別れ話を先延ばしにする男って何考えてるの? 男性心理はコレ!
別れ話を先延ばしにする男って何考えてるの? 男性心理はコレ!

別れ話を先延ばしにする男って何考えてるの? 男性心理はコレ!

別れ話を簡単に切り出せる男性はいません。誰もが切り出すまでに散々迷ったり、悩んだりするものです。でも男性のなかには別れたい気持ちはあるのに、別れ話を先延ばしにしている人達がいるものです。この記事ではそんな彼らの本音をご紹介していきますので、現在、彼と気まずい関係になっている女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

今の関係を維持しておきたい

あなたをキープしたいから先延ばしに!

「別れたい」と思っていながらも、それを口に出さない男たち。

「一体なに考えてるの!?」と思うかもしれませんが、彼らは色々なことを考えているものです。

たとえば「もう好きではないけれど、とりあえずキープしておきたい」から、別れ話を先延ばしにする男たちもいるものです!

なお「今カノをキープしておきたい」と考える理由は人により異なります。

「次の恋人が見つかるまでは今の関係を維持しておきたい。気軽にホテルに行ける人がいないと辛い」と考えている人もいますし、「今カノは家事が得意だから、いなくなると困る。次の相手が見つかるまでは今のままでいたい」と思っている人も!

「彼が冷たい。もう愛されてない気がする。でも別れたいと言われない。どうして!?」と思える場合、あなたもキープされてるだけかもしれません・・・・

情が邪魔をして切り出せない

彼女に情が移ってる男性も先延ばしに!

何年も付き合っていると、人は恋人に感情移入するようになります。

相手に対する愛情が消えても、「今、別れを切り出したら、彼女は一人ぼっちになってしまう。とっても辛いだろうな。かわいそう」等と思えるようになります!

あなたも彼氏に情が移り、別れ話を切り出せずにいるのでは?

別れ話を先延ばしにする男性の本音には、「情が邪魔をして切り出せない」も、あげられます。

なお、愛と情は似ているようで違います。

情が移っているために恋人と別れられずにいる男性は、他に好きな人ができると、あっさり心変わりします。簡単に今カノに別れを切り出します。情は愛より捨てやすいからです。

好きでもない人とダラダラ付き合いを続けた挙げ句、捨てられるなんて嫌だと思う女子は、勇気を出して自分から別れを切り出しましょう!

周囲にバカにされたくない

プライドが邪魔をして別れを切り出せない!

もし周囲に既婚者や彼女持ち男性しかいなければ?

フリーの男性は肩身が狭いもの。既婚者にからかわれたり、彼女持ち男性に見下されたりします。

プライドが高い男や負けず嫌いの男性には、これが耐えられません。

だから今カノに冷めきっていても、関係をダラダラと続けてしまうことがあるものです!

真面目な女性や気が強い女子は、「最低!」「男って信じられない!」と思うかもしれませんが、「周囲の人間にバカにされたくない」から、別れ話を先延ばしにする男性も少なからずいるものです。

「彼、私のこと、もう愛してないみたい。なのにどうして別れたいって言わないんだろう?」と思えた場合、素直に理由をたずねてみるといいかも。

あなたの彼氏も意外な理由を口にするかも!?

彼女が怖い

暴力が怖くて別れ話を切り出せない!

世の中にはキレやすい男性もいれば、すぐに暴力を振るう男性もいるものです。気に入らないことがあれば暴言を吐いて、相手を威嚇する男たちも!

実はこの手の人達は女性のなかにもいます。それに彼女たちは男性を怯えさせています。

その結果、彼氏に「彼女とさっさと別れたい。でも別れを切り出したら、何をされるか分からない。怖い!」と思われることも。

気が弱い男性や繊細な男性は特に、凶暴な彼女に震え上がり、別れ話を切り出せません。

あなたもひょっとして彼氏に度々、暴言を吐いていませんか?

あるいは暴力を奮ったり、ネチネチ嫌味を言ったりしていませんか?

思い当たるフシがある場合、彼氏は別れを考えているかもしれません。でも彼女に恐怖を感じて、言えなくなっているのかもしれません・・・・

別れたいけど、別れたくない

優柔不断な男たちの男性心理!

男心は複雑なもの。

心の中で「別れたい」気持ちと、「別れたくない」気持ちがぶつかり合うときだって、あるものです。

相反する心理は葛藤を生み出し、別れ話を先延ばしにさせます。何ヶ月も先延ばしにさせることもあるものです。

「別れたいけど、まだ別れたくない」も、別れ話をしない男性の本音の一つです。

なお、優柔不断な男性や優しい男性は特に、葛藤に苦しむ傾向があります。

あなたの彼氏もひょっとしたら今、「別れたいけど、まだ別れたくない」と考えているのかも。

恋人が優柔不断な人なら、あるいはとても優しい人なら、「別れたい」「もう彼とは潮時だな」と思えたときは、自分から別れを切り出しましょう。

相手を長く苦しめずにすみます!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks