大好きな人からのLINEを放置しちゃった!ベターな返し方のポイント
大好きな人からのLINEを放置しちゃった!ベターな返し方のポイント

大好きな人からのLINEを放置しちゃった!ベターな返し方のポイント

お仕事が忙しかった、友達と長電話してた等など。男性も女性も色々な理由・事情から、ときに大好きな人からのLINEを放置してしまいます。いつも即レスするなんて難しいとはいえ、放置後の返信は悩みますよね。そこでこの記事では、ベターな返信をするためのポイントを5つ、ご紹介していきますので、現在、返し方に頭を悩ませている女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

彼がヒマなときを狙う

オススメはお昼か夕方♡

長く放置した後、返信する場合、多くの女子はメッセージの中身にばかり目が向きがち。

「まずは謝るべきかな」とか、「気軽なノリで返すべき?」とか。あなたもこのようなことばかり考えていませんか?

内容を意識することは大事ですが、相手の都合を考えることは、もっと大切です。彼が忙しくしている時間帯や眠っているときなんかにLINEしてしまった場合、素敵なメッセージを送っても迷惑に思われるかも!

ベターな返信がしたいと思うなら、相手がヒマをしているタイミングを狙いましょう!

いつが良いかピンとこない場合、お昼休みの時間帯や夕方頃がオススメ。

12時頃か19時前後であれば、あなたの気になる彼もヒマをしているはずですよ♡

まずは丁寧にお詫び

放置したことを謝ろう!

LINEを放置した理由が切実なものである場合、「お詫びするなんてイヤだなぁ」と思うかもしれません。

でも理由が何であれ、相手を待たせてしまったことは確かです。大事な要件が書かれたメッセージを長くスルーしてしまった場合、相手はかなり怒っている可能性が・・・・

「大好きな人を、これ以上怒らせたくない」「今後も彼とは仲良くしたいし、好かれたい!」と思うなら、返信LINEの冒頭は丁寧なお詫びにしておきましょう。

「長く連絡せずにいてごめんね」とか、「既読スルーしてしまって、すみません」とか。ストレートに伝えることも大切です。

また、ダラダラと言い訳することは控えておきましょう。

見苦しいですし、待たされた側としては、何を言われても納得できるものではありません。

放置の理由を伝えたいなら、できるだけ簡潔に伝えること、オススメします♡

彼に優しいメッセージを作成

ベターな返し方のポイントは思いやり!

長く未読スルー、あるいは既読スルーした後に返信する場合、読みやすく、分かりやすい内容にすることもとても大切です。

連絡した理由が分かりにくい長文LINEを送った場合、大好きな彼に「長く放置された挙げ句、訳の分からないLINEが送られてきた」なんて思われてしまうかも!

メッセージはできるだけ数行程度に抑え、要件を一つか二つ、書いておく程度にしておきましょう。またできるだけ、すぐに要件が分かるようにしておくことも重要です。

さらに言えば、一度にたくさんの質問をすることも控えておきましょう。彼が混乱してしまうかもしれません。

ベターな返し方のポイントには、「彼に優しいメッセージを作成すること」も、あげられます♡

写真やスタンプを活用

LINEの機能を使いこなそう!

文字ばかりのLINEは情報量が多いためなのか、数行程度にまとめていても、「読むのが面倒くさい」と思う男たちがいるもの。

あなたの片思いの相手もちょっとしたメッセージであれ、読むのをおっくうに感じるタイプなら、写真やスタンプ、動画や絵文字なんかを活用しましょう!

意図がすぐに伝わりますし、写真や絵文字を見ることは、文字を読むより簡単です♡

さらに、愛情を匂わせるスタンプや絵文字を使ったなら?

たとえばハートマークや愛をささやいている可愛いスタンプを送った場合、返信が届かなくてイライラしていた彼も上機嫌になるかも!

「彼と早く距離を縮めたい」「彼、短気だから今頃怒ってそう」と思える女子は、ストレートに好意を伝えちゃいましょう。

彼を特別扱いしちゃう

男は放置されてたことを忘れて笑顔に!

仲の良い女の子に特別扱いされて不快に思う男性はいません。口では「嬉しくない」「なんとも思わない」なんて言っていても、特別扱いされなくなるとガッカリします。

男性はプライドが高いですから、他の男達とは違う扱いをされたなら嬉しくなってしまうのです。

だからLINEを長く放置してしまい返し方に迷ったときは、うんと特別扱いする手もアリ!

長く待たされイライラしていた男性も、「長く待たせちゃってごめんね。○○くんと早くLINEしたくって、飲み会を抜け出して来ちゃった」なんて言われたなら、思わず笑顔になっちゃいます♡

さらに「○○くんは特別」とか、「〇〇くんだから、長く待たせたくないって思うの」とか書いておけば、より相手を良い気分にさせることができるはず。

長く放置した後の返信に一工夫加え、二人の距離を縮めたいなら、「彼を特別扱いする」ことも忘れてはいけません。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks