会話で好きな人を惹きつけよう!モテる間のとり方のコツ5選
会話で好きな人を惹きつけよう!モテる間のとり方のコツ5選

会話で好きな人を惹きつけよう!モテる間のとり方のコツ5選

大好きな男性がいるけれど、上手くアプローチできなくて悩んでいませんか?アプローチには様々な方法があり、特別ことをしなくても彼の意識を惹きつけるタイプもあるものです。たとえば、会話の中で上手に間を作り出すことでも二人の距離を近づけることが可能です。この記事では、男子にモテる間のとり方のコツを5つ、ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

沈黙を恐れない

モテる間のとり方をしたいなら時には黙ろう!

会話の最中に生まれる「間」とは要するに「沈黙」です。

何も話さない、何も伝え合わない空間が会話中の「間」です!

「沈黙」とか「何も話さない」とか聞くと、不安になるかもしれませんが、間を置かず、ずっと話し続けていると、相手は疲れてしまいます。

そうしたら、どうしても大好きな彼にも悪い印象を与えてしまいます。「彼女はずっとしゃべってばかりで疲れる」なんて思われることも・・・・

つまり相手に好印象を与えるためには、適度な沈黙は必要なのです。

モテる女性はこの点をしっかり認識しているのか、異性との会話中はマシンガントークをしません。

あなたも会話中に大好きな彼の意識を惹きつけたいなら、まずは沈黙を恐れない習慣をつけましょう♡

一段落ついたら一呼吸置く

短い沈黙を何度もはさんでモテよう!

会話中、どのような話題を出していても、必ず話に一区切りつく瞬間がありますよね。

相談事を一通り話し終えた瞬間、昨日見たテレビ番組のあらすじを一通り伝え終えた瞬間等など。

このようなタイミングが訪れたにも関わらず、沈黙を恐れて、すぐに次の話題を出したり、感想を述べたりして間をとろうとしない女子がいるものですが、それは避けておきましょう。マシンガントークになり、相手を疲れさせてしまうだけです。

話に一区切りついたなら、彼が話し手になっている場合であれ、聞き役になっている場合であれ、一旦、一呼吸ぶんの間を置きましょう。そうすることで短い「間」が生まれ、相手は口を休めたり、話の内容を整理したりすることができ、あなたとの会話をより長く楽しめるようになります。

相手の話しをじっくり聞く

適切なタイミングを狙うこともモテる間を作るコツ。

モテる間のとり方をしたい!

強くそう考えていても、相手の話に熱心に耳を傾けていない場合、たいてい失敗します。

相手に好印象を与える「間」は、お互い呼吸が合っていないと作り出せません。話している彼が話題に一区切りつけた頃や話疲れた頃にとることで、好印象を与えられる間が生まれます。

でも会話に集中しておらず、別の事を考えていると、適切なタイミングで間をとることができません。

会話中は相手の話にしっかり耳を傾け、「間」をとっても大丈夫と思える適切なタイミングを見つけましょう。

トーク中、何度も上手に間を取れたなら、彼に「話し上手&聞き上手」の印象を与えることができます。つまり好印象を与えるだけでなく、尊敬の念も持たれやすくなりますから、「間」をとるタイミングもしっかり意識しておきましょう♡

相手が考えているときは待つ

モテる間のとり方には何もしないことも重要!

会話中は実は「待つ」ことを意識することも大切です。

短気な人は、ちょっと沈黙が続いただけでイライラしてきたり、困惑したりして、相手を疲れさせてしまいます。

トークの最中に適切な間を見つけるためにも、待つことはとても重要なのです。

ですから間のとり方を誤りたくない、相手に良い印象を残したいと思うならば、彼が考え込んでいるときや、飲み物を口に運んでいるタイミングなど、ふと沈黙したときには何も話さず待ちましょう♪

そうするとお互いにとって良い「間」が生まれ、沈黙しているのにロマンチックなムードが流れることもあれば、心が通じ合っているような気持ちになれる場合もあるものです。

さらに適切なタイミングで待つことを繰り返すと、相手にとても好印象を与えることができるものです♡

こまめに相手の反応をチェック

彼を気遣いながら間をとるタイミングを見極めよう。

会話中、よそ見をしてばかり、あるいは別のことを考えてばかりで、大好きな異性の反応をロクに確かめない・・・・

無意識のうちにも、このような振る舞いをしてしまっている男女がいるものです。

でも上手な間のとり方をしたい場合、これではいけません。相手がどんな気持ちでいるのかとか、どんなことを考えているのかとかに、全く無関心の状態では適切なタイミングで間を取ることができません。どんなときも相手のリアクションを、しっかり確かめながら会話を進める必要があります。

ですから自分が話しているときも、食事をしているときも、こまめに彼の反応を確認し、今は間を置いた方がいいのか、それとも話しを続けるべきなのか、などをしっかり考えましょう。

ちょっと面倒かもしれませんが、何も考えず、また相手をちっとも気にかけずに会話を進めるよりも良い印象を残せる確率がグッと高まりますよ♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks