好きな人と付き合うことが前提の関係に!覚えておきたい5つのこと♡
好きな人と付き合うことが前提の関係に!覚えておきたい5つのこと♡

好きな人と付き合うことが前提の関係に!覚えておきたい5つのこと♡

何かがきっかけで好きな人と将来、付き合うことが前提の関係になれたなら?今のうちに覚えておきたい大事なことを5つ、ご紹介していきますので、ぜひ目を通してみてくださいね。何も知らずに関係を進めると、破局に見舞われ、深く後悔することになってしまうかも!?

Pick up
続きを読む
公開日:

価値観が合うかチェック

彼と長く付き合えそうか確認しよう!

付き合うことが前提で、ある人と一緒にいることになったなら?

まずは「彼とは価値観が違う」と思わされないかどうか、確認することが重要です。

なぜなら、違いをハッキリと思い知らされる相手とは長続きしないから。

好きな物や嫌いな物、不快に思うものなどが、あまりに異なっている異性と、ずっと一緒にいることは非常に困難です。

少しの間は我慢できるかもしれません。でも彼といる間はストレスやイライラが着実に蓄積されますから、我慢が限界を迎えたとき、関係は終わりを迎えます。「彼とはもう一緒にいられない!」となります。

「長く付き合える人と交際したい」「すぐに終わる付き合いはしたくない」「苦労続きの恋愛は嫌」と思うなら、本格的な交際を始める今のうちに、価値観が合うか、「彼とは何か違う」と思わされないか、確認しておきましょう。

金銭感覚が合うかチェック

合わない人と付き合うと大変!

他人と「お金」が絡む話をしたがらない人は少なくありません。相手が恋人や配偶者であれ、「できればしたくない」と考えている人もいるものです。

でも「彼氏とお金のことで言い争いしたくない!」と思うなら、今のうちに、しっかり二人の金銭感覚が合うか、確認しておきましょう。

もし大幅に異なる場合、交際後は大変、苦労します。

相手が浪費家で、あなたが倹約家の場合、彼がお金を派手に使う度に、あなたはストレスを感じることになります。

逆にあなたがお金を派手に使うタイプで、相手が「質素倹約派」だった場合、彼の細かさや節約大好きぶりに、度々ウンザリさせられるはず。

今のうちに彼とお金の使い方、考え方が似ているかどうか、しっかり確認しておきましょう。

また、もしまるで似ていない場合、相手に合わせるか、彼氏に合わせてもらいましょう。

どちらも難しい場合、長く幸せな交際は期待薄かも・・・・

結婚願望の有無を確認

無い人との関係は不毛!

「お付き合いする人と結婚したい」

「一生、独り身は嫌。いずれ結婚したい」

このように考えているのなら、相手男性にも結婚願望があるか確認しましょう。

自分は結婚願望があるのに相手にない場合、交際しても結婚は期待できません。交際中に考えが変わる男性もいますが、もし変わらなかった場合、交際は時間の無駄に終わります。

無駄にしたくないなら、たとえ怖くても、相手に結婚する意志はあるのか、交際する前に質問しておきましょう。

そうしてもし「結婚はまだ考えてない」とか、「できれば結婚したくない」とか言われたなら、自分は結婚したいと思っていること、結婚願望がある人との交際を希望していたことを伝え、相手の反応を確認しましょう。

まだ結婚をためらっているようなら、彼との関係を見直すべきかもしれません。

体の関係はお断り

交際前提でも応じたらフラれるかも!

付き合うことが前提の関係を始めた場合、体を重ねることを期待する男性もいるものです。

彼らは「体の相性を確かめたい」とか、「君の気持ちが知りたい」とか口にして、ホテルや自宅に誘います。

いい雰囲気のなか、こんなことを言われたなら、つい誘いに応じてしまいたくなるかもしれませんが、応じてはいけません。

付き合うことが前提の交際とは結婚が前提ではない可能性があります。あなたも彼と「結婚」までは約束していない場合、二人の関係は今後、どう転ぶか分かりません。

ひょっとしたら体の関係を持った途端、彼に「都合の良い女」認定され、飽きられた瞬間、捨てられるかもしれません。

一線を越えた女性に飽き、その先の関係を考えなくなる男性は少なくありません。

捨てられたくないなら、彼と結婚したいと思うなら、お付き合いに突入するまでは体を許してはいけません。お誘いされても断りましょう。

女性らしさを捨てない

捨てたら関係が消滅する恐れアリ!

男性は女性に多くのものを期待します。

「男を簡単に裏切る女性にならないでほしい」とか、「いつまでも優しい人でいてほしい」とか。

「いつまでも可愛い女性でいてほしい」と考えている男性も多いもの。

でも交際が前提で関係を進めた途端、安心して、自分を磨くことや着飾ることをやめてしまう女性は少なくありません。

ひょっとしてあなたも、大好きな人に何度もだらしない格好をさらしてしまっているのでは?

女性らしさを捨てた女性の多くが男性に呆れられ、喧嘩別れしたり、浮気されたりしています。

たとえ付き合うことが前提の関係とはいえ、結婚しているわけでも、交際しているわけでもありません。

先にお伝えした通り、この先、どうなるか分からない不安定な関係なわけです。

そんな関係を卒業し、もっと二人の結びつきを強くしたいなら、自分磨きやオシャレをやめてはいけません。

いつまでも女性らしさをキープし、相手を魅了し続けましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks