職場に彼との関係をからかう人が!冷やかし行為への対処法は?
職場に彼との関係をからかう人が!冷やかし行為への対処法は?

職場に彼との関係をからかう人が!冷やかし行為への対処法は?

職場には良くも悪くも様々な人がいます。職場恋愛を応援してくれる女性もいれば、からかう男性もいるものです。この記事では冷やかし行為への対処法を5つ、ご紹介していきますので、厄介な同僚にウンザリしている女性は必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

本人に本音を言う

他の人もいる場所で淡々と伝えよう!

職場に彼氏がいる場合、ちゃかしたり、バカにしたりする人が登場しがち。

そんな人は誰だって「何とかしたい!」と思うものですが、何もできなくて困っている女性は少なくありません。

でもいつまでも何もしないままだと、現状がダラダラと続くだけかも。

「そんなの絶対にイヤ!」と思うなら、冷やかし行為をする人に面と向かって「迷惑だからやめてほしい」と伝えましょう!

怒りをあらわにして告げてしまった場合、トラブルに発展する恐れがありますから、他の人もいる場所で、冷静に淡々と本音を伝えるといいですよ。

相手は人目を気にして乱暴な真似はできないでしょうし、反省して振る舞いを改めるかもしれません。

「この人に何かしたら反撃される」と考え、あっさり身を引く人もいるものです。

シャイな女子も「私は気が弱いタイプ」と考えている女性も、ぜひ試してみてくださいね。

相手にしない

職場の冷やかしには塩対応もアリ!

冷やかす人が男友達や同僚なら、多くの女性はきぜんと立ち向かえます。

でも相手が上司のような、立場が上の人の場合、多くの人が躊躇するもの。

あなたも「彼に冷やかしをやめてなんて言えない」と思っているなら、別の手を使いましょう。つまり塩対応するといいですよ。

仕事中、職場恋愛をからかわれたなら、無言で席を立ち、お手洗いに向かうなどしましょう。決して相手をしてはいけません。

無視を続けたなら、相手は「つまらない」と感じ、冷やかしを控えるようになるもしれませんよ。

男性も女性も、多くの場合、軽い気持ちで他人を冷やかしています。深い意味も悪気もありません。

ですからしばらく塩対応を続けると、冷やかし行為がやむこともあるものです。

相手から距離を置く

近づいて来たら彼氏や上司の元へ!

特定の人物が冷やかし行為に及んでいるケースもあるものです。

あなたもある人だけが職場恋愛を茶化してくるのなら、その人物から距離を置きましょう。

単純に近寄らないだけでも冷やかし行為をされる機会をグッと減らせますよ。それに相手が近づいてきたなら、その場を離れて自分の上司や彼氏の元に行くといいかも。

相手は自分より立場が上の人の前では大人しくなるはずですよ。

仕事の都合上、距離を置くことが難しい場合、その人とは二人っきりにならないことが大切です。

近づく必要があるときは他の人に声をかけ、同席してもらう等するといいかも。

あの手この手で距離を置けば、やっぱり相手は「つまらない」と感じるはずですよ。それに嫌がらせを控えるようになる可能性アリです。

彼氏と話し合う

冷やかしてくる人に注意してくれるかも!

冷やかし行為に悩んでいることを、同じ職場で働いている彼氏がまだ知らないなら?

悩みを打ち明け、どうすれば良いか話し合いましょう。

お互い同じ職場で働いているのなら、良い解決策が見つかるかもしれませんし、彼氏が悩みのタネになっている人に「バカな真似はやめてほしい」と言ってくれるかも。

あるいは恋人に「あなたの上司に相談してほしい」と頼むことで解決するかも。上司が問題の人物に注意してくれる可能性があります。

悩み事を彼氏に相談できず、一人で抱え込んじゃう女性がいるものです。

あなたもその一人なら、これからはもっと悩み事を打ち明け、問題を話し合ってくださいね。

冷やかし行為はもちろん、その他の問題もあっさり解決するかもしれませんよ♡

周囲の皆に相談

味方が増え問題の解決率がアップ!

「彼氏には相談できない」「相談しても解決しないかも」等と思えるなら?

相手の上司、同僚、部下たちに相談しましょう!

上司に真剣に相談した場合、冷やかしてくる相手に注意喚起してくれる可能性アリです。

また、できるだけ多くの同僚に深刻な顔で相談すれば、冷やかし行為を働く人は職場に居づらくなり、振る舞いを改めるかも。

「冷やかし行為が辛い」「彼氏にも相談できそうにない」と思えるときであれ、相談できる人が周りにいるのなら、どんどん相談しちゃいましょう。

多くの人に気持ちや窮状を分かってもらえたなら味方が増え、問題が解決する確率がグッと高まります。

周囲の皆に助けを求めることも、おすすめの対処法の一つです。

引っ込み思案な女子も、控えめな女性も、ぜひ実践してみてくださいね。

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks