アプローチがしつこい!面倒な男に追いかけられたときの対処法
アプローチがしつこい!面倒な男に追いかけられたときの対処法

アプローチがしつこい!面倒な男に追いかけられたときの対処法

世の中には振ってもアプローチを仕掛けてくる、しつこい男たちがいるものです。あなたもそんな男性の一人に目をつけられ、悩んでいる最中かもしれませんね。そこでこの記事では、しつこい男に追いかけられたときの対処法を6つ、お伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。もちろん、実践もオススメします!

Pick up
続きを読む
公開日:

連絡に応じない

しつこい連絡は無視しよう!

「しつこい」

女性にそう感じさせる男たちは往々にしてマメ。

普通の男性がLINEや電話を「めんどくさい」と感じている一方で、ひっきりなしに連絡してきます。

あなたもある人からのしつこい連絡に、辟易しているかもしれませんね。

もしそうならイチイチ反応してはいけません。素早く返信したり、「もう連絡しないで」なんて言ったりしているのなら、即刻やめましょう。

連絡にしっかり反応している限り、彼はあなたを諦めません。追っかけがより過激になっていく恐れもあります。

返事が必要なもの以外は無視しましょう!

さり気なく避けちゃう

鈍感男も手を引き始めます!

特定の女性を執拗に追う男性は、どこにいても変わりません。

職場にいるときも、人気の遊園地やカフェにいるときも、しつこくアプローチします。

気軽なノリで声をかけボディタッチする、デートに誘う、口説く、元カレを悪く言う等など。

このようなことをどこでもされている場合、今後、相手と同じ空間にいるときは、さり気なく避けましょう。

露骨に避けてしまえば烈火のごとく怒りだすかもしれませんから、あくまでさり気なくがオススメです。マメに相手の目に触れない場所に移動する等してみてくださいね。

一ヶ月も続ければ、鈍感なタイプであれ避けられていることに気づき、アプローチの手を緩める可能性アリです!

相手の幻想を壊す

幻滅させてしつこい男を撃退する方法!

特定の女性をしつこく追いまわし、アプローチする男性の多くは恋愛慣れしていません。元カノが複数いたとしても、深いお付き合いはしていないことがしばしば。

このためなのか、彼らの多くは追いかけている女性に夢や希望を持っています。「彼女は本当はとても優しい人で、こちらのすべてを受け入れてくれるはずだ」とか、「付き合ったら、こちらの希望通りの彼女になってくれるはず」とか考えています。

そこでしつこい男の夢や希望を打ち砕く手もアリ!

独りよがりの幻想を破壊すれば、あなたに幻滅して去っていく可能性大ですよ。

相手の前でワザとみっともない振る舞いをする、彼のコンプレックスをからかう、元カレと過ごした日々を誇張して聞かせる等してみましょう!

好意はないと繰り返す

アプローチをやめてほしいなら必須!

アプローチがしつこい男は良くも悪くも楽観的。

「今は嫌がられてるけど、そのうち彼女もおれを好きになってくれるはず」とか、「口では嫌だの何だの言ってるけど、本心は真逆なんだろうな」とか。本気で考えていることも珍しくありません。

あなたを追いかけているあの人も、とっても楽観的な人物かも・・・・

たとえそうではなくても、アプローチをやめてほしいのなら、好意は全く持っていないことを、繰り返し相手に、面と向かって伝える必要があります。

笑顔で伝えると勘違いされてしまう恐れがあるので、真剣な表情で「あなたのことは全く好きではない」と言うことも大事!

自分たち以外、誰もいないところで伝えることに不安を感じる場合は、友達に立ち会ってもらいましょう。

彼や夫に説得をお願い

一度の説得で十分かも!

もし現在、誰かとお付き合いしているのなら。あるいは婚約者や夫がいるのなら?

しつこい男に、そのことをキッパリ伝えましょう!

鈍感な男性であれ、追いかけている女性に彼氏や夫がいると分かれば動揺します。「フリーではないのか」と考え、手を引く人も!

ただフリーではないと伝えているのに、相変わらずしつこく絡んでこられたなら、彼氏や夫に相手男性の説得をお願いしちゃいましょう。

自分の彼女なり妻なりが、しつこい男性に追いかけられていると判明すると、普通の男性は不快に感じて、本人に文句を言ってやりたくなるものです。

交際相手や夫がたくましいタイプの場合、ひょっとしたら一度の説得で十分かもしれませんよ♡

アプローチがしつこい男を何とかする方法には、「彼や夫に説得をお願いする」も、あげられます。

家族や友人に相談

警察や法テラスを頼る手もアリ!

もし彼氏も夫もいないなら?

絶望したくなるかもしれませんが、相談相手は他にもいるものです。

たとえば友達や家族、職場の上司やメンター等など。大きな会社の場合、セクハラの相談窓口が設けられていることも!

「一人であの人を撃退するなんて無理」と思えるフリーの女子は親族や、他人だけど頼りになる人たちに声をかけること、おすすめします♡

なお、近くに相談できそうな人がいない場合、警察に相談するか、法テラスに助けを求めましょう。

法外な料金を請求されることも、プライバシーを侵害されることもありませんから、シャイな女性もぜひ検討してみてくださいね。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks