好きな人と微妙な空気に!オススメの対処法は?
好きな人と微妙な空気に!オススメの対処法は?

好きな人と微妙な空気に!オススメの対処法は?

大好きな人と微妙な空気になってしまったら、辛いですよね。あなたも今、彼といると、「気まずい!」なんて思ってしまっているのでは?そこでこの記事ではオススメの対処法を5つ、ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。無事、彼とは良い感じの仲に戻れるかも♡

Pick up
続きを読む
公開日:

非を改め謝罪

微妙な空気が吹き飛びます。

好きな人といるとき、どうも気まずい。なんだか微妙な空気・・・・

そう思えるときとは関係が悪化したときです。何か、そうなった理由があるはずです。

心当たりがありませんか?

もし関係が悪化した理由が自分にあるのなら。もし自分の振る舞いにあるのなら、普段の態度を改めましょう!

たとえば「私のわがままのせいで、彼との関係が悪化した!」と思える場合、もっと謙虚になりましょう。

ワガママを控え、彼の話をよく聞き、些細なことにも喜ぶようにしておくこと、オススメします。

また、彼にこれまでの非について謝りましょう。謙虚に振る舞いつつ、二人きりのとき、さり気なく、「ごめんね」と一言伝えると、微妙な空気は吹き飛ぶはずですよ♡

好きな人と微妙な空気になったときの対処法には、まず「非を改め謝罪する」が、あげられます。

笑顔で話しかけちゃう

好きな人を安心させよう!

大好きな彼と微妙な空気になってしまった理由が分からない。いまいちハッキリしない・・・・

そんなときは楽観的に考えることがオススメ。

「微妙な空気になったからって、いちいち気にすることない。私と彼の仲が簡単に壊れるはずない」なんて考え、仲良しだった頃のように気軽に話しかけましょう。

ひょっとしたら彼は安心するかもしれませんよ。

「二人でいると辛い!」と思えるとき、往々にして相手も辛いと感じています。

だから明るい笑顔で話しかけてもらえると、安心できて嬉しくなる男性は多いものです。

「好きな人とまた以前みたいにおしゃべりしたい。会話を楽しみたい!」と思うなら、あなたも勇気を出して、彼に明るい顔で話しかけてみてくださいね。

食事会に招く

彼と以前の仲に戻れるはず。

大勢で食事すると楽しいですよね。

それが飲み会であれ、女子会であれ、女性は心が明るくなります♡

男性もそうで、大勢の人と会話を楽しみながら食事をとると明るい気持ちになれるし、緊張がほぐれて何だって話したくなってしまいます。

そこで好きな人と微妙な空気になったときは、大勢の人を招いた席に彼を招待して食事しましょう。

彼があなたに対して怒りや気まずさを感じていたとしても、きっと以前の仲に戻れますよ。気軽に話し合えるようになるまで、積極的に話しかけましょう。

「一人では不安」と思える場合、招待した友達や同僚にフォローをお願いするといいですよ。上手くあなたと彼の仲を取り持ってくれるはず。

それに友達の尽力のおかげで、彼と微妙な空気になった理由が分かるかも!

気持ちを伝えちゃう

好意を率直に伝えて問題を解決しよう!

時々、相手に好かれていると気づいてしまったために戸惑い、微妙な空気を作り出してしまう男性がいるものです。

また何らかの理由から「嫌われてる」と勘違いし、気まずい雰囲気を作り出してしまう男たちも!

つまり微妙な空気とは色々な理由から作られるものであり、本音をハッキリと伝えなければ状況を打開できないときだってあるものです。

あなたと好きな人の場合もそうかもしれません。

相手にはっきりと自分の気持ちを伝えることで、初めて微妙な空気が消えてなくなるのかも。

「この嫌な空気を何とかしたい」とか、「これ以上、彼と今の関係を続けたくない。両思いになりたい」と思うなら、好意や思ってることを、率直に彼に伝える手もアリです。

少し距離を置く

彼に仲直りを提案されるかも。

好きな人から離れることは簡単ではありません。

でも微妙な空気になってしまったときは、あえて少し距離を置くこともオススメです。

そうすることで彼に仲直りを提案されることもあるものです。また好きの気持ちを再確認できて、謝罪する気になれることも!

「関係を修復したいけど、方法が分からない!」と思っているなら、あなたも彼から、しばし離れましょう。

彼に連絡しない、顔を合わせても挨拶程度に留める、必要なければ長話はしないといったことを実践してみてくださいね。

好きな人と微妙な空気になったときの対処法には、「少し距離を置く」も、あげられます。

なお一ヶ月以上、距離を置いても彼との間に微妙な空気が流れたままなら要注意。別の手を考え、実践しましょう。さもないと関係が自然消滅してしまうかも・・・・

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks