彼がちっとも話を聞いてくれない!喧嘩する前にしたい5つのこと
彼がちっとも話を聞いてくれない!喧嘩する前にしたい5つのこと

彼がちっとも話を聞いてくれない!喧嘩する前にしたい5つのこと

「彼氏に色んなことを話したいのに、ちっとも聞いてくれない!」なんて状況は辛いですよね。でも彼女の話に耳を貸そうとしない男性は今の時代、少なくありません。そこでこの記事では冷たい彼と喧嘩になる前に、実行したいことを5つ、ご紹介していきます。我慢の限界を迎えている女性は必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

そもそものワケを探す

話しを聞いてくれない理由を振り返ろう!

人は理由もなく、他人を不快にさせる行動はとらないものです。

彼女の話しを聞かない彼氏も、何らかの理由があって、そのような態度に出ているはず。

そこで彼と喧嘩をする前に、まずは「どうして話しを聞いてれないのか?」

その理由を振り返ってみましょう!

ひょっとしたら彼氏の過去の失恋に、その理由があるのかもしれませんし、あなたの普段の振る舞いに何らかの問題があるために塩対応されているのかも。

後者の場合、「どうして話しを聞いてくれないの!」と彼に詰め寄ると、ますます話しを聞いてくれなくなる恐れがありますから、普段、相手の気持ちを考えた振る舞いをあんまりしていない女子は特に、ゆっくり振り返ってみてくださいね。

そうしてどうすれば話しを聞いてもらえるのか、じっくり考えてみましょう♡

気持ちを口に出す

話を聞いてくれないから辛いと伝えよう!

普段からマメに彼氏に自分の気持ちを伝えていますか?

もし伝えていないならば、勇気を出して、話しを聞いてくれなくて辛いと打ち明けてしまいましょう!

男性の中には人の気持ちを察することが苦手なために、彼女の気持ちにもまるで気づいていないタイプもいるものです。あなたの彼氏も、もしかしたら彼女のモヤモヤした気持ちに全く気づいておらず、「自分たちは上手く行っている」と思っているかも!

その場合、素直に悩んでいる気持ちを口にすることで、相手が正しい状況に気づき、振る舞いを改めるかもしれませんよ。

さらに自分の話しを聞いてほしいと伝えた後、「あなたの話しも今後、じっくり聞く」ことも伝えると、より早急に態度を改めてくれるかも。

彼とのデート中に、真剣な面持ちで本音を切り出してみましょう♡

無理やり話そうとしない

強引な振る舞いは逆効果になるNG行為!

「彼氏がなかなか話しを聞いてくれない・・・・」

そんな状況が続いたならば、強引に話しを切り出したくなるかもしれませんね。

特に「結婚したい」「両親に紹介してほしい」といった切実な話しをしたいのに聞いてくれない場合、無理やりにでも話し合いの席を持とうとしちゃうかもしれませんが、無理強いは禁物です。

彼氏がプライドが高いタイプだったり、忙しくて恋愛にじっくり時間を避けない人だったりした場合、なおさらです。大喧嘩になってしまうかもしれません。

彼氏がどんなタイプであれ、またどのような理由から話しを聞いてくれないのであれ、無理やり話しを聞かせようとはせず、「どうすればスムーズに話しを聞いてもらえるのか?」を考えましょう!

相手がヒマなタイミングを狙う

彼が話しを聞けるときに声をかけよう!

忙しいとき、人は他事に構っていられません。

大好きな彼女に「もっと話を聞いて!」と言われても、お仕事や人付き合いを優先しなければならないときは無視せざるをえません。

また、忙しい時期に繰り返しそうと伝えても、しつこく食い下がられた上、「こんなにお願いしているのに全く話しを聞いてくれない。冷たい!」なんて責められたならイラッとしてしまうことも・・・・

だから「恋人に話しを聞いてほしい」と思っているけれど、彼が忙しい時期に突入している場合や、他事に夢中になっているときは、ヒマになったタイミングで声をかけると良いかも。

じっとタイミングを待っている間は辛いかもしれませんが、無理強いして喧嘩になるよりは、ずっと良いはずですよ。それに「本当はもっと早く話したかったんだけど」なんて切り出せば、彼に「こちらに気を使ってくれたんだな」なんて思ってもらえるかも♡

話し方を改善

伝え方に問題があるから聞いてくれないだけなら!

彼氏が普段から話しを聞いてくれないと悩んでいる場合・・・・

ひょっとしたら話し方に問題があるのかもしれません。付き合いたての頃はしっかり話しを聞いてくれた場合、その可能性高め。

早口で話す、相手に口を挟ませない、起承転結がない、結論をなかなか言わない、要点が分かりにくい等など。

このような問題がある場合、忙しい男性や短気でせっかちな男性は特にイライラして、だんだん話しを聞く気が失せてしまいます。

思いあたるフシがある女子は、「どうすれば耳を傾けてもらえるような話し方ができるのか」を、じっくり検討しましょう!

語り方を改善すれば、相手はあなたの話しを「面白い」とか、「聞いていて不快にならない」とか無意識のうちにも考えるようになり、耳を傾けてくれるようになるはずですよ♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks