プロポーズ前の男性の心境は?実は気になってること5選!
プロポーズ前の男性の心境は?実は気になってること5選!

プロポーズ前の男性の心境は?実は気になってること5選!

大好きな彼女へのプロポーズ前ともなると、男性の心境はいつもより複雑なものになります。普段は気にならないことが、どんどん気になるようになり、とてもソワソワしちゃう人も!この記事ではプロポーズ前の男性が実は気にしていることを5つ、ご紹介していきます。「そろそろ彼から結婚を申し込まれるかも」と思っている女性も、今彼と結婚したい女子も、ぜひ参考にしてくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

プロポーズのタイミングや場所

成功させたいから気になっちゃう!

大好きな人にプロポーズするとなると、男性はいつ、どんな場所で、どのような言葉で切り出すべきか、とても気になるようになります。

タイミングなどを誤れば失敗するかもしれないし、上手く通過できれば結婚後も良い思い出として残すことができますから、多くの男性は必死に時間や場所などを考えます。

慎重な男性の場合、プロポーズ予定の場所に実際に足を運んだり、友人に相談したりすることも。また彼女にさり気なく大好きな場所や、都合の良い日時なんかを聞き出す人もいるものです。

あなたも大好きな彼からそのような質問をされたなら、からかわずに教えてあげましょう。彼は安心してプロポーズへのプロセスを進められるようになるはずですよ♡

入籍した後の生活

プロポーズ前だけど夫婦生活が気になっちゃう!

結婚したら、それでおしまい、ではありませんよね。

入籍後は夫婦生活がスタートします。

プロポーズ前の男性は、この夫婦生活についても気になってしまうもの。自分の仕事や趣味、両親の人生にも大きな影響を与えるし、何十年も続いていくかもしれないからです。

だから「楽しい夫婦生活になるのだろうか」とか、「子供ができたら、きっと重い責任がのしかかってくるに違いない」とか、あれこれ気になり、考え込みます。

彼氏が大好きな女子や楽観的な人は「そんなこと、今から考えることないのに」と思えるかもしれませんが、情報化社会の現在、不幸な家庭生活に関する情報があふれているため、結婚前の男性の多くは不安になっています。

夫婦生活になかなか良いイメージを持てない人も少なくありません。

ですから、もし彼が夫婦生活について悪いイメージを持ち、弱気になっていたならば、優しく励まし、良いイメージを持たせてあげましょう♪

お互いの家族

悩んだ末に諦めの心境に入る男性陣も!?

結婚するとなると、女性と同じく男性も、どうしてもお互いの家族が気になってしまうもの。

「彼女がおれの両親と上手くいかなかったら、どうしよう」「おれの両親が彼女の家族を受け入れられなかったら・・・・」等など。

結婚後は決して無視できない存在だからこそ、プロポーズ前から、このようなことを考え、思い悩んでいます。

既にお互い相手の両親に挨拶済みで、不穏な問題が発生していた場合、たとえば彼女の両親に気に入ってもらえなかったといったトラブルが生じていた場合は特に、悩んでしまいます。

悩みに悩んだ末に諦めの心境になり、プロポーズを延期する男性もいますから、もし家族絡みのトラブルが発生したならば、決して放置せず、できるだけ早めの対処をオススメします!

お金絡みの事柄

離婚の原因にもなるから無視できない!

結婚を意識すると、男性はお金の絡むことも無視できなくなってしまいます。

なぜなら、お金に関するトラブルはときに離婚の原因にもなれば、不幸な結婚生活の引き金にもなるから。

だから今後、順調に収入を増やせるのかとか、妻に何かあったとき、自分だけで家族を養っていけるのかとか考えてしまいます。夫婦生活を始めると毎月いくらかかるのか、お互い節約生活は我慢できるのか、なんてことが気になる彼も。

また収入がいまいちな男性の場合、彼女が浪費家だとかなり悩むことが・・・・

「今彼と結婚したい」「そろそろ結婚が近い気がする」と感じている女子は、普段から彼に「彼女と結婚したら、お金の面で苦労しそう」と思われない振る舞いをすべきかも。

価値観の違い

長く過ごす相手だから違いに敏感になっちゃう!

プロポーズを受け入れてもらえたなら、大抵はそのまま結婚に至ります。

ですから、たとえ結婚を申込む前であっても、男性はお金のこと、両親のことなど、様々な事柄が頭をよぎります。

彼女との価値観の違いもその一つ。ひょっとしたら何十年も一緒に、一つ屋根の下で暮らすことになるかもしれませんから、考え方や好みの違いはどうしても無視できません。

「彼女は家族団らんより、仕事や趣味を大事にするタイプ。おれは家族と過ごす時間を大切にしたいタイプだから、もしかしたら結婚後、度々ケンカになるかもしれない」「彼女の短気な一面を、いつまで我慢できるだろう」などと、プロポーズ前から頭を悩ませています。

「彼氏と私は価値観が同じで、相性もピッタリだから平気!」と思っている女性は問題ないかもしれませんが、そうではない場合、ひょっとしたらあなたの彼氏も価値観の違いに頭を悩ませているかも。

少しでも早く結婚したい女子は、彼に指摘された欠点を直す努力をするか、どうすれば価値観の違いを保ったままお互い楽しく過ごせるか、彼氏と話し合ってみましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks