マッチブックの評判は?料金は?アプリのアレコレまとめ!
マッチブックの評判は?料金は?アプリのアレコレまとめ!

マッチブックの評判は?料金は?アプリのアレコレまとめ!

2010年にリクルートから独立して生まれた株式会社ニジボックス(NIJIBOX)が運営するマッチングアプリ、マッチブック。累計会員数は一千万人以上と見積もられていますが、実際の評判はどうなのか、どんな口コミがあるのか、料金は?など、アプリのあれこれを、大手マッチングアプリのペアーズやwithなどと比較しながらお伝えしていきます。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

マッチブックの評判は?

賛否両論ですが、評判は悪くはありません。

マッチブック(Matchbook)といえば、累計会員数が多いだけでなく、世間ではペアーズやOmiaiのように、クリーンで安全なイメージの恋愛&婚活マッチングサービスですが、実際に利用した男女のユーザーからは良い評価、悪い評価の両方が報告されています。

つまり実際の利用者からの評判は良くもあり、悪くもある、まさに賛否両論。

ただ数々の口コミサイトでは上の下、あるいは中の上ていどの評価ですから、「イマイチなトコロも報告されているけれども、マッチブックはおおむね良い恋活&婚活アプリで、評判も悪くはない」と言えます。

どんな口コミが多いの?

真面目な人が多い、ちゃんと出会えた人が大勢いる等々!

マッチブックの口コミには「真剣に活動する人が多い」「人が多い!」など、様々なタイプの報告が見られました。

次から口コミを調査した結果分かった、特に多い良い評価と悪い評価をご紹介していきます。

真剣に活動する人、真面目な人が多い!

多くの男女がちゃんとした異性の会員にめぐり合っているようです。

合コンや相席居酒屋などではご飯目的、体目的の男女が多々見られますが、マッチブックの利用者の多くがアプリの良い評価として「真剣に活動する人、真面目な人が多い」をあげています。

口コミ欄には次のような書き込みがたくさん見つかります。

『真剣にメッセージしてくれる方が多い』(女性)

『意外と真剣に相手を探してる人が多くてびっくりした』(男性)

『真面目なユーザーが多い』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

このような結果の理由はリクルートグループが運営し、「業界最高水準の安心・安全」をうたっているからか、あるいはアプリ利用者の大半が恋愛や結婚を真剣に考えている30代前半の男女であるからかもしれません。

人が多く、賑わいがあります!

アクティブユーザーが男女ともに多いゆえとも言えそうです。

マッチブックは数々の雑誌でも取り上げられて、有名かつ人気になっているからでもあるのでしょうか。

ひんぱんにログインしているアクティブユーザーが男女ともに一万人前後いると見積もられています。

それを証明するかのように、口コミサイトにも喜びの声が多々あがっています。

『真面目に待ち合わせ出来る相手を求めてる人が多い。色んな世代の人と絡めて楽しい』(女性)

『使ってる人が多いから相手には困らない』(男性)

『女性の会員数もかなりいるみたい』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

マッチブックはお見合いや婚活パーティーよりずっと多くの異性に効率的に出会えそうですから、年下や同年代の彼氏彼女を短期間で作りたい人にはちょうど良いかも!?

ちゃんと出会えた人が大勢います!

複数のサイトやレビュー欄で会えたとの報告があがっています。

登録者の多くが真面目で結婚や恋愛適齢期の男女だからか、公式サイトの口コミページはもちろん、その他のサイトにも「会えた!」「彼女ができた」との報告が多々上がっています。

たとえば・・・・

『(アプリで)知り合って8ヶ月くらいで同棲しました』(男性)

※公式サイトのカップルレポートより※

『合コンや街コンに行っても全然彼女できなかったけど、ここで知り合った人とすんなり付き合えた』(男性)

『すごい可愛い子だから無理かなって思っていたんですが、頑張ってみたら会えた』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

『今の彼氏と会ったのはマッチブックです』(女性)

※yahoo知恵袋より※

ポイント制(従量課金制)の出会い系サイトや、男女ともに参加費無料の掲示板でのやりとりでは、なかなか出会えない傾向にありますが、マッチブックの場合は男性会員、女性会員ともに、ちゃんと出会いがあるようです。

魅力的な外見の会員が多い!

大学のミス&ミスター以外にもイケメン、美女が多数います。

マッチブックアプリは外見が魅力的な男性ユーザー、女性ユーザーを多く抱え込んでいるようで、次のような見た目を褒める口コミがなかなかの数になっています。

『かっこいい人も意外と多い』(女性)

『フツメンよりもイケメンの方が多い気がする』(女性)

『他のアプリにくらべて美人や可愛い子が多い』(男性)

『可愛い子も結構多い』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

マッチブックは都内大学のミス&ミスターが登録しているアプリとして有名です。

ですがアプリ内にはミス&ミスター以外にも、異性から太鼓判を押されるイケメンユーザー、キレイめユーザーがたくさんいますから、「デートするなら顔面偏差値が高めの人が良い!」と思っている方におすすめのアプリです。

アプリがシンプルで使いやすい!

検索機能が使いやすいので、異性を探しやすいとの声も多々上がっています。

多機能なペアーズやタップル誕生、イベントの多いwithと比べ、機能がシンプルで使いやすいと評判のマッチブック。

口コミサイトにも次のような報告が目立ちました。

『使いやすさが別格』(女性)

『シンプルだから迷わず使えて簡単でした』(男性)

『アプリはすごく使いやすいと思います。便利で見やすい』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

どうやら「機械の操作が苦手」、「複雑なアプリはダメ」と思っている方にも優しい作りのようです。

一部に婚活&恋活に真剣でないユーザーがいます

暇つぶしや体目的、サクラや業者など・・・・

ここからはこれまでとは逆の、アプリのイマイチな評価をご紹介していきます。

最初は恋愛・婚活マッチングサービスの中に「一部に婚活&恋活に真剣でないユーザーがいる」点です。

真面目に活動しているユーザーが多い反面、「恋愛したい」「結婚相手を探したい」とは思っていないユーザーが時折見られ、以下の通り口コミ内にも報告されています。

『暇つぶしに最適』(女性)

『男性の詐欺紛いや体目当てが多い』(女性)

『遊びたいって思ってる女の子が多い』(男性)

『基本的にLINE誘導されたり、別サイトへ誘導されたりするので、いいねが多い美人などは注意』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

真剣に婚活&恋活アプリを利用している場合、相手とアプリの利用目的が大きく異なっていると分かった時点で、お互いのために距離を置くようおすすめします。

出会えない会員もいます

都会と地方では出会えない理由は変わってくるようです。

大手マッチングアプリと同様、マッチブックも居住地により、登録者の数が変わってきます。

アクティブユーザーの多くが実は東京や大阪などの大都会住みです。

そのため都会に住んでいるユーザーからはライバルが多いためか、次のような嘆きの声が時おり見られます。

『都内で1ヶ月利用しました。最初のメッセージに既読すらつきません』(男性)

『マッチングしても続かない』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

一方、地方はそもそも人がいないため、下記のような嘆きのコメントが多々見られます。

『地方だと会員数が少なすぎて、無料の「良いね」が全員東京になってる』(男性)

『地方の人はインストールするだけ無駄』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

なお「出会えない」との声は主に男性側から上がっていますので、メンズの利用者はお気を付けを。

出会いに必要な金額は?

料金や各会員のできるコトをお伝えしていきます。

ここからはマッチブックの料金をご紹介していきます。

料金に関する特徴は次の通りです。

  • ・女性は無料プランだけでなく、有料プランも用意されています。
  • ・男性は3つの選択肢があり、無料会員・有料会員・有料会員+プレミアムオプション会員の中から選べます。
  • ・有料会員の月額料金は男女を問わず、ペアーズよりはやや高め。DaiGo監修の出会い系アプリwithと同じくらいの費用で利用できます。

次からそれぞれの会員の支払い額やできるコトをご紹介していきます。

女性の無料会員のできるコトとは?

無料登録後、デートの約束まで無制限に可能です!

会員登録と年齢確認の後、基本機能の大半がタダで使えるようになります。

そのため主に次のコトができます。

  • ・異性の検索ができます。ただしFacebook友達の多い順など、一部の検索項目が使用不可。
  • ・気になる異性に「いいね!」を送れます。
  • ・異性のもらっているいいね数が確認できます。
  • ・毎月、30回分のいいねがもらえます。
  • ・メッセージのやりとりが無制限に可能です。

このように年齢確認などの必要な手続きさえクリアしてしまえば、異性を検索したり、メッセージ交換が無制限にできます。そのため気になる男性とデートをしたり、結婚の約束をしたりも可能です。

女性の有料オプション会員の料金&支払い方法は?

クレジットカード、GooglePlay、Apple IDで決済できます。

有料オプション会員の料金やお支払い方法は次の通りです。

決済について

<クレジットカード決済(Web版)&GooglePlay決済(Androidアプリ版)>

3,980円/月

<Apple ID決済(iPhoneアプリ版)>

4,100円/月

※料金はいずれも税込み金額です。

※クレジットカードはJCB・VISA・MasterCardが利用できます。

女性の有料オプション会員のできるコトとは?

メッセージの既読、未読が分かる、検索結果の上位表示など!

有料プランに申し込んだ場合、基本機能から縛りがなくなり、無料会員より優遇されます。

そのため会員登録後にできるコトは主に次の通りです。

  • ・異性の検索ができます。検索項目から縛りが消え、様々な項目で絞り込みができるようになります。
  • ・気になる異性に「いいね!」を送れます。
  • ・異性のもらっているいいね数が確認できます。
  • ・メッセージのやりとりが無制限に可能です。
  • ・毎月、50回分のいいねがもらえます。
  • ・自分の送ったメッセージの既読、未読が分かります。
  • ・検索結果の上位に表示されます。
  • ・オンラインステータスを非表示にできます。

このように無料会員より効率的に良い相手を探しだせるだけでなく、より短い期間内に素敵な出会いを経験できる可能性もグッとアップします。

男性の無料会員のできるコトとは?

異性の検索からマッチングまでできますが、顔合わせはできません!

男性の無料会員の場合、会員登録後、主に次のコトができます。

  • ・異性の検索ができます。ただし新規会員、いいねの多い順、Facebook友達の多い順など、一部の検索項目が使用不可。
  • ・気になる異性に「いいね!」を送れます。
  • ・毎月、30回分のいいねがもらえます。
  • ・異性からの足あとを5件まで確認できます。
  • ・自分がもらったいいね数を確認できます。
  • ・マッチング相手にファーストメッセージのみ送れます。

このように登録もいいねのやりとりも自由にできますから、マッチングは可能です。

ただしマッチングしても最初の1通しかメッセージを送れず、しかも個人情報は入力できませんから、ファーストメッセージ内にLINE IDや電話番号を入力して、早々に外部でのやりとりに移行する、との手は使えません。

その他の婚活アプリや出会い系サイト同様、マッチブックも無課金ユーザーのままでは恋活や婚活は難しそうです。

男性の有料会員の料金&支払い方法は?

料金は決済方法により異なり、2,483円/月~利用できます。

有料会員になった場合の料金やお支払い方法は次の通りです。

加入月が多くなるほど価格も上昇しますが、婚活パーティーを何度もしたり、結婚相談所に登録したりするよりはお得な値段です。

決済について

<クレジットカード決済(ブラウザ版)&GooglePlay決済(Androidアプリ版)>

1ヶ月プラン: 3,980円

3ヶ月プラン: 3,660円(10,980円)

6ヶ月プラン: 2,996円(17,976円)

12ヶ月プラン: 2,415円(28,980円)

<Apple ID決済(iPhoneアプリ版)>

1ヶ月プラン: 4,100円

3ヶ月プラン: 3,933円(11,800円)

6ヶ月プラン: 3,133円(18,800円)

12ヶ月プラン: 2,483円(29,800円)

※料金はいずれも税込み金額です。

※クレジットカードはJCB・VISA・MasterCardが利用できます。

男性の有料会員のできるコトとは?

登録からデートまで、あなた次第で自由に楽しめます!

有料プランの会員登録後、主に次のコトができます。

  • ・異性の検索ができます。ただし新規会員、いいねの多い順、Facebook友達の多い順など、一部の検索項目が使用不可。
  • ・気になる異性に「いいね!」を送れます。
  • ・自分&異性のもらっているいいね数が確認できます。
  • ・毎月、30回分のいいねがもらえます。
  • ・有料登録後にも30回分のいいねがもらえます。
  • ・メッセージのやりとりが無制限に可能です。

有料プランに加入した登録者にも一部に制限は残りますが、メッセージのやりとりが無制限に可能になりますから、気になるマッチング相手と自由にデートの約束ができるようになり、あなた次第で相手と恋愛も結婚もできます。

もしすべての機能を使いたい場合はプレミアム会員登録をおすすめします。

有料会員+プレミアムオプションの料金&支払い方法は?

決済方法はいくつかの中から選べますが、料金が異なるため要注意です。

「有料会員+プレミアムオプション」会員の場合、通常の有料会員の月額料金に、プレミアムオプション料金が追加されます。

そのためお支払い料金は次の通りです。

決済について

<クレジットカード決済(Web版)&GooglePlay決済(Androidアプリ版)>

有料会員の月額料金+3,980円/月

<Apple ID決済(iPhoneアプリ版)>

有料会員の月額料金+4,100円/月

※料金はいずれも税込み金額です。

※クレジットカードはJCB・VISA・MasterCardが利用できます。

有料会員+プレミアムオプションのできるコトとは?

無料会員や有料会員よりチャンスが増え、効率的に出会えます!

プレミアムオプションに申し込んだ場合、マッチブックに搭載されたすべての機能が使い放題です。

そのため主に次のコトができるようになります。

  • ・異性の検索ができます。検索項目から縛りが消え、様々な項目で絞り込みができるようになります。
  • ・自分&異性のもらっているいいね数が確認できます。
  • ・気になる異性に「いいね!」を送れます。
  • ・毎月、50回分のいいねがもらえます。
  • ・異性に「みてね!」や「メッセージ付きみてね!」を送れます。
  • ・異性からの足あとを無制限に確認できます。
  • ・自分の送ったメッセージの既読、未読が分かります。
  • ・検索結果の上位に表示されます。
  • ・オンラインステータスを非表示にできます。
  • ・メッセージのやりとりが無制限に可能です。
  • ・メッセージを優先的に審査してもらえます。

このように有料会員+プレミアムオプションにも申し込んだ場合は様々な面で無料会員や通常の有料会員より優遇される上、タダでもらえる「いいね」数も約2倍に増えるため、マッチングできるチャンスもその他の会員の約2倍になります。

アプリに潜む要注意な人たちとは?

サクラの他、業者や悪質個人ユーザーが暗躍中です。

出会い系サイトやマッチングアプリには口コミのカ所でお伝えした、暇つぶしや冷やかし以上に悪質なユーザーがいます。

主な悪質ユーザーは次の3種類です。

・サクラ

→サイトやアプリの運営会社に雇われた人たち。雇い主の利益を増やすために、会員になりすましています。無料会員を有料登録させる、ポイントをどんどん買わせるなどの手口が報告されています。

・業者

→サイトやアプリの運営会社とは無関係な人たち、もしくは企業を指します。あくまで自分や自分たち企業の利益のために活動しています。ポイント制出会い系サイトや投資サイトへの誘導、美人局(つつもたせ)、援デリ業者(オンライン上で客引きして待ち合わせし、援助交際をせまります)、個人情報を収集する名簿業者、キャッシュバッカーなど、様々なタイプがいます。

・悪質個人ユーザー

→サイトやアプリの運営会社とは無関係な人たち。組織には属さず、自分たちの利益のために活動しています。既婚者、ヤリモク、援助交際、結婚詐欺し、冷やかしなどが目的の迷惑ユーザーです。

マッチブックの特徴のもう一つがこのようなユーザーと無縁ではない点です。ペアーズやwithのような有名アプリ内にも出没しているようですから、出会い系サイトやマッチングアプリには付き物とも言えるかもしれません。

利用者自身でも悪質会員に対する自衛が必要ですから、ここからはマッチブック内での彼らの規模や対策について、順にご紹介していきます。

サクラはどれくらいいるの?

運営会社の対策や体制から、数はそれほどいないと判断できます。

マッチブックの口コミサイトには無料会員を有料登録させるサクラの被害にあったと思わしき、次のような書き込みがちらほら見られます。

『課金後に返信したらすぐ退会』(男性)

『有料会員解約した途端に、マッチングしたり、メッセージ来たりする。完全にサクラです』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

ただし運営側の雇ったなりすまし会員の数は多くないと言えます。

なぜなら公式に「日本最高水準の安心・安全な運営体制」とコメントしているだけあり、ニジボックスは月額料金制や24時間365日の常時監視体制を採用するなど、悪質ユーザーに厳しい体制や対策を採用しているからです。

サクラはポイント制(従量課金制)のサイトや、登録が容易な婚活サイト、いかがわしい雰囲気の出会い系アプリ、運営会社の運営がいい加減なマッチングサービスに潜んでいます。

マッチブックはこれらの特徴から大きく外れているうえ、世間のイメージや評判を気にする超大手の子会社でもあります。

そのためアプリ内に潜んでいたとしても、その数はとても少ないとも言えますから、サクラに関しては大きな心配は必要なさそうです。

業者はどれくらいいるの?

少数とはいえ、サクラより多数、潜んでいると言えます。

運営体制や悪質ユーザー対策のおかげか、業者の数もそれほど多くはありません。

ただし心配無用と言えるほどでもなく、次のようなコメントがいくつも見つかっています。

『マッチング後も音信不通や課金サイト誘導ばかり』(男性)

『メッセージでLINEのiDを聞いてバックレるのがいます』(男性)

『マッチングするのは投資を勧めてくる業者だけ』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

彼らはどうやら名簿業者や、外部サイトに誘導したり、怪しいビジネスに勧誘するタイプの業者にそうぐうしたようです。

マッチブックは残念ながら業者に関しては心配無用とはいかないようです。

個人の迷惑ユーザーは結構多い?

ヤリモク、問題のある女性会員などが多数、報告されています。

「真剣に恋活や婚活しているユーザーが多い!」と感じる男女の利用者が多いマッチブックですが、一部に真面目に活動していない迷惑ユーザーが確実にいます。

彼らの存在はレビューサイトでも報告されています。

『女性は利用料が無料だから? ほんとに本気で探してるのか』(男性)

『詐欺紛いや体目当てが多いです』(女性)

※google playのアプリのレビューより※

口コミのカ所でお伝えしたような、活動の仕方に問題のある女性たちだけでなく、不純な動機で活動するメンズも少なからずいるようです。

マッチングアプリ利用者は業者だけでなく、個人の迷惑ユーザーにも注意が必要と言えそうです。

要注意な人たちに引っかからないためには?

ハイスペック会員は警戒、怪しいサイトへ誘導されたら通報など!

マッチングアプリ内に潜む危ない人々の手口は多様で、見分け方も一種類ではないうえ、性別や年齢を問わず、ターゲットにします。

マッチブック内の業者や個人の迷惑ユーザーも同様です。

彼らに騙されたり、痛い目にあったりしないよう、次の7つの対策をおすすめします。

  • (1)登録してすぐに「いいね!」が来たら怪しむ
  • (2)顔写真や年収など、注目されがちな部分が魅力的すぎるハイスペック会員は容易に信じない
  • (3)メッセージがしつこければ要注意
  • (4)facebookの友達数が少ない人は警戒しよう
  • (5)怪しい外部サイトへ誘導されたら通報
  • (6)早い段階に個人の連絡先を聞かれても様子見しよう
  • (7)アプローチが早い&積極的な人は警戒しよう

いずれもシンプルなものですが、口コミや体験談サイトでも「効果的」とされているものばかりですから、普段から実践をおすすめします。相手の素性が分かるまでは大切な個人情報を渡したり、待ち合わせ場所に出向いたりしないよう、お気を付けを。

正しい退会方法や注意点とは?

卒業方法と退会前の注意点をお伝えしていきます。

「マッチブックの退会方法が分からない」「支払いのとめ方は?」と悩む方は多いもの。

ただ実はマッチブックアプリの特徴の一つに「退会方法はシンプルで難しいもの」点も上げられます。

ここからは退会方法はもちろん、退会前の注意点もあわせてご紹介していきます。

退会前に注意が必要な点とは?

退会したら、どうなるの?

マッチブックの退会方法は難しいものではありません。

ただし退会手続きを始める前に、年齢や性別、会員種類を問わず、次の点に注意が必要です。

  • ・マッチブック退会前にfacebookを退会した場合、マッチブックアプリにログインできなくなります。
  • ・退会後、30日間は再登録できません。
  • ・退会後はすべての会員向けサービスが利用できなくなります。
  • ・退会後はプロフィールやメッセージ、保有するマッチブックコインなど、これまであなたがアプリ内にたくわえてきた情報がすべて消えます。

    ※「この情報は残しておきたい」と思えるものがあれば、退会前にwordやメモ帳などにコピーしておきましょう。

さらにGoogle Play&Apple ID決済を選択中の有料プラン利用者は次の点も知っておく必要があります。

  • ・有料会員はアプリのアンインストールや、アプリの退会をするだけでは月額料金の請求がストップしません。
  • ・有料会員の方はプラン期間内に退会する場合であれ返金不可。日割り、月割りも受け付けていません。

これらの点を了解した上で、退会の手続きに進まれるようおすすめします。

【無料会員】退会する方法とは?

女性と男性の無料ユーザーが対象です。

ここからは男性と女性の無料会員の方の退会方法をご紹介します。

次のステップをクリアすればOKですから、すぐに完了できますよ。

<ブラウザ(WEB)版&アプリ版>

  • (1)メニューの「・・・」内の「各種設定」を選択します。
  • (2)画面下部の「お問い合わせ」を選んでください。
  • (3)お問い合わせカテゴリ内の「退会について」を選択し、お問い合わせ内容を入力します。

    ※内容は「退会を希望」「退会しますので、必要な手続きを教えてください」のような簡単なものでOKです。

  • (4)問い合わせ内容を確認後、「送信する」を押してください。
  • (5)問い合わせ内容の確認画面が表示されるので、送信してください。
  • (6)上記を送信後、運営側から退会用のメッセージが届きます。本文内の退会用URLにアクセスします。
  • (7)退会申請画面の注意点などを確認後、「上記に同意して退会する」を選択してください。

以上で解約は完了です。

【有料会員】クレジットカード決済(ブラウザ版、WEB版)の退会方法は?

手続きは「お問い合わせ」から行います。

クレジットカードで月額料金をお支払いしている場合、アプリ内での退会手続きを完了させれば、月々の支払い請求もストップします。

そのため課金停止の手続きをする必要があるGoogle Play&Apple ID決済ユーザーに比べ、退会は簡単です。

  • (1)画面下部の「お問い合わせ」を選んでください。
  • (2)お問い合わせカテゴリ内の「退会について」を選択し、お問い合わせ内容を入力します。

    ※内容は「退会手続きを希望」「退会しますので、必要な手続きを教えてください」のような簡単なものでOKです。

  • (3)問い合わせ内容を確認後、送信でOKです。

送信後、運営側からメールが届いた場合、本文内の内容を確認し、引き続き必要な手続きがあるようであれば、指示に従って進めてくださいね。

【有料会員】Google Play&Apple ID決済利用者が退会する方法は?

自動更新契約の解約手続きと、退会手続きの両方が必要です!

Google Play決済&Apple ID決済でお支払いをしている有料会員の方は最初に「毎月の利用料金の請求を停止する手続き(解約手続き)」を完了させた後、マッチブックアプリ内での「退会手続き」を自分で行う必要があります。

解約手続き前にアプリの退会やアンインストール、Facebookのアカウントを削除したとしても、正しく退会できていません。そのため「アプリを利用していないのに請求が止まらない」「問い合わせたいのにログインできない」と後悔するハメになる恐れがありますから、お気を付けを。

次から決済別の解約手続きの方法と、アプリ内での退会手順をご紹介していきます。

Google Play決済(Android)を解約する手順とは?

Playストアから定期購入の解約を行います。

ここからはGoogle Play決済を利用中の方のための解約手順をご案内します。

以下の手順を完了させれば、あなたは有料会員→無料会員になります。

  • (1)まずは「GooglePlayストア」を開きます。
  • (2)画面左上にある「≡」(三本線)のメニューをタップします。
  • (3)「アカウント情報」をタップし、「定期購入」を開きます。
  • (4)解約したいアプリである「マッチブック」を選択します。
  • (5)「定期購入を解約」をタップしてください。

以上で解約は完了です。

自動更新が停止され、請求がストップします。

次にマッチブック内からの退会が必要ですから、「【無料会員】退会する方法とは?」へお進みください。

Apple ID決済(iPhone)の解約手順とは?

自動更新購読の停止は「App Store」から行います。

ここからはApple ID決済を利用中の方のための解約手順をご案内します。

次の手順を完了させれば、あなたは有料会員→無料会員になります。

  • (1)使用中の端末の「App Store」を起動します。
  • (2)おすすめ内の「Apple ID:」と表示された部分をタップします。
  • (3)「Apple IDを表示」を選択します。
  • (4)サインイン後、「登録」を選びます。
  • (5)継続利用を停止したいアプリ(マッチブック)を選択します。
  • (6)「登録をキャンセルする」を選択してください。
  • (7)「確認」を選択してください。

以上で解約手続きは完了です。

次にマッチブック内からの退会が必要ですから、「【無料会員】退会する方法とは?」へお進みください。

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks