押してダメなら引いてみる手もアリ!一歩引いて彼を惹きつけるコツ
押してダメなら引いてみる手もアリ!一歩引いて彼を惹きつけるコツ

押してダメなら引いてみる手もアリ!一歩引いて彼を惹きつけるコツ

大好きな人と両思いになりたくて、日々、積極的にアプローチしているのに、全く手応えを感じないとガッカリしちゃいますよね。自信を喪失する女性もいるものです。ただ押してダメなら引いてみることで、良い結果が出る人もいます!そこでこの記事では、一歩引いて彼を惹きつけるコツを5つご紹介していきますので、恋する人と一日でも早く両思いになりたいなら必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

連絡の頻度を減らす

押してダメなら接触の機会を減らそう!

現在、毎日のように好きな人に連絡していませんか?

もしそうなら、連絡の頻度を減らしましょう!

「押してダメなら引いてみよう」と聞くと、連絡を中断することを思い浮かべるかもしれませんが、いきなり連絡しなくなると、彼との間に距離ができちゃうかも。

あるいは積極的に攻めるライバルに彼を取られてしまう恐れがあります!

ですからまずは連絡頻度を少しダウンさせることから始めましょう。

一日に何度も電話していた場合、二日に一度にする、二日に一度LINEしていた人は三日に一度にする等。

現在の半分か、それ以下の頻度に落とすことで、好きな人に「ひょっとして飽きられた?」「嫌われたかも」なんて思わせ、焦られることができるはず♡

必要なときだけ声かけ

会話の機会もグッと減らそう!

好きな人に積極的にアプローチしている女性は、往々にして頻繁に相手に声をかけています。

あなたも用もないのに、彼に声をかけていませんか?

思い当たるフシがあるのなら、用があるときだけ声をかけるようにしましょう!

「そんなの寂しい」と思うかもしれませんが、今のままでは、「会話が楽しい女友達」、あるいは「しつこく声をかけてくる女の子」認定される恐れがあります。

でも必要なときだけ声をかけるようにしておけば、彼を焦らすことができますし、「しつこい」なんて思われることもなくなりますよ。

一歩引いて彼を惹きつけるコツには、「必要なときだけ声をかける」も、あげられます。

おしゃべり好きな女子も、寂しがり屋な女性も、ぜひ試してみてくださいね♡

トークに力を入れない

会話中も引いてみるといいことあるかも!

「会話」は大好きな人と距離を縮める方法の一つです。

でも大好きな人と両思いになりたい気持ちが強く、積極的にアプローチしてる女性は、会話に力を入れすぎています。

大げさなリアクションをしたり、彼をしきりに褒めたり、沈黙を恐れて、一方的にベラベラしゃべったり・・・・

思い当たるフシがあるのなら、今後はトークに力を入れることを控えましょう!

大げさなリアクションをしない、必要以上に褒めない、沈黙を恐れない、感想を求められたなら素直に本音を口にする等など。

落ち着いて会話すれば、彼にあなたの新しい一面を見せることとなり、惹きつけることもできるようになるかもしれませんよ。

大人の余裕を漂わせることは、大人の女性が大好きな男性には特に効果的です!

「あえてトークに力を入れない」も、一歩引いて彼を惹きつけるコツの一つです♡

ヤキモチを焼かない

押してダメなら知らんぷりしよう!

大好きな男性が、自分以外の女性とイチャイチャしていると、平静ではいられなくなりますよね。

多くの女性が辛くなったり、イライラしたりするものです。

また、相手女性にヤキモチを焼いてしまう人も!

あなたもヤキモチを焼いちゃうタイプではありませんか?

もしその通りで、「押してダメなら引いてみるって、具体的には何をすればいいの?」と思っているのなら、ヤキモチを焼くことをやめましょう!

男性は彼女でもない女性に嫉妬されることが好きではありません。相手が女友達であれ「彼女でもないのに」とか、「重い」とか思えてしまうのです。

ですから交際に進むまではヤキモチを控え、好きな人が他の女性とおしゃべりしていても知らんぷりしておきましょう。

彼はあなたを警戒しなくなり、気軽に話しかけてくるようになるはずですよ♡

時々、お誘いを拒否

時に引いてみると彼の心に火がつくかも!

押してダメなら引いてみることで、デートに誘われるようになったなら?

誘われる度に即OKしたくなるかもしれませんね。

でもOKしてばかりでは「都合のいい女」にされる恐れがありますし、デートのリード役や告白を丸投げされる可能性も・・・・

男性のなかには好意を持ってくれている女性に甘えようとするタイプもいれば、都合よく使おうとする人もいるのです。

「少しでも恋愛を有利に進めたい」「都合のいい女になるなんて嫌」と思うなら、毎回、お誘いを受け入れてはいけません。

ときには理由を告げて、お断りしましょう。

相手の自分勝手な甘えに振り回されることがなくなりますし、「その日は予定があるから無理。また別の日に誘ってもらえるかな」「そういう場所は苦手で。他の子を誘って」なんて言えば、男性は悪い気はしませんよ。

それに男性の「気になる女の子を追いかけたい」本能に火をつけることができるかも♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks