マッチングアプリで出会った消極的な男性!彼らの本音とは?
マッチングアプリで出会った消極的な男性!彼らの本音とは?

マッチングアプリで出会った消極的な男性!彼らの本音とは?

恋人がほしい男女を応援するツール。それがマッチングアプリです。それなのに時々、消極的な男性陣もいるものです。あなたもこの手の男性にでくわし、「一体なにを考えてるの?」と思っているところでは?そこでこの記事ではよくある彼らの本音を5つ、ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛慣れしてないから・・・・

不安から何事に対しても消極的に!

マッチングアプリを利用する男性の全てが恋愛慣れしているわけではありません。女性と話す機会があまりなかったピュアな男性もアプリを利用しています。

ただ、この手の男性は女性をリードする方法や話術に精通していないため、何事に対しても消極的です。

しばしば不安に襲われるので、積極的に動けないのです。彼らは色々なシーンで「こんなことを言えば相手を怒らせるかも」「どうすれば彼女をデートに誘えるか分からない」等と考え、女性をデートに誘うことも、気の利いた台詞を口にすることもできません。

マッチングアプリを利用している消極的な男性陣のよくある本音には、まず「恋愛慣れしてないから、積極的になれない」が、あげられます。

アプリを利用中、恋愛慣れしてない人に遭遇したなら、消極的な態度にイライラしても、怒りをぶつけてはいけません。

相手を大いに傷つけてしまうかもしれません。

傷つきたくない

受け身になり女性に失望されがち!

消極的なマッチングアプリユーザーのなかには繊細な人たちもいるものです。

繊細な男女は悪い人たちではありません。ただ男女を問わず傷つくことを恐れるという特徴を持っています。

男性であれ、「傷つきたくない!」との思いから、気になる人をデートに誘えません。せっせと口説いたり、メールを送ったりすることもできません。

積極的になれば傷つくことを言われるかもしれないし、デートに誘えば断られる可能性もあるからです。

だからつい受け身になってしまい、女性に失望されがちです!

消極的な男性陣の本音には、「傷つきたくない」も、あげられます。

マッチングアプリを利用中、「彼、繊細な人なのかな?」と思える人に出会ったなら、やっぱり彼には優しくしておきましょう。

イライラや怒りをぶつけてしまった場合、連絡が取れなくなるかも・・・・

コンプレックス持ち

劣等感に悩む男性も消極的!

男性の多くはコンプレックスを持っています。

それは「背が低いこと」であったり、「太りすぎていること」であったりします。つまり人により抱えている問題は異なります。

でも問題が何であれ、コンプレックスを強く気にしている男性は大抵、恋愛下手。身長や体重を気にして積極的になれないからです。

気になる女性をデートに誘えなかったり、誘われても、「僕なんかで本当にいいの?」なんて言ってしまったり。

また、彼らはコンプレックスを刺激されることを恐れてもいます。だから強気な女性や素直な人には距離を置くケースが・・・・

あなたに消極的と思わせている彼も、ひょっとしたらコンプレックスを抱えていて、一人で思い悩んでいるのかも。

「実は外見を気にしてて」「実は身長がコンプレックスで」なんて言われたなら、からかわず、優しく受け止めてあげましょう。

彼女は理想の人ではない

理想が高いマッチングアプリユーザーも消極的!

女性のなかには理想が高い人がいるものです。

あなたも「彼氏にするなら芸能人の○○くんに似た人」とか、「年収は○○○万くらいある人でないと」とか考えていませんか?

実は男性の中にも理想が高い人がいて、彼らはマッチングアプリを利用中、理想どおりの人に巡り会えたなら、とても積極的になります!

「運命の人だ」と考え、振られても諦めず、しつこく相手を追い回す人も・・・・

一方、「彼女は理想の人ではないな」と思える人の前では消極的。「お付き合いしたら大変そう」とか、「おれを受け入れてもらえないかも」とか感じられるので、積極的にアプローチしようとしません。

女性がその気になっていても、デートに誘わない人も。

マッチングアプリを利用している消極的な男性陣の本音には、「彼女は理想の人ではない」も、あげられます。

自己肯定感が低い

自信がない男性も女性をリードできない!

マッチングアプリは様々な人に利用されています。

自己肯定感が低い男性も、「おれもそろそろ彼女を作らないと」「いつまでも一人は寂しい」といった理由から利用することがあります。

でも自己肯定感が低いので、素敵な女性と巡り会えても積極的になれません。消極的な言動を繰り返します。

女性にモヤモヤされても、会話もデートもリードできません。デートに誘われたとき、「僕なんかでいいんですか?」と言ってしまう人も・・・・

また傷つきやすい一面もあるため、簡単には強気な行動に出られません。デート中、相手に「ハッキリ言ってよ」と言われても、煮え切らない態度を取ることが!

男性は色々な理由から自信を喪失します。失恋が引き金になるときもあれば、同僚に傷つく発言をされて喪失する人もいます。

マッチングアプリで出会った彼に「ひょっとして自信がないのかな?」と思われされたときは、進展を焦ってはいけません。また、仲良くなる前に自己肯定感が低い理由をたずねてはいけません。

彼を傷つける発言を控えつつ、時々、デートに誘い、会話を重ねること、オススメします。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks