結婚を焦って彼にプレッシャーをかけすぎたかも!結婚に近づく方法とは?
結婚を焦って彼にプレッシャーをかけすぎたかも!結婚に近づく方法とは?

結婚を焦って彼にプレッシャーをかけすぎたかも!結婚に近づく方法とは?

「結婚したい」との気持ちが強すぎる女性は、彼氏にプレッシャーをかけてしまうことがあるものです。でもプレッシャーをかければかけるほど、結婚は遠のいていきます!この記事では男性がプレッシャーを感じる瞬間や、結婚に近づく方法などをお伝えしていきますので、「私も彼にプレッシャーをかけすぎたかも」と思った女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

女性の多くは結婚を希望

でもプレッシャーをかけすぎたら引かれます!

学生、社会人を問わず、女性の多くは「結婚」を希望しています。

だからフリーの女性は結婚相手を見つけるために恋活や婚活に励み、彼氏持ちの女性は彼に結婚を急かします!

なお、結婚したい理由は様々。「彼とずっと一緒にいたいから」「可愛いお嫁さんに憧れるから」「早く親を安心させたいから」「一生、独り身は嫌!」等、多岐にわたります。

あなたも何らかの理由から、「彼と結婚したい!」と思っているのでは?

でも結婚願望が強いと、知らずしらずのうちに恋人候補や彼氏にプレッシャーをかけてしまうことがあるもの。プレッシャーをかけすぎてドン引きされる女性もいるものです。

男性がプレッシャーを感じるとき

結婚の魅力を説かれるとプレッシャー!

男性は様々なシチュエーションでプレッシャーを感じます。

結婚に躊躇している男性の場合、とても様々な場面でストレスを感じます。

たとえば彼女に結婚した友達の話をされたときや、友人知人の結婚式に参加したと聞かされたとき、ドキッとしちゃいます。

「私も結婚したいって、暗に言われてる?」と感じ、冷や汗が出そうになる男性も・・・・

また、彼女に「私ももうすぐ三十歳かぁ」なんてつぶやかれたときにも男性はプレッシャーを感じます。たとえ相手に悪気も結婚を急かすつもりもなくても、「三十になるまでに結婚したいって思ってる?」と感じてしまいます。

他にも結婚の魅力を説かれたときや、「子供がほしい!」と言われたときなんかにも、未婚男性の多くはプレッシャーを感じるもよう!

「彼の様子が最近、おかしい。ひょっとしてプレッシャーをかけすぎた?」と思える場合、あなたも普段、知らずしらずのうちに彼氏にプレッシャーをかけてしまっているのかもしれません。

男性が結婚に踏み切れない理由

忙しすぎる男性は結婚を躊躇!

「今彼と結婚したい!」と思っている場合、相方がいつまで経っても煮え切らない態度をとっていると、とてももどかしく感じてしまうときがあるもの。

あなたも心がモヤモヤする瞬間があるかもしれませんね。

ただ、男性の多くは「何となく、まだ結婚したくない」「まだ一人に絞りたくない。もうしばらく遊びたい」程度の気持ちから、結婚を避けているわけではありません。

多くの男性は切実な理由から、彼女との結婚に躊躇しています!

たとえば「お仕事が忙しすぎて、家庭を持つなんて、とても考えられない」との理由から、結婚に踏み切れていません。

「妻や子供を養っていける自信がない」「自分は優柔不断だから、良い父親になれるとは思えない」といった理由から、プロポーズを控えている人もいます。

切実な理由から結婚を避けている男性にとって、結婚を急かす彼女は恐ろしい存在でもあります。何度も「早く結婚したい!」なんて言われた場合、逃げ出したくなることもあるもよう!

男性が結婚を決める理由

彼女に優しくされて結婚を決意!

最初は結婚を躊躇していた男性であれ、結婚願望が芽生えることがあるものです。

たとえば「彼女に結婚する気がないなら別れる」と言われた場合。結婚をためらっていた理由が何であれ、「彼女と別れたくない!」と強く思えた男たちは身を固めています。

あるいは「落ち込んでいるとき、彼女に優しくされて」結婚を決意する人たちもいるものです。「不安は多いけれど、彼女となら上手くやっていけそう」「彼女を幸せにしたい!」と思えた彼らも、恋人にプロポーズしています。

また子供が欲しくなった男性も、彼女との結婚を決断しています。ずっと「結婚したくないな」と思えていたけれど、知り合いの子供を見たとき、あるいは「おれももう○○歳。そろそろ結婚しないと、子供ができなくなるかも」と思えたときに、結婚を決意しています。

結婚に近づく方法

彼との関係をじっくり深めよう!

「結婚したい」と思うなら、彼氏にプレッシャーをかけてばかりではいけません。いずれドン引きされます。

少しでも早く結婚したいなら、逆のことをしなければいけません。つまり焦らず、彼氏との関係をじっくりと深めていくことです!

安易に結婚の二文字を出さず、彼とデートや会話を楽しみ、いざというときは助け合って、「恋人と自分は、もう他人ではない!」とお互い思える関係を目指しましょう。

そのような関係を構築できれば、結婚に躊躇している男性も、彼女との結婚を自然と意識するようになりますよ。

「そんな時間がかかること、してられない!」と思えるかもしれませんが、焦ってばかりでは彼氏との関係が台無しになってしまうかもしれません。

また強引に結婚した場合、ぎくしゃくした家庭になる恐れが・・・・

今彼と幸せな家庭を築きたいなら、物事を楽観的に考えながらも、ときに慎重に二人の関係を深めましょう♡

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks