お持ち帰りされたいなら?彼に出したい5つのサイン♡
お持ち帰りされたいなら?彼に出したい5つのサイン♡

お持ち帰りされたいなら?彼に出したい5つのサイン♡

合コンや恋活パーティーなどで素敵な人に出会ったならば?お持ち帰りされたいですよね♡でも思っているだけでは望みは叶いません。そこでこの記事では、彼に気持ちを伝えることができるサインを5つ、お伝えしていきます。近々パーティーに参加予定の女子も、彼氏がほしい女性も必見です。

Pick up
続きを読む
公開日:

たっぷりボディタッチ

彼はピンときて自宅に招きたくなります。

素敵な男性と良いムードになり、「お持ち帰りされたい!」と思えたなら?

マナーにうるさい高級レストランや料亭にいるのでなければ、彼の体に何度もタッチしてしまいましょう。肩や腕に触れる、頭をなでる、相手の手に自分の手を被せる等など。

会話中にさり気なく実行してみてくださいね。彼はピンときて、自宅に招待してくれるかもしれませんよ♡

あるいは大胆な行動にドキドキして、あなたの動きを無視できなくなるかも。

なお、際どい場所を触る、ハグやキスのような恋人同士でしかしない行為をする、といったことは控えておきましょう。

男性の多くは過激な行為や露骨なお誘いが苦手ですから、距離を置かれてしまうかも!

飲み直しに誘う

鈍い彼でもお持ち帰りされたい気持ちに気づきます。

合コンや恋活パーティーといった、大人数で楽しむ席で好みの人を見つけたときは、こっそり飲み直しに誘ってみましょう。

彼と距離を縮めるためには、二人っきりの時間を持つ必要がありますし、「この後、二人で○○に行かない?」なんて提案したなら、鈍い彼でも「もしかしたら、お持ち帰りのサインかも」と気付いてくれますよ。

女性は嫌いな人と、好き好んで飲み直しなどしない、と男性は知っているからです♡

「この人と二人っきりになりたい!」「もっと仲を深めたい」と思える人が現れたなら、気軽に飲み直しに誘ってみてくださいね。

ちなみにムードのないうるさいお店や、男性が入りづらいお店での飲み直しは避けておきましょう。相手にお店に入ることをためらわれることもあれば、いつまで経っても良いムードになれず、結局、終電で帰るハメになることもあるものです。

何度も目を合わす

視線で出すお持ち帰りしてほしいサイン♡

お持ち帰りされたいと思えるような人と何度も目を合わせるなんて、「恥ずかしい!」と思えるかもしれませんね。

でも、意中の人に繰り返し視線を送り、何度も目を合わせれば、彼は「彼女、ひょっとして脈アリ?」とか「期待されてる?」とか思い、お誘いしたくなるものです。

さらに目が合う度に微笑みを浮かべたり、ボディタッチを仕掛けたりすれば、お誘いされる可能性はいっそうアップしますよ♡

小心者ではない男性にとっても、異性をお誘いすることは簡単ではありません。「断られるかも」「勘違い男と思われるかもしれない」なんて考えてしまって、なかなか踏み出せないものです。

ですからお持ち帰りされたい女子は、男子が勇気を出せるように、積極的にサインを出していきましょう!

終電を気にせず絡む

強気な態度を貫きお誘いを促そう!

外で過ごしているときは終電の時間が気になってしまいますよね。逃してしまえば、友達の家やホテルに泊まることになってしまうかもしれないわけですから。

でも「彼にお持ち帰りされたい!」「今日は帰りたくない」等と思えた場合は別です。

気になる彼には積極的に話しかけ、終電を気にせず場を盛り上げましょう。また彼に「そろそろ終電だから」と帰宅を促されたときは、「間に合わなくても平気♪」といった強気な発言をすることもオススメ。

やっぱり彼はあなたの気持ちにピンときて、お誘いするか考えてくれるはずですよ。

自宅からすぐ近くの場所にいる場合、「近所に住んでいるから。私はもっと○○くんと呑んでいたいな」なんて言えば、相手はドキドキして、自宅に招待してもらえないか質問してくるかも♡

帰りたくないことをアピール

ドキッとして、すぐ誘いたくなる男子も!

大好きな男性や、初対面だけど「関係を深めてみたい!」と思えた人と一緒に過ごしているときは、「当分、帰りたくない!」と思ってしまいますよね。

彼にお持ち帰りされたいならば、その気持ちを素直に口に出しましょう。遠回しなサインより、ストレートな言葉の方がグッときて、思わずお誘いしたくなる男性は多いものです♡

恥ずかしがり屋な女子は酔った勢いのフリをして、「まだ帰りたくない。○○くんと一緒にいる」「家に帰っても一人っきりだから寂しい」なんて言ってしまいましょう。相手が恋愛慣れしていないタイプなら、ドキッとして、すぐに誘いたくなるかも!

「帰りたくないアピールをすること」も、彼にお持ち帰りしてほしい気持ちを伝えられるサインの一つです。

可愛い表情やセリフで相手の心を動かし、望みを叶えてしまいましょう。

現在、恋活や婚活中なら、「恋人がほしい!」との願いも叶うかも♡

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks