今彼に思いあたるところない?モラハラ彼氏の5つの言動!
今彼に思いあたるところない?モラハラ彼氏の5つの言動!

今彼に思いあたるところない?モラハラ彼氏の5つの言動!

暴力は振るわないけれど、言葉や振る舞いを通して彼女の心を傷つけるモラハラ彼氏。彼らに泣かされた女性は一人や二人ではありません!あなたもひょっとしてモラハラ彼氏の被害者になっていませんか?この記事ではモラハラ彼氏によくある言動を5つ、ご紹介していきますので、ぜひ確認してみてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日:

見下すセリフをさらりと言う

改善を求められても言動を改めない!

男性が彼女にモラルハラスメントを行う理由は様々です。

ただ理由が何であれ、また恋人を大切に思っている場合であれ、モラハラ彼氏は普通の男性が簡単には言わないことを、頻繁にサラリと口にします。

たとえば「お前は本当にダメだな」とか、「どうしてそんなこともできないの?」「おれがいないと、本当に何もできないんだな」とか・・・・

要するに彼女を見下すセリフを面と向かって、あるいはLINEや電話で、平然と何度も口にします。このような言葉を口にすると、相手を傷つけると分かっているため、多くの男性は滅多に言いませんが、モラハラ彼氏は逆なのです。

なおプライドが高めで頑固だからなのか、人を傷つける言動を平然と行える男子は彼女に「そんな台詞言わないで」とお願いされても、やめようとはしません。

しょっちゅう文句を言う

モラハラ彼氏は頻繁に難癖つけます!

モラルハラスメントをする男性は自己中心的です。他人や恋人より、自分の気持ちを優先します。また、やや短気な傾向もあります。

このためなのか普段から口癖のように、誰かの文句や悪口を言います。自分の気分を害した人を許せず、ついあれこれ言ってしまうのです。

彼女が自分の気に入らない言動をした場合もそうで、よくブツブツ文句を言います。

女性側が彼氏に反発しがちなタイプだったり、自己主張をしっかりするタイプだったりする場合、些細な事柄にも文句をつけます。たとえば彼女の手料理の味が気に入らないとブツブツ文句を言い、上から目線でダメ出しするもよう。

彼女の行為に頻繁に難癖をつけ、指摘をしたがる彼氏はモラハラ気質の可能性アリ。気の強い女子も、自己主張が苦手な女性も要注意です!

怒りを我慢しない

モラハラ男は些細なことで怒り出す!

自己中心的で短気なところがあるモラハラ彼氏は、他人が自分の意にそわないことをすると文句を言い、文句を言うだけではおさまらない場合、怒り出します。

彼らは怒りを我慢できないし、自己中心的なので相手のために我慢しよう、との気持ちも持っていないからです。

だからモラハラ気質の男性はほんの些細なことがきっかけで、怒りだすこともあるものです。彼女に口答えされたときに烈火のごとく怒りだすこともあれば、部下や後輩が頼んだことを上手くできなかったときに怒鳴り散らす場合も!

あなたの彼氏も普通の男性なら怒らない場面で怒り、感情任せの行動をとるタイプなら、モラハラ男の可能性アリ。怒られる度に我慢していては、相手の性格が改善させることはありません。嫌なことはハッキリ嫌と伝え、普段の言動の改善を促しましょう♡

しつような価値観の押し付け

モラハラ彼氏は彼女の言動を尊重しない!

気に入らないことをされると腹を立てるモラハラ彼氏ですが、嬉しいことをされると素直に喜びます。

彼らは彼女が自分の思う通りに動いてくれることを期待していて、様々なシチュエーションで自分の考え方や好みを押し付けます。そうして相手が自分の価値観にそって動いてくれると、「良い彼女」だと考えます。

一方、自分の考え方などに反発されると苛立って文句を言ったり、おとしめたりします。「なんでそんなことするの?もう大人だよね?」とか、「信じられない。バカでしょ?」とか。

モラハラ気質の彼氏は彼女が思い通りにならないときにも、言葉や振る舞いといった言動を通して心を傷つけようとします。傷つけて理想の恋人にしようとしているわけです。

価値観の違いやズレを感じて、指摘する男性は少なくありません。でも理由が「お互い気持ちよく過ごすため」ではなく、「自分の思い通りに動いてほしいから」であり、しつように考え方などを押し付けてくる場合、彼は要注意です!

非を認めない

モラハラ彼氏は謝らない!

モラハラ彼氏の一番の特徴といえば、彼女を軽視していることです。

だから相手を見下したような台詞をさらりと言う、彼女の価値観を認めず、自分の考え方を押し付ける、といった行為を平然と行えるわけです。

おまけにプライドが高く、頑固だから、彼らは滅多に自分の非を認めません!

明らかに自分のミスが原因で恋人に迷惑をかけたとしても、「おれのせいじゃない。あいつが○○をしたからだ」とか、「この器具が悪い。こんな作りなら、けが人が出て当然だ」とか言い訳します。つまりいつも他人や物のせいにして、彼女に謝るようせまられたとしても、頑なに謝ろうとしません。

強く反省や謝罪を求められた場合、逆ギレして彼女に喧嘩をふっかける男性もいるようです。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks