クリスマスだけ彼女がほしい!期間限定彼女を作りたがる男の特徴とは?
クリスマスだけ彼女がほしい!期間限定彼女を作りたがる男の特徴とは?

クリスマスだけ彼女がほしい!期間限定彼女を作りたがる男の特徴とは?

「クリスマスに一人ぼっちは辛い!」と考えている男性は少なくありません。ただ、彼らの一部は「彼女がほしい。でもクリスマスの日だけでいいや」と考えているもよう!大きなイベントの時期だけ彼女をほしがる男たちは、どんなタイプなのか?この記事では、期間限定彼女を作るために行動する男たちの特徴を6つ、ご紹介していきます。男性にクリスマスの予定を聞かれている女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

自分勝手

限定彼女を求める男の目的は欲求の解消!

普通の男性、つまり「異性と純粋な恋をしてみたい」とか、「素敵な女性と少しでも長く恋愛したい。一緒に色々なところに行ってみたい」とか考える男性は期間限定のお付き合いを望みません。

だから「クリスマス限定彼女を作ろう」と考えることもしません。

でも自分勝手な男たちは別。

「エッチしたい」「寂しさを紛らわせたい」「周囲にクリスマスの日に一人ぼっちだと思われたくない!」といった気持ちから恋人を探します。

クリスマスの用の彼女を作ろうとする男たちも、やっぱりこのタイプ。性欲を満たしたい、孤独を忘れたいといった身勝手な理由から、一日だけの彼女を作り出そうとします。

積極的にアプローチを行う

クリスマス用の彼女を作りたい男に遠慮はない!?

本気の異性との関係を、期間限定にしようとする男はいません。

女性と同じく男性も、本命とは少しでも長く恋愛していたいと思うものです。

だから本命をクリスマス用の彼女にする男はいません。本命にする気がない女の子をクリスマス限定彼女にします。

さらに、本命にする気がない女子に対しては、男性は遠慮をしません。積極的に振る舞います。

特にクリスマスにエッチしたいだけのヤリモクたちは積極的にアプローチをかけます。それまで親しくなかったのに、急に慣れなれしく話しかけたり、頻繁にボディタッチしたりして猛スピードで距離を詰めようとします。

そうして無事、クリスマスにデートに誘えたなら、下心を満足させようとハリキリます。

アプローチ段階から褒めまくり

褒め言葉の全てはクリスマス用の彼女にするため!

クリスマス用の彼女を作りたがる男たちは目当ての日にデートするために、あるいはデートの日に目的を果たすために、あらゆる手を使います。

よくある手が「女性をとっても褒める」こと。

褒めると女性は気分が良くなり、相手に好感や親近感を持ちますよね。そのような気持ちが高まってくると、相手男性の望むことをしたくなってくるものです。

だから彼らはデート前から狙いをつけた異性をとても褒めます。

外見を盛んに褒める人もいれば、内面を称賛する人も。デートのお誘いに慣れた男性の場合、両方を巧みに褒めます。

「エッチしたい」との気持ちからクリスマス限定彼女を狙う男性は、相手に「大げさ」と思われるくらい、褒めちぎることもあるもよう・・・・

お酒が呑める場所に誘う

都合の良い展開を作り出すため女性を酔わせます!

ワンナイトラブを楽しみたい、クリスマスだけ楽しいひとときを過ごしたい、といった理由から女の子をデートに誘う男性たちの多くは、お酒が呑める場所が大好き!

アルコールが大好きな男性も、そうではない男性も呑める場所に誘います。

なぜなら女の子を酔わせることができれば、自分に都合の良い展開に持っていきやすいから。

だから彼らはお酒が呑める場所をデート先に選びます。たとえばバーや居酒屋、ワインが美味しいと評判のレストラン等など。

こういった場所に誘い出し、お互いほろ酔いになった頃にホテルに誘ったり、街に連れ出して騒いだりします。

男性の中には「呑めないから」と断っている女性に、強引に呑ませようとするタイプもいますから、何かを強要してくる相手とはクリスマスには出かけないでおくと良いかも・・・・

秘密主義

クリスマス限定彼女には個人情報を教えない!

期間限定彼女とはその名のとおり、特定の期間だけお付き合いする彼女です。

クリスマス限定彼女の場合、12月25日が終われば関係も終了します。

そのようなすぐに関係を終了させる女の子に、男性は自分について多くを語りません。

すぐに別れる相手に自分のことを話しても意味がないし、会社や自宅を教えた場合、別れた後、女の子が乗り込んでくる恐れもあります。

「早くエッチしたい」とか、「寂しさを紛らわせたい」とか考えている男性にとって、自分語りは時間の無駄でもあります。

ですから、期間限定彼女を作りたがる男は自分のことを話そうとしません。女性側に話すよう促されても受け流したり、はぐらかしたりします。

あの手この手で最後まで秘密主義を貫きます。

ケチ

すぐに別れる相手だからお金を出し惜しむ!

クリスマスだけ彼女がほしい男たちはデート相手にお金のかかるサービスをすることはありません。

すぐにお別れするクリスマス用の彼女には出し惜しみます。

当日、女の子に「これが欲しい」とか、「今日はクリスマスなんだし、ここに行きたい」とか言われても、お金のかかることならば断ります。

デートにお誘いするまでは気前の良い台詞を口にしていても、いざデートが始まると割り勘にされることもあれば、安くお酒が呑める場所に案内されるケースも・・・・

男性はどんなタイプであれ、長くお付き合いしたいと思っている女性、つまり本命には、喜んで大金を投資します。高級レストランに連れて行ったり、誕生日に恋人が欲しがっていた高価なアクセサリーを渡したりします。

でもワンナイトの相手には、そのような気前の良いマネはまずしません。

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks