二人の仲をもっと深めたい!彼氏の征服欲を満たす6つの方法♡
二人の仲をもっと深めたい!彼氏の征服欲を満たす6つの方法♡

二人の仲をもっと深めたい!彼氏の征服欲を満たす6つの方法♡

男性は誰もが大好きな人を征服したがるもの。あなたの彼氏も、きっと彼女に征服欲を燃やしているはずですよ。この記事では、男性の征服欲を満たす方法を6つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。二人の仲が今以上に深まるはずですよ。片思い中の女性も知っておいて損ナシです!

Pick up
続きを読む
公開日:

ヤキモチを焼いちゃう

彼女の嫉妬は彼氏の征服欲を満たす。

「男はヤキモチを焼かれることが大嫌い」と思っていませんか?

男性は確かにヤキモチを焼かれることが好きではありません。でもそれは往々にして「好きでもない相手に、執拗に焼かれるのが嫌い」であるだけです。

彼女に時々、可愛くやかれた場合、自分はすごく好かれていると感じられて嬉しくなるものです。つまり征服欲が満たされ、幸せな気持ちになります。

彼氏が大好きで、今以上に仲を深めたいと思うなら、ぜひ時々、ヤキモチを焼いちゃいましょう。

彼が他の女の子と話している姿を目撃したならば、二人っきりになったとき、頬を膨らませて「あの子と、どんなこと話してたの?」なんて言ってみるといいですよ。

男友達とイチャイチャしない

誠実な振る舞いも征服欲を満たすコツ!

彼氏にヤキモチを焼きながら、自分は男友達としょっちゅう距離が近くなっちゃう・・・・

これでは彼氏の征服欲を満たすことはできません。

「浮気願望があるのかな?」「あの男に気がある?」なんて思われる恐れもあります。

彼氏の征服欲を満たしたいなら、普段から彼の猜疑心を刺激しないことも大切です。つまり誠実に振る舞う必要があります。

「寂しい!」「つまんない!」と思うかもしれませんが、彼氏のいるところでは男友達と親しく話すことを、できるだけ避けておきましょう。

その上で彼に時々ヤキモチを焼けば、二人の心の距離はどんどん縮まるはずですよ。

ワガママを聞いちゃう

ときには彼氏のお願いを聞いてあげよう。

男性は常に彼女に色々なことを期待しています。

だからときにはワガママを言ってしまうことがあるもの。

あなたも彼氏に「急だけど、今度の日曜、二人で○○に行きたい」とか、「○○の手料理が食べたい」とか言われることがあるのでは?

彼の征服欲を満たしたいなら、ときにはワガママに答えてあげましょう。

笑顔でデートに応じたり、美味しい手料理を振る舞ったりしてみてくださいね。愛情もたっぷり伝えたなら、二人の仲は急速に深まりますよ。

ちなみに、彼のワガママに毎日答えてしまうと、「おれの言う事なら何でも聞いてくれる便利な彼女」認定され、対等に扱われなくなる恐れがあります。

彼のワガママに答えてあげるのは、あくまで「時々」程度がオススメです。

分かりやすく特別扱い

彼女は自分のものだと強く実感できちゃう!

淡白な男性であれ、大好きな女性から「大好きな人は○○くんだけ」と言われたり、「やっぱり○○くんが一番!」等と笑顔で伝えられたりしたなら?

男心が刺激され、相手は自分のものだと強く実感できるものです。

つまり男性の征服欲は彼女に特別扱いされたときにも満たされるのです。

そこで、これまで彼氏をあんまり「特別な人」扱いしたことがなかったなら、色々なシーンでそうしちゃいましょう。

なお特別扱いが分かりにくいものだった場合、彼氏に伝わらない恐れがあります。彼がちょっと鈍いタイプなら、全くピンとこないかも。

特別扱いはあくまで分かりやすく行いましょう。

デート中やLINEのやり取りの最中なんかに、あなたも「○○くん以外は考えられない。好きなのはやっぱり○○くんだけ!」なんて言っちゃいましょう♡

笑顔で大げさに褒めちゃう

彼氏は幸せな気持ちになり…♡

男性の征服欲を満たすものはヤキモチや特別扱いだけではありません。

恋人に分かりやすく持ち上げられたときにも、男性の征服欲は満たされ、良い気分になるものです。

たとえば二人っきりでおうちデートを楽しんでいるとき、「すごい!さすが○○くん、よく分かったね!」と言われたら。あるいはお仕事中、「ありがとう。やっぱり頼りになるね!」と持ち上げられたなら、プライドの高い男性の征服欲は特に満たされます。

また笑顔で褒められた場合、とっても幸せな気持ちになることも!

「彼氏の征服欲を満たして、今以上に仲を深めたい」と思うなら、ときには彼氏を大げさに褒めちゃいましょう。満面の笑顔で、彼の心を刺激できそうな褒め言葉を口にしてみてくださいね。

きっとすぐに二人の距離が近づきますよ。

彼氏にリード役をお願い

主導権を譲って彼の征服欲を満たす方法!

男性の征服欲は相手の主導権を握っていると実感できた瞬間にも満たされます。

恋愛中の場合、デートの主導権を握っているときに征服欲が満たされます。

つまり男性は自分の行きたい場所に彼女を案内しているときや、自宅まで送っているときなどに幸せな気持ちになっているわけです。

男性はリードされることが嫌いではありません。楽をしていられるし、自分ではまず行かないような場所に連れて行ってもらえることもあるので、積極的に相手に主導権を渡す男性もいます。

あなたの彼氏もそうなら、今後も自分がリードする側にならないと、と思うかもしれませんね。

でもときには相手にリード役をお願いしましょう。

彼は生き生きした目でデートのリード役を務めてくれるかもしれませんよ。それに征服欲が満たされた彼に、とっても大事にされるかも♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks