勝手なことされたくない!?女性を操ろうとする男性の特徴とは
勝手なことされたくない!?女性を操ろうとする男性の特徴とは

勝手なことされたくない!?女性を操ろうとする男性の特徴とは

「勝手なことをされたくない」「自分のものになってほしい」なんて思っているのか・・・・女性を色々な方法で操ろうとする男性がいるものです。彼らは一体どんな男たちなのでしょうか?この記事では彼らの特徴を6つ、ご紹介していきます。自由を愛する女性や気になる人がいる女子は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

束縛が激しい

縛りを拒否されると激怒する男性も!

女性を自分の思うままに操ろうとする男性は当然ながら、相手の行動を制限します。

自由な外出や友達付き合いを許してしまえば思う通りに動かせませんし、女性側の友人に「あんな人と付き合うなんてやめなよ」なんて言われてしまう恐れもあります。

ですから彼らは、恋人を操りたくなった場合、強く束縛します。

外出や友達付き合いに制限を加えたり、抜き打ちで持ち物チェックやLINEの内容を確認したりします。また拒否されるとか、勝手な行動をされるとかした場合、彼女に激怒することも!

束縛が激しく、抵抗した場合は逆ギレすることは、女性を操ろうとする男たちのよくある特徴の一つです。

支配欲が強い

独占欲も強く相手の自由を許さない!

男性には支配欲が備わっています。

支配欲とは自分にとって都合の良い人や愛する人を支配し、操ろうとする欲求のことで、誰もが元々持っています。

しかし、多くの男性の支配欲はそれほど強くなく、相手の気持ちや都合を出来る限り考慮しようとします。

でも彼女や女友達を色々な方法で操ろうとする男性は、この支配欲が強め。色んなシチュエーションでこの欲求が騒ぎます。

さらに、支配欲が強い男性は独占欲も強いめ。

だから様々なシーンで相手をさり気なく、自分の思うままに動かそうとしたり、束縛したりします。

友達の段階からあれこれ指示してくる上、束縛までしてくる男性に遭遇したなら要注意です!

自己中心的

操ろうとする男性は他者を尊重しない!

支配欲や独占欲が強く、他の何よりも自分の意志を優先するためでもあるのか。

他人を操ろうとする男性は、他人の気持ちや都合を尊重しようとしません!

相手が束縛や自分勝手な振る舞いを怒っていても気にしなかったり、逆ギレして黙らせたりします。

彼女に対してもそうで、相手の人格を無視した振る舞いを繰り返します。

だからデート中にもしばしば女性を振り回しがち。自分好みのデートスポットやレストランに連れて行き、誕生日やクリスマスには自分好みの物をプレゼントします。

このため女友達や彼女にはしばしば、「他人の気持ちに鈍感」なんて思われますが、自己中心的な性格と言うべきかも・・・・

他人を操る行為に罪悪感ナシ

自分の行為の罪深さを知らない!

他人を意のままに操る行為に罪悪感を持っている男性は少なくありません。

彼らは他者の気持ちを考えることができるためもあり、相手の意思をできるだけ尊重しようとします。

でも支配欲や独占欲が強いタイプは逆です。他人を操る行為に罪悪感を持っていません。他人より自分に忠実な彼らは、相手を動かす行為が罪だとは思っていません。

このためもあり女の子に反発されると怒ったり、不機嫌になったりするもよう。自分の考えを受け入れてくれない相手には猛烈に怒っちゃうことも・・・・

女友達や彼女を平然と操ろうとする男性に出会ったならば、自由を愛する女子は特に、できるだけ早く彼から距離を置くべきかも!

不安や恐怖心が強い

人を操ろうとする男性は心に余裕がない!

支配欲が強く、自分の欲求に素直な人が必ずしも「幸せでいっぱい」というわけではりありません。

不安や恐怖に支配されていることが多く、そういった感情に押されて、人を操ろうする人もいつものです。

たとえば「自由にさせておくと浮気されるかも」「これ以上、不安になりたくないから、自分のものになってほしい」等など。

このような気持ちから彼らは親しい人を束縛したり、自分の意のままに動かそうとしたりします。

だから彼らはたいてい心に余裕がありません。ちょっとしたことで不機嫌になったり、泣いてしまったりするのです。

このため、身近な人に「情緒が不安定な人」とか、「余裕が感じられない人」とか言われることもあるもよう!

実はヒマ

することがないから他人を操っちゃう!

人は忙しいと別の事を考える余裕がなくなります。

だからお仕事で忙しい人や趣味の活動に没頭している男女は、他人を操ろうとはしません。意識もそこに向きません。

でも、ヒマで支配欲や独占欲が強い人は別です。他人を操ろうとします。他にすることがないためです。

それに不吉なことを考える時間がたっぷりあるため、不安や恐怖心に襲われやすくもなっていますから、四六時中、恋人や女友達のことばかり考えている人も・・・・

「そばにいると息が詰まるな」とか、「こちらが何かしようとすると、すぐに文句をつけてくるなぁ」とか思える彼が、とてもヒマな人なら、忙しいお仕事か没頭できそうな活動を紹介してあげると良いかも!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks