お返しがほしいなら?ホワイトデーまでに女子がやるべきこと5選!
お返しがほしいなら?ホワイトデーまでに女子がやるべきこと5選!

お返しがほしいなら?ホワイトデーまでに女子がやるべきこと5選!

大好きな男性に思い切ってチョコレートを渡したなら?ホワイトデーにお返しがないとガッカリしちゃいますよね!当日、素敵なプレゼントをもらうために。この記事ではホワイトデーまでに女子がやるべきことを5つ、お伝えしていきます!両思いを目指す女性も必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

服やメイクをチェンジ

ホワイトデーまでに外見を改善しよう♡

男性脳は目で捉えた情報を重視します。

もし普段からみっともない格好をしていたり、奇抜なメイクをしていたりした場合、「こんな女性と関わりたくない」とか「バレンタインチョコのお返しを渡したら、勘違いされそう」とか思われた挙げ句、ホワイトデー当日、彼から何も受け取れない可能性大!

逆に普段からファッションもメイクも彼ウケするものにしておけば、「お返ししてもいいかな」と思われやすくなります♪

ですから普段着やメイクにこれまであまり気を使ってこなかった女性は、今のうちに改善しましょう♡

「彼にウケる服とかお化粧とか分かんない!」という女子は友達に探りを入れてもらうか、男性ウケする外見を調べて真似すること、おすすめします。

自分を磨く

両思いになれる率もアップ!

ホワイトデーまで、もうほとんど日がない・・・・

そんな状況であれ、今日から3月14日まで、自分磨きに励みましょう!

先ほどお伝えしたとおり、男性脳は外見を重要視します。でもあくまで重要視するだけで、表面しか見ないわけではありません。

良くも悪くも内面や振る舞いもチェックします。

ですから「バレンタインデーのお返しがほしい!」なら、丁寧な言葉遣いを学ぶ、資格試験に挑戦する、自分を高められそうな講演やイベントに参加するなどしましょう♪

「彼と両思いになりたい!」と思っているなら、なおさらです。今からできることなら何でも構いません。早速取り掛かりましょう♡

「なんだか大変そう」と思うかもしれませんが、希望が叶いやすくなりますし、内面磨きを通して自分の新しい一面を発見できる可能性もアリです。あるいは昇進や昇給が実現するかも。

プレゼントの感想を質問

プレッシャーを与えてお返しをもらおう!

3月に突入したら、一度はやるべきこと。

それがバレンタインデーに渡したプレゼントについて触れるコトです。

でも触れただけでは彼に受け流されるだけ。お返しに結びつきません。

ですからお返しをもらいたいならば、プレゼントの感想をストレートに尋ねましょう。「先月あげたチョコレート、どうだった?」とか「その腕時計、似合ってるね。使い心地はどう?」とか。

このように質問することで、相手に遠回しに「ホワイトデーは期待してるからね」と伝えることができますから、お返しを貰える確率がグッとアップしますよ♡

さらに「あのチョコレートは○○って所で買ったんだけど、当日は結構混んでて、お店の外に出るまで大変だったよ」「その時計、友達と一時間近く悩んで、やっと決められたんだよ」等、プレゼントを入手するまでの苦労話もライトな感じで付け加えれば、より効果がアップ!

2人きりになったとき、さり気なく質問してみてくださいね♪

外デートに誘う

両思いになりたい女性が一度はやるべきこと!

「女性からデートに誘うなんて」「デートの提案なんて無理。そんな勇気ない!」等と思ったかもしれませんが、これもホワイトデーまでにやって損はないことであり、両思いになりたい女性は一度はやるべきことです。

なぜなら二人っきりの外出は職場や学校にいるときよりも、あるいは大勢でいるときも、はるかに距離が縮りやすいから♡

彼に良い印象を持ってもらい、2人の仲が深まれば、間違いなくお返しを貰える確率も、ホワイトデーに告白される率も高まります!

さらにバレンタインデーにあげたプレゼントの感想を質問したら、デート中ではないときに聞くよりずっと大きなプレッシャーをかけることも可能です。

ホワイトデーフェアをしているお店にさり気なく誘導すれば、その場でお返しを買ってもらえる可能性も!

奥手な女性も、受け身な女子も、当日を迎える前に、一度は彼を外に連れ出しましょう。

最後は素直におねだり♡

気遣いした後行うとなお効果的!

ホワイトデーはもう間近!

そんなタイミングでやるべきことがコレです。

二人っきりのときにさり気なく、もしくは可愛く「ホワイトデーには○○くんからお返しがほしいな」なんて言っちゃいましょう!

普段から服装やメイクに気を配る、仲良く外デートを楽しむなどして彼の心をつかみ、距離を縮めていたならば、このようなセリフを言っても嫌がられませんよ。むしろお返しについて、きちんと考えてくれます。

もちろん「ホワイトデーはもう目の前だけど、まだそれほど仲が深まってない!」と思えた場合も、おねだりしてみてくださいね。

男性は女子に甘えられること、おねだりされることが嫌いではありませんから、不快に思われることは滅多にありませんよ。

なお差し入れを渡した後、または疲れをねぎらった後、お返しがほしいことを伝えると、当日期待できる確率がアップしますので、おすすめです♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks