恋活中の女子必見!プロフィールから誠実な男性を見極めるには?
恋活中の女子必見!プロフィールから誠実な男性を見極めるには?

恋活中の女子必見!プロフィールから誠実な男性を見極めるには?

恋活に励んいると、よく目にするものがプロフィールです。あなたも色々な男性のプロフを見たことがあるのでは?でも、本人が自由に入力できるプロフィールだけでは、なんだか不安ですよね。そこでこの記事では、プロフィールから誠実な男性と不誠実な男性を見極めるポイントを5つ、ご紹介していきます。現在、マッチングアプリを使って恋活している女性は必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

顔写真をアップ済み

誠実な男子は顔出ししてます!

恋活パーティや合コンでは相手男性がどのような顔をしているのか、すぐに分かりますよね。

でもマッチングアプリは違います。プロフィールに顔写真がなければ、会うまで彼の顔は分かりません。

だから誠実な男性は、プロフィール欄に顔写真をきちんとアップしています。自分のプロフをのぞきに来てくれた人を不安にさせたくないからです。

「自分がどんな人間なのか知ってほしい」といった切実な気持ちから、顔写真を投稿している男性も♡

一方、不誠実な男性は顔写真を載せていません。

そもそも相手女性の気持ちは考えていないし、顔写真を通して妻や恋人にマッチングアプリを利用していることがバレる恐れもあるためです。

プロフィールから誠実な男性を見極めたいなら、まず「顔写真をアップしているかどうか」を確認しましょう!

証明書を提出済み

誠実な男性は独身証明書などを提出してます。

マッチングアプリのなかには、第三者が発行する証明書の登録が認められているものがあります。

たとえば真面目に恋活・婚活している男女向けの「マッチドットコム」の場合、収入証明書や独身証明書の他、住所証明書、勤務先証明書など、様々な書類のアップが可能です。さらに提出した証明書がプロフィール欄から誰でも確認できます。

「誠実な男性とお付き合いしたい!」と考えている女子は、一つでも多くの証明書を提出しているユーザーを探しましょう。たくさんの証明書を提出している男性は、誠実度も本気度が高めですから狙い目ですよ。

ただ、全く証明書の類を提出していない男性のなかにも、誠実な人はいるものです。

「独身だと確認したい」「彼の言ってる収入が本当かどうか確かめたい」などと思う場合は、仲良くなった後、本人に「証明書を見せてくれたら嬉しいな♡」なんて言ってみると良いかも!

プロフィール欄に空白がない

プロフ内の情報量からも人柄の見極めは可能です!

マッチングアプリのプロフィール欄は充実していて、色々な項目が用意されています。

趣味から現在の職業まで、様々なことを異性にアピールできるようになっているのです。

だから真面目に恋人を探している誠実な人は、年齢や職業を問わず、プロフィールの各項目をしっかり埋めています。自分で入力する自己紹介欄に、アレコレびっしり書き込んでいる人も!

つまり、誠実な男性はプロフィール欄に空白がほとんどなく、異性に色々な情報を与えてくれています。

一方、「体の関係になれる人がほしい」とか、「妻や彼女では満たされない欲求を満たしたい」とか考えている不誠実な人たちはプロフィール作りには熱心ではありませんから、空白やいい加減な内容が目立ちます!

プロフィールから相手の人柄を見極めたいなら、プロフ内の情報量にも注目しましょう。

不快なワードが目立つ

不誠実な男のプロフィールは不快!

人柄は本人も気づかないうちに、外に出てしまっているものです。

不誠実な人柄もそうです。

プロフィールの項目や自己紹介欄なんかに、にじみ出ていることがあるものです。

たとえば下ネタを意味もなく挟んでいたり、趣味の欄に「ドライブ」「自宅でまったりすること」なんて書き込んでいたり。

つまり女性に不快に思われる言葉や、「メッセージのやり取りに応じたら、すぐにドライブや自宅に誘われて、体の関係をせまられそう」と思える内容を入力しています。

一方、誠実な男性のプロフィールは、女性にも「真面目な人」と思えるものになっています。

遊び人や不誠実な男たちに引っかかりたくないなら、プロフィールに不快なワードが目立つ人や、違和感を覚える男性は避けておきましょう。

アルコールが大好き

誠実さは好きな物からも見極められます!

不誠実な動機からマッチングアプリを利用している男性は、少しでも早く望みを叶えたいと思っています。

だから、彼らの多くはアルコールが大好き!

バーや居酒屋であれば、夜にお誘いしても不自然ではないし、酔った人は意識がもうろうとします。つまり、ホテルや自宅に連れ込める確率が高まります。

誠実さの欠けた男性に捕まりたくない女子は、プロフィール欄に「バーめぐりにハマっています」とか、「お酒を飲むことが大好き。一緒に呑める人と付き合いたいです」とか書いている男性は念のため警戒しておきましょう。誠実だけどお酒が大好きな人と分かるまでは、簡単にお誘いにのってはいけません。

しつこく誘ってきた場合は、午前中やお昼に、お酒がメインではない場所でのデートを提案するとか、「正式にお付き合いするまでは飲みに行かないことにしている」とはっきり伝えるとかしましょう♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks