恋活アプリで実際に恋人ができた人はいるの?実は「入籍した人もいる」!
恋活アプリで実際に恋人ができた人はいるの?実は「入籍した人もいる」!

恋活アプリで実際に恋人ができた人はいるの?実は「入籍した人もいる」!

「恋活アプリって実際はどうなの?」「ホントに恋人ができるの?怪しい」と感じていませんか?今回の記事ではそんな疑問に回答していきます。合わせて恋活アプリの実態やおすすめの出会えるアプリもご紹介していきますので、これから恋活を考えている方も、既にアプリに登録した方も、ぜひ参考にしてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

恋活アプリのホントのトコロは?

恋活アプリのホントのトコロは?

調査から見えてきた入籍した人たちの存在!

恋活アプリに関する調査は様々な企業で行われています。

そのなかの一つ、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するブライダル総研の全国の20~49歳の男女を対象にした「婚活実態調査2018」によれば、恋活サイトやアプリを利用して結婚した人の割合が2015年は8.4%、2016年が20.5%、2017年が19.0%と判明しました。

この調査から分かる通り、実は恋活アプリやサイトを利用して恋人同士になるばかりか、入籍までしたカップルがいただけでなく、その割合は2015年からわずか2年後の2017年には2倍以上に増えています。

「ネット恋活でホントに恋人なんかできるの?」

今も昔もそのように考えている男女はいます。出会い系サイトが氾濫していた時代を良く知る人たちは特にネット恋活に不信感を抱きがちですが、実際はネット恋活を通して恋人や生涯の伴侶を得た男女は少なくありません

<婚活実態調査2018(2017年のデータ)>

【調査方法】 インターネットによるアンケート調査

【調査期間】 2018年5月14日(月)~2018年5月22日(火)

【調査対象】 全国の20~49歳の男女

【有効サンプル数】 50,000サンプル

実際に利用した人たちの口コミは?

実際に利用した人たちの口コミは?

ここからも「出会えた」「結婚した」人がいたと分かります。

実際に「出会えた」「彼氏彼女の仲になれた」「結婚できた人」との報告は恋活アプリの公式サイトから2ch(5ちゃんねる)にいたるまで、あちこちであがっています。

たとえば・・・・

<ペアーズ(Pairs)>と<タップル誕生>の口コミ

<ペアーズ(Pairs)>

『ペアーズで知り合って結婚しました』(男性)

※Yahoo知恵袋より※

『実際にお会いすることが出来ました。今では(相手は)妻になり結婚してもうすぐ1年です』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

『今日、本命だった人と初面接してきた』(性別不明)

※5ちゃんねるの『pairs(ペアーズ) Part241』より※

<タップル誕生>

『ほんとに恋人が作れるとは思ってなかった』(男性)

彼氏できちゃった。しかもタップル使い始めて1ヵ月ぐらいで』(女性)

※google playのアプリのレビューより※

『今から3つ下の子と面接。タップル始めて10人目』(性別不明)

※5ちゃんねるの『タップル誕生 part33』より※

などなど。

ペアーズとタップル誕生はユーザー数が特に多い人気の大手恋活アプリです。

もちろん他の人気マッチブックアプリも上記のようなコメントが様々な場所からあがっています。

【結論】恋活アプリには「勝ち組と負け組がいる」

【結論】恋活アプリには「勝ち組と負け組がいる」

入籍した人もいれば、出会いが全くない人もいます。

先にお伝えした通り、人気アプリで出会う人たちがいる一方で、どうしても「出会えない」「彼氏彼女の仲になれる人が見つからない」もいます。

人気アプリのペアーズとタップル誕生には次のようなタイプの口コミも多数、寄せられています。

<ペアーズ(Pairs)>と<タップル誕生>の口コミ

<ペアーズ(Pairs)>

『メッセージしても相手から返ってこない』(男性)

『なかなか恋人が作れない』(男性)

※google playのアプリのレビューより※

<タップル誕生>

『出会えない系です』(男性)

『会えないし、メールすらも来ない』(性別不明)

※google playのアプリのレビューより※

つまり「ネット恋活を成功させた勝ち組と、失敗した負け組がきっちり存在する

それが恋活アプリの実態のようです。

ネット恋活が失敗する原因は?

実際の事例を調査すると、理由が見えてきました。

ネット恋活が上手くいかない人たちを分析したところ、主に次のような理由が判明しました。

  • ・恋活アプリを名乗る出会い系サイトに登録してしまった
  • ・自分に合わないアプリを利用してしまった
  • ・プロフィール写真やメッセージ、会話が異性ウケしない
  • ・理想が高い、あるいはこだわりが強い
  • ・受け身や待ちの姿勢が常
  • ・常識に欠ける言動が目立つ
  • ・相手より自分を優先しがち
  • ・よほど忍耐強い人でなければ逃げられる欠点や性格の持ち主
  • ・(男性の場合)費用を出し渋り、有料会員にならなかった

リアルであれネット上であれ、恋活を成功させる努力を怠ったり、初期費用をケチったりしているとチャンスを逃してしまうようです。また自分の価値観や趣味に強くこだわる方や、大半の異性から性格や相性が不一致と思われる方も厳しいようです。

さらに一部にはヤリモクや既婚者といった悪質会員に騙され、ネット恋活に失望した、あるいは思うように進まない人たちもいます。

アプリにひそむ悪質会員とは?

サクラや業者、ヤリ目男性などなど!

現在、異性と出会えるサービスは多種多様です。

恋活アプリと呼ばれるタイプもあれば、婚活アプリ、マッチブックアプリ、マッチングサービス、出会い系サイトなどと呼ばれるものもあります。

残念ながらそのどれもに体目的の男性やライトな不倫目的の既婚者、悪徳業者に、恋人には決してしたくないハイスペック会員といった、できるだけ相手にしたくないユーザーが入り込んでおり、例えば女性だけに絞ってもたくさんの被害報告が見つかります。

たとえば・・・・

『私は恋活アプリで知り合った人と付き合い、別れました。初対面にも関わらずキスしてきたり、2人きりになりたいからとホテルや自宅に誘われました』(女性)

『最近出会いがないので、恋活、婚活アプリに登録しました。そこでびっくりしたのが男性の中に急に会いたがる人がいることです。やりとりをほんの10往復程度しかしていないのに夜中に「今からあえない?ドライブいこうよ」と誘われました』(女性)

『ネットで最も安心出来る(給与明細や、独身証明を提出しなければならない)オーネットやツヴァイでも、ヤリ目的で入会している男はワンサカいます』(女性)

『恋活アプリというもので男性と会い、男性が裕福な方であったが故に高い店に連れて行ってもらいました。会ってみてその日に交際を申し込まれ、まだよくわからない上恋愛感情を抱かなかったのでお断りをしたところ、帰り際に突然態度が豹変しその日の食事代の半額(数万円)を請求されました』(女性)

※Yahoo知恵袋より※

などなど。

人気の大手恋活アプリにはサクラや業者はもちろん、迷惑な振る舞いをする個人ユーザーの数は出会い系サイトほどではないと言われています。ただし全くいないとは言えません。

恋活アプリはお見合いや結婚相談所と違い、異性との間に立つ仲人さんがいません。利用者を保護するサービスも乏しい傾向にあります。そのためネット恋活中は男性会員も女性会員も、自分の身は自分で守る必要があります。

ネットで出会いたい人向けのアプリは?

ネットで出会いたい人向けのアプリは?

独身脱出を強く望む男性、女性にオススメ3つ!

ここまで目を通したとき「自分にも恋人が作れるのかな・・・・」と感じた方がいるかもしれませんね。

でも心配してばかりいても、恋人はできません。

まずは「行動してみる

これが活動の場がリアルであれネット上であれ、彼氏彼女を作るために最も大切なポイントなのです。

次から男性も女性も出会いの可能性がきちんと用意された、おすすめの恋活アプリを3つ、ご紹介していきます。

いずれも女性は利用料金が無料&男性も登録や好みの女の子がいるかどうかのチェックはタダでできますから、気にあるアプリがあれば、気軽に公式サイトやダウンロードサイトを訪ねてみてくださいね。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs)

利用者が多いから出会える可能性も大!

累計会員数が800万人を突破した国内最大級のマッチブックアプリ。

恋活アプリの代表のようなアプリでもあり、雑誌やTV、大手の新聞にも紹介されています。

会員数が多いから出会える確率がとても高め

運営側から毎月5000人以上、延べ15万人以上に恋人ができている、との報告もあがっています。

同じ趣味や共通点を持った人を探せるコミュニティ機能など、好みの異性との出会いやマッチングを促す機能も豊富です。

ペアーズの基本情報

気になる男女比や年齢層は?

  • ・運営会社:株式会社エウレカ
  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・名前はイニシャルで表示、Facebookのタイムラインには投稿されないなど、身バレ対策をしています
  • ・公的身分証で年齢確認を実施、24時間365日のサイト内監視体制を採用、個人情報の流出を防ぐ仕組みを取り入れるなど、数々の悪質ユーザーや個人情報の流出対策を実施しています

タップル誕生

タップル誕生

20代前後なら一度は使いたいアプリ!

ペアーズに負けない実績や人気を誇る恋活アプリです。

20代の5人に1人が利用していると言われているほど、若者に特に大人気です。

さらにマッチング数は驚異の1億組突破。大勢の若い男性ユーザー、女性ユーザーが元気に恋人探しをしていますから、あなたが20代前後であれば性別を問わず出会える可能性大です。

同じ趣味や共通点を持った人を探せるカテゴリー機能や、知り合ったその日に出会える「おでかけ」機能など、スムーズな恋活を促す便利なツールがそろっているため、奥手な人や恋愛初心者でもネット恋活を楽しめます。

タップル誕生の基本情報

男女比や登録時に必要な物など!

  • ・会員数:400万人を突破
  • ・運営会社:株式会社マッチングエージェント

    ※株式会社サイバーエージェントの連結子会社

  • ・Facebook(フェイスブック)連動型で、会員登録時にFacebookアカウント、メールアドレス、Amebaアカウントのいずれかの登録必須
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・男女比:「6:4」で男性会員がやや多め
  • ・年齢層:10代~20代が約8割
  • ・名前はニックネームで表示、利用中のSNSには投稿されないなど、身バレ対策はバッチリ
  • ・24時間365日の監視体制、年齢確認が必須、厳しい個人情報の保護体制を採用するなど、悪質ユーザー対策や個人情報流出防止にも力を入れています

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

会員の質が高いから出会える確率高め!

タップル誕生に並ぶ大手恋活アプリの一つ。

ペアーズやタップル誕生に比べて、恋人を真剣に探している男女が多いと評判です。

彼氏彼女がほしいと真剣に考えている会員が多ければ、必然的にデートできる候補が増えます。運営会社によれば、1日に約10,000組がマッチングしていますから、出会いのチャンスはこちらもかなりあるようです

実際の利用者による口コミサイトにも「出会えた」「素敵な人とカップルになれた」との声が多々見られます。

何種類もの「いいね」や優秀な検索機能など、使える機能もきっちり搭載されているので、ペアーズやタップル誕生は合わないかな、と思った方も、一度はOmiaiへの登録を検討してみてはいかがでしょうか?

Omiaiの基本情報

会員数からユーザー保護対策まで!

  • ・会員数:300万人を突破
  • ・運営会社:株式会社ネットマーケティング

    ※2017年、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場へ上場

  • ・Facebook連動型で、会員登録時にFacebookアカウントか電話番号の登録必須
  • ・女性は無料で登録からデートまで可能、男性は一部機能のみ無料で使えます
  • ・男女比:「5:5」でかなりバランスが良い
  • ・年齢層:10代~30代が大半
  • ・名前はイニシャルで表示、Facebookのタイムラインには投稿されないなど、しっかり身バレ対策されています
  • ・24時間365日の監視体制、メッセージ前に年齢確認が必須、厳しい個人情報の保護体制を採用するなど、悪質ユーザー対策や個人情報流出防止にも力を入れています

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks