過去の恋愛はどこまで話していいの?好きな人に聞かれたときのポイント
過去の恋愛はどこまで話していいの?好きな人に聞かれたときのポイント

過去の恋愛はどこまで話していいの?好きな人に聞かれたときのポイント

好きな人ができると、「過去の恋愛って、彼にどこまで話せばいいの?」と思う女性は少なくありません。あなたもふと疑問に思ったことはありませんか?そこでこの記事では、好きな人に聞かれたときのポイントや、過去を告白するタイミング等をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

何もかも話すことのリスク

過激な恋愛話は男性を驚かせてしまいます。

「過去に誰かとお付き合いしたことあるの?」「初恋はいつ?」等など。

男性にこのような質問をされたなら、素直な女性は何もかも話したくなるかもしれませんね。

でも男性はたとえ相手が愛する人であれ、すべてを理解し、受け止められるわけではありません。

もちろん、何もかも受け入れられる人もいますが、男性の多くは過激な恋愛話を語られるとドン引きします!

面白そうに不倫体験を語られた場合、「非常識」と感じて失望してしまうケースも・・・・

恋愛経験ゼロの女性や、フリーの男性との真剣交際しか経験していない女子は、素直に何もかも話しても問題ないかもしれません。

でもそうではない場合、軽いノリでベラベラ話してはいけません。

沈黙に耐えられなくなったなら?

勇気を出して全て話すこともアリ!

許されない恋や過激な恋愛に手を出していた女性は、「じゃあ、私は過去を語ってはいけないの?」と思うかもしれませんが、人は案外厄介なもの。

「話してはいけない」と思うと話したくなるし、何も知らない恋人や男友達に対して、罪悪感を抱えることもあります。

繊細な女性や素直な女子の場合、「もう何もかも話して楽になりたい!」と思える瞬間を迎えることも・・・・

ですから胸が苦しくなったときは、彼との関係がグラつくかもしれませんが、勇気を出して何もかも打ち明けてしまうこともアリです。

全て打ち明けた場合の対応

真剣に過去を打ち明け誠実な交際を!

男性はフリーの男女が行う真剣交際に関しては寛容です。

大好きな女性に、「以前、フリーの男性と結婚を意識したお付き合いをしたことがあって。でも価値観に違いを感じて別れてしまった」と聞かされても、大きく動揺することはありません。

でも元彼が何人もいたり、彼の奥さんと何度も喧嘩した経験があると語られたりすると引いちゃいます!

陽気に語れた場合はもちろん、真剣に語られた場合であれ、距離を置きたくなる人も・・・・

とはいえ真剣に何もかも打ち明けた後、慎重に、かつ真面目にお付き合いすれば、彼に「彼女は本当はとても真面目な人なんだ」とか、「不倫はもう過去のことなのだろうな」とか思われ、一旦下がった評価が回復することが!

ですからあなたも「打ち明けたらドン引きされそうな私の恋愛経験。一体どこまで話したらいいんだろう。できれば全部、打ち明けてスッキリしたい」と思えた場合、心のままに何もかも真剣な面持ちで打ち明け、彼にドン引きされても、誠実にお付き合いしましょう。

いずれあなたも彼に受け入れられるはず。

過去を打ち明けるタイミング

告白前や付き合いたての頃がオススメ!

過去の恋愛話を打ち明けるタイミングは色々あります。

告白前とか、交際開始からしばらく経った頃とか、結婚後とか。

打ち明けてもドン引きされそうもない恋愛話であれば、いつ話しても大抵、大きな問題は起こりません。

「勉強やお仕事で忙しくて。これまで恋愛らしい恋愛をしたことないの」なんて言ったところで、男性は軽く受け入れてくれます。

だけど不倫や浮気が絡む失恋話の場合、タイミングを選ぶ必要があります。

たとえば交際後や結婚後に打ち明けられた場合、「もっと早く教えてほしかった」とか、「これまで黙っていたなんてズルい」とか考える男性もいるものです。

また何の前置きもなく、ずばり切り出した場合、驚かれることも!

告白前や交際間もない段階で、なおかつ二人でくつろいでいるとき、あるいは相手に過去についてたずねられたときなんかに打ち明けるといいかも。

好きな人に何も聞かれない場合

理由を尋ねて、どこまで話すべきか考えよう!

世の中には女性に過去の恋について聞かない男性もいるものです。

彼らはたとえ相手が彼女であれ、密かに片思いしてる人であれ、「過去に何人と付き合った?」とか、「初恋はいつ?」とか質問しません。

単純に終わった恋に興味がない、知ることが怖いなど、理由は人それぞれですが、まるで聞かない人もいるのです。

大好きな男性がこのタイプなら、「過去の恋愛、本当に話さなくて大丈夫なのかな?」と思うかもしれません。

ただ質問されないことを、あえて伝える必要はないケースは少なくありません。伝えることで彼を無駄に傷つけることもあれば、困惑させてしまうこともあるものです。

ですから好きな人に何も聞かれないけれど、どうしても打ち明けたくなった場合は、なぜ過去の恋愛をたずねないのか、本人に聞いてみるといいかも。

理由を教えてくれた場合、何もかも打ち明けるべきかとか、いつ打ち明けるといいかなどをじっくり考えること、オススメします。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks