LINEからも男性心理が読めちゃう!男が脈アリ女子に送るLINEとは?
LINEからも男性心理が読めちゃう!男が脈アリ女子に送るLINEとは?

LINEからも男性心理が読めちゃう!男が脈アリ女子に送るLINEとは?

誰かに片思いしている女子は常々、「彼に好かれているか知りたい!」と考えているのでは?実はLINEには色々な男性心理が隠されていて、彼があなたをどう考えているのかも推測できちゃいます。この記事では、男性が脈アリ女子に送るLINEの特徴を5つ、ご紹介していきます。早くあの人の気持ちが知りたい女性は必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

スルーされない

もっと話したいとの男性心理が隠されてます。

女性だけでなく男性も、好きでもない人や興味のない人からLINEが届くと、返信を面倒に感じます。

だから平然と後回しにしたり、既読・未読スルーしたりします。はっきり「最近、忙しいから、連絡は控えてもらえますか?」なんて送る男子も!

一方、脈アリの女性からLINEが届くと?

「おはよう」「元気?」といった他愛もない内容であれ、スルーも後回しにもせず、できるだけ早めに返信します。忙しい時期であれ強引にヒマを作り出し、返信する男性も少なくありません。

これは相手ともっと話がしたい、無視して悪い印象を与えたくない、といった心理から。

「どんなLINEを送ってもスルーされない」は男性の脈ありサインの一つであり、好意を持っている女子に送るLINEの特徴でもあります♡

手の込んだLINEが少なくない

男は本命と仲良くなるためなら手間を惜しまない!

男性は脈なしの女子にはそっけない態度を取ります。

LINEのやりとりの最中もそうで、色々なことをつづった長いメッセージが送られてきても、「へぇ」「そっか。楽しそうだね」程度のワードを入力して返信するだけです。

男性はそもそもムダが嫌いですから、好きでもない異性のために時間や手間をかけようとはしないのです。

でも好きな人に対しては別です。うんと手間ヒマをかけるし、長文だって送っちゃいます♪

男性は想いを寄せている女の子と仲良くなるためであれば、どんなときだって何ものも惜しまないものなのです。

ですから現在、筆不精な彼から頻繁に長文LINEが送られてきているのなら、あるいは多忙な彼からしょっちゅう手の込んだLINEが届いているのなら、両思いの可能性はかなり高めです♡

相手に合わせちゃう

LINEでは相手の好みを優先します。

人には好みがあります。

可愛いスタンプが好きな人もいれば、ちょっと個性的な絵文字が好きな人も。女性も男性も、好みは千差万別です!

ただ男性は本命女性にLINEを送るときは、自分の好みより、相手のそれを優先します。

好きな女性が可愛い系のスタンプを好むならば、自分は苦手でも積極的に相手に「可愛い!」と思われそうなスタンプを送ります。長文が苦手な女子には、短文LINEを送るようにしたり、明るい色の絵文字が好きな女子には、そのような絵文字をふんだんに使ったメッセージを送信したりします。

男性は想いを寄せている女の子と仲良くなるためなら、好みを相手に合わせることだってできちゃうのです。

男が脈アリ女子に送るLINEの特徴には、このような点もあげられます♡

質問が多い

男は好きな子の全てを知りたくなっちゃう♡

女性は好きな人ができると、相手のことを知りたくなっちゃいますよね。そうしてLINEや顔を合わせての会話のなかで、あれこれ質問してしまうものではないでしょうか。

実はコレは男性も同じで、好きな人ができると、相手の何もかもが知りたくなってしまいます。彼氏の有無や好みのタイプは特に知りたくなります!

だから好きな女子に送るLINEは自然と質問が多くなります。

たとえば「休日は何をしてるの?」とか、「趣味は何?」とか。さりげなく「彼氏いそうだね。もしかしているの?」なんて質問することも♡

そこでもし今、気になる人から色々と質問されているならば、ちょっと面倒でも、丁寧に答えておくことオススメします。いずれ彼が告白を決意してくれるかも。

相手を気遣う

男の本命に送るLINEには優しさがいっぱい♪

男性は本命女性には優しくなります。

ここにもやはり、「仲良くなりたい」との男性心理が隠されています。

思いやりあふれる男でいれば、本命の子に良く思われ、距離を縮められる可能性大なので、彼らはLINEのやりとりの最中も、チャンスがあれば気を遣います!

たとえば相手が「ちょっと熱があるみたい」と送ってくれば、「大丈夫、お薬持っていこうか?」と返す。「明日、遅くまでお仕事しなくちゃならなくて。帰り道、真っ暗だから不安」なんて届けば、「明日の夜はヒマだから送るよ」と返信する等など。

男性の脈アリ女子に送るLINEには優しさがあふれています。

ただし、男性のなかには好きな人にあえて冷たくするタイプもいるもの。ですから「私の大好きなあの人はいつも冷たい・・・・」と思えても、必ずしも相手のラブ度が低いわけではありません。好き避けされている可能性もアリですよ♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks