察してあげたい!不器用だけど彼女が大好きな男性の愛情表現とは?
察してあげたい!不器用だけど彼女が大好きな男性の愛情表現とは?

察してあげたい!不器用だけど彼女が大好きな男性の愛情表現とは?

彼女が大好きだけど不器用な男性も、他の男性と同じく恋人に愛情表現をするものです。ただ器用ではないために、恋人に愛情表現されていると、分かってもらえないときもあるもよう!そこでこの記事では、不器用だけど彼女が大好きな男性の愛情表現を5つ、ご紹介していきますので、器用ではない彼氏持ちの女性は必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

用事がなくても連絡

伝えたいことがなくてもLINEや電話します!

不器用だけど、彼女が大好きな男性は相手にせっせと連絡します。何日も連絡せず、お仕事や趣味に没頭する、なんてことはしません。

たとえ用事がなくても、伝えたいことがなくても、愛情を伝えるため、不安にさせないため、彼女に一日に一度はLINEや電話をします。

「用事がなくても、伝えたいことがなくても連絡する」ことは、実は不器用な男性の愛情表現です!

彼氏から中身がないLINEやメールを寄越されたなら、「何が言いたいの?」と感じ、塩対応する女性もいるものですが、それはもったいないことです。

中身がない連絡にも、彼氏の愛情が詰まっています。

できるだけ愛が伝わる返信をするとか、電話して好意と感謝の気持ちを伝えるとかするといいですよ。

塩対応を控えて、こまめに愛情を伝えるようにしておくと、いずれ二人の間に強い絆が生まれるはずです♡

心から彼女を心配

不器用で愛情深い男性は心配性!

彼氏に心配され、あれやこれや言われることを嫌う女性は少なくありません。

あなたも彼氏に「もっと慎重に行動しなきゃ」とか、「大丈夫?一人でできそう?」とか言われることが嫌いなのでは?

心配されることを苦手に感じてしまっても仕方ありませんが、実は心配する行為も、不器用な彼氏の愛情表現の一つです!

彼女が大好きだけど不器用な男性にとって、恋人は非常に大切な人であり、唯一無二の存在でもあります。

そんな存在に何かあったなら相手の身を案じて心配したくなるし、心から心配することをとおして愛情を伝えようとします♡

「心配されるとイライラする」なんて思えても、彼の心を傷つけたくないのなら、素直に相手の言葉や優しさ、愛情を受け取っておきましょう。

自分語りを臆さない

自己開示も不器用な男性の愛情表現!

他人に自分語りされることを嫌う女性も少なくありません。「自慢話と同じくらい、つまらない。退屈」と考える女性もいるものです。

あなたもそうかもしれませんね。彼氏の自分語りを内心、嫌っているかもしれません。

ただ不器用な男性にとって実は自分語りも、愛情表現の一種なのです。大好きな人だからこそ自分をさらけ出せるし、「自分を知ってほしい」「信頼していることを知ってほしい」と思えるからこそ、自分について語ってしまうのです。

ですから次に彼氏に自己開示されたときは、真剣に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

相槌を打ちながら最後まで話しを聞き、熱心に質問したり、褒めたり、共感したり、愛情を伝えたりしたなら、二人の心の距離がグッと近づくかもしれませんよ♡

忙しくても強引に会う

無理を重ねることも愛情表現!?

器用で要領が良い男性にとってデートは、とても大切なイベントです。もちろん、彼女が大好きな不器用な男性にとってもそうです。デートはとっても大事なイベントです。

だけどお仕事の都合などで、なかなかできない男性もいるもので・・・・

ただ不器用な男性は、たとえ猛烈に忙しくても彼女に会おうとします。スキマ時間を活かしてデートしようとします!

このため彼女に心配されることもあれば、ビックリされることもありますが、不器用なので無理をしてでも会おうとします。

「忙しくても強引に会う」も、不器用な男性らしい愛情表現の一つです。

「嬉しい!」と思うかもしれませんが、彼がとてもお疲れ気味の場合、おうちデートやスパデートをして、大切な恋人をねぎらうこと、オススメします♡

彼女の好みやペースを優先

不器用な男性は普段から努力を惜しまない!

彼女が大好きだけど、要領が良くない男性は、実は努力家でもあります。彼女のためなら無理もできますし、コマメに相手を気遣うこともできます。

それに恋人の好みやペースを尊重し、できるだけ優先しようとします。自分の好みやペースを押し付ける行為は控えます。

不器用な男性は相手を思いやり、相手に合わせることで、愛情を伝えようとするものでもあるのです。

「彼女の好みやペースを優先」も、不器用な彼ららしい愛情表現と言えます。

「彼、不器用だけど優しい。そばにいると安心する」と思える場合、あなたも頻繁に、彼に愛情を伝えられていると言えます。

これからも仲良しでいたいのなら、ときにはあなたも彼のペースや好みに合わせてあげましょう。彼が読書好きなら、たまには読書に付き合ってあげるといいですよ♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks