両思いの秘訣は会う回数を増やすこと!ザイオンス効果のポイント5選
両思いの秘訣は会う回数を増やすこと!ザイオンス効果のポイント5選

両思いの秘訣は会う回数を増やすこと!ザイオンス効果のポイント5選

男性も女性も、会う回数を増やすと、好きな人と結ばれやすくなると言われています。なぜなら人は接触回数の多い異性に恋しやすいから。これは心理学の世界ではザイオンス効果、あるいは単純接触効果とも呼ばれています。この記事ではザイオンス効果を活かすポイントを5つ、ご紹介していきます。両思いになりたい人がいる女性は必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

好きな人と会う回数を増やす

接触の機会を増やして両思いに近づこう!

そもそも「ザイオンス効果」とはアメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが発表したもので、接触する回数を増やせば増やすほど、相手のあなたに対する好感度が高まる、というもの。

昔から「マメに連絡したり、顔を合わせたりする男女はモテる」と言われていますし、実際にモテていますよね。ザイオンス効果はこの現象を説明したものとも言えるかも。

このため心理学を信じていない女子でも、本命男性と接触回数を増やすだけで、両思いになれる確率がグッとアップする可能性大!

これまで恥ずかしがって相手を避けてきた女子には特に効果的かも。勇気を出して、意中の人と会う機会を少しでも増やしましょう。

勤め先が違う、家が離れているなどの理由で簡単に会えない場合は、様々な理由をつけて彼を呼び出しちゃいましょう♡

LINEや電話する回数を増やす

連絡の機会を増やすことでも有利な展開に♪

ザイオンス効果が発揮されるのは単純に顔を合わせる回数を増やしたときだけではありません。

LINEや電話といったものを介したコミュニケーションの回数を増やすことでも発揮され、両思いに近づけます。

直接、顔を合わせなくても、LINEなどで彼を笑わせ、良い印象を与える回数を増やせば、相手のなかで、あなたの存在感はどんどん大きくなっていくものですよ♡

まだ彼と連絡先を交換していない女子は、早速、交換して、少しでも多くコミュニケーションを取ってみてくださいね。

仲の良い女友達に使うような可愛いスタンプを駆使したり、ハートマークや褒め言葉のように男性ウケする要素をたくさん盛り込んだりすれば、今はまだお互い少し仲が良い程度であっても、着実に距離が縮まっていくはずですよ。

時々サプライズを用意

彼を驚かす機会を増やすと距離が縮まる確率アップ!

大好きな人と会う回数などを増やすことはとっても重要とはいえ・・・・

良くも悪くも人は飽きっぽいもので、いつも似たような会話をし、同じようなデートばかりしていては、ふとした瞬間に、相手に退屈や物足りなさを感じさせてしまいます。

本命男性が刺激を求めるタイプならなおさらです。サプライズのない関係を続けていては特別扱いされず、友達以上恋人未満にしかなれない可能性が!

そこで本命男性がどんなタイプであれ、ちょこちょこサプライズをはさみましょう。

相手を自宅に招待して家庭的な一面を見せる、彼が意外に思うようなプレゼントを渡す、真面目な女子は大胆な話題をトーク中に投下するなど。

相手をちょっと驚かせる何かを時々、仕掛けることで、彼に自分を印象付けることができ、距離を縮められる確率もグッと高まります♡

二人の時間を大切に過ごす

いい加減に過ごせば接触の機会が台無しに!

ザイオンス効果を参考に、積極的に会う回数を増やしても、あるいはLINEや電話の機会を増やしたとしても?

毎回いい加減な対応をしていれば、ザイオンス効果も、接触の機会も活かせているとは言えません!

両思いになる秘訣は接触の回数を増やすことにあるとはいえ、接触の度に彼に悪い印象を与えていれば、どんなに美しくても片思いに終わる恐れがあります。

ですから本命男子と顔を合わせているとき、LINEなどでコミュニケーションをとっているときは、その時間を大切に考え、良い印象を与えられるよう努力しましょう。

会話を盛り上げる、二人で過ごせて嬉しいことをさり気なく口に出す、ボディタッチをして彼に親近感を持たせる等。できることは積極的にしてみてくださいね。

あなたもザイオンス効果をより活かせるようになりますよ♡

しつこくしない

強引に連絡や会う回数を増やせば嫌がられます!

ザイオンス効果を活かして彼と両思いになりたい・・・・

そんな切実でピュアな気持ちからであったとしても、相手の気持ちや都合を無視していれば嫌がられるものです。温和な男性であれ、しつこくアプローチされると嫌気が差します!

ですからどんな理由からであれ、強引に連絡や会う回数を増やすことは控えておいてくださいね。常に相手の反応を見ながらLINEしたり、デートの提案をしたりすると良いですよ。

片思い中はデリケートな期間であり、まだ相手があなたに脈アリではない場合、相手を尊重しない態度に出れば、すぐに嫌がられ、最悪、距離を置かれたり、ライバルの元に走られたりします。

ザイオンス効果を活かすポイントには「しつこくしない」もあげられます♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks