結婚に逃げても大丈夫?「逃げ婚」する女性の特徴やデメリットとは
結婚に逃げても大丈夫?「逃げ婚」する女性の特徴やデメリットとは

結婚に逃げても大丈夫?「逃げ婚」する女性の特徴やデメリットとは

「今の毎日を続けるよりは結婚して養われたい!」「早く楽な生活がしたい」等など。様々な理由から、結婚に逃げる女性が増えています。でも「逃げ婚」しても、本当に大丈夫なのでしょうか?この記事では、結婚に逃げることを選ぶ女性の特徴や、「逃げ婚」のデメリット等をお伝えしていきます。結婚したいと思っている女性も、婚活に励む女子も必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

逃げ婚を選ぶ女性の特徴

他力本願で自信のない女子が逃げ婚しちゃう!

逃げ婚を選ぶ女性の年齢層は様々。

若い女性のなかにも、大人の女性のなかにも、悩み事や今の生活などから逃げ出すために結婚を選ぶ人たちがいるものです。

そのため彼女たちのタイプも一種類ではなく、色々な特徴があります。

その一つが、たとえば「他力本願」です。自分の抱える問題に自力で対処できないため、パートナーに望みを託します。「幸せにしてほしい」「裕福で安定した暮らしをさせてほしい」「私の欠点を受け入れて一生、優しくしてほしい」等など。

また、自信に欠けていて受け身、相手に求めるものが多いといった特徴も・・・・

現状を変えることは誰にとっても簡単ではありません。逃げ婚を選ぶ女性たちにとってもそうで、夫になんとかしてもらおうとし、さらに自分の望む日々を手に入れるために、パートナーにあれこれ要求します。

逃げ婚のメリットとは?

逃げたいものから逃げられます。

幸せな毎日を送っている女子や、結婚願望のない女性にとっては、ひょっとしたら逃げ婚は悲惨でメリットのないものに思えるかもしれませんね。

しかし、逃げ婚にはメリットもあるのです。

最大のメリットはもちろん、「逃げたいものから逃げられる」こと!

「嫌な実家から逃げたい」「辛いお仕事から逃げて、専業主婦になりたい」など、夫に求めるものが何であれ、相手に叶える甲斐性や意志があって、無事に「幸せな逃げ婚」ができたなら、それまでの日々をリセットして、幸せな毎日を送れます。

また、結婚相手に選んだ相手がとても良い人だった場合、あるいは相性がピッタリだった場合、素敵な結婚生活だけでなく、素敵な恋愛も楽しめます♡

また悩みが消えることで、これまでずっと挑戦してみたいと思っていた事柄に取り掛かることができ、自力で大きな成功をつかめるようになる人もいるものです。

逃げ婚のデメリットは?

期待が裏切られちゃうかも!

今以上に幸せになれる可能性がある逃げ婚。

しかしデメリットも、やっぱりあります。

最大の短所は「期待が裏切られる可能性もある」ことです!

結婚するまでは自分の望んだ通りの人だと思った相手が、入籍した途端に本性を現して、運悪く「ずっと逃げたいと思っていたものから結局、逃げられなかった」なんてオチに至ることがあります。

また、多額の借金が判明した、義理の家族の干渉がひどくて全く落ち着けない、といった事態に直面することも。つまり新しい悩みを抱えるハメになるケースも・・・・

このため逃げ婚した女性たちのなかには、「こんなはずじゃなかった」と嘆く人たちも大勢いるものです。

また夫や義理の家族に問題はなくても、特定の男性と一つ屋根の下で暮らす生活に馴染めなくて、今度は「結婚生活から逃げ出したい!」となる女性たちもいます。

普通の恋愛結婚と同じように、逃げ婚にも大きなリスクが潜んでいます。

結婚してはいけない男たちとは?

経済力がない男や浮気症の人とは結婚してはいけない!

「○○から逃げたい」との一心から結婚相手を探すことを決めたなら?

誰をパートナーに選ぶかが、とても重要です。

結婚相手を誤れば悲惨な毎日が待っています。以前から逃げ出したいと思っていた悩み事は解決しないばかりか、新しい悩みを抱えるハメになります。

このため少なくとも、次の特徴を持つ男性は避けておきましょう。

・経済力がなく、仕事熱心なタイプでもない

・女友達が多く、過去に浮気した経験アリ

・人の話を聞かない

・要求が多い

経済力がなく、お仕事に熱心でもない場合、結婚後は貧しい生活を強いられるかもしれないし、お金の絡むトラブルや喧嘩が絶えない恐れも!

浮気症の男性や人の話を聞かない男性、パートナーに求めるものが多い人は将来、妻を尊重しない自己中心的な夫になる可能性大ですから、彼らも避けておくことを、おすすめします。

どうしても逃げ婚したくなったら?

彼に結婚に同意してもらうか婚活するかしよう!

「デメリットがあるとしても、絶対に逃げ婚したい!」

彼氏がいる身で、そう思えた場合、彼が問題ない人ならば、結婚に同意してもらいましょう。

彼が頑固な男性であれ、結婚願望がゼロではないならば、繰り返し結婚したいことを真剣に伝えれば、いずれは同意してくれますよ。

もし彼氏がまだいなくて、身近な場所に良い人がいないと思える場合、婚活を始めましょう♪

婚活パーティーや合コンに参加したり、結婚相談所に登録したりすると良いですよ。気長に&慎重に探せば、希望にそった男性が見つかるはず。

ただ、男性は純粋に自分を好きになってくれる人を伴侶に選びます。くれぐれも安易に「○○から逃げたいから結婚したい」なんて言ってはいけません。ドン引きされて距離を置かれちゃうかも!?

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks