつける

香りもセックスアピールのひとつです。モテる女性たちは、「身体を密着させたときに、香水はきつすぎるし、汗で香りも変わるので、シャンプーやボディーソープを厳選しています」(20代女性)、「香りの柔軟剤を使って、ほんのりとした甘い香りがするようにしています」(20代女性)のだそうです。

香水で簡単に香りを身にまとうのはいけないのですね。

また口臭にも気をつけて。キスするときに口臭が気になると男性は急激に冷めてしまいます。普段からお口のケアをきちんとしましょう。

耳の掃除をしておく

モテる女性は耳のお手入れもするようで、「セックスのときに、耳をなめられることが多いので、耳はいつも綺麗にしておきます。相手は気づかないかもしれませんが、これは女性としてのエチケットです」(20代女性)とのこと。ぜひ、見習いたいものです。

セックス前にシャワーを浴びて、耳までしっかり洗っておきましょう。

つけまをしない

モテる女性はつけまをつけないようなのですが、なぜでしょう。その理由をモテる女性が教えてくれました。

「激しいセックスでつけまがとれてしまったら、男性は一気に萎えてしまいます」(20代女性)男性に対してそこまで気を使うからこそ、モテる女性になれるのかもしれません。

爪の手入れをする

「男性は『これからホテルに行くぞ』と思うと、必ずと言っていいほど、指先を見つめます。だから私は、清潔で女性らしい指先に見えるよう、いつも爪をキレイにしておきます。爪の間にアカがたまっているなど、論外です」(20代女性)

言われてみればなるほどなポイント。気をつけましょう。

サラサラヘアにする

女性のサラサラヘアは男性の憧れです。モテる女性は、「頭を撫でられたり、ベッドで髪の毛に指を絡ませられることもあるので、髪の手入れには気を使っています」(20代女性)とのこと。

髪をとかすだけでサラサラになるという噂のタングルティーザーというブラシもあります。シャンプーやリンスも工夫して、サラサラヘアを目指してみましょう。

【参考記事】

お手入れしてる?モテる女性が「セックス前」にやるべき準備7パターン

男性の心をつかむ勝負下着

何だかんだで白い下着

白い下着は、何だかんだで男性の一番人気です。

「清潔感のある白い下着は燃えます。レースが付いていれば完璧!」(20代男性)というのが男性の意見。逆に驚くのは、女性が勝負下着にしがちな黒い下着は、あまり人気がないこと。やはり男性は清楚な女性に憧れるのですね。

パステルピンク

白に次いで人気があるのはパステルピンクの下着、3番目は薄いパステルブルーです。

その理由は、「パステルピンクの下着を着ている女性はかわいい」(20代男性)、「女性らしさを感じる」(20代男性)、「あまり遊んでいなさそうなイメージがある」(30代男性)などでした。

Tバック

男心をがっちりつかむことができるTバックのパンティー。

「服を脱がせたときにTバッグだと、すごく興奮しますね」(20代男性)、「Tバッグをつけたままセックスするのが最高です」(30代男性)というように、人気があります。

女性は躊躇するTバッグですが、彼のためにはいてみてはいかがでしょう?

ツルツルの化繊

「下着の上からなで回したときに、肌触りがツルッとしていると興奮する」(20代男性)という理由から、化繊素材の下着に人気が集まりました。

「スケスケ素材だと、余計に燃えます」(30代男性)というのが、男性の本音なのでしょう。化繊の下着はぜひ揃えたいアイテムです。

サイドが紐のパンティー

男性が「彼女に一度は身につけて欲しい下着」にあげるのが、サイドが紐になったパンティーです。

「下着の紐って、自分がほどくことができると思うだけで、すごく興奮するんです」(20代男性)、「普段は見かけない、サイドが紐のパンティーに燃えます」(30代男性)のだそうです。

ベビードール

女性が「少しやり過ぎでは?」と思ってしまうベビードール。しかし、男性には「子どもっぽいのに、実はエロい」と感じられるベビードールが人気なのです。

「普通のランジェリーショップにあるベビードールでも感激します」(20代男性)というので、一度チャレンジしてみては?

ギャザーを寄せたヒラヒラのレース付き

下着に限らず、ブラウスでもワンピースでも、男性はレースというものにセクシーさを感じます。とくにギャザーを寄せてヒラヒラにしたレース下着には、興奮もマックスに!

「ブラやパンティーにヒラヒラのレースが付いていると、女性らしさを感じて興奮します」(20代男性)ということです。

ガーターベルト

女性が敬遠するガーターベルトですが、実は、セクシーに見せるアイテムでもあるのです。

ガーターベルトをつけたヒップはセクシー」(20代男性)、「ガーターベルトは悪女のようなエロさを感じるので、自分がこらしめてやろうと…燃えます」(30代男性)

ボディーストッキング

「セクシーなボディーストッキングを引きちぎってセックスしたい」(20代男性)と思う男性も多いもの。

「レースのボディーストッキングは、すごくエロい。ガマンできなくなります」(20代男性)ぜひ、ボディーストッキングを試してみてください。

【参考記事】

彼のことをもっとビンビンにさせたい!男ウケする勝負下着9パターン

男性が思わず脱がせたくなる服

薄手の白いワンピース

男子が憧れるランキング上位の女子のデート服、薄手の白いワンピース。男には「純真無垢な女性を自分のものにしたい。自分の手で大人にしたい」という欲求があります。

「女性が動く度にヒラヒラとゆれる、薄手の白いワンピースに憧れます。清楚で清潔感のある白いワンピースを着た女性を押し倒して、自分の手で汚したくなる…」(20代男性)というのが男子の本音なのです。

ピチッとしたジーンズ

男性にとって、パンツ姿はあまりセックスアピールを感じないものなのですが、ピチッとしたジーンズだけは別のようで、

「ヒップラインがたまりません。思わず、ジーンズを引きちぎってやりたくなる」(20代男性)、「ピチッとしたジーンズは、ヒップを強調します」(30代男性)、「初デートの服がジーンズでガッカリ、でも、物を拾う仕草が色っぽく、突き出されたお尻にムラムラした」(30代男性)

とのこと、お尻のラインにムラムラするようです。

襟ぐりの大きな服

男性は、前屈みになったり、体をねじったとき、襟ぐりからチラッと見えるブラやブラの肩紐に本能を刺激されムラムラします。

「服から、チラッとブラが見えると、それだけですごく興奮します」(20代男性)、「同僚が前屈みになって話すのでブラがチラッと見える…悪いと思いながらも、やりたくなる」(30代男性)

前屈みはモテ仕草。ただし、下着はわざと見せてはいけません。あくまで、気がつかないフリをして、見せるのがポイントです。

男性もののYシャツ

「彼女が自分のマンションに来たとき、着替えがなかったので、私のYシャツを着ていました。白いシャツで、しかも、サイズが合わずダボッとした感じに興奮して、思わず押し倒して、Yシャツを引き裂いてしまいました」(20代男性)

彼シャツはやりたくなる服です。彼氏のマンションに泊まりに行くときは、着替えを持って行かない方が良いですね。

深いスリットが入ったスカート

男性が燃えるのは、太ももがあらわになる超ミニのスカートより、動く度にチラチラと白い太ももが見える深いスリットが入ったスカートです。

「タイトスカートのスリットから、チラッと見える白い太ももがエッチでたまりません」(20代男性)と人気バツグン!

ピタッとしたセーター

やや小さめのピタッとしたセーターは、胸を強調します。

「体に密着したセーターを着ていると、おっぱいの形や揺れ具合まで分かり、本能を刺激されすごく興奮します」(20代男性)、「セーターの胸部分が張るので、エッチで、思わず揉みたくなります」(20代男性)のだそうです。

エプロン

胸元から下をおおうエプロンは、男性を「萌え~」な気分にさせるようです。

「彼女がエプロンを着けてキッチンに立っていると、『料理なんかいいから、セックスしよう』と思ってしまいます」(20代男性)、「思わず後ろから抱きしめて、はぎ取って、やりたくなる」(30代男性)と思うのだとか。

【参考記事】

やりたくなるスイッチON!男性が思わず脱がせたくなる服7パターン

デート中に気をつけること

デート中に気をつけること

彼とのエッチ前は、カラダの細かな部分が気になったりして、ついつい張り切ってしまうもの。でも、失敗して後悔することがないよう、ここではエッチ前にやってはいけないNG行動を紹介します。

ガムをかむ

口臭対策にとガムをかむのはNG。ガムをかむことによって空気を取り込み、ゲップが出てしまうことも。かわいい声であえいでいる時にゲップが出てしまうと、雰囲気も台無しになってしまいますね。炭酸飲料も同様にゲップの原因になるので、エッチの前は控えるようにしましょう。

食べ過ぎ

食事の後は、胃に血液が集まるので腟への血流は低下して濡れにくくなりますが、食後2時間もすると消化も進んでお腹もこなれてきます。しかし、食べ過ぎてしまうと、消化に時間がかかって胃に血液が集中したままに。濡れにくく感度が低下してしまいます。

飲み過ぎ

ほろ酔い状態になると、理性のたがが外れてセクシーな気分になるもの。しかし、飲み過ぎてしまうと、感覚が鈍って感度が低下してしまうので注意が必要です。

明るい照明

夜になると分泌が高まり、自然な眠りに導くホルモン・メラトニンは、性欲を高めるとも言われています。メラトニンは、光があると分泌が低下し、リビングの照明程度でも影響を及ぼすとされています。エッチの前の食事の際にやたら明るいお店に入ったり、コンビニに立ち寄ったりするのはNG。エッチの時も間接照明にするなどして、明るい照明をつけるのは避けましょう。

大量の香水

体臭が気になるからと、エッチの前に香水をふりかけすぎるのは逆効果です。体の動きでニオイが充満し、咳こむほどのニオイになってしまうことも。逆に嫌がられてしまいます。香水をつけるなら、両手首のあたりに少しつける程度にしましょう。いかがでしたか?エッチ前の行動で、失敗することのないようにしたいものですね。

【参考記事】

男性がドン引きする!絶対にやってはいけないエッチ前のNG行動5パターン

最後にセックスの前に彼が興奮しているかアソコをチェック!

最後にセックスの前に彼が興奮しているかアソコをチェック!

どんなに隠していても、男性は性的に興奮するとペニスがタツので、興奮しているかどうか周囲にバレてしまいます。それなら、どれだけあなたを見て興奮するのか、どれだけ愛されているかをそのタチ具合でチェックしてみましょう。5段階で愛され度を診断する方法をご紹介します。

【愛され度1】下着姿を見てタツ

「据え膳食わぬは男の恥」と言いますが、女性の下着姿や裸を見て立たない男性は、むしろ男の恥です。自分の下着姿を見せて立ったからと言って、すごく愛されているわけではありません。

男性の機能が正常だったことが証明されただけ。この程度では、愛され度はまだまだの1です。

【愛され度2】ディープキスでタツ

男性が「今、誘われている」と感じる、舌を男性に入れるようなディープキス。これで男性がタツからと言って、あなたをすごく愛しているとは限りません。

もしかしたら、欲求不満になっている場合もあります。ディープキスでタツ場合の愛され度は、「あなたを愛しています。やってもOK」レベルの愛され度2でしょう。

【愛され度3】スカートから太ももが見えたらタツ

ミニスカートでかがんだとき、スカートのスリットがめくれたときなど、スカートから太ももが見えたときにタツのは、あなたをそこそこ愛している証拠です。

ただし、正常な男性なら、美人の太ももを見てもタチますから、スカートから太ももが見えたらタツのレベルは、愛され度3です。

【愛され度4】ホホにキスしたらタツ

「大好き」や「ありがとう」と言いながら、軽くホホにあいさつ程度のキス!そんな軽いキスでも、彼の股間がもっこりとしたら、あなたはかなり愛されています。

あなたのことが頭から離れないので、ちょっとした刺激でも興奮するのでしょう。愛され度は、マックス手前の4です。

【愛され度5】腕を組んだとき、胸を押し当てるとタツ

腕を組んだとき、男性の腕を抱きしめるようにして、胸を押し当ててみましょう。それでタツようなら、あなたといるだけでドキドキしている証拠。愛され度はマックスの5です。

ただし、あまりしょっちゅうチェックすると慣れてしまい、立たなくなるでしょう。確かめたい気持ちも分かりますが、チェックはほどほどに。

どのレベルで男性がタツか、ぜひ、彼氏にチェックしてみましょう。

【参考記事】

エッチ前に興奮しているかどうかで愛され度がわかる!彼のタチ具合でチェック5段階

いよいよ本番!愛を深めるセックスの仕方

いよいよ本番!愛を深めるセックスの仕方

雰囲気が盛り上がってきたところで、不安になるのがコンドームの装着や男性に身を委ねっぱなしになってしまうこと。女性からアクションを起こすのは恥ずかしいですよね。しかし、「これを言ったら萎えちゃうかな?」「私からも何かした方がいいのかな?」とモヤモヤした気持ちのままでは、心の距離は縮まりません。そこで、自分がしてほしいことを上手く伝える方法から彼を満足させてあげられるセックスまでご紹介していきます。

男性にコンドームをつけてもらう方法

セックスのとき、妊娠や性感染症を防ぐためにもコンドームをつけて欲しいけど、「嫌われたらどうしよう」「ムードを壊したらどうしよう」となかなか言い出せないものです。でも、失敗して辛い思いをするのは女性。不安なままセックスをしても、愛は深まりません。そこで、「コンドームをつけてもらうためのひと言」をご紹介します。

「お願い、ゴムつけて」

最もストレートで、嫌みのない言い方が「お願い、つけて」です。ただし、ストレートなだけに、声のトーンには注意しましょう。

きつく言うと命令形に聞こえてしまい、彼氏はあっという間に萎えてしまいます。あくまで、おねだりするようにかわいらしく言いましょう。

「子どもができたら、あなたの家に押しかけからね」

男性が最も怖がることは「子どもの責任を取らされる」ことです。それを親に知られるというのも恐れること。

そこで、コンドームを渡しながら、「子どもができたら、あなたの家に押しかけるわよ」と訴えてみましょう。はじめはかわいらしく、それでも言うことを聞かなければ、怒ったようにもう一度!

「本当に好きならつけて!」

男性の本性を見るという意味でも、「本当に好きならつけて!」と言ってみましょう。それでもつける気配がなければ、セックスを拒否してください。

本当にあなたのことが好きなら、一度、厳しい態度に出れば、次からはきちんとつけてくれるでしょう。それでもつけてくれないような男性とは別れた方が正解です。

「つけてる方が感じるわ」

心のどこかに不安があると、エッチに集中できないものです。それは男性だって同じこと。

だから「つけていないと不安でいかないの」「つけている方が思いきりできるから、感じるわ」と言ってみましょう。きっと、この気持ちは分かってくれるはずです。

「私がつけてあげる」

男性の中には、女性にコンドームをつけてもらうことに快感を覚える人がいるものです。セックスプレイのひとつとして、「私がつけてあげる」と言ってみましょう。

もしかしたら、男性はよりビンビンに燃えるかもしれませんよ。女性から「つけてあげる」と言われて、断る男性も少ないと思います。

「今日は危険日なの」

コンドームをつけるつけないという話ではなく、言葉の奥に「つけないとどうなるか分かっているの!?」という強い想いを込めて、厳しい口調で「今日は危険日よ」とだけ言ってみましょう。

誠意のある男性なら、あわててコンドームをつけるはずです。

「つけないとやらない派」

男性が「生派」「外で出す派」などと言うなら、女性も「つけないとやらない派」ということを主張しましょう。

ムードに流されることなくきっぱり言えば、男性は「セックスを中止する」か「コンドームをつける」かの二択になります。それで去って行くような男性とつき合っていても、ろくなことはありません。

言い出せないからと生でヤルと、病気がうつって妊娠できない身体になったり、妊娠してしまったり、あなたが大変な目にあいます。

【参考記事】

セックスをするとき、男性にコンドームをつけてもらうためのひと言7パターン

男性が本当に満たされるセックス

男性が本当に満たされるセックス

男性と女性ではセックスに求めるものが根本的に異なります。男性がセックスに求めるものとはどんなことなのでしょうか?ここでは、男性が満たされるセックスについて解説しましょう。

本命じゃなくても遊びでセックスできる?!

「男性にとって、恋愛とセックスはイコールではない」、つまり、男性にとってはセックスをしているからといって、その相手を「愛している」とは限りません。

月に一度しか排卵(=妊娠)のチャンスがない女性は、数少ない機会に少しでも優秀な遺伝子と結ばれたいという本能から、一人の優秀な男性をつかまえようとしますが、男性は、自分の遺伝子を少しでも多く残したいという本能から、とにかく複数の女性とセックスしたいと思う生き物なのです。

「男性は、愛がなくてもセックスができる」と言っても、それでもやはり「愛する人と体も心も満たされるセックスがしたい」とも思っているもの。 愛する女性に受け入れられ、認められ、信頼されていると感じるとき、男としての自信がもたらされるのです。

女性が満足するセックス

男性にとっての満足とは、女性が自分とのセックスで満足していることでもあります。女性の体と心が満足することで、達成感を感じることができるのです。

ただ、男性の場合、女性が満足したかどうかは、「オーガズムに達したか」「感じたか」どうかで判断しがちですが、女性はたとえオーガズムに達しなくても、好きな人とのセックスで十分に満足感を得ていることが多いもの。

ただ抱きしめられているだけでも十分満足な時もあるのです。「感じなくても大丈夫」ということも男性にわかってほしいところですが、彼を満足させてあげるために、男性が求めているものに応えてあげることも必要なのかもしれませんね。

【参考記事】

恋愛イコールSEXではない!?男性が本当に満たされるSEXって?

男心をくすぐるセックス中のセリフ

男心をくすぐるセックス中のセリフ

男性が心まで満たされるセックスとは、どんなものだと思いますか?ベットの中では、心にも衣を被せずに、ありのままのあなたを見せられると、きっと彼もあなたをもっと愛おしく思うことでしょう。それでは、男性が喜ぶ女性のセックス中のセリフを考えてみたいと思います。

感覚をそのまま素直に伝える

あなたは、普段から「気持ち」を言葉に乗せて相手に伝えられているでしょうか?「嬉しい」「楽しい」「悲しい」「残念だ」などなど。

私たちは、日々さまざまな気持ちを感じています。ところが、その「気持ち」を伝えることが苦手な方がたくさんいます。理由の一つに「恥ずかしいから」ということがあるでしょう。

本人は、「恥ずかしい」という理由で気持ちを言わないだけだったりするのですが、その様子を相手は誤解してしまうことも多いのです。「怒っているのかな?」とか、「つまらないのかな?」とか、「僕に興味がないのかな?」というように。

ベットの中でも同じです。彼だって、あなたが自分とのセックスで気持ちよくなってくれているか、自分と一緒にいることを喜んでいてくれるのか分からず不安を感じているかもしれません。

普段より、もっと恥ずかしいと思う場面かもしれませんが、素直な気持ちを言葉で伝えてみましょう。

「好き」「愛してる」「気持ちいい」「凄い感じる」「嬉しい」「幸せ」などなど。そんなセリフが聞けたら、彼の満足度も高まるはずです。

感想も素直に伝える

二人にとって大切な時間をあなたがどう感じているのか、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、率直に伝えていきましょう。

男性にとっても、あなたが自分をどう思っているか?自分のセックスの技術であなたをちゃんと喜ばせてあげることができたか?など、セックスに対して、たくさんの不安を感じているものなのです。

「とっても良かった」「こんなの初めて」などなど。エッチなセリフは恥ずかしいかもしれませんが、彼に愛撫してもらったとき、セックスの後に、感想を伝えてあげましょう。そのセリフは、きっと、彼の自信にもつながっていくはずです。

【参考記事】

心も近くなる!ベットで言うと、男ゴコロをくすぐるセックス中のセリフ

男性が興奮するエッチなあえぎ声

男性が興奮するエッチなあえぎ声

セックスのとき、男性は女性のあえぎ声で、よりいっそう興奮します。同じあえぎ声を出すなら、より男性を興奮させ、ビンビンにさせたい。そう願う女性のために、「男性をビンビンにさせるエッチなあえぎ声」の紹介です。

もれてくる鼻声

声を出さないようにガマンするあまり、もれてくる鼻声。この声に男性は興奮するようです。

「恥ずかしいから声を出さないようにしているのに、あまりの気持ちよさでついついもれるあえぎ声がたまりません。何とか声を出させようと、張り切ってしまいます」(20代男性)

高い声

普段聞かない高い声であえぐと、男性は反射的に興奮します。

「低い声で『あぁ~ん』と言われても反応しませんが、高い声で言われるとビンビンになってくるものです」(20代男性)女性は、いつもより高い声で「あ~」「い~」「う~」と言う練習をするといいでしょう。

あらい息づかい

声より、あらい息づかいそのものに興奮する男性も多いようで、「『ソコ』とか『イク』という言葉はしらけてしまいます。逆に、何も言わないのにどんどん息づかいがあらくなってくると、興奮しているのが伝わって、こっちも興奮していきます」(20代男性)

演じるより、自然がいいということなのでしょう。

ヒワイな言葉を言う

セックスの最中に、「もっと○○して」「○○を触って」など、ヒワイな言葉を発すると男性は興奮するのだそうです。

「普段おとなしい娘が、セックスになるとヒワイなことを言う。そのギャップがたまらないんです」(30代男性)、「そういう言葉を聞いた瞬間、ビンビンになります」(20代男性)

声の大きさに強弱をつける

小さな声であえきながら、時々、大きな声を発する。

この強弱が男性にはたまらないようで、「小さな声だったのに、一瞬、大きな声になると、ガマンできなかったんだなと思って燃えます」(20代男性)、「もっともっと大きな声を出させたいと思って…」(20代男性)

男性の意見で多かったのは、「ダメ」「ヤメテ」など否定的な言葉のあえぎ声は、あまり興奮しないというものでした。

【参考記事】

もっと興奮させちゃおう♪男性をビンビンにさせるエッチなあえぎ声5パターン

たまには女性が主導権を握る

たまには女性が主導権を握る

ずばり、女性が主導権を握れるのは、騎乗位です。性行為は、どうしても女性側が受け身になりがち。しかし、騎乗位なら、むしろ男性が受け身になるので、マンネリ解消にピッタリな体位といえるでしょう。「騎乗」という言葉自体は、「馬に乗る」という意味です。仰向けに寝転がった男性の上に、女性が跨がる体位を騎乗位と呼びます。その姿が乗馬に似ていることから、騎乗位と呼ばれるようになりました。騎乗位の種類を学んで、彼を飽きさせない魅力的な女性になりましょう。

騎乗位の種類①時雨茶臼

「しぐれちゃうす」と読みます。なんだか甘味処のメニューにありそうなネーミングですね。茶臼は、「上下が逆になった状態」という意味。時雨茶臼は、騎乗位の基本となるスタンダードな体位です。

・時雨茶臼の体勢

仰向けに寝転がった男性の上に、女性が跨がって挿入します。男性の胸や肩に手を置くことで体勢を安定させてくださいね。

・時雨茶臼の動き方

「動き方」と聞くと、つい上下運動を連想しがちですが、前後にグラインドさせるイメージで。慣れてきたら、上下運動へ以降しましょう。男性側にとっては、バストの「揺れ」を楽しむことができる、視覚的興奮度の高い体位です。

騎乗位の種類②茶臼のばし

時雨茶臼で騎乗位のコツを掴むことができたら、次は茶臼のばしにトライしましょう。密着度の強い体位ですから、お互いの愛情を確かめ合うには最適ですよ。

・茶臼のばしの体勢

時雨茶臼の体勢から、女性側が上半身を前に倒して、男性に抱きつきます。そして脚を伸ばし、男性の脚の間に入り込むようなイメージで、内ももをギュッと閉じましょう。

・茶臼のばしの動き方

時雨茶臼に比べると、やや動きづらいかもしれません。そのぶん、内ももを閉じているので強い締め付け感を提供することが可能。動きは最小限にとどめ、密着度をメインにお楽しみくださいね。

騎乗位の種類③月見茶臼

先に述べた、「背面騎乗位」に該当します。男女が同じ方向を向く体位なので、「共にお月見ができる」というニュアンスです。風流ですよね。中級者~上級者向けの体位ですので、いきなり上手にできなくても当たり前! 「ちょっとだけ試してみよう」程度の感覚でチャレンジしましょう。

・月見茶臼の体勢

仰向けに寝転がった男性に背を向ける体勢で跨がり挿入します。男性の腰の下にクッションを置くと挿入しやすいですよ。女性側は、上半身を男性の足のほうへ前傾させましょう。

・月見茶臼の動き方

背面騎乗位は、男性の表情が見えないぶん、力加減が難しい体位です。そう考えると、男性に下から突き上げてもらうのがオススメ。お相手のペースがなんとなく掴めてきてから、少しずつ腰を使っていきましょう。個人的には、飲み食いした直後のポッコリお腹のとき、身体の前面が、男性の視界に入らないという意味で、重宝している体位です。

【参考記事】

騎乗位のススメ!3種類のバリエーションとメリットについて解説します!

オーガズムに達して幸福感を感じる

オーガズムに達して幸福感を感じる

オーガズムがどんなものかわからない、という人がいます。オーガズム経験者によると、「頭が真っ白になる」「ビクビクっと電気が走っているような感じ」と答えています。オーガズムとは、累積的な性的緊張かエアの解放を指し、骨盤周囲筋の痙攣と弛緩を伴う強い快感のことです。まずは、オーガズムがどのようなプロセスで起こるものなのか紹介します。

オーガズムを感じるまでのプロセス

STEP1.興奮期

オーガズムを感じるまでのプロセスとしてまず起こるのが「興奮期」です。この時期は、感じて愛液が分泌されて、膣が濡れてくる状態を言います。軽いキスやスキンシップだけでもこの時期は訪れてきます。愛液の分泌量は、個人差も大きく、かつ、その時の体調やホルモンバランスなどによっても左右されます。年齢によっても差があり、一般的には、加齢に伴って愛液の分泌量は減少すると言われています。何れにせよ、愛液が分泌されていたら、まずは「興奮期」に入ったと言えるでしょう。

STEP2.高原期

第2プロセスである高原期に入ると、小陰唇に変化が起こります。小陰唇は、尿道口と膣口の両脇にある薄い肉ビラです。興奮期が続くことで、小陰唇の血流が良くなり、肉ビラが紅潮して、左右に大きく開きます。すでに膣内や膣口は愛液で濡れているので、指などを挿入するのに適した時期になります。

高原期は、実際目で見て確認しないとわかりにくいですが、男性の指がするっと入っていれば、高原期に到達していると言えるでしょう。ペニスの受け入れ態勢が整うのもこの時期です。

STEP3.オーガズム期

実際に「オーガズム=イク」経験は、この時期に起こります。連続的な膣内の刺激、特に、快感を産みやすいGスポットへの刺激や、クリトリスへの連続的な愛撫によって、高原期に感じていた快感が高まり、一気に「到達」する現象をオーガズムと呼びます。心身ともに解放された状態でもあります。

乳首が立ち、手足が広がったり、膣周囲の筋肉がピクピクと小刻みに痙攣していたりするのが、オーガズムを迎えたサインです。オーガズムの達し方は個人差がありますが、一般的には、オーガズムを迎えた女性の体はとても敏感で、少しの刺激に対しても過剰に反応してしまいます。

これは快感だけではなく痛み刺激に対しても同様で、オーガズム到達後に強めの刺激を加えると、痛みを感じてしまうこともあります。人によっては、何度も複数回オーガズム期を迎えるという人もいますが、その人の体質と、男性側の愛撫の仕方にもよるようです。

STEP4.消退期

男性のオーガズムは、一度到達すると一気に収束し、快感を感じなくなくなり、続けて刺激されるとくすぐったかったり痛かったりする人が多いです。一方女性は、オーガズムに達した後も気持ちいい感覚を残したまま、徐々に時間をかけて、興奮する前の状態に戻っていきます。

オーガズムほどの大きな快感ではなくても、快感がしばらく持続し続けるのです。もちろん、これにも個人差が大きく、興奮の持続時間がものすごく長い人もいますが、男性のようにすぐに終わってしまう人もいます。ただ、セックスが終わったらすぐに服を着てしまうのではなく、しばらく後戯を楽しむことで、この消退期の快感が開発されていくというケースもあります。

オーガズムを体験する方法

集中する

オーガズムを体験できない人に多いのは、「集中できていない」ということです。恋人に裸を見られることにためらっていたり、仕事や友達のことなど他のことに気を取られていたり、パートナーとの未来や関係について悩みがあったり、自分ではそんなつもりはなくても、セックスに集中できていない何か理由がある場合がとても多いです。

一度、セックス以外のことは全て忘れて、性への快感に集中してみてはどうでしょうか。できるだけ他のことを考えないように、部屋を暗くしたり、あえてホテルに入って非日常を演出したり、自分なりにセックスに集中しやすい工夫を取り入れてみると良いかもしれません。ちょっとしたことで、いつも以上にセックスを楽しめて、オーガズムを感じやすくなるのです。

快感を受け入れる

快感に対して臆病になっていないでしょうか。「こんなに感じてしまったらはしたない」「彼に引かれてしまったらどうしよう」などと考え過ぎてしまい、オーガズムに達する前に自分でセーブしてしまっているケースもあります。

オーガズムを感じるには、パートナーへの信頼が大切です。「何を見せても大丈夫」と相手のことを信頼して初めて、オーガズムへの扉は開かれるのです。自分の快感に対して素直になること。これは、後でお話しする、オーガズムで幸せを感じる方法にも通じることです。

声を出すことと我慢すること

これは、相反するアドバイスのように思えますが、あえていつもと違うセックスをしてみることも、オーガズムを感じる切り札になります。

いつも声を殺してセックスしている人は、あえて大きな声をあげてみると良いでしょう。自分の喘ぎ声を聞くことで、いつもと違った自分の姿に興奮してしまう、という人も少なくありません。

また、誰かに聞かれてしまうんじゃないか、というようなシチュエーションで、あえて声をあげないようにしてセックスすることで興奮する、という場合もあります。どんなシチュエーションがより興奮するかは、個人差があると思うので、パートナーと色々なバージョンでセックスを楽しんでみると、オーガズムにより近づけるのです。

オーガズムで幸せを感じるには

相手を信頼すること

とても基本的なことですが、セックスでオーガズムを感じるには、相手のことを受け入れて、お互い心から信頼することが大切です。心から信頼している相手の前で、自分では制御できないほどの強い快感を感じてオーガズムを体験することで、二人しか知らない姿を見せあい、信頼がより深まることになります。セックスで感じる幸福感は、相手から感じる愛情を肌で感じることと、二人の信頼関係がより構築されることにあると思います。

もし、あなたがパートナーに対して何か引け目があったり、まだ心を開けていないのであれば、セックスを通じて、よりお互いのことを知り合ってみてください。そして、より相手のことを知ろうとして、相手のことを信頼してみてください。オーガズムに達した時、きっといつも以上の幸福感を感じられることでしょう。

相手を幸せにしようと思う

セックスを通じて幸福感を感じるには、自分だけが気持ちよくなろうとするのではなく、同じくらい相手のことも気持ちよくしてあげようと思うことです。これはセックスに限ったことではないですが、パートナーのことをもっと喜ばせたい、という気持ちをお互いに持つことで、より深い絆が結ばれます。

セックスは非常にダイレクトにその気持ちが伝わる行為だからこそ、二人がセックスを通じてそれぞれオーガズムに達することができれば、より大きな幸福感を感じられるでしょう。

男女問わず、独りよがりなセックスでは、もし仮にオーガズムを感じられたとしても、やがて物足りなくなってきてしまいます。相手を喜ばせたい、という一心で、二人がお互いの性感帯を探しあったり、性について話す機会を持つことで、相手の性感帯や本音を知ることもできます。

一緒に楽しむこと

セックスは、単に性欲を満たす行為ではなく、愛し合う二人が絆を深めるための行為。一度で「相性がいい、悪い」と決めつけてしまうのではなく、一緒に楽しむ事が大切です。初めはオーガズムがわからないという場合でも、回数を重ねるごとに、よりオーガズムに近づいていけると思います。二人で幸せなセックスライフを楽しんでみてくださいね。

【参考記事】

オーガズムってなに?幸福を感じるセックスを経験する方法

座位はオーガズムを感じにくい!?特徴と感じる方法

座位はオーガズムを感じにくい!?特徴と感じる方法

あなたがオーガズムに達しやすいのは、どのような体位ですか?アンケート調査によると、1位が正常位、2位が後背位、3位が騎乗位、4位が対面座位という結果でした。その密着度から、愛情が感じられる体位として女性に大人気の対面座位ですが、オーガズムという観点から見ると、難しいようです。

対面座位でオーガズムを得る方法はないものでしょうか?対面座位での動き方が分からないという女性でも出来る、簡単なものから上級者向けまでご紹介します。

初級編:クリトリス刺激

自分のクリトリスを、男性の恥骨に擦り付けるようなイメージで密着させましょう。クリトリスへの刺激が膣内にも伝わり、快感が深まります。察しのいい男性だったら、自らの指をクリトリスに這わせてくれるでしょう。

そうでなくとも「クリトリスを触って」と、おねだりするのもアリですよ。男性器からもたらされる膣内への刺激と、クリトリスへの刺激で、オーガズムに達しやすくなります。

中級編:前後のグラインド運動

対面座位は、男性側が激しく腰を動かすのはどうしても難しい体位です。そう考えると、男性任せにするのではなく、女性側がイニシアチブを握ったほうがベター。まずは、男性の首や肩、背中に手を回し、状態に安定感を持たせましょう。そして、いきなり激しく動かすのではなく、徐々にスピードアップしていくイメージで。

女性の身でありながら腰を動かすことに抵抗を持つ人もいるかもしれませんが、乱れるあなたの姿は、男性目線にもエロチックに映っているはず!腰の動かし方ですが、上下ではなく前後にグラインドさせると、快感度が増しますよ。

上級編:手を後ろについて上体を反らせる

両腕を後ろについて、カラダを反らせましょう。「せっかく密着度を楽しんでいるのに……」と思うかもしれませんが、上体を後ろに反らせることで、男性器がGスポットにあたりやすくなります。また、密着しているときと違って、バストなどカラダの前面が丸見え状態になるので、「見られている」もしくは「見せている」ことで、興奮度合いが増しますよ。

上体反らしでGスポットオーガズムを得た後、再びギュッと抱きつけば、より幸せな気分が増すこと間違いなしです!

【参考記事】

女性に人気の高い体位「座位」は、オーガズムを感じにくい?

パートナーとのセックスで効果的にイク方法

パートナーとのセックスで効果的にイク方法

セックスでオーガズムに達したい人や、その感覚がわからない、という声をよく聞きます。その感覚を知りたいという人や、実際にオーガズムを経験して、セックスで幸福感を感じたいという女性に、今まで感じたことのないセックスやオーガズムを感じるためのオススメの方法をご紹介します。

イキ方は大きく分けて2つ

外イキ

いわゆる「外イキ」と言われる方法は、膣外=クリトリスへの刺激によってオーガズムに達する方法です。オーガズム経験者のうち、まず体験するのは多くの場合が「外イキ」だと言われています。特に女性がオナニーする場合、外部に露出したクリトリスは触れやすく、刺激しやすいからです。

ただし、クリトリスは非常にデリケートな器官でもあるので、強すぎる刺激や激しすぎる執拗な刺激では痛みを感じてしまいやすいです。ゆっくりと丁寧に優しく愛撫することで「外イキ」は比較的簡単に体験することができるでしょう。

また、「外イキ」が苦手な女性の多くは、クリトリスの位置を把握していなかったりします。クリトリス自体は非常に小さな器官なので、場所がずれてしまうとうまく快感を感じにくくなってしまいます。そういう意味では、男性にしっかりと目視されながら愛撫される方が、「外イキ」しやすいかもしれませんね。

中イキ

いわゆる「中イキ」と言われるオーガズムは、ペニスや指などの挿入によって、膣内のGスポットが刺激されることによって感じるオーガズムです。Gスポットの位置は人によって多少個人差があるので、パートナーとのセックスの際には、指を膣内に挿入する際、どのあたりが一番気持ちいいかを伝えてあげるとより中イキしやすくなります。

パートナーのペニスの形や大きさも十人十色なので、どの体位が最もGスポットを刺激しやすいかも、二人で研究してみると良いでしょう。外イキに比べて中イキは、オナニーよりもセックスによって体験しやすいオーガズムかもしれませんが、より深い快感を知るためには、お互いがセックスについてコミュニケーションを取り合うことが大切になってきます。

【Point】どちらも心地よい快感を味わえます。コミュニケーションをとりながら、二人が気持ちよいオーガズムを楽しみましょう。

手と口による愛撫でイク方法

乳首や性器に触れずに焦らしてもらうとイキやすくなる

女性の体は、男性の体に比べて非常に敏感です。ダイレクトな性器への刺激だけではなく、抱擁やキスによっても非常に感じやすくなっています。

単調に乳首や正気をただただ刺激されるよりも、「次はどんなところに触れてくるんだろう」というようなワクワクを感じながらのセックスにより興奮する場合があります。

ストレートに性感帯を刺激されるよりも、その周辺や下着越しの優しい愛撫によってより興奮してしまうものです。

特に、クリトリスや乳首は、男性が思っている以上にデリケートなので、まずは下着や衣類越しに触れられる程度の刺激の方がちょうど程よいくらいの刺激である場合が多いものです。

自分でオナニーする場合も、自分で思うよりも弱い力で優しく刺激することを意識することでよりオーガズムを体験しやすくなります。焦らすように、いつもの性感帯以外を愛撫してみることで、新たな性感帯を発見できることもあります。

脚をピンと伸ばすとイキやすくなる

個人差もありますが、やはり、オーガズムには、「快感に集中すること」がとても大切です。オナニーにしてもセックスにしても、性感帯への刺激に集中できるように、手足をピンと伸ばしているとイキやすくなる場合があります。適度な筋緊張によって代謝が上がり、血流が良くなることで、性感帯である乳首の先端やクリトリスがより敏感になるのです。

同時に責めるとイキやすくなることも

どんな触れられ方で興奮するかは、人によって違います。シチュエーションやセックスする状況や場所によってオーガズムを経験できるかどうかが決まる、という人もいますが、何より大事なのは、先ほどもお話しした通り、「快感に集中すること」です。

どうやって集中するか、をパートナーと一緒に工夫していくことで、二人の仲も深まっていくわけですが、オススメは、「二箇所の性感帯を同時に愛撫してもらう」ことです。少し男性側にもテクニックが求められますが、例えば、乳首とクリトリスを後ろから同時に刺激したり、乳首を舌で舐めながらクリとリスを指でいじってみたり、など。

二箇所を責めることで、思考がどうしても男性側の愛撫にいって、他のことに気を取られにくくなるのです。

また、二箇所を同時に刺激することで、女性の多くが気にしている「裸になった時の体型」を、男性側が意識しづらくなるというメリットもあります。恥ずかしがることなく快感に集中する方法として、このやり方は是非ともおすすめです。

挿入でイク方法

正常位は、腰を少し高くあげるとイキやすくなる

いざペニスの挿入によって「中イキ」を経験する方法ですが、挿入でオーガズムを体験するには、いかにペニスでGスポットを刺激できるか、にあります。これはパートナーのペニスサイズや形にもよるので一概には言えませんが、正常位の際に少し腰を浮かせた方が、よりGスポットを刺激しやすくなるようです。

Gスポットは、男性が思っているよりも比較的手前にあるので、いきなり奥深くを突き上げるよりも、少し手前側を意識する方がイキやすくなるのです。少し女性側が腰を浮かせて挿入角度を浅めにすることで、経験したことにないオーガズムを知ってしまうかもしれません。

バックはポルチオを刺激しやすい体位

セックス上級者になってくると、Gスポットによる「中イキ」だけではなく、ポルチオ性感帯への刺激による「中イキ」を経験できるようになります。ポルチオとは、膣の一番奥にある子宮口付近にある性感帯のことです。ポルチオは、自分で指を膣内に入れてみたときに、中指を奥まで入れると、少し質感の違う突起のようなものが触れます。それがポルチオです。

ポルチオを刺激するためには、ペニスを膣内の深い位置にまで挿入する必要があります。慣れてきたらどんな体位でもポルチオを刺激することができるようになるのですが、最も簡単な方法はバックで刺激すること。挿入角度がグッと深くなり、膣内のかなり奥深くまで刺激することができます。ただし、セックスの経験が浅かったり、膣内が十分に濡れてなければ、痛みを感じてしまうことがあります。無理せずに、徐々に膣内を慣らしてから試してみるのが良いでしょう。

実はポルチオ性感帯は、クリトリスやGスポット以上に深くて長続きする、非常に深い幸福感を伴う性感帯と言われています。相手を信頼して心を許しているからこそ、膣内の奥まで愛液で満たされて、ポルチオを敏感に高ぶらせることができますし、より深い部分での性の快感を感じることができます。オナニーの際に、バイブを使うことでポルチオ性感帯が開発されるという人もいるので、どうしても気になる人はぜひ試してみてください。

【参考記事】

彼とのセックスでオーガズムに達する!効果的にイク方法とは?

イクときのおブス顔を回避する方法

イクときのおブス顔を回避する方法

セックスでイク瞬間、女性は思いきり顔をゆがませてしまいます。何とかかわいい顔のままでと思うと、セックスに集中できず、逆にイクことができません。そこで、どうすればはずかしい顔を見られないで済むか、考えてみましょう。

シーツなどで顔を隠す

イキそうになったら、シーツや掛け布団などを引っ張り、かむようにして顔を隠しましょう。男性にイクときの顔を見せないための、一番自然にできる方法です。

一生懸命イクのをガマンしているその姿に、男性も興奮すると言います。そのためには、セックスの前に、シーツや掛け布団をすぐに引き寄せられるようにしておきましょう。

男性にしがみつく

イキそうになったら男性にしがみついて、顔を見せないという方法があります。

ただし、男性ものけぞることが多いため、しがみつくにはコツが必要。初めのうちは、男性をつかんで足元を見るといいでしょう。そのうちに、力の入れ具合やタイミングがつかめてきます。

目隠しプレイにチャレンジ!

男性に目隠しをしてセックスしてみましょう。自分は何も見えないのに、女性からは見えているというソフトSM的要素に、興奮する男性が多いようです。

女性も、男性から見えていないという安心感で、イキやすくなります。相手に顔を見られず、お互い興奮するなんて、素晴らしい方法です。

髪の毛を振り乱す

もしあなたの髪の毛が長いのなら、髪の毛を振り乱すようにして、髪の毛で顔を隠すという手段もあります。ただ、男性に髪の毛を払いのけられてしまったらおしまい。

どの方法もうまくいかなかったとき、とっさにやる最終手段として試してみましょう。イク瞬間、自分ではおブス顔と思っていても、男性にとっては興奮する顔でもあるようです。

【参考記事】

セックス中の見た目、意識してる?イクときのおブス顏を回避する方法7パターン

どうしてもイケないときの対処法

どうしてもイケないときの対処法

セックスのとき、男性をより奮い立たせるためには、イッたフリをすることも大切です。もし、女性がいつもそれほど感じていないようなら、男性は風俗に走ってしまうかもしれませんよ。浮気やセックスレスは避けたいのであれば、ときには演技をすることも大切です。そこで、彼をその気にさせるイッたフリをするときの仕草を解説します。

フッと力を抜く

イッたときというより、イッた直後に脱力するという女性はたくさんいます。そこで、「私はさっきイキましたよ」という意味を込めて、フッと力を抜いてみてください。

もし、それでも男性が気づいてくれなければ、けだるそうに「もう、ダメ」とつぶやいてみるのも良いでしょう。

「イクッ!」と声をもらす

イクときの基本として、その瞬間、「イクッ!」と声を出してみましょう。イッたフリには入らないかもしれませんが、失敗も少なく、男性には分かりやすいリアクションです。

上級者は同じ「イクッ!」という言葉も、様々な声色を工夫すると言います。ぜひ、このひと言を極めてください。

突然ギュッとしがみつく

女性がイクときは、どうしても全身に力が入るもの。そこで、なまめかしい声を出しながら、男性にギュッとしがみついてみましょう。

ただそれだけで、男性には女性がイッたと分かるはずです。いきなり難しい演技をしてバレてしまうと、男性をなえさせてしまいます。まずは、この辺りから挑戦を!

エビぞりになる

イッたフリの中では比較的初級の演技が「身体を大きくのけぞらせて、エビぞりになる」というもの。

多くの男性は、「自分が交渉をもった女性は、イクときにエビぞりになった」(20代男性)と証言しています。ぜひ、試してみましょう。

手足をつったように伸ばす

大脳の神経細胞が異常に興奮すると、人は手足が引きつり、つっぱたように伸ばします。セックスでイクときもメカニズムは同じなので、手足をつっぱる人が多いのです。

そこで、「今!」というときに、手足をつったように伸ばせば、男性は女性がイッたと思うはずです。

小刻みにケイレンする

多くの女性がイッたときは「小刻みに震える」「ケイレンする」と言います。ふたりで身体を密着していると、震えは身体全体を通して感じられるもの。きっと男性も満足するでしょう。

しかし、ケイレンは簡単にできるものではありません。ぜひ、練習をして、セックスのときに使ってみましょう。イッたフリが上手な女性は幸せになれると言います。

【参考記事】

セックス中の仕草が大切!彼をその気にさせるイッたフリ7パターン

イケるカラダになるための膣トレーニング

イケるカラダになるための膣トレーニング

「ケーゲル体操」という、骨盤底筋を鍛えて膣圧をアップさせる膣トレーニングをご存知でしょうか。このケーゲル体操を行い、膣トレーニングで膣圧を鍛えられればセックスの際、男女共に感度アップができるといわれています。そこで、ケーゲル体操の方法と骨盤底筋を鍛えるメカニズムについてお話します。「彼とのセックスでイケない」と悩んでいる女性は、ぜひケーゲル体操の方法を身につけ、感じるセックスのための準備をおこなってくださいね。

ケーゲル体操のメリット

ケーゲル体操にはいくつかのメリットがありますが、代表的なものが「膣圧が上がることによる性的満足度の向上」ではないでしょうか。ケーゲル体操により鍛えることができる骨盤底筋は背筋や腹筋、太ももの内転筋とも繋がっています。そのため、性的満足度の向上のためでなく、女性らしいボディラインをキープにも一役買ってくれるでしょう。

また、骨盤底筋の衰えは、20代から始まっていると言われています。少しずつでも構いません。ケーゲルを体操毎日続けることで骨盤底筋が鍛えられ、感じやすい女性らしい体へと近づくはずです。

ケーゲル体操で感度が増す理由

ではなぜケーゲル体操をすると感度が増すのか説明しますね。 普段私たちがあまり意識していない「膣」に意識を集中することはイキやすくなるための大切な要因です。そのため、ケーゲル体操で膣に集中する方法を覚えることで「濡れやすくなった」「挿入時の一体感がぜんぜん違う」「中でイケるようになった」など、感じやすい体に近づくことができるのです。

日々ケーゲル体操をおこなう中で、心と体ともに磨きをかけながらセックスを楽しむことのできる女性になれたら素敵ですよね。

ゲーゲル体操の方法

ゲーゲル体操の基本的なやり方はいずれも膣を締めたりゆるめたりすることで、膣と共に骨盤底筋を鍛えるという体操です。 この「締める」「ゆるめる」の動作を交互にメリハリをつけて行うことがポイントです。立った状態でも、椅子に腰かけたり仰向けの姿勢でも構いません。たとえば、キッチンで料理をしているときや立ち仕事をしているときに意識をして、少しずつ鍛えるのもいいでしょう。膣を締めつけたりゆるめたりすることで骨盤底筋をしっかりと鍛えることが重要なのです。

また、ゲーゲル体操は姿勢をよくしたり、ウエスト周りを引き締めたいと考えている方にもおすすめですよ。毎日少しずつでも続けていくことで骨盤底筋が鍛えられ、感じやすい体に近づくでしょう。空いた時間にリラックスしながら、自分のカラダを磨いてくださいね。

【参考記事】

ケーゲル体操でイケるカラダに!骨盤底筋を鍛えて膣圧をアップさせる方法

夫婦にオススメな「お掃除フェラ」

夫婦にオススメな「お掃除フェラ」

90年代後半から始まり、今ではアダルトビデオにおけるセックスシーンのほとんどに盛り込まれるようになった、お掃除フェラ。男性にとっては「俺もいつか、あんなことしてもらいたい!」と、セックスにおいて憧れるプレイのひとつになりました。自身の膣内に挿入し、精子を出した後の男性器を口に含むお掃除フェラ。その方法について解説します。

とにかく「優しく」!

・力を加えるとくすぐったがるので、優しく舐め上げるように

・ゆっくり、優しく、丁寧に

射精した後の男性器はとても敏感になっています。男性が女性のクリトリスに触れる時、思っている以上に力が入っているのと同じように、射精後の男性器に触れる女性の力加減が強すぎる場合がよくあります。生まれたての雛をすくい上げるような気持ちでそうっと触れましょう。中でも先端部は特に敏感になっています。強く、早く、吸う必要はありません。舌や唇を押し付けず、這わせるだけで十分です。とにかく優しく、大事に扱いましょう。

全体を舐める

・舌で隅々まで舐め上げるようにしてきれいにします。全部口に含むことも

・犬みたいにペロペロしたあと、全部をくわえてきれいにしてあげます

・全体的に舐めて綺麗にします。先をぺろぺろするだけでも嬉しそうです

たっぷり出したあとの、精子にまみれた男性器をまるまる口に含んでくれるなんて、男性にとってこれ以上に嬉しいことはありません。あなたの愛情を全身に感じる瞬間です。ゆっくり、たっぷり、時間をかけてお掃除してあげましょう。男性器を口に含んだまま彼の目を見てあげるのも、男性に喜ばれるプレイのひとつです。

先端は念入りに

・前戯ほどは長くないけど、綺麗になるように先っぽ中心に優しく舐めてます

・彼が射精を終えた後に、私が起き上がって彼の小さくなったモノを咥えて吸い取るようにエキスを飲んで、舌を使ってエキスを掬い取っています

・精子を絞りとるイメージで、入り口付近を吸い上げる

男性器の先端部はとにかく敏感。女性で言えばクリトリスと同じ部分になります。というのも胎児の時、人の身体はもともと女性から育ち始めるのですが、男性として性が決まった際、クリトリスが男性器になるのです。(膣口は閉じられ、閉じた際にできた線が裏スジとなります)外イキしたあとのクリトリスが敏感なのですから、先端部も敏感なのも理解できますね。全体を舐め上げるよりも、さらに優しく丁寧に扱ってください。

【参考記事】

お掃除フェラをした経験はある?舐め方のコツを経験者に聞きました!

セックス後の愛を深めるピロートーク

セックス後の愛を深めるピロートーク

エッチの後のピロートークってどうしていますか?エッチの最中って、好きな人からされていることに嬉しさを感じ、恥ずかしさがありながらも気分が盛り上がっているのでは。でも、一旦ことが終わると、疲労もあってか、だんだんと落ち着いてきますよね。特に男性は賢者タイムを迎えると、たちまち冷静になるといいます。男性のそうした性質も考えてあげながら、ピロートークの時間をどう過ごしたらいいのか…。

ピロートークの会話術!話す内容とタイミング

今日のエッチについて

・セックスの感想や体の状態。「よかった」「俺だけ楽しんで、気持ち良くできなくてごめん」など言われます

・気持ちよかった、可愛かったなど褒めてくれたり。久しぶりで少しきつかった時、苦しそうだったけど大丈夫?と心配してくれたりします

・相手とまだまだエッチの回数が少ないときは、反省会も兼ねてしますね。慣れてくるとそうでもないかも。あと、ちょっとSMが入るときなどは、逆に雰囲気を壊してしまうときもあるので、SMモードが消えるまではしません

ふたりの呼吸が落ち着いて体力が回復したら、彼との行為を振り返ってみましょう。感想を言い合うことで、ふたりのいまの気持ちを確かめ合うことができます。

「気まずいから」「恥ずかしいから」と、仕事やプライベートといった、違う話題で誤魔化してはダメ。「今日すごい気持ち良かった…」「エッチ中の◯◯くん、すごく格好よかった!」と、積極的に感想を伝えましょう。すると、彼は「彼女がちゃんと感じてくれている」とわかり、嬉しくなりますからね。

また、「◯◯くんに覆いかぶされると、すごく大事にされている感じがする」「私、◯◯責められるのすごく弱いから…」など。あなたなりに良かったポイント、こうしてもらいたいポイントを指摘できると、彼も「じゃあ次は(も)そうしよう」と感じられ、次回以降のエッチの盛り上がりにも役立つでしょう。

次回やってみたいこと

・お互いどうだったか。どこが感じたとか、今度これをやってみようとか

・どんな対位が好きか、次エッチしたらしてほしいこと、子供できたら名前、性別何がいいかなど

・今日のエッチのどこが良かったとか、次はこんなことをしたいなぁとか

毎回同じやり方ではマンネリになりがちです。次回のエッチに楽しみを持たせるためにも、「次はこんなエッチをしたい!」と要望があれば、これも積極的に伝えてみて。それこそ、「たまにはラブホでしてみたい…」「私も◯◯攻めてみたい!」など、なんでもいいんです。

ちょっと過激で、「こんなこと言ったら引かれちゃうかな?」と、心配になることでも大丈夫。ほとんどの男性は、あなたがエッチなことに興味津々な態度に、嬉しさを感じるはずですから。彼の性欲を掻き立てるきっかけにもなるので、何か興味のあるプレイがあれば、どんどんと共有してエッチを前向きに楽しみましょう。

「好きだよ」「愛してる」

・好きとか、愛しているとか、月並みかもしれないけど、そう言った愛を確かめるような話

・好きと言ってちゅーしたり、爆笑し合ったり、楽しい時間を過ごしています!

・エッチのあとの心地よい雰囲気をこわさないようなたわいもない話やエッチのあとだから言える感謝のことばなど

エッチをすると、相手への好きの気持ちが高まるもの。お互いに恥ずかしいところをたくさん見せ合って、気持ちよくなれると、肉体を通じて心までつながれる気がしますよね。それこそエッチ中、彼への気持ちが高ぶって、「◯◯くん、大好き!」と伝えることもあるのでは?なかには恥ずかしくて言えない女性もいるかもしれませんね。

その場合は、ぜひピロートークで彼の手を握りながら――。はたまた彼の胸にうずくまりながら、「◯◯、大好き」「愛してるよ…」とささやくように呟いてみて。自分が言えるタイミングで大丈夫です。すると、彼はあなたのことが、さらに愛おしいと感じるでしょう。

ピロートークが恥ずかしくてちょっと気まずい…。そんな悩みを持ってしまったら、もっと肩の力を抜いて考えてください。ピロートークもエッチの一部です。気持ちが落ち着いても、気兼ねなく相手の隣にいられるのは、ふたりの愛が確かな証拠。ピロートークでしか話せないことで盛り上がりながら、ぜひふたりの関係に役立ててみてくださいね。

【参考記事】

エッチ後のピロートークの会話術!話す内容とタイミングについて

彼とのセックスが初めての場合

彼とのセックスが初めての場合

これまで、愛を深めるために重要なことから、女性から起こす大胆なアクションまでご紹介してきましたが、相手とのセックスが初めての場合、気をつけなければいけないことがあります。そこで、初エッチの際に女性が気をつけていることや初エッチに相応しいムードを演出するコツについて紹介します。

彼との初エッチで気をつけること

彼と初めてのエッチ。ドキドキの向こう側にある喜びは、女性だけでなく男性も同じです。だからこそ、男性は女性にさまざまな期待を抱き、そしてカッコつけたいと思っています。愛した女性を腕に抱きすくめる。それは自分が男であることを再確認できる時間でもあるわけです。

そこで、女性が彼との初エッチで気をつけていることを聞いてみました。

大きな声で喘がない

・「大きな声で喘がない。できるだけ音量を絞って、恥じらいをみせる」

・「エッチなセリフを連呼したり、叫んだりしないようにしている」

・「『壊れる』とか『もっと』とか言わないようにしている。あくまでも初回は恥じらいとかわいらしさを重視」

「小さな喘ぎ声」=「女性の恥じらい」を意識している人が多いですね。「ソコ」など、自ら男性をリードするようなセリフにも、注意を払っているようです。男性もリードすることで頭がいっぱいになっていることが多いものです。気の利いたエッチなセリフを吐いたとしても、彼の耳には届かないかもしれません。小さな喘ぎ声の中に、時折大きな声も混ぜると、「感じてくれてるんだ、わーい!」と彼のボルテージも上がります。

本気のフェラはしない

・「テクニックを総結集させたフェラチオはしない」

・「首から足の指先まで全身にキスをすること。慣れてると思われそうなので…」

・「騎乗位はしないようにしています。経験豊富とか思われても嫌なので」

さまざまなテクニックは、これまでの経験の証。隠したい気持ちもわかりますが、隠しすぎると「こんなもんか」と思われてしまうかも。ある程度の年齢なら、それなりの経験値があって当然ですし、男性もそれなりのテクニックを持っていて欲しいと思っています。

全身リップや騎乗位は置いておいたとしても、フェラチオは75%くらいのパワーでいいでしょう。フェラチオの上手い女性だとわかれば、彼も次のエッチが楽しみになるものです。

コンドームを自分から装着しない

・「コンドームを彼につけてあげること」

コンドームは男性のマナー。彼がつけて然るべきものです。ここで女性が注意したいのは、コンドームのつけ方で男性のエッチレベルを判断しないことです。男性だって緊張していますし、これからいよいよ挿入…!と思えば手元だって震えます。

初めにも書きましたが、初エッチは「見合って見合って…はっけよい!」なのです。本気でぶつかるエッチはもう少し先の話。コンドームが上手くつけられなくても、「ゆっくりでいいから」と言葉をかけてあげられるだけの優しさを持っていてくださいね。

自身の性癖を披露しない

・「潮吹き。水分いっぱい飲むと体質的に簡単に潮吹きしてしまうのですが、初めてのエッチだと引かれそうなので、その日一日水分少な目にして、潮吹きしないようにしている」

・「アブノーマルな性的趣向を前面にしないこと」

・「本当はSなのですが、自分が攻めになるのは我慢します」

これはその通り!初エッチはノーマルがベストです。というのは彼も手探り状態です。女性の性癖がどんな味つけなのかを見極めています。そこへいきなり濃味をドーン!と持ってこられたら、多くの男性は大抵引いてしまいます。「これに合わせなきゃいけないのか…」と。

エッチは煮物と同じです。薄味は濃味にできるけど、濃味になってしまったものを元には戻せませんね。どんな経験値を女性が持っていたとしても、煮物の味付けを決める料理人でいたい。それが男性の本音です。

【参考記事】

彼と初エッチする前に要チェック!やってはいけないセックス 5つの注意点

初々しさを演出するセリフや行動

初々しさを演出するセリフや行動

1回目のセックスから女性が大胆すぎると、男性はドン引きするでしょう。本当は何度も経験があるけど、初めての男性には初々しさを演出したいものです。ここでは、初々しさを演出するセックスの最中に効果的なセリフや行動について、解説します。

部屋の電気を消す

思い出してください、初めてエッチをしたときはとても恥ずかしかったと思います。そこで、キスから先に進展しそうなとき、「電気、消していい?」と小さな声で、恥ずかしそうにつぶやいてみましょう。

消してくれなければ、それはそれで成り行き次第。恥ずかしそうに言うことに意義があるのです。

服を脱がされるとき、身体に力を入れる

自分からさっさと服を脱ぐようでは、男性もゲンメツです。男性が脱がせてくれるまではじっとガマン!

そして、洋服のボタンやホックに彼の手が伸びたら、ギュッと身体に力を入れてみましょう。抵抗するほどではありませんが、ちょっと緊張しているという演出です。

男性性器に触るときは軽く拒否

女性の手を取って、自分の性器を触らせようとする男性が多いと思います。

そのとき、いかにも驚いたというように、手を自分の方に引いて、軽く拒否してみましょう。男性が「大丈夫」と言ったら、恐る恐る触ってみます。決してガバッとつかんではいけません。

マグロに近い状態で

初めてのフリをしているのに、自らリードして「騎乗位」というのもドン引きです。まして、「前から、後ろからどうぞ」などというのはもってのほか。

どんなに興奮しても、されるがまま「正常位」でガマンしてください。積極的にならず、ほぼマグロに近い状態が正解です。

「お風呂に入ってから」と言う

彼の手が下着に伸びたら、あわてたように「お風呂に入ってからでいい?」と聞いてみましょう。

きっと彼は「初めてだから、汗などの臭いが気になるんだ…」と思ってくれるはず。間違えても、「汗の臭いも刺激的でしょ」というような態度を取ってはいけません。

終わったときに、掛け布団を引き寄せる

エッチが終わったとたんに、「ひと仕事終えた」という清々しい態度を取ってはいけません。初々しさの演出をするときは、最後の最後まで気を抜いてはいけないのです。

エッチが終わったら、恥ずかしそうに掛け布団などを引き寄せ、裸の身体を隠しましょう。その演出こそが、男性に「かわいい!」と思わせるのです。

「私のこと、好き?」と聞く

コトが終われば当然、脱いだ服を着るわけですが、そのときも、さっさと着てはいけません。胸を隠しながら、後ろ向きで着ると初々しさが演出できます。

服を着終わって、彼の顔を見たとき、上目づかいに「私のこと、好き?」と聞いてみましょう。このひと言こそが、初々しさで彼をキュンとさせる最後の演出です。はじめはウブなフリをして、徐々に自分のペースに持っていくのが良いようです。

【参考記事】

セックスするとき、初々しさを演出するセリフや行動7パターン

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks