退屈させてる自覚ナシ?男子につまらないと思われる会話の6つの特徴!
退屈させてる自覚ナシ?男子につまらないと思われる会話の6つの特徴!

退屈させてる自覚ナシ?男子につまらないと思われる会話の6つの特徴!

「この子と話していても、つまらないな」と、男子に思われる女子がいるもの。さらにそう思われている自覚がない女性は少なくありません。でも一体どんな会話が相手に退屈を感じさせるのか?この記事では男性につまらないと思われちゃう会話の特徴を6つ、まとめてご紹介していきます。「会話が苦手」「片思いの彼に振り向いてほしい」と思っている女性は必見です!

Pick up
続きを読む
公開日:

自分ばかり話す

つまらない会話は常に一方的!

人は放置されると不快感や退屈を感じるもの。

身近な女子との会話中であれそうです。自分に話す隙を与えず、ずっと聞き役にされてばかりだと、「この子との会話はつまらない」なんて思えてしまいます。

大好きな人と話しているとき、あるいは合コンの席などで浮かれているとき、つい自分ばかり話し込んでしまう女子がいるものです。

でもそれでは相手に良い印象を与えません。どんなに相手好みの話題を口にしていても、彼を退屈させ、欲求不満を感じさせるだけです。

会話中、ついマシンガントークをしがちだった女子は、今後は適度に聞き役になることを意識しておきましょう♡

ほとんど発言しない

無口な人との会話もつまらない!

自分ばかり話し続けることは先にお伝えしたとおり大問題ですが、逆のパターンもそうです。

自分ではほとんど何も話さない場合、やはり男性を退屈させ、「つまらない」と思われてしまいます。

会話は自分と相手の両方が努力したとき、初めて盛り上がるもの。相手が盛り上げることを期待するだけでは楽しい会話にはなりません。

だけど受け身な女子や、会話が苦手と感じている女性たちはトーク中、簡単な相槌を打つだけだったり、相手に「おれに興味がないのかな?」と思わせるようなリアクションを返すだけだったりします。

会話中はずっと聞き役ばかりしている女子は、これからは良い話し手を目指すといいかも。片思い中の彼や周囲の素敵な男性陣に注目される確率がぐっとアップするはず♡

話題がいつも同じ

マンネリを感じて退屈します!

どんなに大好きな話題であれ、あるいは相手の好むネタであれ、ずっと同じ話題ばかり口にしてはいけません。

彼に「つまらない会話」と思われてしまいます。

人には生来、好奇心や冒険心が備わっています。だから常に新しい物を追い求める習性があります。

このため常に同じような話題、たとえばスポーツに関する話題ばかり話されたなら、人はマンネリを感じて退屈になっちゃいます。「ずっと同じネタばかり話されてもOK!」と言える人は滅多にいないのです。

会話のネタが少ない女子は、友達から男性ウケする話題を仕入れたり、本を読んで勉強したりすること、おすすめします。

ネタのチョイスが下手

話題豊富でも選択を誤っていると退屈!

持ちネタは少なくないけれど、選択を誤りがちなら、やっぱり男性には「退屈」「彼女との会話はつまらない」と思われます。

人にはそれぞれ好む話題、つまらないと思えるネタがあるものです。後者ばかり口にしていると簡単に飽きられます。

映画館や図書館巡りが大好きなインドア派の彼に、屋外スポーツの話を積極的に振っても、話術が巧みでない限り、ため息をつかれます。

また相手が会ったこともない人たちに関する話しや、芸能界ネタは男性の多くがウンザリします。

会話のネタは豊富に持っているけれど、聞き手が常に退屈しているように思える女子は一度、自分のネタのチョイスに誤りがないか振り返ってみるとイイかも!

負けず嫌い

会話中に発揮されると楽しめない!

負けず嫌いな人は会話中も相手に勝とうとしちゃう傾向があります。

相手が過去の功績を話せば、自分も負けじと武勇伝を語ったり、相手が誰かを褒めたなら、その褒められた人をおとしめたり・・・・

でも会話中、相手を打ち負かそうとしたり、自分の凄さを積極的にアピールしたりすると、うんざりして退屈を感じる男性は少なくありません。

つまり負けず嫌いさを発揮した会話も、「つまらない」と思われがち!

プライドの高い女子や、人前では強がってしまう女性は特に、会話中、負けず嫌いな人になりがちです。思いあたるフシがあるならば、ときには勝ち負けにこだわらずにトークを楽しんでみましょう♡

自慢話が多い

他人の自画自賛はつまらない!

女性だけでなく、男性にも嫌われる話題。それが自慢です。

男女を問わず、人は他人の自画自賛を聞いても楽しめません。トーク中、何度も自慢話しを聞かされたなら、不快感とともに退屈も感じます!

だからいくら熱心に片思いの彼の前で、過去の栄光や功績を語っても、聞き流されたり、つまらなそうなリアクションをされたりしがち・・・・

このためつい自慢話が多くなりがちだった女子は、今後はできる限り控えておくか、言い回しかタイミングを工夫してみるといいかも。「彼女の自慢話しは聞いていると面白い」とか「参考になる」とか思われるようになる可能性アリです!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    Hot Topicks