愛は憎しみへ!愛する男性が憎くなる理由や予防策は?
愛は憎しみへ!愛する男性が憎くなる理由や予防策は?

愛は憎しみへ!愛する男性が憎くなる理由や予防策は?

愛は素晴らしいものですが、憎しみに変わってしまうことがある厄介なものでもあります。あなたの彼への愛情も、いずれ憎しみに変わってしまうかも!?この記事では愛する男性が憎くなる理由の他、彼を憎まずにすむ方法などもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

愛が憎しみを生む

キッカケさえあれば愛は憎しみに・・・・

愛と憎しみは切っても切れない関係に近く、愛は簡単に憎しみに変わってしまいます。

なぜなら愛は憎しみを生むものだから。憎しみは愛から生まれるもの、あるいは愛は憎しみに置き換わるものとも言えます。

あなたもこれはうなずけるのでは?

事実、多くの男女は愛する人を憎むようになっています。

ただ、理由もなく愛が憎しみに変わることはありません。何かがキッカケとなり、憎しみに変わります。

愛が憎しみに変わる理由

彼氏の浮気や嘘の発覚!

「彼のことが大好き」「○○くんを愛してる。結婚したい」なんて思っていても?

あることがキッカケで愛が憎しみに変わるときがあります。

あることとは女性の場合、たとえば「彼氏の浮気」が、あげられます。

愛する人の不誠実な行為に直面したとき、多くの女性は裏切られたと感じて激しく憎むようになります。

また「嘘が発覚した」ことが引き金になるケースも。

たとえば「結婚する意思がある」と言っていた彼氏に結婚願望がないと判明したときがそうですし、実は借金があったと発覚した瞬間などもそうです。

女性はやはり裏切られたと感じ、胸の内側で愛が憎しみに変わってしまうもよう!

彼の欠点も引き金に

好みの否定も引き金になり得ます!

愛を憎しみに変える要素は案外、たくさんあります。

「彼氏の欠点」も、その一つです。

この世に完璧な人間はおらず、誰もが一つは欠点を持っているものですが、彼女に失望される欠点を持っている男性もいます。

たとえば非常識な一面がある、という欠点を持っている男性もいるもので、彼らは彼女を大いに失望させ、「なんで彼みたいな人を愛してしまったんだろう」と思わせます。

さらに失望は怒りを呼び、怒りは憎しみを生み出します。「あんな奴のために○年もムダにしてしまった。許せない!」というわけです。

また「自分の好みや得意なことを否定された」ことがキッカケで、彼に対する愛が憎しみに変わってしまうことも。

あなたも大好きな活動や好きなものを否定され、「そんなもの、いい加減にやめたら?」なんて何度も言われたなら怒りがこみ上げてきて、彼を憎むようになるのではないでしょうか?

他の女性たちもそうなのです。

彼を憎みたくないのなら?

マメに愛情を伝えよう!

愛する人を憎んでしまう関係にはしたくありませんよね。今彼との結婚を考えているのなら、愛し続けたいところかも。

ただ彼を憎みたくないのなら、何も考えずに交際を楽しむだけではいけません。相思相愛の関係でいられる努力をしましょう!

たとえばマメに彼に愛情を伝えるといいですよ。「好き」とか、「早くデートしたい」とか、こまめに伝えないと男性も今カノとの恋愛に不満を持ち始めます。

そうして浮気したくなる人もいれば、彼女を雑に扱うようになる男性もいます。

一方、積極的に愛情を伝え、笑顔を見せていれば、簡単には裏切られませんし、相思相愛の関係をキープしやすくなります。

またできるだけ毎日、彼氏とコミュニケーションを取ることも、とても大切です。

もちろん、無難な話題で盛り上がることを繰り返すだけではいけません。

悩み事があるなら打ち明け、将来や結婚観などについて語り合い、どんなことも話し合える仲になりましょう!

彼氏に失望したり、激しい怒りを感じたりすることがなくなるはず♡

彼が憎くなったなら?

距離を置き今後について考えよう!

何かが引き金となり、愛が憎しみに変わってしまったのなら、彼氏のそばにいてはいけません。

相手の顔を見れば、ますます憎らしくなってしまう恐れがありますから、一旦、彼から距離を置きましょう。

連絡を断つ、デートを断るなどしてくださいね。

そうして今後、彼とどうするか、じっくり考えてみるといいですよ。

「一人だと落ち着かない。イライラする!」なんて思えた場合は友達や家族を誘って外出しましょう。良い気分転換になり、帰宅する頃には冷静になれているはず。

また一人では解決策が思い浮かばない場合、友人や家族に相談してみること、オススメします。

「なるほど!」と思えるアドバイスをもらえるかもしれませんよ♡

なお、今後どうするか決まったなら彼氏に連絡して、面と向かって本心を伝えるといいですよ。

別れたいなら、「別れたい」と言い、関係を継続したいなら、それを伝え、彼の返事に耳を傾けましょう。

またもし彼が「別れくない」とか、「関係の継続はムリ」とか言ったなら、根気強く話し合い、お互い気持ち良く席を立てる答えを探りましょう!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks