本音が分からない!男が「付き合ってみないとわからない」と言う理由は?
本音が分からない!男が「付き合ってみないとわからない」と言う理由は?

本音が分からない!男が「付き合ってみないとわからない」と言う理由は?

告白したとき、あるいは相手にアプローチされたとき、「付き合ってみないと、わからないよね」なんて言われたなら?どうしてそんなことを言うのか分からなくて、モヤモヤしちゃいますよね。そこでこの記事では、男性が「付き合ってみないとわからない」なんて言う理由・心理についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

外見が魅力的だから

可愛い子や美人は拒絶できない!

「付き合ってみないとわからない」と、女性に言う男性のすべてが、相手に好意を持っているわけではありません。

まだ好きでも何でもない異性に対して、この台詞を口にする男性もいるものです。

たとえば「好みの外見をした女の子」に告白された場合、好きではなくても、「付き合ってみないとわからないから、とりあえず付き合ってみない?」等と言う男達がいます!

「おれたち、まだ知り合ったばかりだし、お互い相手のことを良く知らないよね。でも付き合ってみないと、わからないこともあるし、とりあえず付き合ってみようか」なんて伝える男も・・・・

あなたが可愛い人、あるいは美人なら、「付き合ってみないと~」なんて言った彼も、ひょっとしたらその外見に惹かれてしまったのかもしれません。

恋できるかもしれないから

期待があいまいな返事の奥にある場合も!

好きでも何でも女の子に告白された男達のなかには、時々あわい期待から、「付き合ってみないとわからないし、とりあえず付き合ってみようよ」と言う人もいます。

つまり「付き合えば、彼女に恋できるかもしれない」と考え、あいまいな返事をする人もいます。

それに交際を始めた後に本当に恋心が芽生えて、彼女を一途に愛するようになる人も♡

ハッキリ「ごめん、無理」とも、「おれも好き。付き合おう」とも言われなかった場合、告白した側はモヤモヤしちゃうもの。

女性だけでなく、男性もそうです。「なんでそんな返事なの?」と思い、本音を探りたくなります。

ただちょっとした期待から、「付き合ってみないと」と言ってしまう男性もいるようです。

失恋を乗り越えられていなくて

自信がなくて「付き合ってみないと、わからない」

好きな人に振られた、彼女に捨てられたなど。

辛い出来事をとおして失恋した男性は深く落ち込みます!

でも大半の男性は、いつまでも落ち込んでいるわけでありません。新しい人生を始めたいと考えて、前を向こうとします。

それに新しい恋を探し始めるものです。

だけど新しい恋を探し始めたタイミングで告白されると、ちょっと迷ってしまうもの。

「また元カノのときみたいになるかも。また破局するかも」なんて思えてしまいます!

だから「付き合ってみないと、どうなるかわからないよね。とりあえず付き合ってみようか」といった、相手女性をモヤモヤさせる返事を悪気なくしてしまう人もいるようです。

あなたを今、モヤモヤさせている彼の本音は、ひょっとしたら、「失恋を乗り越えられていなくて。まだハッキリとした返事はできない。ごめん」かもしれません。

「そうかも」と思えた場合、あいまいな態度をやめるようせまってはいけません。

彼はまた深く落ち込み、思い悩み始めるかもしれません。

ある部分を無視できない

不安だから「付き合ってみないと、わからない」

告白されたものの、相手女性に不安を感じる場合、男性はやはり「付き合ってみないと、わからないよね」と言うことがあります!

たとえば「いい子なんだけど、ちょっとワガママで短気なところが気になる。でも交際したら、気にならなくなるかもしれない。ただ先のことは付き合ってみないとわからないから、まずは付き合ってみよう」と考え、相手に本音の一部を伝える男性もいるものです。

あなたがタフで自分に素直なタイプなら、「信じられない」と思うかもしれませんが、今どきの男性の多くは慎重です。

簡単には交際相手を決められません。少しでも不安要素が相手にあれば、躊躇します。

あなたの心をモヤモヤさせている男性もひょっとしたら、あなたのなかに何か、不安に感じる何ものかを見たのかもしれません。

拒絶されたくない

ごめんなさいって言われたくないから!

「付き合ってみないとわからないし、付き合ってみない?」なんて言う男性のなかには、もちろん、相手女性に好意を持っている人たちもいるものです。

彼らは相手が好きだからこそ告白するものの返事を迷われると、「とりあえず付き合ってみようよ」なんて言うようです。

あなたもある人に告白されたら、「どうしようかな…」なんて考えるのでは?

それに何を言うべきか、迷ってしまいませんか?

だからこそ彼は、例の台詞を言った可能性があります。

彼の本音はきっと「彼女を困らせたい」ではなく、「拒絶されたくない。ごめんなさいって言われたくないから、付き合ってみないとわからないと言ってみよう!」です♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks