【決定版】あなたも出会える恋活アプリ&おすすめはコレ!
【決定版】あなたも出会える恋活アプリ&おすすめはコレ!

【決定版】あなたも出会える恋活アプリ&おすすめはコレ!

「恋活アプリ多すぎ。どれが自分に合っているか分からない」「アプリを使っているけど出会えない」「すぐにメッセージが途切れる相手ばっかり!」などなど。恋活アプリについて悩まれている方は男性のなかにも女性のなかにも、実はたくさんいます。この記事では恋活アプリの悩みから解放されるように、出会える優良アプリから効果的な告白のタイミングまでまとめてお伝えしていきます。いずれも恋活アプリを使って目的を達成するためには知っておきたい&知っておく必要があるコトばかりですから、既にマッチングアプリの会員の方も、登録を検討中の方も、ぜひ目を通してみてくださいね。この記事が皆さんの恋活の一助になれば幸いです。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

恋活アプリを選ぶポイント

最初に知っておきたい、恋活アプリの基本とは?

最初に知っておきたい、恋活アプリの基本とは?

アプリのホントのトコロなど、3つを解説していきます。

出会える恋活アプリをご紹介するまえに、まずは恋活アプリの基本をお伝えします。

予備知識なくマッチングアプリの世界に飛び込む前に、これからお伝えする3つの事実を知っておけば、アプリへの理解が深まり、素敵な恋人と街を歩ける日が近づくかも!?

実は深い恋活アプリのホントのトコロ

実は深い恋活アプリのホントのトコロ

マッチングアプリ、婚活アプリ、出会い系との違いとは?

恋活アプリとは恋人を作りたいと考えている人たちが彼氏彼女候補を見つけるために登録しているアプリです。

アプリやサイトにより「マッチングサイト」「デーティングサイト」「マッチングサービス」などと名乗るもあります。

さらにこの恋活アプリはマッチングアプリと呼ばれるものの一つでもあります。

マッチングアプリには恋活アプリの他に、次のタイプも含まれます。

  • ・婚活サイト(アプリ)
  • ・出会い系サイト(アプリ)

婚活アプリは多くの人が結婚相手を求めて登録している場所です。

出会い系サイトの場合、目的は何でもOKのため、恋人を作りたい方だけでなく、ワンナイトラブや不倫を求める方も堂々と登録しています。

恋活アプリやマッチングアプリと紹介されていても、恋活サイト寄りや、実質、出会い系サイトのタイプも多々あります。

「なんとなく」でアプリを選んでは危ないこれだけの理由

「なんとなく」でアプリを選んでは危ないこれだけの理由

出会いないアプリもある、返金不可、なりすまし会員が多いタイプもありなど!

現在、恋活アプリを名乗っているアプリやサイトは一つ、二つではなく、何十も存在します。

ここで「まずは有名ドコロを試してみよう」「いちいちアプリの評判を調べたり、他のアプリと比べたりするなんて面倒」などと考え、自分に本当に合うアプリがどれかをしっかり知らないまま登録しては貴重な時間やお金を無駄にする可能性が大です。

なぜなら先にもお伝えしたように、恋活アプリには様々なタイプが含まれているため、次のような特徴や傾向があるからです。

・数ある恋活アプリの中には多数の会員から出会えないと嘆かれているタイプも混じっています。

→登録者が少ない、運営会社のサイト運営がいい加減、機能が使えないなどの理由から、口コミサイトや個人の体験談サイトでは低く評価されているアプリも多々あります。

・アプリの会員層や傾向に自分がマッチしていないと、人気アプリでも出会える確率がガクンと落ちます。

→20代前後が大半のアプリに、40代以降の方が登録したり、真剣度の高い会員と出会いたいのに、ライトな付き合いを望む会員が多数派のサイトに登録したりした場合はかなり苦戦します。

・マッチングサービスの大半は返金を受け付けていません。

→自分とは相性の良くないサービスに登録後、出会いがなくても、そのサイトの利用規約などに「返金不可」の文字があれば一銭も返ってきません。

・恋活アプリを名乗っている婚活寄りサイトや出会い系サイトがあります。

→「まずは軽く恋人が作りたい」と感じているのに、結婚を見すえた交際を希望している婚活サイトに突撃すれば、理想の異性会員にめぐり合うまでに時間がかかったり、利用料金を消費しただけになったりします。また真剣な恋がしたいと考えていても、セフレやワンナイトラブ目的の会員が多数を占める出会い系サイトに登録してしまえば、やはり期待外れの結果に終わります。

・どのマッチングアプリにも悪徳業者やプロフィール詐欺師といった、危険ななりすまし会員が入り込んでいます。

→大手であれ小規模なサイトであれ、出会い系サイトには特に悪質なユーザーがもぐり込んでいます。恋活アプリや婚活サイトに比べて登録条件がユルく、様々な目的の会員を受け入れている上、悪質ユーザー対策にもあまり力をいれていないからです。

「結婚はまだ考えられないけれど、彼氏彼女の仲になれる人がほしい」「これまで恋愛に縁がなかったけれど、アプリで恋人を作ってみたい」「真剣に恋人がほしい」と考えているならば、恋活アプリを選ぶ際にはきちんと自分の年齢や目的に合った、健全なアプリを選ぶ必要があります。

利用しなければ出会いはない!

利用しなければ出会いはない!

優良アプリは良い出会いの機会を増やしてくれます。

どんなに良いマッチングアプリでも、利用しなれば出会いを提供してくれません。

「身近に出会いがない」

「周囲には既婚者みたいな恋愛対象外の人ばっかり」

「周りにはいないタイプの異性とやりとりしてみたい」

「自分と同じく、恋愛したいと思っている良い人と出会ってみたい」

そう感じているならば、まずはこれからオススメする恋活アプリに登録してみましょう

優良恋活アプリは登録者が多いだけでなく、たいてい男性が多いため、女性は登録して間もなく色々なメンズからアプローチされる、選択肢が増える、世界観が広がる、恋人ができるといった嬉しい体験ができやすいもの。

男性も自分に自信のある方はもちろん、スペックに自信のない方でもアプローチの仕方や自分の見せ方次第で、いくらでも出会いのチャンスに恵まれます

【年齢別】出会える優良恋活アプリはこの6つ!

【年齢別】出会える優良恋活アプリはこの6つ!

優良アプリは良い出会いの機会を増やしてくれます。

ここからは年齢別に出会えるおすすめのアプリをご紹介しています。

恋活アプリの傾向の一つとして、男性も女性も自分と年齢やスペックの近い異性にアプローチした場合、女性は10歳くらい年上にアプローチした場合も恋人ができる可能性がグッと高まります。

つまり男性は同世代か少し年上、もしくは少し年下を、女性は同世代か年上、もしくは少し年下にアプローチすると恋活の成功率が高まります。

「自分よりずっと年下の若い女の子とお付き合いしたいなぁ」と思われる男性も、早く恋人がほしい女性も、案外、恋活を成功させる第一歩になるかもしれませんので、ぜひ目を通してみてくださいね。

【10~20代向き】タップル誕生

【10~20代向き】タップル誕生

20代前後の男女が集う「恋活サービスの決定版」

便利な機能が多い、会員数も多い等、ユーザーにメリットがたくさんあるタップル誕生には熱心にアプリにログインしている、20代までのアクティブユーザーが多め。マッチング数も累計1億組以上と国内最多を記録するほどです。

さらに登録者のなかには真剣恋活の人、趣味の合う人、ライトな恋愛を望む会員、お友達や飲み仲間レベルの異性を探している人など、様々なタイプがいるうえ、出会った当日に会える「おでかけ」機能もあるため、20代前後の男女であれば、目的が何であれ出会える確率はかなり高め

スペックの高い方も自信のない方も、若さに自信があるならば一度は登録してみる価値ありの優良アプリです。

タップル誕生の基本情報

気になる男女比や年齢層はこちら!

  • ・会員数:350万人を突破
  • ・運営会社:株式会社マッチングエージェント

    ※株式会社サイバーエージェントの連結子会社

  • ・Facebook(フェイスブック)連動型で、会員登録時にFacebookアカウント、メールアドレス、Amebaアカウントのいずれかの登録必須
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・名前はニックネームで表示、利用中のSNSには投稿されないなど、身バレ対策はバッチリ
  • ・24時間365日の監視体制、年齢確認が必須、厳しい個人情報の保護体制を採用するなど、悪質ユーザー対策や個人情報流出防止にも力を入れています
  • ・カテゴリーの中から同じ趣味や共通点を持った人を探せる機能や、知り合ったその日に出会える「おでかけ」機能など、使える独自のツールが多い

【10~20代向き】with(ウィズ)

【10~20代向き】with(ウィズ)

出会いを促す独自ツールが強い、スピリチュアルなアプリ。

タップル誕生より会員数は少ないと見積もられていますが、マッチングが4秒に1組成立しているほど利用者が活発に活動しています。

その理由は結婚適齢期の若い会員の多さや安全性の高さなどだけでなく、独実のウリの多さにもあります。

メンタリストDaiGo監修の心理学と統計学に基づいた性格診断や心理テスト、趣味や価値観が同じ人と出会える確率をアップさせる「カード」機能の他、どの部分に惹かれたかアピールできる「どこにいいね!機能」など、マッチングや出会いをスムーズにしてくれるツールが搭載されています。

他のアプリで出会えなくても、withで素敵な異性とカップルになれた男女は大勢います

こちらも20代までの男女が多いため、少数派の30代以降は苦戦しがちですが、若さに自信のある方にはかなりおすすめの恋活アプリです。理屈や理論を重視しながらも、スピリチュアルな色も強いアプリですから、占いや心理学好きであれば、なおオススメです。

withの基本情報

会員数からユーザー対策まで!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社イグニス
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・年齢層:10代~20代が約6割
  • ・完全匿名のニックネーム制、Facebookの友達がアプリに登録していても、あなたのプロフィールが表示されないなど、身バレ対策はバッチリ
  • ・サイトを24時間365日の監視する体制を採用、公的身分証明書での年齢確認を実施、不審なユーザーは利用停止、個人情報の適切な保護など、悪質ユーザー対策や情報流出対策を厳格に行っています

【10~20代向き】ペアーズ(Pairs)

【10~20代向き】ペアーズ(Pairs)

恋活アプリの最大手にして代表的存在です。

ネット恋活や婚活をしたい人におすすめしたいアプリとして、あちこちで取り上げられている「国内最大級の恋愛・婚活マッチングアプリ」

会員数がケタ違いに多いだけでなく、恋活を促してくれるツールが豊富で安全性も高いため、彼氏彼女候補を見つけやすいアプリでもあります。運営の発表によれば毎月5000人以上に恋人ができています。

アクティブユーザーも断トツで多く、地方住みの方にもチャンスがあります。

なおタップル誕生やwithと同じく、やはり20代までのユーザーが有利のアプリです。特に30代以降の女性は20代の同性に比べて不利な立場に置かれがち。

やはり現在、20代前後の方におすすめのアプリです。

ペアーズの基本情報

会員数、使える機能などなど!

  • ・会員数:800万人を突破
  • ・運営会社:株式会社エウレカ

    ※2015年、米IACグループ傘下のThe Match Groupに買収され、現在は関連会社に

  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・名前はイニシャルで表示、Facebookのタイムラインには投稿されないなど、身バレ対策をしています
  • ・公的身分証で年齢確認を実施、24時間365日のサイト内監視体制を採用、個人情報の流出を防ぐ仕組みを取り入れるなど、数々の悪質ユーザーや個人情報の流出対策を実施しています
  • ・同じ趣味や共通点を持った人を探せるコミュニティの中から好みの相手を選べます

【やや10~30代向き】Omiai(オミアイ)

【やや10~30代向き】Omiai(オミアイ)

ペアーズに並ぶ国内最大級の出会える恋活サービス。

ペアーズやタップル誕生と同じく、大手マッチングアプリの一つであり、「出会える」と評判です。

出会いのきっかけも作りやすく、公式サイトの報告によると、なんと毎日25,000組のマッチングが成立しているようです。

これほどマッチングしやすく、出会いがあるとの評価もされている理由の一つはOmiaiはやや婚活寄りサイトのため、真剣に恋活している男女が他のマッチングアプリより多いから。

真剣度の高い会員が多いため、出会いを求めてひんぱんにログインするアクティブ会員も大勢います。

特に10~30代の方であれば、早々に良い異性の会員に気に入られ、デートの約束ができる確率が高いですよ。

遊び目的の方や、ちょっとフラフラしたところのある方も、気づけば真剣に恋活しているかも?!

Omiaiの基本情報

男女の料金や会員数などなど!

  • ・会員数:300万人を突破
  • ・運営会社:株式会社ネットマーケティング

    ※2017年、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場へ上場

  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・名前はイニシャルで表示、Facebookのタイムラインには投稿されないなど、しっかり身バレ対策されています
  • ・24時間365日の監視体制、メッセージ前に年齢確認が必須、厳しい個人情報の保護体制を採用するなど、悪質ユーザー対策や個人情報流出防止にも力を入れています
  • ・占いや何種類ものいいね!、優秀な検索機能など、独自機能やウリが多い

【30代以降向き】マッチドットコム(Match.com)

【30代以降向き】マッチドットコム(Match.com)

真面目に活動すれば複数の人に出会える婚活寄りサイト!

ネット恋活業界ではお馴染みのペアーズやタップル誕生と異なり、マッチドットコムの会員層の大半が30代以降です。男女ともに30代や40代が多数、登録しています。

さらにOmiaiより婚活寄りサイトで、かつ男女ともに有料会員にならなければ異性とやりとりできないため、有料会員たちの真剣度はかなり高め。いつ結婚相手を迎えてもOKな収入、地位、覚悟のある人たちも大勢、利用しています。

そのためマッチングサービス業界では「真剣に恋人や生涯のパートナーを探すならマッチドットコム」と言われています。

会員数もアクティブユーザー数も多く、実績もあるため、数々のメディアで取り上げられているほどですから、知名度も人気もバッチリです。

「身分や収入の証明書を提出している、きちんとした異性と出会いたい」「自分も証明書を提出して、少しでも有利に恋活を進めたい」「真剣に恋人がほしいけれど、他のアプリでは出会えなかった」と考えている30代以降の方々はマッチドットコムを利用すれば、異性と出会える確率がグッとアップします。

マッチドットコムの基本情報

男女の料金や会員数などなど!

  • ・会員数:国内だけで180万人以上
  • ・運営会社:マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

    ※親会社はアメリカに本社を置くMatch Group

  • ・会員登録時にメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともに異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります
  • ・名前はニックネームでOKだから、完全匿名で利用できます
  • ・24時間365日対応のカスタマーサービス完備、プロフィールと写真は専任スタッフがすべて確認、個人情報を保護する体制を採用など、悪質ユーザー対策や個人情報の流出防止に力を入れています
  • ・使うほど精度が高まるデイリーマッチ機能を搭載

    ※デイリーマッチ:毎日、あなたと相性の良い異性を何人も紹介してもらえる機能です

  • ・マッチングシステムではなく、気に入った異性がいればすぐにメッセージを送れます
  • ・本人証明書の他、クレジットカード、収入、独身、卒業、住所、勤務先証明書を任意で提出可能のため、証明書を求めないサイトよりも真剣に活動している、していない異性の会員の見極めが簡単

【30代以降向き】ユーブライド(youbride)

【30代以降向き】ユーブライド(youbride)

多くの男女が半年以内に相手を見つける優良アプリ!

ユーブライドもマッチドットコムと同じく、30代や40代の男性会員、女性会員が多いアプリです。

恋活よりも婚活重視のマッチングアプリなので、年齢や性別を問わず、真剣度の高いアクティブ会員が多め

公式サイトにも2017年の成婚退会者数は2,746人、成婚者のうち、約80%が5ヶ月以内に相手を見つけている、と報告されています。

真剣度に出会いたいと考える会員の割合が高いほど、出会える確率は高まります。

「証明書を提出して少しでも有利に恋活を進めたい」「一つでも多くの証明書を提出している、身元の確かな女性と付き合いたい」「なんとしても出会いたい」と考えている30代以降の方は出会えると評判のユーブライドを使えば、半年以内に素敵な男性や女性と出会えるかも!?

ユーブライドの基本情報

会員数から独自の特徴まで!

  • ・会員数:150万人を突破
  • ・運営会社:株式会社Diverse
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントかメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともにすべての異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります
  • ・名前はニックネームでOKなので、完全匿名で利用できます
  • ・専任スタッフが24時間体制で会員審査と監視業務を実施、年齢確認は必須、個人情報保護のために厳しいルールを設けるなど、悪質ユーザー&情報流出対策を厳しく行っています
  • ・本人証明書の他、収入、独身、学歴、資格証明を任意で提出可能のため、証明書を求めないサイトよりも真剣に活動している、していない異性の会員の見極めが簡単

【目的別】出会える恋活アプリまとめ!

【目的別】出会える恋活アプリまとめ!

真剣な恋愛から遊び目的の方まで参考にできます。

次から目的別に出会える優良恋活アプリをご紹介していきます。

どうしてもずっと年下の方とお付き合いしたい方も、一発逆転を狙いたい方や恋人の理想像が明確な方も、アプリを選べばその夢はかなうかもしれませんので、ぜひ参考にしてくださいね。

まずは軽く恋愛してみたい男女向きアプリは?

まずは軽く恋愛してみたい男女向きアプリは?

おすすめの人気アプリを2つ、ご紹介します。

「恋愛も婚活も初心者だから、まずはライトな関係から始められる人と出会いたい」

「年齢=恋人いない歴だから、軽いお付き合いからでOKな人と知り合いたい」

「真剣な交際とか結婚とかはまだ考えてないけど、とりあえず恋人がほしい」

マッチングアプリのなかにはこのように「重い付き合いや、レベルの高い恋愛ではなく、ライトな恋愛からスタートしたいと考えている人」向きのタイプも存在します。

次からそのタイプのなかでもおすすめのアプリをご紹介していきます。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)

会員数が多いから、同じ目的の異性がきっと見つかる!

ライトな恋愛希望の方から深いお付き合いを望む方まで、様々な男女が登録しています。

さらに会員数が多いため、ライトな恋愛希望の会員であれ、真剣に彼氏彼女候補を探している人であれ、他の恋活アプリより数がかなり多め

そのため口コミにも次のような評価の声が目立ちます。

『出会えます。自分にあった人を探せます』(男性)

『何人かの女性と逢えました』(男性)

『年齢など条件にマッチした運命の相手と高確率で出会えるアプリ』(性別不明)

『登録数も多いので、簡単に出会えると思います』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

「まずはライトな恋愛から」と考えている方も、ペアーズを使えば案外あっさり良い彼氏彼女ができるかもしれませんよ。

ペアーズの基本情報

会員数や男女比、会員の質などなど。

  • ・会員数:800万人を突破
  • ・運営会社:株式会社エウレカ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます

タップル誕生

タップル誕生

軽い付き合いOKの若者が多い有能アプリ。

さらに20代前後が圧倒的多数を占めるからか、「最初は友達から」「同じ趣味を持つ人と出会いたい。出会った人のなかに良い人がいれば結婚を意識するかも」と、重い付き合いを前提にしていない男女が多め

それでも次のようなコメントが多数、口コミ欄に投稿されています。

『彼氏できちゃった。しかもタップル使い始めて1ヵ月ぐらいでだよ。こんなに早くできるなんて思わなかった』(女性)

『使って1ヵ月で彼女出来た』(男性)

『恋人作りたいんならタップルが絶対良いと思います。 数あるアプリの中でも俺の中ではダントツに良いです』

『彼女が作れたアプリです。しかも結構簡単に作れちゃいました』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

もちろん他の場所でもこのように「会えた」「お付き合いする相手が見つかった」との報告が紹介されています。

タップル誕生もライトな恋愛からスタートしたいと考えている男女におすすめのアプリの一つです。

タップル誕生の基本情報

知っておきたい会員数、年齢層など!

  • ・会員数:350万人を突破
  • ・運営会社:株式会社マッチングエージェント
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウント、メールアドレス、Amebaアカウントのいずれかの登録必須
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・最大手のペアーズに並ぶほど様々な目的の男女が登録しています。

真剣度の高い人と出会いたい人向き恋活アプリは?

真剣度の高い人と出会いたい人向き恋活アプリは?

評判のアプリを3つ、ご紹介していきます。

次からは真面目に活動する男女の割合が高い&真剣度が高い人たちが他より多い恋活アプリをご紹介していきます。

「自分と同じく真剣に恋活している人と出会いたい」

「ヤリモクや既婚者なんかには出会いたくない。少しでも真面目に活動している人が多いアプリで恋活したい」

「真剣度が他のアプリより高い人たちが集まるサイトを利用したい」

このように考えている方はぜひチェックしてみてくださいね。

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

婚活寄りサイトのため、真剣に活動している会員が多数派!

恋活アプリとされていますが、やや婚活アプリ寄りの国内最大級のマッチングサービス。

2012年にサービスを開始して以来、着実に利用者を増やしてきたOmiaiは現在、実際の利用者からは真剣度の高い会員や、真面目に恋活している会員が多いと評判です。

口コミサイトにも、次のような報告があがっています。

『omiaiは比較的真面目な人が多くて出会いやすい』(性別不明)

※Yahoo知恵袋より※

『真剣に出会いを求めている人が多い』(男性)

『相手も真剣に探してる人が多いから会うまでの流れがすごくスムーズ』(男性)

『こんなに会えるものなんですね。正直驚きました』(女性)

『活用次第で婚活できます。知り合える人の幅が広がります』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

ピュアな恋愛をしたいと思っているユーザーもいれば、結婚に結びつくお付き合いを希望するユーザーも多数登録しているOmiai。

希望のタイプと出会える、おすすめのマッチングアプリの一つです。

Omiaiの基本情報

登録時に必要なものや料金は?

  • ・会員数:300万人を突破
  • ・運営会社:株式会社ネットマーケティング
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます

マッチドットコム(Match.com)

マッチドットコム(Match.com)

「真面目に恋活するならコレ!」と評判のマッチングアプリ。

Omiaiと同じく婚活アプリ寄りアプリです。

1995年にアメリカでサービスを開始して以来、世界中に会員を持つまでになった、知名度や交際に発展した会員の数もバツグンのマッチングアプリでもあります。

さらに男性会員、女性会員ともに有料である点、会員数が180万人をこえている点や安全性が高い点などから、恋活に対して真剣度の高い会員が多いと評する声もたくさん見つかります。

口コミサイトにも次のような声があがっています。

『利用料金はネックかもしれませんが、真剣な男女が登録しています』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

『真剣な人が多い様な気がします』(性別不明)

『真面目な方が多くて、素敵な出逢いに期待しています』(性別不明)

『有料会員になったら2週間位で出会いました』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。

さらに批判が目立ちがちな2ch(5チャンネル)でも、「一番まともなのでは?」と評され、「良い相手に出会えた」「結婚できた」との報告がたくさん書き込まれています。

真剣に恋活している方=「出会いたい」と強く望んでいる方でもあります。

マッチドットコムにはこのような方が多いため、口コミサイトや2chにも、複数の異性に出会った会員による書き込みも見られます。

男女ともに有料のため、女性はちゅうちょされるかもしれませんが、本気で恋活中の男性に出会えるマッチドットコムへの登録はおうおうにして良い出会いの機会をもたらしてくれます。

マッチドットコムの基本情報

年齢層や男女比などなど!

  • ・会員数:国内だけで180万人以上
  • ・運営会社:マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

    ※親会社はアメリカに本社を置くMatch Group

  • ・会員登録時にメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともに異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります

ユーブライド(youbride)

ユーブライド(youbride)

こちらも真剣度の高い会員が多い婚活寄りアプリです。

マッチドットコムと同じく婚活サイト色の強いサイトです。

1999年にサービスを開始してから今日まで、会員数を増やし続けている人気のマッチングアプリでもあります。

「恋人がほしい」と強く、真剣に考えている男女が多数、登録しているとの評判通り、利用者の意見のなかには次のようなコメントが見られます。

『私はユーブライドで婚活して結婚しました。サイト自体が充実してましたし、利用している人も真面目に婚活している人が多かったように思います』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

『真剣な出逢いならこのアプリ!』(男性)

『真面目な出会いを求めてる方が多数いらっしゃる気がします』(男性)

『ここが1番信用して使えると思いました。真面目に婚活や恋活してる人にはいいと思います』(女性)

『かわいい女の子といっぱい知り合うことが出来た!良い人ばっかり』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

180万人をこえる会員数、「恋愛相談Q&A」、「youbride安心ガイド」、「マンガで解説!おさえておくべき婚活のコツ」、収入や独身証明書の提出が可能といった、恋活&婚活を助けるツール、機能を豊富に持っている点などがウリのユーブライド。

こちらも「恋活アプリを利用するなら、真剣度の高い人たちのいるタイプが良い!」と考えている方におすすめのマッチングアプリの一つです。

ユーブライドの基本情報

会員数から料金体系まで!

  • ・会員数:150万人を突破
  • ・運営会社:株式会社Diverse
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントかメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともにすべての異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります

大企業が関わる恋活サイトを使いたいなら?

大企業が関わる恋活サイトを使いたいなら?

某大企業が関係する2つのアプリをご紹介。

現在、様々な会社がネット恋活業界に進出しています。

そのため大企業のグループ会社や子会社が運営する恋活アプリも存在します。

「やっぱり恋活アプリを使うなら、大手が運営しているところじゃないと」

「少しでも安全に利用したいから、大手企業が関わっているアプリを選びたい」

「無名の企業が運営しているサイトは不安だから」

こう考えている方のために、これから大企業とつながりのある恋活アプリをご紹介していきます。

Matchbook(マッチブック)

Matchbook(マッチブック)

運営会社はあのリクルートのグループ会社です!

マッチブックの運営会社である株式会社ニジボックス。

運営会社の発表によると、ニジボックスは株式会社リクルートホールディングスの100%出資のグループ会社で、2010年に株式会社リクルートのR&D機関メディアテクノロジーラボより独立して、今にいたっています。

つまりマッチブックの運営会社は2014年に東証の第一部に上場した、一流企業とつながりが非常に強い会社でもあります。

ちなみにHot Pepper、じゃらんnet、リクナビ派遣、SUUMO、受験サプリ、ホンキの就職といった有名ドコロもリクルートグループが手掛けています。

累計会員数はペアーズやマッチドットコムより少ないと見積もられていますが、アクティブユーザーが多いと評判の優良アプリですから、大手の企業が運営するアプリで活動したい方におすすめです。

Matchbookの基本情報

気になる年齢層や身バレ対策は?

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社ニジボックス(NIJIBOX)
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・男女比:「4:6」で女性会員が多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・名前はイニシャル表示、Facebookアカウントを登録してもアプリ内での活動はウォール(タイムライン)へ投稿されないなど、身バレ対策に力を入れています
  • ・全ユーザーに年齢確認を実施、24時間365日の常時監視体制を採用、プロフィール内容、顔写真の厳正なチェックを実行、不審なユーザーは強制退会、個人情報の厳重管理など、悪質ユーザー対策や個人情報の保護に熱心
  • ・自分のライブ動画をアップできる&気になるあの人の動画を視聴でき、コメントもできるライブ配信機能を搭載

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

こちらも運営会社がリクルートにつながりのあるアプリです。

こちらの会社もマッチブックと同じく、株式会社リクルートとつながりがあります。

運営会社の発表によると、リクルートマーケティングパートナーズはマッチブックより2年後の2012年に、株式会社リクルートから分社化されて誕生しました。

マッチブックと同じく、累計会員数は最大手アプリほどではないけれども、累計マッチング数が450万組突破を突破し、14秒に1人が出会うほど、現役利用者が活発に活動している恋活サービスです。ゼクシィ恋結びも大手企業が運営するアプリを選びたい方にかなりおすすめです。

ゼクシィ恋結びの基本情報

年齢層や男女比、料金体系などなど。

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・ユーザーの近くにいる相手を紹介する「つながりで探す」、アプリを利用するほどに精度が上がる検索項目の一つ「おすすめ順」、マッチング率を高める「スペシャルいいね!」など、シンプルだけど使える機能が搭載されています
  • ・名前はイニシャルやニックネームで表示されるため、完全匿名で活動OK、アプリ内での活動はウォール(タイムライン)へ投稿されない、友達登録している間にはあなたの情報が表示されないなど、身バレ対策のレベルは他の大手マッチングアプリ並み
  • ・24時間365日体制でサイト内を有人監視、自己紹介文や写真は掲載前に1件ずつチェック、個人情報を厳格に管理するなど、悪質ななりすまし会員から現役会員を守る体制もバッチリ

イケメンや美人に出会いたいと思ったら?

イケメンや美人に出会いたいと思ったら?

評価の高い2つの有名アプリをお伝えしていきます。

数あるマッチングアプリのなかには外見重視派の人たち向けのものもあります。

「美人や可愛い女の子と食事に行きたい」

「見た目に気を使えない男は無理」

「内面も確かに大事だけど、見た目も重要でしょ」

このように感じているならば、ぜひ一度は登録を検討したい、外見重視派に嬉しいと評判の恋活アプリをご紹介していきます。

イヴイヴ

イヴイヴ

完全審査制だから、顔面偏差値が高い!

運営側による審査はあるけれども、既存会員による審査までは行わないタイプが大半のマッチングアプリのなかでは異例の完全審査制の恋活アプリ。同じく二重審査制のアプリとして東カレデートがあげられますが、イヴイヴは審査制アプリとしては日本最大です。

アクティブユーザーが多いだけでなく、男女ともに容姿が魅力的な会員もたくさんいると評判です。

口コミにもその評判を裏付けるものが多々あります。

『イケメン多い。気軽に知り合えていいと思う』(女性)

『紹介画面のような可愛い子がいっぱいいる!かなりレベル高いと思う』(男性)

『ここにはかなり素敵な女性がいるんで嬉しいです』(男性)

『健全なアプリで万人受けしそうだし、意外と可愛い子も多くて良し。手間要らずでこのアプリ良いと思うよ。待ってるだけでも結構おさそいありました』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

魅力的な異性がたくさん登録しているだけでなく、日本で一番規模が大きく、安全性が高いイヴイヴ。しかも登録者は20代前後の若者が大半ですから、若い美男美女が多数、登録しているアプリとも言えます。

外見を重視したい方にオススメの恋活アプリの一つです。

イヴイヴの基本情報

運営会社から使える機能まで!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社Market Drive
  • ・会員登録時にFacebookアカウントかTwitterのアカウント、もしくはメールアドレスの登録必須
  • ・女性は登録からデートまで完全無料、男性は一部機能を除いて無料
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・男女比:「4:6」で女性会員がやや多め
  • ・名前はイニシャルやニックネームでOKだから、完全匿名で活動できます
  • ・会員登録前にユーザーと運営側による二重審査をパスする必要あり、免許証などの公的書類での年齢確認が必須、サイトを24時間365日監視、個人情報の適正な管理体制を採用するなど、情報流出や悪質ななりすまし会員から現役会員を守る体制もバッチリ
  • ・毎週金曜日の夜21:00~24:00まで、今すぐトークできる人を探せる「プチ恋」機能を搭載
  • ・ほぼ全会員が顔写真を登録しています
  • ・イケメンや美人が他より多いと評判

Matchbook(マッチブック)

Matchbook(マッチブック)

写真掲載率が高く、外見重視派の男女が集うアプリ。

「大学のミス&ミスターが登録中」がウリの一つであるマッチブックも、見た目重視派にうれしい恋活アプリの一つ。

実際に利用した人たちから「プロフィール写真の掲載率が高いだけじゃなくて、かっこいい人が多い」「美男美女と出会いたいなら、このアプリ」と言われていたり、次のような口コミがあがったりしています。

『私の友達も半分くらいマッチングアプリで出会ってます。若い人が多いMatchbookとか。イケメンが多めなので人気あります』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

『美人とかわいい子多いです』(男性)

『他のアプリにくらべて美人や可愛い子が多いと思うし、使ってる人数の多さびっくり』(男性)

『可愛い子も結構多いんで、検索して見てるだけでも楽しい』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

運営会社が大手の株式会社リクルートのグループ会社であるだけでなく、魅力的な若い男女が多数登録し、出会いの機会もきちんと用意されたマッチブックも、年頃の男女に特におすすめです。

Matchbookの基本情報

年齢層や男女比などなど。

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社ニジボックス(NIJIBOX)
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・男女比:「4:6」で女性会員が多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・プロフィールの写真掲載率が高い
  • ・イケメンや美人が他より多いと評判

恋人は内面を重要したい人向きアプリは?

恋人は内面を重要したい人向きアプリは?

某メンタリスト監修のおすすめアプリをご紹介!

「外見より、内面にひかれる人と恋愛したい」

「同じ趣味や価値観を持った、自分と良く似た人を恋人にしたい」

「自分と本当に相性の良い人と付き合いたい」

そう考えている方は性別や年齢を問わず、たくさんいます。

マッチングアプリのなかにはもちろん内面重視派の人たちの希望を叶えてくれるタイプが存在しますので、ご紹介します。

with(ウィズ)

with(ウィズ)

自分を知り、本当に魅力的な人を探せる恋活アプリ!

withのウリは他のアプリには独自ツールの多さです。これらのツールは利用者と相性の良い異性を見つけ出すためのものです。

例えばメンタリストDaiGo監修の心理学と統計学に基づいた性格診断や心理テストを利用すれば、自分はどんなタイプの人間なのか、どんな相手が相性が良いのかが分かってきます。

さらにおよそ1万枚の「好みカード」は趣味や価値観の合う相手を探せる機能です。

これらのツールを使いこなすほど自分とぴったり合う異性とめぐり会える可能性が高まります。

もちろんマッチングが4秒に1組成立するほど男女の会員が熱心に活動しているため、真面目に活動すれば出会いのチャンスもちゃんとあります。

口コミにも機能の使い勝手の良さ、出会いがある点が高く評価されています。

『趣味や性格診断で繋がれるので、他のアプリに比べて女性とのトークが盛り上がって助かってます!友達はこれで彼女ができた』(男性)

『お互いの共通点を探りやすくてとても良い』(男性)

『趣味が合う人が好みの機能から探せて簡単に絞り込みができる所がいい!気の合う人と早く出会えそうな気がします』(性別不明)

『真面目にこのアプリを使えば確実に良い出会いがあると思いますよ。私はこのアプリを通して素敵な彼女が出来ました』(男性)

『使い始めたばっかりだけど、週末に1人と会ってみる予定』(女性)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。

自分と少しでも相性の良い人と出会いたい、内面が魅力的な人と付き合いたい、と考えている方におすすめです。

withの基本情報

運営会社や男女比、年齢層は?

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社イグニス
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~20代が約6割
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料

とにかく色んな異性と遊びたい男女には?

とにかく色んな異性と遊びたい男女には?

遊び目的に適した4つのタイプをご紹介していきます。

マッチングアプリは真剣に恋活する独身男女が集うマジメなタイプばかりではありません。一部には性別や立場を気にせず異性と遊べるアプリもあります。

「色々なタイプの遊び相手を見つけられる恋活アプリが知りたい」

「真面目な恋愛もいいけど、遊びも大切」

「思いっきり色んな子と遊んで、恋愛スキルを上げたい」

このように思っている方は次からご紹介するアプリをチェックしてみてくださいね。

ただし遊べるアプリには必ずリスクが伴います。身をほろぼすような利用はくれぐれもお控えください。

ワクワクメール

ワクワクメール

誰でも気軽に遊べる出会い系アプリの一つ。

ワンナイトラブや不倫もOKなので、ピュアな恋愛以外を楽しみたいと考える人たちが集まっており、真面目に恋活している人たちは少なめ

「遊びたい」「軽い関係希望」の方が多数登録しており、1000万組以上がマッチングするほど活発に活動しているため、色んな異性と遊びたい男女にオススメです。

ワクワクメールの基本情報

会員数から使える機能まで!

  • ・(累計)会員数:600万人以上
  • ・運営会社:株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
  • ・18歳未満以外はほぼ誰でも登録できます
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・サポート、パトロール監視を24時間365日行う、通報機能を搭載、悪質な書き込みはブロック、個人情報の厳重な管理などの安全対策が採用されています。
  • アダルト画像や動画の投稿OK
  • ・会員登録時、「求める相手」の中に「恋人」だけでなく、「メル友」「友達」「大人の恋人」があります
  • ・セフレやパパ活、援助交際を提案できる「アダルト掲示板」機能アリ
  • ・すぐに出会いたい異性が見つかる「今から遊ぼ」機能アリ

PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAX(ピーシーマックス)

恋活アプリとして紹介されている老舗出会い系サイト

ワクワクメールと同じく運営側が性的な情報のやりとりOK、既婚者やヤリモクでも事実上、参加OKとしているため、真面目に恋活している人は少数派。

逆に「遊びたい」「ライトな仲でいられる人希望」と考えている大勢の男女が毎日、熱心にログインしているため、色んな異性と遊びたい方向けアプリです。

PCMAXの基本情報

登録者数から主な特徴まで色々!

  • ・(累計)会員数:1,000万人以上
  • ・運営会社:株式会社Diverse

    日本最大手の老舗テレクラ「リンリンハウス」も運営しています

  • ・18歳未満以外はほぼ誰でも登録できます
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・サポート、パトロール監視を24時間365日行う、個人情報の保護を自社で行っているなどの安全対策が採用されています。
  • ・運営会社のTwitterの下ネタ率が高い
  • 下心を刺激するイベントが度々行われています
  • ・サイト内に裏プロフィールがあり、経験人数や初体験の相手など、18禁情報を書き込めます

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)

既婚者も体目的の方も楽しく遊べる出会い系アプリ

男女ともに無料なので、様々な目的の人がたくさん気軽に登録しています。そのため口コミや体験談サイトなど、あちこちで「出会える」と評判のアプリです。

とはいえTinderも真剣に恋活している男女向けではなく、色んな異性と遊びたい!と思う人向けです。

なぜなら恋活アプリを名乗ってはいても、ワクワクメールなどと同じく実質、出会い系サイトだからです。

本人確認や悪質ユーザーの取り締まりがゆるいため、通常、恋活アプリで禁じられているサクラ、業者、ヤリモク男子、既婚者、援助交際目的の女性、年齢や年収をサバ読みしたプロフィール、自己紹介文詐欺師であっても、他の恋活アプリほど排除されていません。既婚者の割合だけでも会員の約3割と見積もられています。

このため「自分は既婚者だけど可愛い子と遊びたい」「40代だけど、10代や20代の美人の大学生と食事したい」「真面目な恋愛より色んなメンズと遊んで楽しい時間を過ごしたい」と考える男女におすすめのアプリです。

Tinderの基本情報

登録時に必要な物から男女比まで!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:IAC(アメリカ)
  • ・会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が8割以上
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともに完全無料

ハッピーメール

ハッピーメール

既婚者、交際中の方も遊べる自由なサイト!

ハッピーメールにも様々な立場の人が大勢、様々な目的で登録しています。

その多くが「手軽に遊びたい!」と思っていますから、男女ともに出会える確率は高め。

こちらもいろんな異性と遊びたい目的の人にはオススメの実質、出会い系サイトです。

ハッピーメールの基本情報

利用者数やプロフィールの特徴などなど!

  • ・(累計)会員数:1,700万人以上
  • ・運営会社:株式会社 アイベック
  • ・年齢層:10代~20代が大半
  • ・『掲示板』を利用すればメル友募集、今からあそぼ、恋人募集、アダルトなど、目的別の出会いが楽しめます
  • ・女性は完全無料、男性はポイント制(従量課金制)
<プロフィール関係>
  • スリーサイズの登録や検索が可能です
  • ・『交際ステータス』は選択肢のなかに「既婚」「交際中」「複雑な関係」「別居中」などがあります
  • ・『自己評価設定』には「エッチ度」「S度」といった選択肢があります
  • ・『興味あること設定』には「大人の交際」「メールH」といった選択肢があります

安全に出会いたい人向きアプリは?

安全に出会いたい人向きアプリは?

特に安全性の高いアプリを3つ、ご紹介します。

ここからは人気の優良マッチングアプリの中でも、特に安全性が高く、出会える恋活アプリをお伝えしていきます。

「危険なサイトは出会いがなさそうだから」

「サクラや業者が多いサイトでは登録する意味がないから」

「個人情報や相手とのやり取りが流出とか最悪だから、アプリは安全性重視」

このように考えている方には特におすすめです。

ただしどんなにユーザー保護に力を入れているアプリであれ、少なからず危険な人々、たとえば業者や既婚者といった悪質ななりすまし会員が入り込んでいます。

真面目に恋活したい方は悪質ユーザーについて知ったうえで、対策をしておく必要があります。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)

安全性はトップクラスの恋活アプリ!

ユーザーに安心に利用してもらうための体制や仕組みを次々と導入している、Facebook連動型の恋愛・婚活マッチングサービス。

運営会社の取締役である中村裕一氏も「ユーザーに安心感を持ってもらうべく、今年2月より、カスタマーケア部門を完全インハウス化することによって、24時間365日オペレーター常駐体制でのサポートを実現した。業界最高水準という安心・安全性を体現することで、オンラインデーティングサービス全体のイメージアップを図る」と、述べるほど、運営側は安全性の確立を重視しています。

実際にアプリを利用した人たちからも、安全性を高く評価するコメントが目立ちます。

『個人的にはかなり安心して使ってますし、実際に会った方も複数いるので全然ありだと思います』(性別不明)

『他の出会い系に比べて、参加しているユーザーの信頼性が高いのがペアーズ最大の強みですね』(性別不明)

※Yahoo知恵袋より※

『友人の紹介で始めました。今のところ安心安全、気軽にできます』(女性)

『変な業者みたいなのが見当たらない』(男性)

『安心して利用できるいいサイトです』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。色々な場所で安全性の高さや不審者、悪質会員に対する運営側の対応の早さなどが評価されています。

会員数が多く、「会員の質も良い」との評判もあるペアーズは安全性を重視したい方におすすめです。

ペアーズの基本情報

運営会社から具体的なサポート内容まで!

  • ・会員数:800万人を突破
  • ・運営会社:株式会社エウレカ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・名前はイニシャルで表示、Facebookのタイムラインには投稿されないなど、身バレ対策をしています
  • ・公的身分証で年齢確認を実施、24時間365日のサイト内監視体制を採用、個人情報の流出を防ぐ仕組みを取り入れるなど、数々の悪質ユーザーや個人情報の流出対策を実施しています

Matchbook(マッチブック)

Matchbook(マッチブック)

日本最高水準の安心・安全に近い?安心感は抜群です。

運営会社が「日本最高水準の安心・安全」と宣言しているだけあり、利用者は他のアプリよりグッと安全に恋活を楽しめるようです。

口コミにもそれに同意する内容のものが目立ちます。

『運営もちゃんとしてる』(男性)

『サポートもしっかりしてるから女性でも安心して使える』(女性)

『変な人もいないし安心して使用できますよ』(性別不明)

『このアプリはよくある全員相手が架空の人みたいなことはないので安心です』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。

多くの人に「安全」と思われている理由はやはり実名制のSNSアカウントが登録のために必須としている点や、大企業のグループ会社である点、運営側が上記のようないくつもの安全対策をしている点が大きいようです。

少しでも安全に恋活したい派の人にとってマッチブックも、かなりおすすめのアプリの一つです。

Matchbookの基本情報

主な安全対策や年齢層、男女比は?

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社ニジボックス(NIJIBOX)
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・男女比:「4:6」で女性会員が多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・名前はイニシャル表示、Facebookアカウントを登録してもアプリ内での活動はウォール(タイムライン)へ投稿されないなど、身バレ対策に力を入れています
  • ・全ユーザーに年齢確認を実施、24時間365日の常時監視体制を採用、プロフィール内容、顔写真の厳正なチェックを実行、不審なユーザーは強制退会、個人情報の厳重管理など、悪質ユーザー対策や個人情報の保護に熱心

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

利用中の安心感は他のアプリに負けません!

「ゼクシィが提供する安心・安全な出会い」と、運営会社が発表しているとおり、数あるマッチングアプリのなかでも安全性の高いアプリ。

その安全性の高さの理由はマッチブックと同じく、実名制のFacebookアカウント登録が必須で、大企業がバックにおり、いくつもの安全対策が採用されているから。

累計マッチング数が450万組を突破し、14秒に1人が出会っているほど、たくさんの会員がアクティブに活動しているため、出会いやすくもアリ。

色々な意見が書き込まれがちの口コミ欄のなかにも、安全性や出会いやすさを評価する声がとてもたくさん見られます。

『このアプリ始めて2ヶ月で彼氏が出来ました。ゼクシィという信憑性のあるところのアプリなので、ちゃんとした恋人を求めている人が多いです』(女性)

『ゼクシィのプロデュースということで安心できるし、マッチングした後の返信率も高いです』(男性)

『業者やサクラが少ないので安心して使えてます』(男性)

『結論からいいますと、とても良いです。ちゃんと出会えました。変な人もいませんでした。』(男性)

『セキュリティがかなり厳重。めちゃくちゃ安心できる』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。

少しでも安全に出会いたい方にとって、ゼクシィ恋結びも検討に値するアプリの一つです。

ゼクシィ恋結びの基本情報

安全対策や年齢層、運営会社などなど!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・ユーザーの近くにいる相手を紹介する「つながりで探す」、アプリを利用するほどに精度が上がる検索項目の一つ「おすすめ順」、マッチング率を高める「スペシャルいいね!」など、シンプルだけど使える機能が搭載されています
  • ・名前はイニシャルやニックネームで表示されるため、完全匿名で活動OK、アプリ内での活動はウォール(タイムライン)へ投稿されない、友達登録している間にはあなたの情報が表示されないなど、身バレ対策のレベルは他の人気大手マッチングアプリに負けていません
  • ・24時間365日体制でサイト内を有人監視、自己紹介文や写真は掲載前に1件ずつチェック、個人情報を厳格に管理するなど、悪質ななりすまし会員から現役会員を守る体制もバッチリ

返金OKのアプリを利用したいなら?

金OKのアプリを利用したいなら?

あの有名マッチングアプリはお金が戻ります!

「有料プランに加入しても、ひょっとしたらすぐに退会するかも」

「いつでも返金に応じてくれるサイトの方が、そうでないサイトより安心して活動できる」

「出会いがないアプリと分かった時点で退会したいから、返金アリの優良アプリを利用したい」

そう考えている方のために、次は返金に応じてくれるマッチングアプリをご紹介します。

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

運営の定めた割合に応じて払い戻してくれます。

「真面目な会員が多い」「出会える」と評判の優良アプリ、Omiai。

大手恋活アプリであれ老舗の出会い系サイトであれ、よほどの理由があるか、ごり押しでもしなければ返金不可ですから、Omiaiはまさに例外とも言える存在です。

希望額を全額返金とまではいかなくとも、一部はきちんと返ってきます

公式サイトの利用規約内に払い戻される割合を含め、返金についての詳細が記載されています。

返金サービスアリのアプリを利用したいならば、Omiaiの利用を検討しましょう。

Omiaiの基本情報

主な安全対策や年齢層、男女比は?

  • ・会員数:300万人を突破
  • ・運営会社:株式会社ネットマーケティング
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます

外国人と出会いたいなら?

外国人と出会いたいなら?

会えると有名な2つのアプリをまとめました。

性別や年齢を問わず、外国籍の人や在留外国人と出会いたいと望む方は今も昔も少なくありません。

マッチングアプリのなかには、そのような希望を叶えてくれるタイプがあります。

「日本人以外も恋活の対象にしたい」

「国際結婚もイイかも」

「キレイめな白人女性と遊びたい」

「英語が得意だから、外国籍の男性とやりとりしたい」

そう思っている方は次にご紹介する2つのアプリのご検討をどうぞ。

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)

無料だから外国人もたくさん登録しているアプリ!

海外でサービスを開始したティンダーには純国産のマッチングアプリより多くの外国人が登録しています。

利用者からの感想のなかにはそれを報告する内容のものが多々、見られます。

例えば・・・・

『外人さん多い』(男性)

『外国人と出逢いたいならコレが1番だと思います』(男性)

『近くに住む外国人の方と沢山マッチできました』(女性)

『外国人と連絡が取れた。英語でのチャット楽しいです』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

などなど。

「外国人と会える点」はアプリのレビュー欄以外を含め、あちこちで高く評価されています。

ただしティンダーは「海外出身の異性と友達になりたい」「気軽に遊びたい」と考える男女にはおすすめできますが、真剣交際を希望している方には不向きです。

男性も女性も無料で利用できるうえ、ほぼ誰でも登録が可能で、運営側による悪質なユーザー対策はほとんどないため、既婚者、体目的、友達作り希望といった、真面目な交際を望んでいない外国人会員の割合が高いためです。

真剣に活動している外国人と恋愛希望の場合は次のマッチドットコムをオススメします。

Tinderの基本情報

男女比や年齢層などなど!

<基本情報>
  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:IAC(アメリカ)
  • ・会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が8割以上
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともに完全無料

マッチドットコム(Match.com)

マッチドットコム(Match.com)

少しでも安全に真面目な外国人に会いたいなら、コレ!

ティンダーと同じく、利用者からは「外国人と出会える」と評判のアプリで、次のような口コミもあがっています。

『海外から来たものなので、外国人の登録者も多いです』(性別不明)

『Match.comで知り合ったドイツ人とかれこれ3年の付き合いになります』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

ただしティンダーとは真逆で、男女ともにやりとりするためには有料会員登録し、月額料金を支払わなければなりません。

さらに年齢確認が必須、不審者を24時間365日、通報できる、任意で本人証明や収入証明が可能といった機能や体制を整えているため、真剣に活動していない会員や悪質ユーザーが大幅に排除されており、かつ会員の質を見分けやすいアプリにもなっています。

そのため真面目に恋活中の外国人との真剣交際を望む人向きで、遊び目的には適していません

とはいえ海外出身の登録者全員が真面目な目的で登録しているかといえばそうでもなく、他のマッチングアプリ同様、マッチドットコムにも国際ロマンス詐欺やヤリモクの外国人がもぐり込んでいますから、真剣恋活中の女性は特にお気をつけを。

マッチドットコムの基本情報

会員数や登録時に必要な物などなど!

  • ・会員数:国内だけで180万人以上
  • ・運営会社:マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

    ※親会社はアメリカに本社を置くMatch Group

  • ・会員登録時にメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・男女ともに異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります

ハイスペック会員と出会えるアプリは?

ハイスペック会員と出会えるアプリは?

登録の価値アリ!?なアプリを3つ厳選しました。

ここからはレベルの高い方とのお付き合いを希望する男性、女性の方々向きの恋活アプリをご紹介していきます。

「やっぱりお付き合いするなら仕事ができて、年収も多い男性とが良い」

「20代のイケメンで、収入もそこそこある人の彼女になりたい」

「若くてスリムでキレイな人が多いサイトに登録したい」

そう考えている方は必見です。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)

会員数が多いから、高スペック会員もやっぱり多い!

会員数がぶっちぎりに多く、様々なタイプの人たちが多数登録中のペアーズには高スペックの人たちもまた、たくさんいます。

調査によると、30代までの男性の平均年収はおよそ450万

職業も経営者や役員、医師、弁護士など、魅力的な職業についている方も多数登録しています。

さらに女性側にも外見を重視されるモデルやCAの他、医師、弁護士など、高学歴高収入な人たちがたくさんいます。

口コミにもこのような傾向を裏付けるような報告が多々あがっています。

『ペアーズやってました。ハイスペックな人ももちろんいらっしゃいました』(女性)

『私はペアーズを3年間くらいして、今結婚しています。主人はハイスペック、おしゃれです。主人以外に出会った人たちも、公務員とかハイスペックな人多かった』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

『可愛くて綺麗で美人さんばかり』(男性)

『ハイスペックな方が多くて恐れ多い気もします』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

高いスペックを持つ会員はおうおうにして競争率が高めですが、スペックに自信のある方や上手にリードできる方、真面目に恋活している人はひょっとしたら良いご縁があるかもしれません。

ペアーズの基本情報

気になる会員数や年齢層など!

  • ・会員数:800万人を突破
  • ・運営会社:株式会社エウレカ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

リクルートブランドのおかげもあってか高スペック会員が多めです。

運営会社が大手リクルートの子会社であり、安全性が高く、結婚適齢期の男女が多いなどなど、ユーザーにとってうれしいポイントがもりだくさんのためか、ゼクシィ恋結びもハイスペック会員が多め。30代までの男性の平均年収は約430万と判明しています。

会員数がペアーズより少ないですが、ライバルが少なく、『出会えた!』との報告は多く、『リアルで探すより効率的』との声も。

アプリの口コミ欄にも外見や内面を高く評価する意見が書き込まれています。

『本当に素敵な方に出会えるなんて。彼氏も恋愛の自信もゲットできる一石二鳥のサービスです』(女性)

『合コンより可愛い人と出会える。周りの友人も使っていて、彼女出来たしオススメです』(男性)

『恋活に最適なアプリですね。最近かわいい子と出掛けられたし、他のとはユーザー層が段違いに良いね』(男性)

『女性ユーザーのレベルの高さ、性格の良さ(返信率)、実際遊ぶまでのスピードどれをとっても、ここに勝てるアプリはないんじゃないかな』(男性)

『使ってみての感想ですが大手企業、公務員、経営者がたくさんいました』(年齢不明)

※google playのアプリのレビューより※

高スペックの魅力的な人と出会いたい方はゼクシィ恋結びの公式サイトを訪ねてみてくださいね。FBアカウントがあれば、登録はその日のうちに完了しますよ。

ゼクシィ恋結びの基本情報

運営会社や年齢層、男女比は?

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウント登録必須
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女比:「6:4」
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます

東カレデート

東カレデート

アッパー層限定、完全審査制の恋活アプリ!

アッパー(上流)層限定かつ審査では顔面偏差値やスペックが運営や既存会員から評価されるため、登録を許された現役会員は男女ともにハイスペック会員が多め

女性会員には美人が多く、男性は年収750万以上の大卒会員が大半を占めます。

『経済的に余裕のある殿方がたくさんいる』(女性)

『女性は素敵。美人で仕事もしっかり』(男性)

『会おうと思えばいくらでも会えます』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

こちらのアプリも他のマッチングアプリ同様、賛否両論ありますが、スペックの高い方、異性との出会いのためにアプリ内外で努力できる方や、真面目に活動している方はどうやらきちんと素敵な方とデートできているようです。

やや敷居は高めですが、ハイスペックな異性との出会いを夢見ている方は一度、挑戦してみてはいかがでしょうか?

ちょっと心配しつつも試してみると、案外すんなり審査を通過し、良い方とめぐり会えるかもしれませんよ。

東カレデートの基本情報

運営会社など、主な特徴まとめ!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:東京カレンダー株式会社
  • ・Facebook連動型で、会員登録時に10人以上友達のいるFacebookアカウントの登録か、携帯電話のSMS認証必須
  • ・男女比:ほぼ「5:5」。女性会員がわずかに多め
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・男女ともにすべての異性とメッセージ交換するためには有料会員になる必要があります
  • ・名前はイニシャルやニックネームでOK、Facebook上で友達になっている場合お互いの検索画面に表示されないなど、身バレ対策をしています
  • ・公的身分証で本人確認を実施、24時間365日体制でパトロール監視を実施、個人情報の適切な保護など、数々の悪質ユーザー対策や個人情報の流出対策を実施しています
  • ・マッチングアプリではおなじみの「いいね」や「足あと」の他、手軽に好意を伝えられる「バラ」、投稿すれば全会員がえつらんでき、自分の存在をアピールできる「ギャラリー」など、自分を売り込む機能が豊富

【男性向き】無料で出会いたいならこの2つ!

【男性向き】無料で出会いたいならこの2つ!

訳ありか機能制限ありだけど、検討の価値もアリです。

マッチングアプリは何十種類もあり、女性はそのほとんどを完全無料で利用できます。

対する男性は年齢にかかわらず、異性とやりとりするためには有料会員になる必要のあるアプリやサイトばかり・・・・

「一つくらい無料で楽しめるアプリはないの?」

「恋愛も婚活も初心者だから、まずは無料で試したい」

「人気アプリであれ出会える保証がないのだから、高い金額を払いたくない」

そう考えるメンズの方々のために、登録から女性会員とのデートの約束までタダでOKなアプリをご紹介します。

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)

無料で遊べると評判の出会い系アプリです。

若い男女が大勢集まった、無課金で登録からデートまで楽しめる、恋活よりも出会い系寄りアプリです。

口コミや体験談サイトなど、あちこちで「出会える」と評判のアプリですが、本人確認も悪質ユーザー対策も甘いため、年齢や職業を偽ったヤリモクに既婚者、ただの友達募集の会員も大勢います。

「無料で出会って楽しみたい。でも重い関係は無理」「お金はできるだけ使わないで年下の異性と出会って、至福のひと時を過ごしたい。けど恋人同士にはなりたくない」と考える方にはかなりおすすめです。

「自分と同じく真面目に恋人を探している異性と出会いたい」と考えているならば、別の恋活アプリを選んでおきましょう。Tinderにも真面目に恋活している男性ユーザー、女性ユーザーはいますが少数派ですから、残念ながら真面目な異性探しには向かず、効率も良くありません。

Tinderの基本情報

誰もが気になる運営会社や男女比などなど!

  • ・会員数:非公開
  • ・運営会社:IAC(アメリカ)
  • ・会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~30代が8割以上
  • ・男女ともに完全無料

ユーブライド(youbride)

ユーブライド(youbride)

無料会員のままでもメッセージ交換はできますが・・・・

アクティブユーザーが多い、運営側のサポートが厚い、悪質会員の排除や情報流失の防止に力を入れている、真剣に恋活や婚活している男性会員、女性会員が多いなど、ユーザーにとってうれしいポイントが多いユーブライドも、男性が無料で異性とやりとりできるアプリの一つ。

ただし気に入ったすべての異性にアプローチできるわけではありません

まず無料会員とはメッセージ交換できません。有料会員の女性からメッセージが届いた場合はメッセージ交換できます。

つまり基本的には女性の有料会員からのアプローチを待つスタイルになります。

さらに男性の無料会員の場合、一日にいいねできる数が有料会員より少ない、プロフィールの公開範囲設定ができないといった縛りもあります。

とはいえ無料会員のままでも出会えた、との報告もあります。

スペックに自信のある方、地道に活動できる方や、気長に異性からのアプローチを待てる方には特におすすめです。

ユーブライドの基本情報

運営会社など、主な特徴まとめ。

  • ・会員数:150万人を突破
  • ・運営会社:株式会社Diverse
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントかメールアドレスの登録必須
  • ・年齢層:30代以降が大半
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め

恋活アプリ攻略法

恋活を成功させるための方法とは?

恋活を成功させるための方法とは?

今すぐ知っておきたいポイントとまとめました。

いざ自分と相性が良いはずの人気アプリに登録しても、「どうにも成果が上がらない」と感じる人たちが年齢を問わず男性会員のなかにも、女性会員のなかにもみられます。

ここからは恋活を成功させる確率をぐっと持ち上げる方法をご紹介していきます。

マッチング率を増やす!

まずは興味を持ってくれる異性の数アップが必要です。

たいていのマッチングアプリはマッチングしなければデートの約束はもちろん、メッセージ交換にすら進めません

マッチング必須のアプリで恋活を成功させるためには、まずはマッチング率を高める必要があります。

次からこの確率を高める方法を順にお伝えしていきます。

顔写真&プロフィール&自己紹介文作りに本気だす

顔写真&プロフィール&自己紹介文作りに本気だす

マッチング率アップのためにはこの3つが最も重要です。

マッチング率を上げるために最初に必ずしておきたいコト。

それが「顔写真、プロフィール、自己紹介文作りに本気を出し、出来栄えを少しでも良くする」です。

マッチングアプリであれ結婚相談所であれ、顔写真は非常に重要とされています。

プロフィールや自己紹介文も複数の人気恋活アプリの公式サイトで「プロフィールの項目は一つでも多く登録しておきましょう」「自己紹介文はきちんと作成しておきましょう」とすすめられているくらいですから、必ず丁寧に作成しておきたいもの。

ただ丁寧に作成するとなると面倒ですから手を抜きたくなるかもしれませんが、よほどのハイスペック会員でもなければ、この3つをいい加減にした場合、マッチング率は著しく落ちます。「いいね」などのアプローチを送った相手が最初にふれるあなたの情報が写真、プロフィール、自己紹介文だからです。

何となく撮った写真やスカスカのプロフィールや、一目で手抜きと分かる、あるいはテンプレの自己紹介文を登録していれば、まともな異性からはスルーされ、たまに良い返事が届いた相手は業者や、すぐにやり取りが途切れる相手である可能性が高まります。

写真にしろ、プロフィールや自己紹介文にしろ、読み手がどのような印象を持つか、どのようなものが異性ウケするかを意識し、全力で作り込みましょう。レベルの高いものを登録しているほど、マッチング率が高まります

積極的に異性にアプローチしていく

恋活成功のためには男女ともに攻めの姿勢が必要です。

女性は男性に比べ、異性からのアプローチを待つ姿勢をとりがちですが、マッチング率を高めるためには待ちの姿勢でいては恋活成功の日が遠のきます。さらに女性からアプローチされて喜ばない男性は少数派です。

男性も女性も気になる異性がいれば自分から積極的にアプローチしていきましょう。

アタックする異性の数が増えるほど、良い返事が返ってくる可能性は高まります。

またアプローチを繰り返すほど、徐々に自分の理想の相手が分かるようになる他、異性を見る目が養われたり、効果的なメッセージも分かってきたりするものです。

ネット恋活するなら、男女ともに待ちの姿勢ではなく、攻めの姿勢でいきましょう。

身の丈を忘れない

身の丈を忘れない

お相手候補を激減させると、たいてい後悔が待っています。

自分の身の丈をあまりに超えた異性を追っている場合、つまり理想が高い場合、必然的にマッチングできる相手、アプローチする相手が減ります。

例えば40歳以上の並みスペックだけど、20代前半までの細身の美人を希望する男性や、年収1,000万以上の優しくてリードが上手で、楽しく会話できる相手を希望する女性の場合、理想の相手に積極的にアタックし続けていても、マッチング率は思うように上がりません。

たまにマッチングしてもしばしばプロフィール詐欺師や、ニュースキンのようなネットワークビジネスの勧誘目的の人物が紛れ込んでいるものです。

仲良く付き合える異性、マッチングしやすい相手とは、往々にして自分と似た人です。

人それぞれ理想や、どうしても譲れない条件をお持ちです。

その理想や条件が身の丈をはるかに超えていると恋活市場ではかなり苦戦しますから、常に自分を忘れないようにすると、マッチング率の激減を防げます。

用意された機能を活かす

各機能は恋活を成功させるカギでもあります。活用しましょう。

人気の恋活アプリにはマッチング率を高めるためのツールが備えれられているものです。

例えばOmiaiの場合、「いいね」より相手に強く好意をアピールできる「スペシャルいいね」や相手に自分の存在を示す「足あと」

毎日、何人もの異性を紹介してくれるマッチドットコムの「デイリーマッチ」や、気になる異性に送れる「ウィンク」

withの「いいね!」を送る理由を伝えられる「どこにいいね!」などなど。

無料かお手頃価格で利用できる機能が多数、搭載されているものです。

マッチング率を高めるためにも、効果的に恋活を進めるためにも、利用できるものはどんどん利用しましょう

一つのアプリにこだわらない

一つのアプリにこだわらない

フットワークを軽くしておくと効率的に恋活できます。

世の中には努力してもどうしても関係が上手くいかない人もいれば、特に努力しなくてもとても愉快に過ごせる人もいます。

人と人の間に相性があるように、恋活アプリにも合う合わないがあります。

例え評判が良くても自分はどうもマッチング率が悪い、と感じるアプリもあるもの。

そう感じたときはそのアプリに見切りをつけ、思い切って別のアプリに登録してみましょう。そうすると案外、あっさりマッチングする回数が増える可能性があります。

マッチングアプリ利用者の多くが複数のアプリを併用したり、一つがダメなら次のアプリへ移行したりしています。

結果の出ない恋活アプリにこだわる必要はありません

出会える確率アップを目指す!

出会える確率アップを目指す!

次はリアルで会える可能性を増やす努力が必須です。

たとえマッチング率をアップさせても、気になる異性と外で会えなければ恋活は成功しません

手の込んだプロフィール写真も地道につけた足跡も無駄になります。

ここからは異性と待ち合わせできる確率をアップさせる方法をお伝えしていきます。

メッセージはいい加減にしない

デートにつなげる手段をおろそかにしてはいけません。

メッセージは相手に「この人と出かけたい」と思わせるために行うものです。

そう思わせるためには会話を盛り上げるなどして、相手に自分を気に入らせる必要があります。

「相手に気に入ってもらえている」と感じられたならば、自然な流れでデートの約束を交わせるものです。たとえ断られたとしても、次のチャンスは往々にして残っています。

恋活成功を目指すならば、男性も女性もメッセージを「なんとなく」やいい加減な気持ちで書かないようにしましょう。

マッチング相手のプロフィール内に書かれた趣味や旅先を話題にあげる、ファーストメッセージでは相手の名前をきちんと書いておく、相手の返信頻度に合わせるなど、相手に好印象を持ってもらえる内容を送れば出会える確率は確実にアップします。

特に男性は恋活アプリではライバルが多く、メッセージの返信が途切れがちですから、「いかにしてメッセージでデートの誘いに持っていくか?」をしっかり意識しておくようおすすめします。

個人情報は親しくなってから聞く

個人情報は親しくなってから聞く

お互いに良い感じになった時、さりげなく質問しましょう。

マッチング後、まだ1、2通程度しかメッセージを交わしていない段階で「LINEで会話しましょう。IDは?」「職場はどこですか?」「お住まいはどちら?」など、具体的な個人情報をたずねる方がいますが、期待通りの反応が返ってくる可能性は低め。

特に女性はまだ相手についてほとんど何も知らない場合、警戒心を持ってメッセージ交換をしていますから、早々にLINE IDや自宅の最寄駅をたずねてしまった場合、即座にブロックや開示をお断りするタイプが多数派です。

LINE交換したい方も、早く相手の詳細が知りたくなった方も、欲求に従うよりは、はやる気持ちはグッとこらえて、お互いについてある程度、伝え合った後に質問する方が成功率は高まりますから、出会える確率もアップします。

ちなみに自己紹介文やファーストメッセージに自分のラインのIDやメールアドレスをのせている方もいれば、「マッチングした相手とは早めにLINEに移行したいです」などと書いている方も少数ながら見られますが、これも異性の会員から不評ですからやめておきましょう。「怪しい。サクラ?」「誰でもOKなの?ナンパ?」「メッセージ交換するお金を出したくないの?」「ケチ?」などと思われがちです。

非常識な発言はしない

最悪の場合、通報されて強制退会となります

  • ・性的な関係をにおわす発言
  • ・既婚者、彼氏彼女持ちと明かす
  • ・プロフィールに偽りがあると明かす
  • ・脅しにあたる発言
  • ・金銭の貸し借りを要求する発言
  • ・誹謗中傷や差別を連想させる発言
  • ・ネットワークビジネスなどの儲け話を提案
  • ・集会への参加を促す

これらを相手に伝えてしまえば「まともな恋活してないじゃん」「この人との深入りは無理」「ヤリモク?」「業者かよ」などと思われ、非表示やブロックされます。最悪の場合、運営側に通報され、強制的に退会させられます。非常識な発言=ほとんどの恋活アプリが禁じている発言でもあるからです。

ペアーズやマッチドットコムなど、通報された利用者に厳しい恋活アプリであれば即日、退会処分となり、二度とアプリを利用できなくなる恐れもあります。

スムーズな恋活をさまたげる発言はくれぐれも控えておきましょう。取り返しがつかない事態になるかもしれません。

脈あり&なしのサインを見逃さない

脈あり&なしのサインを見逃さない

手間や時間は付き合える可能性のある人に最大限、投入しましょう

まったく脈のない相手と延々とやりとりしていては出会える確率は激減します

そのため何をしても出会えそうにない人より、興味を持ってくれる相手との縁を大切にする方が恋活は成功します。

恋活中はやりとり相手が脈ありか脈なしかに敏感になり、どうにも脈ありになってくれない相手については「見切り」を検討しましょう。深入りする前に見切りをつければ大幅に使える時間が増えますから、その時間を自分に脈ありの方のために使いましょう。そうすれば恋活が成功する確率は着実にアップします。

なお脈あり&なしの代表的な特徴は次の通りです。

<脈あり>
  • ・返信が早い
  • ・自分語りや打ち明け話が多い
  • ・感情を抑えない
  • ・些細な出来事の報告レベルのあまり意味のないメールがよく届く
  • ・あなたの人柄を良く知ろうとしており、質問も多い
  • ・あなたの興味のあるものに興味を示す
  • ・デートやLINE交換を提案を断られてもあきらめない
<脈なし>
  • ・一行や二行程度の短文が続く
  • ・相手からは質問がない
  • ・世間話のような当たり障りのない話題が中心で、自分をあまり語らない
  • ・感情の揺れがない
  • ・メッセージのテンションが低い
  • ・メッセージのひんどが落ちた
  • ・パタッとメールがこなくなった
  • ・仕事や学業など他のものを優先され、自分は優先順位が低い
  • ・何週間もやりとりしているが、いっこうにお誘いをにおわす発言がない

好意を持たれる男女を目指す

恋活中はいつだって嫌な人になってはいけません。

2018年、インターネット調査会社の株式会社マクロミルが20代から30代の婚活に成功した男女500人に調査を行った結果、結婚相手に求める要素の順位が明らかになりました。

<男性が結婚相手に求めるもの>
  • ・1位:優しい
  • ・2位:明るい
  • ・3位:顔が好み
  • ・4位:趣味が合う
  • ・5位:金銭感覚が合う
<女性が結婚相手に求めるもの>
  • ・1位:経済力がある
  • ・2位:優しい
  • ・3位:金銭感覚が合う
  • ・4位:趣味が合う
  • ・5位:真面目

「彼女が欲しい」と思っている男性会員の場合、「経済力」や「優しさ」といったステータスと内面が重要です。とはいえ経済力には自信がない方は落ち込む必要がありません。海外の研究の中には親切な男性が一番モテる、と結論しているものもあります。スペックに自信のない方は内面で勝負してみましょう。

「彼氏が欲しい」と思っている女性会員の場合、「優しさ」や「明るさ」といった内面が男性以上に重要になります。そのため自己紹介文やメッセージ、会話の中では一緒にいると楽しい、安心すると思われる女を演出した場合、気になる異性に近づける確率が増しますから、必然的に恋活が成功する確率もアップします。

初デートの場所はカフェ一択

初デートの場所はカフェ一択

遠出必須の所やプライベートな場所は断られるリスクが大!

異性会員とデートできそうな雰囲気になったとき、相手がお気に入りの方であればなおさらワンランク上の場所や、長時間ゆっくり過ごせる観光地に行きたくなるかもしれませんが、相手が誰であれ、初デートの場所はそこそこオシャレで清潔感のあるカフェを提案しておきましょう。

男女ともに「カフェくらいなら」と考え、OKする人が多いからです。

特にやりとり相手が女性であれば、すぐに、かつ気軽に出向ける場所の指定は効果的です。逆に誘った側の所有する車でのドライブや自宅、ホテル街が近い繁華街はまともな女性からは「顔も知らない相手の車や自宅なんて無理」「ヤリモクだったのか」「体目当てかよ」と思われて断られがち

本命とは良いところに出かけたいと思う派の方にとっては初デートの場所にカフェはそっけないと感じるかもしれませんが、できるだけ人通りが多い場所に立つカフェで手を打っておきましょう

なおかつお誘いした異性から近い場所であれば、好感度も上がりやすいですよ。

他にもある!カフェを選ぶメリット!

実は無駄やリスクが大幅に省けます。

大手メディアから2chまで、マッチングアプリで初めて顔を合わせた相手について、次のような体験談が取り上げられています。

「会話がまったく弾まない相手だった。想像していたより相性が悪かった」

「プロフィールやメッセージは嘘ばかりで、趣味も人柄も違った」

「個性が強すぎてついていけなかった」

「ヤリモクだった。しかも既婚者。最悪」

などなど。つまりどのような相手が来るか、当日まで分からないのです。

ひょっとしたら自分のやりとり相手も本命も、実物は印象がまったく違い、「ムリ」と思う人物かもしれません。

それなのにはりきって高級ホテルのラウンジや人気レストランでのディナーを初デートの場所に選ぶと、大きく後悔するハメになります。

水族館や動物園も、どうしても合わない異性と一緒であれば、いわゆる「骨折り損のくたびれもうけ」になるだけです。

「それなら会話しなくて良いし、食事もしなくてすむ映画館も良いかも」と思うかもしれませんが、初めて顔を合わせる相手と向かう先としてはリスクが高いため、おすすめできません。

相手が顔写真詐欺をしていて実はブスやオジサンだったり、相手がつまらなそうにしていたり、また暗闇だからとボディタッチが激しいタイプだったりした場合、2時間前後も拘束されると苦痛のレベルはかなり高め。さらに道に迷った、相手が遅刻魔だったなどの予期せぬハプニングにそうぐうし、上映に間に合わず、立ち往生する場合すらあります。

顔を合わせると、メッセージ交換の時点では分からなかった相手のホントのトコロが見えてくるものです。

それがあなたにとって良いものであれば何の問題もありませんが、「この人とはムリ」「早く返りたい」と思わせられるものであれば、高級な場所、長く拘束される観光地や娯楽施設はただの「来るんじゃなかった」と思えるところになってしまいます。

初デートは軽く飲み物が飲めて、いつでも席を立てるカフェていどの無難な場所にしておけば、無駄な出費も苦労も減らせます。相手がヤリモクや怪しいビジネスの勧誘だった場合、すぐに逃げられもします

また会員のなかにはドタキャンする方も当たり前のようにいますから、姿が見えなければ、さっさと帰れば良いだけ、とのメリットもあります。

出会った後は好感度アップの活動にはげむ!

出会った後は好感度アップの活動にはげむ!

デート前後に必要な心得をお伝えしていきます。

マッチング→メッセージをクリアすれば、次はいよいよリアルで顔を合わせる段階になります。

ここまでどれだけ努力していても、相手に恋人候補から外されれば時間も手間もすべて無駄になってしまいます

そうならないように、出会った後は好感度を上げる行動を積み重ね、相手に「深い仲になってもイイかも」と思わせる必要があります。

ここからは好感度をアップさせる方法&ダウンさせない心得をお伝えしていきます。

待ち合わせ場所には早めに着く

特に初デートの遅刻は論外です!

初デート早々、遅刻する方がいます。

「遅刻されてもOK」と考える方もいますが、恋活アプリで知り合い、初めて顔を合わせる相手を待たせる行為はできるだけやめておきましょう。

待ち合わせ場所に遅れて登場した場合、不快に思う方が大半だからです。

なぜなら遅刻が嫌いな方以外だけでなく、友人知人の遅刻を許せる方でも次のように考えがちだからです。

「どこか別の場所でこちらを観察していたのかも」

「少し早くめに来る必要もない相手と思われているんだろう」

「遅刻しても平気な相手とみなされているんだな」

「初めて相手と顔を合わせる席に遅刻はありえない」

「この人はルーズなんだろうな」

などなど。

やむを得ない事情で遅刻する場合は可能な限り、待ち合わせ時間より前に遅れると連絡しておきましょう。そうすればドタキャンされたものと思われ、帰宅される可能性を減らせます。

ただし事前に連絡していた場合でも顔を合わせとき、罪悪感をまるで見せない態度をとってしまわないようにしましょう。

相手がとてもポジティブだったり、ノリが良かったりした場合の他、あなたがよほどのハイスペックか、普段ちょっとルーズなキャラでいた場合以外は、あなたへの印象はかなり悪くなります。

2回目以降のデートも可能性な限り、待ち合わせ場所に相手より少し早めに顔を出しておきましょう。

相手をイヤな気分にさせる機会を減らすほど恋人候補は増えていき、やがて彼氏彼女の仲になれる相手ができるものなのです。

気遣いや優しさを示す

気遣いや優しさを示す

相手の嫌がる行為やわがままな態度を続ければ破局します。

「返信が遅いから追撃メッセージを送ろう」

「おごってもらって当たり前」

「デートの場所や店員の対応なんかは相手に任せきりだけど、何も思わない」

このように相手の都合を考えずに行動しがちな人、何をされてもお礼は言わずに平静にふるまっていたり、相手の好意や気配りを当然と思っていたりする人はお気をつけを。

相手の気持ちや都合を配慮できない人はおうおうにして、相手に負担をかける人、不快に感じさせる人でもあります。

そのような人は恋人候補どころか、友達にすらしてくれない男女が大半です。

そのため気遣いや優しさはメッセージ交換中も、リアルで顔を合わせたときも、男女ともにとても重要になります。

上記のような考えをお持ちで恋人がほしい方、恋活でなかなか成果が上がらない方は気遣いや優しさを普段のふるまいのなかに少しずつ取り入れてみましょう。

気遣いや優しさを自然と示せるようになるほど、恋活が成功する日は近づきます。

デート中に次に会う日を打診

鉄は熱いうちに打ちましょう!

相手が好みの相手であったり、脈ありだと感じられたりしたときは話しが盛り上がっているときや、解散する直前に次に会う日を提案しましょう。

デートから数日後の提案では相手の心は冷めてしまっているかもしれません。

それほど冷めていなくても、メールやラインで連絡をとった場合、良い返事がない確率が高め。直接顔を合わせているときや電話より、お断りや既読スルーがとても簡単なためです。

これまでの苦労を実らせ、恋活を成功させるためにはできるだけ相手が断りにくい&断りたくないと思えるシチュエーションで、次のデートの約束を取り付ける行為もまた重要です。

デート後は素早くお礼メールを送信

デート後は素早くお礼メールを送信

些細な行動ですが恋活を成功させる重要なポイントです。

初デート後はもちろん、2回目以降のデートの後も相手に早めにお礼のメッセージを送りましょう。

「今日は楽しかったです」とか「ご馳走してくれて、ありがとうございます」「時間を見つけてくれてありがとう。うれしかったです」「次のデートが楽しみです」とか、たわいのないものでもOKです。

それだけで相手の好感度はアップするものです。

さらにデート中に次に会う話しにならなかったときも、デート後すぐのメールで確認すれば、あっさり次のデート日が決まる場合もあります。

恋人候補になるためには顔を合わせていないときにも、異性の気持ちをグッと高めるアクションを適度に起こしておきましょう。

相手も楽しめる会話やデートの場所を選ぶ

お互いに楽しめなければデートは成功とは言えません

文系の相手に理系の分野の高度な知識を延々とひろうしたり、アニメに疎い相手を声優のイベントに誘ったり・・・・

人間は誰であれ、良い気分にならない相手とずっと一緒にいたいとは思わないものです。

「自分はこれが好きだから」「これにプライドを持っているから」と、自分の好む物の話しばかりしたり、強い関心を持っている物に関連した場所にのみ誘う行いは危険です。相手が自分の好きな物に理解を示してくれるタイプ、あるいはとても優しい方でもなければ受け入れてもらえません。

普通の男女はあなたの行いを不快に思えば、あなたよりもっと話しやウマが合う方と出会ったり、忍耐が尽きたりしたとき、あっさり縁を切る場合が多々見られます。

自分の好きな物や趣味、価値観も示しつつ、相手の好みも受け入れて、できるだけ相手も自分も楽しめる会話やデートを行っていきましょう。独りよがりな言動は男性にも女性にも嫌われがちです。

身だしなみに気を使う

身だしなみに気を使う

不潔な装いは絶対にNGです!

世の中には外見を重視する人もしない人もいます。

センスを気にする人も、悪くてもOKな人もいます。

見た目に関しては男女ともに様々な意見を持つ人がいますが、いずれも不潔な人は不快に思います

よほど仲良くなるまでは男性も女性も必ず清潔感のある身だしなみをしておきましょう。

「でも清潔感のある身だしなみとは?」と思われたなら、デート前に念のため、次のポイントにあてはまっていないかチェックしてみてくださいね。

  • ・顔やてのひらの皮膚がガサガサ
  • ・目元や口元の汚れがそのまま
  • ・爪が長く、汚い
  • ・歯が汚い、あるいは抜けが目立つ
  • ・髪がぼさぼさ
  • ・頭や肩にフケが目立つ
  • ・口臭や体臭がキツイ
  • ・服がシワだらけ
  • ・襟が汚い
  • ・靴下やストッキングの破れを隠せていない
  • ・靴に汚れが目立つ
  • ・アクセサリーに汚れが目立つ
  • ・財布やハンカチといった小物がボロボロ

いずれも異性のテンションや好感度を下げてしまう要素です。

逆を言えば、これらを避けておけば恋活が成功する確率がアップしますから、上記にあてはまらない外見を目指しましょう。

食事中は最低限のマナーを厳守!

食事どきの振る舞いは異性から注目されています。

恋人同士になれば自宅や外食先で一緒に食事をするようになります。

そのため食事のとり方や店員への態度は大半の男女が気にするもの。

もし次のような行為がクセになっている場合は早急に改めましょう。

  • ・店員への態度が横柄
  • ・音を立てて噛む
  • ・箸の持ち方が驚くほど悪い
  • ・口に物を入れたまま話し、相手に口内をさらす
  • ・口いっぱいに物を詰め込む
  • ・相手の料理を何も言わずに横取り
  • ・何人分も注文して食べ尽くす
  • ・何人分も注文しておきながら嫌いな物は容赦なく残す
  • ・見ている側の気分が悪くなるほど食べ物を胃や口に詰め込む
  • ・本来、箸やフォークを使う物を手づかみ
  • ・大きなゲップやクシャミ
  • ・混ぜ食い
  • ・禁煙席で喫煙
  • ・机に肘をつく
  • ・犬食い

これらを慎む行為は最低限のマナーを守る行いにあたります。

食事の作法に厳しくなくても、最低限のマナーを守れない人はたいていの異性から「お付き合いはムリ」と思われますから、お気を付けを。

重い話しは顔を合わせて早々に出さない

重い話しは顔を合わせて早々に出さない

3~5回ていど顔を合わせた後に告白しましょう。

「実は色々と理由があって、元カレ(あるいは元カノ)とはまだ連絡を取り合ってる」

「ホントは自己紹介文に書いていた仕事はもう辞めていて、今はまったく別の業種の会社にいる」

「これまで何人かの人と付き合ったけど、毎回、同じ理由ですぐにフラれる」

「実は深刻な持病持ちで・・・・」

などなど、相手にとっては簡単に聞き流せない話題を、たとえ「相手のためにも深い仲になる前に話しておくべきかも」と思っていても、初回や2回目のデート時に伝えれば、よほど気の合う人でもなければ、次につながりにくいもの。

出会って間もない頃はまだ相手はこちらを観察したり、次も会いたいと思える相手か判断している段階です。

その段階で許容できない話しを持ち出してしまえば、相手にショックを与えたり、「あ、ムリ」と判断されたりしてしまいます。

目安としては3~5回ていど顔を合わせた後に打ち明けましょう。それなりに仲良くなり、あなたの人柄も分かり始めてきた頃であれば、あっさり恋人候補から外される可能性を減らせます。

なお恋人同士になった後に打ち明けた場合は相手に不信感や不快感を抱かせてしまい、縁を切られるどころか修羅場になる恐れすらありますので、必ず深い仲になる前に告白しましょう。

ゆっくり確実に距離を縮める

お友達認定やフェードアウトをさけるために必要です。

恋活では不潔な格好をする、オレ様な態度を控えるなどして地雷を踏まないように進みつつ、ゆっくり確実に距離を縮める必要があります。

いつまでも距離が開いたままではお友達認定される、「やりとりしてても退屈」「全然、話しが進まない」と感じられる、あるいは「この人はこちらに脈なし」と判断されてフェードアウトされる、他のライバルの元へ行ってしまう、といった悲惨な結果が予想されます。

「恋活初心だから距離も縮め方が分からない」「本命相手だと緊張する」方は次の7つを実行してみましょう。

  • ・積極的にデートに誘う
  • ・お互いの共通点や好きな物をどんどん深堀りしていく
  • ・相手を褒める、共感するを、さりげなく繰り返す
  • ・恋人同士になれたときを楽しそうに語り、「あなたはどう思う?」など相手の意見をうかがう
  • ・お互いの間に沈黙がながれても不機嫌そうにせず、笑顔で相手を見つめておく、あるいは「沈黙も苦にならないタイプ」などとポジティブな意見を伝えておく
  • ・相手の失敗談を前向きにとらえ、受け入れる姿勢を示す
  • ・「恋人にフラれた」「これまで恋活が上手くいかなかった」など、相手が強く気にしているネガティブな内容を伝えられても、「おかげで一緒にデートできるね」など、ポジティブで異性に強い印象を与えられる反応を返す

「女からそんなに積極的にいくのは恥ずかしい」「ガツガツしてると思われそう」と感じるかもしれませんが、相手と距離を縮められなければ、いずれ恋人候補から外されます。相手が受け身な場合はなおさら自分がリードしなくては縁が切れる可能性大です。

恋活中は男性も女性もとにかく積極的に、ポジティブに突き進むほど、成功率は高まります。

告白は適切なタイミングで行う!

告白は適切なタイミングで行う!

相手が女性であれば2ヶ月前後、男性であれば1年前後です。

男女のアプリ内での立場や本能、社会的地位の違いなどが理由で、性別によって告白に適切なタイミングは異なってきます。

<相手が女性の場合>

女性はできれば早めに結論をだしてほしいと思っているものです。恋活アプリでは言い寄ってくる異性が多いため、脈がないかもしれない相手にのんびりと付き合っているヒマも余裕もないからです。さらに女性のなかには「もういい年だから早く恋人がほしい」「30歳までには彼氏を作りたい」と考える方、「良いな、と思った男性がいつまでも他の女性とも連絡を取っていると思うと不安」と感じる方も多め。

そのため顔を合わせてから2ヶ月前後での告白をおすすめします。あまりに時間をかけては女性に見切りをつけられる恐れがあります。

<相手が男性の場合>

男性は自分の気持ちに少し鈍い方、相手の女性が友達としてアリなのか、恋人としてアリなのかがなかなか決められない方の他、「この人と付き合いたい」と感じ始めるまでが長い方や彼氏彼女がほしいと思っていても、立場や将来を考えると、つい深入りをためらってしまう方が多々います。

そのため顔を合わせてから1年前後で告白すれば、良い返事をもらえる確率が高め。

「女から告白はちょっと」と思うかもしれませんが、「恋愛中は女性がリードし、結婚後は男性がリードすると上手くいく」と考える専門家もいます。

どうしてもお付き合いした相手ならば急がず、受け身にもならず、適度にさりげなく自分からアプローチしていきましょう。

あなたの告白が成功し、無事、素敵な相手と彼氏彼女の仲になれるよう、お祈りしております。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks