彼の欲求や習性を活用しよう!自分勝手な男を落とすポイントはこの5つ♡
彼の欲求や習性を活用しよう!自分勝手な男を落とすポイントはこの5つ♡

彼の欲求や習性を活用しよう!自分勝手な男を落とすポイントはこの5つ♡

自我が強い自分勝手な男たち。一筋縄ではいかない彼らに恋してしまったならば、勢いだけで行動しては嫌われちゃう恐れがあります。そこでこの記事では、自分勝手な男性を落とすための重要なポイントを5つ、ご紹介していきます。大好きな彼と距離を縮めたい、両思いになりたい、と思っている女性は必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

自分のペースを貫く

自分勝手な男の都合に合わせてはダメ!

大好きな人に「○○に行こう」とか、「○○してほしい」とか言われたならば、つい「OK」したくなっちゃうかもしれませんね。

相手が普通の男性であれば、それでも問題ありません。彼の都合や気持ちを優先することで好意が伝わり、二人の距離が縮まるからです。

でも、大好きな人が自分勝手な男性だった場合は問題アリ!

彼らは自己中心的なので、自分の意見や都合を優先されたところで何も思わないどころか、「都合の良い女」認定することすらあります。調子に乗り、ムチャな要求をしてくるようになる男も。

「彼を落としたい!」と思うならば、相手の都合や意見に流されてはいけません。ムリに相手に合わせても振り回されるだけだし、ご機嫌を取ろうとすると舐められちゃうだけです。

毅然として自分のペースを貫くと一目置かれるなどし、恋愛対象にされやすくなります♡

本音をさり気なく口に出す

自分勝手な男には自己主張も有効!

自己中心的で自分の都合や、そのときの気分、気持ちを重視する自分勝手な男たち。

彼らにとって他人のことは二の次です。

相手がただの友達なら、なおさらです。約束をドタキャンしたり、一度聞いた内容を簡単に忘れてしまったりします。相手を傷つけても、長時間待たせてしまっても謝らない男も・・・・

あなたもひょっとしたら経験があるのでは?

このような習性のある、自分勝手な男たちを落とすポイントは「本音をさり気なく口に出す」ことでもあります。相手男性が良い気分になっているときや、楽しく会話しているときなどに、さり気なくを装い、少しずつであれ本音を繰り返し伝えましょう。

たとえば「昨日はドタキャンされて悲しかった」とか「もう少し私の意見も聞いてほしいな」とか。彼は徐々に振る舞いを変えるようになりますし、あなたの意見や存在が無視できなくなるものです。

自分勝手な男性に好かれたいならば、素直に従ってばかりではいけません。自己主張をきちんと行うことも大切であり、重要な点の一つです♡

彼の話しを熱心に聞く

好感を持たれ恋愛対象になりやすい!

自分勝手な男性はその性質のため、人から批判される機会が案外多め。

そのためか承認欲求が強い傾向が。口では強気な発言をしながらも、他人に「自分を認めてほしい」「すごいと思われたい」との気持ちを強く持っています。

だから自分の話しに興味を示し、熱心に話しを聞いてくれる異性は欲求を満たし、プライドを刺激してくれる、ありがたい存在です。彼らは相手女性に親近感や好感を持ちますし、徐々に好意を持ち始める男性も♡

そこで「彼は自分勝手な男だけど、落としたい!」と思う女子は、相手の話しを熱心に聞き、相づちを打ち、もっと話しを聞かせてくれるよう、お願いしちゃいましょう。

積極的に聞き役にまわり、会話を盛り上げることも、自分勝手な男たちを落とすポイントの一つです。

うんと頼って褒めちゃう

プライドの刺激も彼を落とすポイント♡

自分勝手な男性は承認欲求が強いだけではありません。プライドが高くもあります。

プライドが高い男性は女性に頼られ、褒められると嬉しくなり、自然と相手に良い印象を持ちます。

彼を落とすために、この点も活用しましょう。これも重要なポイントの一つです。

つまり「人に頼ることって、どうしても苦手」と思っている女性も、大好きな人にだけは素直に頼り、お願いを聞いてもらえたならば、お礼を伝えて、うんと褒めちゃいましょう。

まだそれほど相手と親しくないならば、一度や二度では難しいかもしれませんが、繰り返せばきっと、あなたも彼に良い印象を持たれるはずですよ。

そうして何かがキッカケで、急速に距離が縮まる可能性もアリ♡

「○○さん、また頼りにして良いですか?」「とっても頼りになりますね!」なんて言葉を、可愛い笑顔と一緒に、表に出しちゃいましょう!

好意を表に出す

彼の習性も利用して落とす方法です♡

女友達に好意を見せられて不快に思う男性はいません。

あなたも仲の良い男性に、屈託のない笑顔で「○○さんのそういう優しいところ、好きだなぁ」とか、「○○さんみたいな人を彼女にできる男が羨ましい」とか言われても、腹は立ちませんよね。

男性もそうだし、自分勝手な彼も、もちろんそうです。他人から批判される機会が多いため、モテる男性より喜ばれることだってあるものです。

ですから彼を落とすために、「チラ見せ」程度でも構いませんから、勇気を出して、好きの気持ちを表に出しちゃいましょう。大好きな彼のプライドや承認欲求をどんどん刺激すれば、相手も嬉しくなり、「もっと彼女と親しくなりたい」「もっとあの人が知りたい」と思うかもしれませんよ。

「だけど恥ずかしい!」と思うかもしれませんが、人は相手から好意を持たれると、自分も相手に好意を持ちたくなる習性もあります。ここもとっても重要なポイントです。ぜひ勇気を出して、気持ちを行動や言葉の中に含ませちゃいましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks