彼女の口から聞きたくない!男性が言われたくない言葉5選
彼女の口から聞きたくない!男性が言われたくない言葉5選

彼女の口から聞きたくない!男性が言われたくない言葉5選

誰だって「言われたくない!」と思っている言葉があるもの。あなたにも、そんな言葉があるのでは?この記事では、男性が彼女には言われたくないと思っている言葉を5つご紹介していきますので、彼氏持ちの女性はぜひ参考にしてくださいね。喧嘩になる機会がグッと減るはずですよ♡

Pick up
続きを読む
公開日:

「元彼の○○は~」

男性がイラッとする言葉です!

男性はプライドを傷つけられることが大嫌い。

プライドが高い男性はもちろん、そうではない男性も、プライドを傷つける言動をされるとイラッとします。

でも世の中には自分の彼氏に平然と、「元カレの○○は、もっと優しかったのに」なんて言っちゃう女子が・・・・

あなたも今彼の前で元彼の名前を出し、比較しちゃっていませんか?

その行為は彼氏のプライドをいたく傷つけ、ときに二人の関係を悪化させます!

男性が言われたくないと思っている言葉には、まず「元彼の○○は~」が、あげられます。

「今彼と今後も仲良くしたい」「結婚したい」と思うなら、元彼のことは胸のうちにしまい込み、今彼に積極的に好きの気持ちを伝えましょう。

望みが叶うはずですよ♡

「本当に?」

浮気を疑う台詞なんて聞きたくない!

男性は疑われることも好きになれません。

浮気を疑われることは、ちっとも好きになれないし、大嫌いです。

潔白なのに浮気を疑われた場合、イライラすることもあれば、彼女に対する愛情がサッと冷めてしまうこともあるものです!

男性が彼女に「言われたくない!」と思っている言葉には、「本当に?」「本当に浮気してない?」といったものも、あげられます。

大好きな彼氏には浮気されたくないのですよね。「彼、浮気してるかも」と思えたら、疑いたくなってしまうものです。

でも男性は疲れているときに、浮気を疑われた挙げ句、「本当に?そんなこと言って、実は浮気してるんじゃない?」なんて言われたなら、ときに別れを切り出したくなります。

安易に相手を疑ってはいけません。浮気されてる気がしたら、疑いの言葉を彼にぶつける前に証拠を集めるとか、彼の友達に探りを入れるとかすること、オススメします。

「どうして分からないの?」

鈍感な彼氏にも言ってはいけない言葉!

誰だって馬鹿にされることを言われたなら腹が立つものです。

あなたも「どうしてこんなことも分からないの?」なんて言われたならイラッとするのでは?

この点は男性も同じです。

相手が彼女であれ、この手の台詞を口にされたならムッとします。繰り返し口にされた場合、愛想が尽きることも!

なお「これくらい分かるよね?」「この程度のことも分からないの?」といった言葉もNGです。「どうして分からないの?」と同類の台詞です。

この手の言葉はそもそも相手のプライドを傷つけます。

たとえ「彼ってば鈍いんだから」とか、「飲み込みが遅いなぁ」とか思えても、プライドが高い彼氏には絶対に言わないようにしておきましょう。

「面白くない」

人格を否定する台詞も言ってはいけない!

彼氏が考えたデートプランがいまいちで、当日、あんまり楽しめないと。あるいは彼氏の話がつまんないと?

「面白くない」と言いたくなりますよね。

でも素直にそれを口に出してはいけません。彼氏にイラッとされるかも!

「面白くない」「退屈」といった言葉は相手の努力や人格を否定する言葉でもあります。プライドをいたく傷つける台詞でもあります。

ですからプライドが高い男性や繊細な男性はもちろん、真面目な男性も、彼女に口にされたならイラッとします。とてもヘコんでしまう人も・・・・

「面白くない」も、男性が言われたくないと思っている言葉です。

気軽にこの言葉を口にしていた女子は要注意です。

今後は口にしたくなっても我慢しましょう。そうして別の言葉を探してくださいね。

「○○に行こうよ。○○くんともっと一緒にいたい」「○○について、もっと聞きたいな」なんて口にすれば、彼氏もあなたもハッピーになれるはず♡

「頼りにならない」

ヘコむから言われたくない!

男性は誰もが「彼女の頼りになる彼氏」でいたいと思っています。だから自分なりに彼女を気遣っています。

でもその気持ちが上手く伝わらないこともあるもので、大好きな彼女に「○○くんは頼りにならないなぁ」「安心して任せられない」なんて言われることが・・・・

この手の言葉を言われると、男性はとてもヘコみます。

「おれなりに頑張っているのに。何もかも無駄みたいで虚しい」なんて思ってしまう人も!

「頼りにならない」なんて残酷な台詞は、できるだけ口にしないようにしておきましょう。

なお口にしたくなったときは、「ここはこうすると上手くいくかも」とか、「私がするよ。こういう作業は得意だから」とか言うといいですよ。

「思いやり」を意識しておけば、彼氏をヘコませることはないはず♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks